*

タイ旅行では必ず行くべき観光スポット・バンコクのターミナル21!お土産選びに最適!

公開日: : 最終更新日:2016/10/07 観光地・バンコク・タイ, ショッピング・バンコク・タイ

2016-03-27 17.58.12 (640x480)

タイ・バンコク旅行では必ず行きたいアソークにあるターミナル21の紹介

タイに旅行に来たならばお寺や王宮といった歴史的建造物を見て周るのも良いですが、タイの若者に人気のショッピングモールに行ってみるのもおススメです。

バンコクには数多くのデパートやショッピングモールがあるのですが、ターミナル21も必ず行きたい買い物スポットです。

空港のフロアをテーマとして開発をされたショッピングモールで各フロアごとに海外の都市がテーマになっています。

勿論日本の東京がテーマのフロアもあります。

今回はそんなテーマパークに遊びに来たようなターミナル21を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

フロアごとに外国の街がテーマとなっているショッピングモール・ターミナル21

お土産や自分へのご褒美へのショッピングとしてぜひバンコクで訪れたいスポットとしてショッピングモールとしてターミナル21があります。

場所はバンコクのモノレールBTSと地下鉄MRTがクロスする駅前にあるので非常にアクセスしやすい場所になります。

BTSの駅名がアソークでMRTの駅名はスクンビットとなります。

どちらの駅からでも徒歩1分程度で抜群の立地条件で旅行で時間的に余裕のない人にもおススメできます。

 今回ご紹介するショッピングモールのデータ

ショッピングモールの名前:ターミナル21

住所:88 Sukhumvit Soi 19、88 Sukhumvit Rd、North Klongtoei Wattana、Bangkok 10110

電話番号:+66 2 108 0888

営業時間:10:00~22:00 年中無休 

地図でのお店の場所:⇓

ターミナル21の特色は、全体の造りは空港のような空間に仕上げてあり各階ごとに世界の国の都市でテーマを決めて造られています。買い物も楽しいですが、歩いているだけでもまるでテーマパーク内のショッピングモールのような楽しみがターミナル21にはあります。

周りのタイ人もそこは同じで買い物だけでなく各階で記念撮影している姿も普通に目にします。

飽きるのが早くて有名なバンコクっ子なのですが、ターミナル21は2011年にオープンしてから今でも人気を維持し続けています。

各階のテーマを紹介しましょう。

6階 :ハリウッド アメリカ 

これは6階が映画館となっているためにハリウッドがテーマになっています。

5階 : サンフランシスコ アメリカ

ターミナル21の象徴である桟橋が掛かっています。

4階 :サンフランシスコ アメリカ

サンフランシスコの市内の街並みがテーマです。

3階 :イスタンブール トルコ 

東洋と西洋の文化が混じる独特の雰囲気です。

2階 :ロンドン  イギリス

イギリスをテーマとしています。

1階 : 東京  日本

タイ人の考える日本を見ることが出来ます。

M階 :パリ フランス

世界の都パリがテーマです。

G階 – ローマ イタリア

神聖ローマ帝国を感じさせる内容に

地下1階 – カリブ海 アメリカ

緑豊かなイメージです。

それぞれのテーマに準じた装飾や置物があり、しかもエスカレーターなどは空港に見立てた出発と到着の文字が書かれています。

これはもうテーマパークに来たように錯覚してしまいます。

さぁ、では実際に訪問してのターミナル21の画像を見ていきましょう。

ターミナル21の外観

BTSのアソーク駅の改札を出るとすぐ横にターミナル21が見えます。

確かに空港っぽい雰囲気がありますね。

2016-03-27 17.56.51 (640x480)    2016-03-27 17.57.00 (640x480)  2016-03-27 17.56.55 (640x480)ビルの外観も未来的な感じでカッコいいですね。

ブレードランナーの世界の様な雰囲気がありますね。 2016-03-27 17.58.18 (640x480)  2016-03-27 17.57.23 (640x480)アソーク駅からスカイウォークで繋がっていますので雨に濡れずに行くことが出来ます。
2016-03-27 17.56.41 (640x480)

ターミナル21のビルの中

では、ターミナル21の中を見ていきましょう。

正面はかなり大きな吹き抜けがありエスカレーターも迫力がある設置場所ですね。

2016-03-27 14.06.21 (640x480)室内なのにバルーンが上がっています。 2016-03-27 14.06.16 (640x480)各フロアの案内として空港を連想させる看板が出ています。

