*

タイ旅行ではバンコクのスワンナプーム空港での両替がおススメな理由とは?海外旅行FP

公開日: : 最終更新日:2017/05/12 FPのコラムとニュース, タイ旅行の基礎知識, タイでの海外移住生活

2016-08-16 17.04.50 (640x480)

タイの旅行でスワンナプーム空港でのバーツへの両替はどこが良いのか?

海外の国に旅行で着いた時に入国審査終えてバッグを受け取って、そしてまず最初にすることは何でしょうか?

そうですね、現地通貨への両替ですよね。

現地通貨を持っていないことには、空港からホテルに行くのにもタクシー・電車・バスの移動費も払えませんし食事も出来ないですからね。

ただ世界中のどこの空港でも基本的には両替のレートに協定があり市内レートに比べて2・3割悪いことが通常でタイの玄関スワンナプーム国際空港でも同じでした。

そのため仕方なく今まではスワンナプーム空港では必要最小限の金額だけ両替していた人も多いと思います。

今回はスワンナプーム空港で市内レートかそれ以上に良いレートでバーツに両替できる両替所を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

2016-08-16 16.46.44 (640x480)

タイ旅行ではバンコクのスワンナプーム空港での両替がおススメな理由

バンコク・スワンナプーム空港内の両替所のエクスチェンジレートは最悪

まぁ基本的にどこの国の国際空港でもそうなのですが、空港内の銀行もしくは私設両替所でも現地通貨に両替するレートが異常に悪いのは常識です。

これは訪問してくる外国人観光客がどんなに悪いレートであっても必ず両替をしないとどこにも行けないことを考量した悪しき習慣で空港内では協定が組まれていたためです。

スワンナプーム空港も例外ではなく空港は多くの両替所がありますが、空港レートを使っています。

下の写真の様に銀行の両替所が多くあります。2016-08-16 16.47.27 (640x480)  2016-08-16 16.52.12 (640x480)

空港内であって空港内でない両替所

しかしスワンナプーム空港においては空港内と言っても良い距離にはあるのですが、指定地域から外れた厳密には空港ではない場所があります。

そうなんです、その場所に建てられた両替所に関しては空港レートを使わなければならない協定が適応外となるために市内と同じ独自レートとなっているんです。

しかもこの状況から大きなビジネスチャンスだと判断したタイの高レートで有名な両替所が争って出店をしたことによりバンコクでも有数の激戦区となり高レート地域となっています。

この様な理由から少し前からスワンナプーム空港での両替事情が変わったのです。

スワンナプーム国際空港でおススメな高レートの両替所への行き方

ではそのスワンナプーム空港内でありながら空港レートが適応されない地域への行き方を説明したいと思います。

その場所はスワンナプーム空港の地下1階から行けるエアポートリンクの乗り場前にあります。

エアポートリンクとはスワンナプーム空港からバンコク市内へといくことが出来る地下鉄です。

下の写真はスワンナプーム空港の案内板になります。

B階にエアポートリンクと書いてありますね。

2016-08-16 17.00.37 (640x480)空港内にも案内が出ていますので、案内に従って地下1階に行けば着きます。 2016-08-16 17.00.56 (640x480)地下1階に降りると絨毯が引かれた緩い坂がありこの坂を下るとエアポートリンクの駅があります。  2016-08-16 17.12.19 (640x480)この絨毯の坂が空港内と空港外の境界線となります。 2016-08-16 17.12.17 (640x480)この絨毯の坂の上にもカシコーンバンクの両替所がありますが、当然ですが空港レートになります。

地下一階に着いたからと思って勘違いしてここで両替をしないようにして下さい。
2016-08-16 17.01.47 (640x480)大切なことなのでもう1枚の写真を載せて言いますね。

この坂を超えた先のエアポートリンクの駅側の両替所で両替をして下さい。

この写真は境界線の坂を下から撮った写真です。
2016-08-16 17.03.42 (640x480)絨毯の坂を下るとエアポートリンクの切符売り場があり、その奥が地下鉄の乗り場になっています。

ここはもう空港内ではありません。

2016-08-16 17.03.14 (640x480)切符売り場の向かいにはおなじみのHISの店舗があります。

この隣と裏手にある両替所が目的の市内レートの両替所となります。2016-08-16 17.03.10 (640x480)

スワンナプーム空港の高レートの両替所5支店

この場所には今は両替所が5支店出ています。

どの両替所が固定して良いというわけではなく、両替レートは時間単位で変わっていきますのでその時により入れ替わります。

ぐるっと5店を見て回っても2・3分ですから比べて1番レートの良いところを見つけて両替しましょう。

しかしなぜかいつも込んでいるのはスーパーリッチです。

特に中国人が多い様な気がするのですが、中国人のガイドにでも書いてあるのでしょうね?この5店舗の中でも1番知名度があるのはスーパーリッチですからブランド力でしょうか?