ここはグランドフロアで、テーマはイタリアのローマですね。 2016-03-27 14.33.54 (640x480)確かに神殿を感じる壁ですね。 2016-03-27 14.34.12 (640x480)  2016-03-27 14.34.27 (640x480)神々の銅像が並んでいます。
2016-03-27 14.34.33 (640x480)ここだけ見たら確かにローマみたいですね。

多くのタイ人が記念撮影しているのも納得できますね。
2016-03-27 14.34.52 (640x480)  2016-03-27 14.35.14 (640x480)1階は東京がテーマです。
2016-03-27 14.29.03 (640x480)いきなり力士が鉄砲を打ってます。
2016-03-27 14.31.04 (640x480)鳥居もあります。
2016-03-27 14.29.22 (640x480)芸者のお人形もあります。2016-03-27 14.29.12 (640x480)照明はなんと提灯です。
2016-03-27 14.30.44 (640x480)太鼓も日本の物ということでゲームがあります。
2016-03-27 14.30.22 (640x480)この鳥居的な壁の造りに洋服屋さんってなんとミスマッチな。
2016-03-27 14.30.54 (640x480)  2016-03-27 14.29.39 (640x480)  2016-03-27 14.30.11 (640x480) 2016-03-27 14.30.14 (640x480)  2016-03-27 14.25.29 (640x480)  2016-03-27 14.26.50 (640x480)  2016-03-27 14.26.46 (640x480)  2016-03-27 14.25.43 (640x480)  2016-03-27 14.25.53 (640x480)   2016-03-27 14.28.25 (640x480)このフロアはイギリスのロンドンがテーマですね。

兵士の人形です。

なぜかこの服装の憲兵をみるとキットカットを思い出すのは私だけ?
2016-03-27 14.28.14 (640x480)ロンドン名物の2階建てバスです。
2016-03-27 14.28.18 (640x480)小さなテナントのお店が数多く入っています。 2016-03-27 14.27.54 (640x480)  2016-03-27 14.26.36 (640x480)吹き抜けを利用したカフェもありますね。
2016-03-27 14.27.36 (640x480)これはサンフランシスコの名物桟橋です。  2016-03-27 14.14.24 (640x480)これは?

エジプトのアブシンベル宮殿にでもありそうな銅像です、、、、、?

2016-03-27 14.09.58 (640x480)おぉ!タイガーマスクだ!

2016-03-27 14.07.32 (640x480)こっちはキン肉マンです。
2016-03-27 14.07.24 (640x480)  2016-03-27 14.33.05 (640x480)  2016-03-27 14.33.10 (640x480)H&Mも大型の店舗が入っています。 2016-03-27 14.32.07 (640x480)オシャレなテナントが一杯です。
2016-03-27 14.26.46 (640x480)お土産ではなく自分の服が買いたくなると思いますよ。
2016-03-27 14.26.50 (640x480)

ターミナル21のスーパーマーケット

地下には品揃えが充実した7スーパーマーケットが入っています。

それと持ち帰りを中心とした惣菜やお菓子のお店が多く入っています。

2016-03-27 14.40.46 (640x480)ここのクレープは絶品ですよ。

写真が小さいですが、、、
2016-03-27 14.40.52 (640x480)  2016-03-27 14.40.58 (640x480)  2016-03-27 14.41.03 (640x480)  2016-03-27 14.41.10 (640x480)  2016-03-27 14.41.12 (640x480)  2016-03-27 14.41.25 (640x480)  2016-03-27 14.41.31 (640x480)  2016-03-27 14.41.34 (640x480)  2016-03-27 14.41.53 (640x480)  2016-03-27 14.42.08 (640x480)ここからはスーパーマーケットになります。
2016-03-27 14.42.12 (640x480)  タイではこの手のサラダバーが良くあるのですが、生野菜を食べるのに重宝します。2016-03-27 14.42.19 (640x480)  2016-03-27 14.42.24 (640x480)  2016-03-27 14.42.32 (640x480)  2016-03-27 14.42.51 (640x480)  2016-03-27 14.43.12 (640x480)  2016-03-27 14.43.38 (640x480)  2016-03-27 14.43.51 (640x480)スクンビット通りにあるので、在タイの日本人も多くが買い物に来れる立地です。

日本食品も充実しています。
2016-03-27 14.43.54 (640x480)  2016-03-27 14.44.21 (640x480)  2016-03-27 14.44.36 (640x480)  2016-03-27 14.45.19 (640x480)  2016-03-27 14.45.28 (640x480)  2016-03-27 14.45.46 (640x480)

ターミナル21のレストラン

ターミナル21でも食事をすることが出来ます。

少しだけ高級なクーポン食堂とタイを代表するレストランが入っています。

2016-03-27 14.15.15 (640x480)クーポン食堂はテーブルの数が多いので混んでいて食べる場所がないということはないでしょうね。
2016-03-27 14.15.44 (640x480)  2016-03-27 14.16.13 (640x480)  2016-03-27 14.16.32 (640x480)  2016-03-27 14.16.37 (640x480)タイを代表するタイ料理ならほぼすべて食べられるぐらいの品揃えです。

お値段も屋台の1.5倍程度ですから、快適に安全・清潔に食べれることを考えると格安だったりします。

2016-03-27 14.16.47 (640x480)  2016-03-27 14.16.56 (640x480)  2016-03-27 14.17.05 (640x480)中国人の団体さんと同じ時間になってしまうと混んでいて大変です。
2016-03-27 14.17.20 (640x480)  2016-03-27 14.17.29 (640x480)  2016-03-27 14.17.33 (640x480)  2016-03-27 14.17.43 (640x480)  2016-03-27 14.17.50 (640x480)  このクルクル巻いたピザは日本でもありましたよね。2016-03-27 14.18.21 (640x480)  8番らーめんです。2016-03-27 14.19.41 (640x480)  2016-03-27 14.19.47 (640x480)  2016-03-27 14.19.56 (640x480)  2016-03-27 14.20.07 (640x480)日系の焼肉屋さんです。
2016-03-27 14.16.01 (640x480)  2016-03-27 14.14.51 (640x480)  2016-03-27 14.13.52 (640x480)  2016-03-27 14.13.44 (640x480)  2016-03-27 14.13.08 (640x480)バンコクでは大人気の韓国系フライドチキンのお店ボンチョンチキンです。

このお店のレポートは⇩の記事で読んで下さい。

アメリカで人気の韓国式フライドチキンのボンチョンチキン!その全メニューを紹介
2016-03-27 14.12.17 (640x480)  2016-03-27 14.12.36 (640x480)アイスクリームのデイリィークイーンです。

このお店のレポートは⇩の記事で読んで下さい。

イで人気なソフトクリームなアイスクリーム”デイリークイーン”
2016-03-27 14.40.35 (640x480)  2016-03-27 14.37.12 (640x480)  2016-03-27 14.37.01 (640x480)タイのファミリーレストラン、サンタフェです。

このお店のレポートは⇩の記事で読んで下さい。

日本のファミレスを思い出すお店:サンタフェ 2016-03-27 14.36.46 (640x480)  2016-03-27 14.36.43 (640x480)サブウェイもあります。

このお店のレポートは⇩の記事で読んで下さい。

バンコクやパタヤでも健康的で人気なサブウェイのサンドウィッチその全メニュー
2016-03-27 14.36.30 (640x480)  2016-03-27 14.36.22 (640x480)  2016-03-27 14.36.17 (640x480)  2016-03-27 14.36.00 (640x480)  2016-03-27 14.35.54 (640x480)  手打ちうどんもバンコクでは定着しつつありますね。2016-03-27 14.35.46 (640x480)大戸屋さんです。

このお店のレポートは⇩の記事で読んで下さい。

タイのバンコクで日本料理の美味しさに感動!大戸屋は復活です。 2016-03-27 14.21.25 (640x480)  2016-03-27 14.20.55 (640x480)  2016-03-27 14.18.01 (640x480)  2016-03-27 14.23.35 (640x480)日本のすき焼きとしゃぶしゃぶの食べ放題にお店モーモーパラダイスも入ってます。 2016-03-27 14.23.14 (640x480)  2016-03-27 14.22.56 (640x480)ココ一番館もあります。

このお店のレポートは⇩の記事で読んで下さい。

バンコクで人気のCoCo壱番屋(ココイチ)!全メニューとその味 2016-03-27 14.22.34 (640x480)日本料理のフジです。

このお店のレポートは⇩の記事で読んで下さい。

タイ人に1番人気の日本料理 富士(FUJI)レストラン 2016-03-27 14.22.10 (640x480)  2016-03-27 14.21.54 (640x480)  2016-03-27 14.21.47 (640x480)アイスクリームのお店スウェンデンスです。

このお店のレポートは⇩の記事で読んで下さい。

タイでアイスクリームならここ!バンコクでも1番人気のスウェンデンス(Swensen’s) 2016-03-27 14.21.42 (640x480)  2016-03-27 14.21.07 (640x480)  2016-03-27 14.20.26 (640x480)ペッパーランチですね。2016-03-27 14.20.18 (640x480)

タイ旅行では必ず行くべき観光スポット・バンコクのターミナル21のまとめ

バンコクのアソークにあるターミナル21はどうでしたか?