お金の両替の価値はレートだけですから皆さんは混み具合を気にせずにレートの良い両替所で交換しましょう。

2016-08-16 17.05.54 (640x480)

2016-08-16 17.03.51 (640x480)

VaiuePlus バリュープラス

HISの隣に出店しているお店です。

場所は他の4店舗とは背中合わせの場所にあり1店離れた場所になるのが良いのか、悪いのか。

営業時間 毎日06:00—23:00 2016-08-16 17.02.53 (640x480)

2016-08-16 17.03.00 (640x480)

 SUPER RICH スーパーリッチ 1965

バンコク市内にある高レートで有名な両替所で知名度ではNO1です。通称オレンジのスーパーリッチです。

ココが元祖と言う話で、他は兄弟で分かれて出したお店などスーパーリッチという両替所が何店があります。

この場所でも1番人気の様でお客さんが並んでいたりもします。

でももしレートが同じであれば他で替えた方が時間の節約が出来るといことです。

営業時間 毎日09:00—22:00 2016-08-16 17.07.12 (640x480)  2016-08-16 17.07.21 (640x480)

HAPPY RICH ハッピーリッチ ハッピーリッチ+

私はこのハッピーリッチに関してはバンコク市内で見たことはないですね、このスワンナプームしか見たことのない両替所です。

ハッピーリッチはもう1店隣にもハッピーリッチ+出しています。おそらくレートは両店ともに同じだと思います。

営業時間 毎日06:30—24:00 2016-08-16 17.04.23 (640x480)  2016-08-16 17.04.37 (640x480)隣にあるもう1店のハッピーリッチ+です。 2016-08-16 17.04.48 (640x480)

YENJIT EXCHANGE イェンジィット エクスチェンジ

バンコクとパタヤにも支店を出す有名両替所ですね。

バンコクで高レートNO1を取ることもある両替所ですね。

営業時間 毎日09:00—22:00 2016-08-16 17.04.50 (640x480)  2016-08-16 17.04.58 (640x480)

SUPERRICH THAILAND スーパーリッチ タイランド

”スーパーリッチ 1965”から分かれて出来たと言われる通称”緑のスーパーリッチ”です。

因縁のライバル関係という感じですね。

本店も並び合ってしのぎを削っている有名両替所です。

営業時間 毎日09:00—23:00

2016-08-16 17.05.19 (640x480)  2016-08-16 17.05.26 (640x480)

市内の高レート両替所よりスワンナプーム空港の両替所をお勧めする理由

上に書いたように市内にある高レートの1位を争う様な有名な両替所である”スーパーリッチ”や”イエンジェット”もスワンナプーム空港に支店を出しています。

レート的にはスワンナプーム空港の支店が悪いようですが、1万円の換金で、5バーツ程度から20バーツ程度の差になります。

ただしそれは市内にある本店と比べてということであってホテルや市内の銀行よりは高レートですし、普通の両替所と比べても高レートとなることも多いです。

確かにバンコクの”スーパーリッチ”や”イエンジェット”の本店に行けばタイで1番の高レートで両替は出来ますが、そこに行くまでの交通費も掛かりますからそこまでする意味があるかは疑問が残りますよね。

そしてもう1つの理由は、タイ・バンコク旅行ではその時間が貴重ですから少しばかりの高レートのために離れた両替所にわざわざ出かけていくことは本末転倒だとも思います。

海外旅行というのはその国に滞在している時間を買っているようなものですからね。

しかも後でお金を得ることは出来ますが、時間を得ることは出来ませんからね。

このような理由からタイ旅行ではスワンナプーム空港で両替をすることをおススメします。

勿論100万円とかの高額の両替する人はバンコクでその日に1番良いレートの両替所を調べて出掛けて行って下さいね。

タイの旅行でスワンナプーム空港での両替方法のまとめ

どうでしたか?私もそうでしたが知らないと空港での両替はレートが良くないから少額のお金しか両替しない方が良いって思いますよね。

それがエアポートリンクが出来たことでスワンナプーム空港では裏技的に高レートで両替が出来る様になっていました。

特にバンコクに短期の観光旅行で来た人は市内で良いレートの両替所を探す時間ももったいないですから空港で両替できるのは本当に嬉しいですよね。

ただし真夜中の時間帯には閉まってしまうのが最大の問題点です。その時には仕方ないので昔の様に少額だけ両替して街に出るしかないですね。

通常に時間であればホテルや銀行で両替をするよりスワンナプーム空港で両替されることをおススメします。

海外旅行には海外旅行保険付きの無料クレジットカードがお得ですよ

海外で病院に行くと健康保険が使えずに治療費が高額になることがあります。(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?海外の大きな病院で手術すれば200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

なので皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しくないですか?

海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば実現します。

ちょっと注意して欲しいのは、各クレジットカードの保険内容は違いがありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料です。いやぁ、この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから⇒エポスカード

私がクレジットカードの海外旅行保険の内容を充実させる方法を更に詳しく説明した記事もあります。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非読んでみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事

タイでのトラブルを避けるべき理由!タイ人との喧嘩は危険です:海外旅行FP

タイでのトラブルを避けて海外旅行を楽しい思い出にしましょう 海外に旅行で来たり住んでいると誰も

記事を読む

海外から国内限定のサイト(GYAOやhuluフールー)を見る方法

  海外から日本国内限定のサイトやギャオ(GYAO)やフールー(hulu)を見る

記事を読む

タイでレンタルバイクを借りる方法とトラブルを避けるのに注意すること:海外旅行FPのブログ

タイでレンタルバイクを借りる方法とトラブルを避けるのに注意すべきこと 誰もがタイに旅行に来た時

記事を読む

困ったときは、フードランド

困ったときのフードランドっ!   パタヤに住んでる人は直ぐに意味が分かると思い

記事を読む

実際に私が旅行した感動の世界遺産ランキングベスト10!

実際に旅行した世界遺産の感動したランキングベスト10! バックパッカーとして60か国以上を旅し

記事を読む

国外から見れる!海外在住者にユーネクストUNEXTがお薦めな理由:タイ移住FP

海外在住者が動画を見るならユーネクスト(U-NEXT)がお得な理由 ユーネクスト(U-NEXT

記事を読む

世界で最も美しい顔100人でランキング63位になったタイ人!あなたが選ぶなら、不細工な女か美しい男か?

あなたならどっち?不細工な女と美しい男?  ”世界で最も美しい顔100人の世界ランキング201

記事を読む

海外旅行の飛行機で気持ち良く寝るための3つのポイント

海外旅行の飛行機の中でスムーズに快眠するために 皆さんは飛行機の中でどのように過ごしていますか

記事を読む

タイで1番の日本食品の品揃えが凄い”フジスーパー”とは?海外移住FPのブログ

タイで1番の日本食品の品揃えが凄い!”UFM フジスーパー” タイに住んだりロングステイをする

記事を読む

外こもりという生き方=海外移住FPのブログ

外こもりという生き方と海外移住 皆さんは外こもりと言う言葉を知っていますか? 海外移住に

記事を読む

パタヤで美味しいパンとコーヒーがおススメなカフェLoaf:海外旅行FP

パタヤで美味しいパンとカフェでおススメなお店:ベーカリィー&

タイでのトラブルを避けるべき理由!タイ人との喧嘩は危険です:海外旅行FP

タイでのトラブルを避けて海外旅行を楽しい思い出にしましょう 海外

パタヤで有名なイタリアン・パンパンは本店に行こう!全メニューと実食レポート

  パタヤで有名なイタリアン・レストラン”パンパン

バンコクのサイヤムパラゴンの水族館オーシャンワールドが凄い!割引チケットの購入方法とは?

高級デパート・サイヤムパラゴンの水族館サイアム・オーシャンワールド

バンコク旅行では人気NO1アイスクリーム・スウェンセンに行こう!

 タイで人気NO1のアイスクリーム屋さんスウェンセン(Swense

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