ただショッピングをするというだけではなくテーマパークの様な色々な内装や人形で嗜好を凝らしてあり見て周るだけでも楽しめるのを感じて貰えたでしょうか。

それに充実の品揃えのあるスーパーマーケットや清潔で安全なクーポン食堂など足を運ぶ価値のあるショッピングモールだと言えます。

勿論日本へのお土産を買うのにも最適な場所です。タイの小物関連から工芸品のお店もテナントに入ってますし、食べ物やお菓子もスーパーマーケットで買うことが出来ますからね。

ファッション関連も高級品ばかりが並ぶわけではないですが、タイの流行の最先端のものが置いてあります。

だからこそ若者に人気があるわけですからね。

ターミナル21も現在のタイを代表する様なショッピングモールなのは間違いありませんから、そんなタイの今の空気を体験してみると楽しいと思いますよ。

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外旅行で病院に治療に行くと日本の健康保険は使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しいですよね?

その方法とは、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないんですよ、しかも無料で可能ですし。

注意して欲しいのは、クレジットカードの保険内容には違いがかなりありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料なんです。

この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、丸井のカードですから買い物等の支払いに使えますしポイントも貯まったりもします。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから見て下さい⇒エポスカード

クレジットカードの海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は更に詳しく説明した記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク;

関連記事

バンコク旅行で行きたい!エンポリアムデパートがリニューアルオープン=タイ移住FPのブログ

タイのバンコク・プロンポン駅にあるエンポリアムデパートが新装開店 タイのバンコクで日本人が良く

記事を読む

バンコク旅行で北京ダックなら有名なグレート上海がお勧め!メニュー紹介と実食レポート

バンコク飽きるほど美味しい北京ダッグを食べたいなら、グレート上海へ行こう! バンコクではタイ料

記事を読む

バンコク以外にも進出100円ショップ ダイソー(DAISO)=タイ移住ブログ

100円ショップ”ダイソー(DAISO)”がタイに進出して成功 100円ショップのダイソーがタ

記事を読む

バンコクでナイトマーケット観光なら鉄道市場(タラート・ロットファイ)がオススメな理由!

タイ旅行で絶対行きたい鉄道市場(タラートロットファイ)がオススメな5つの理由とは? バンコクに

記事を読む

バンコク観光の休憩にも!美しい庭園のスワンパッカード宮殿博物館:海外旅行FP

バンコクの静かな庭園・スワンパッカード宮殿博物館の案内 スワンパッカード宮殿博物館はバンコクに

記事を読む

バンコク・パタヤから行くシラチャ・カオキアオ動物園の訪問レポート!海外旅行FP

子供から大人まで楽しめるカオキアオ動物園 (Khao Khaew Open Zoo) バンコク

記事を読む

バンコクのサイヤムパラゴンの水族館オーシャンワールドが凄い!割引チケットの購入方法とは?

高級デパート・サイヤムパラゴンの水族館サイアム・オーシャンワールドが驚くほど良い! バンコクの

記事を読む

バンコクで美味しいパンならベーカリーのカスタードナカムラ!実食してお勧め商品のレポート

バンコクのベーカリー・カスタード・ナカムラのパンは日本が懐かしくなる味っ! タイのバンコクは年

記事を読む

ユニクロが外国で話題に!それこそ日本のユニクロイズム!?

世界に進出するユニクロ タイでのユニクロのブランドイメージとは 日本ではユニクロのイメージは

記事を読む

バンコク観光ではルンピニ公園に野良オオトカゲを見に行こうっ!

ルンピニ公園に生息するミズオオトカゲは最大で2Mにもなる バンコクは言わずとしれた高層ビルの立ち並

記事を読む

バンコクでスペイン料理ランチを食べるならバルセロナ ガウディ レストラン

バンコクでランチならスペイン料理のBarcelona Gaudi

シンガポールのユニバーサルスタジオのアトラクション完全攻略!割引チケット情報あり

シンガポールのユニバーサルスタジオの行き方・営業時間・待ち時間・割

絶対食べたい!おススメの南国フルーツ・ランキング26

  絶対食べたい!おススメの南国フルーツ・ランキン

シンガポール旅行で必ず食べたいスウィーツ・かき氷の味香園!全メニュー紹介

シンガポールの有名店味香園甜品は、フワフワのかき氷が美味しくておス

タイやバンコクの天気と観光旅行のベストシーズンとは?

タイ・バンコクに旅行をするのにベストなシーズンはいつなのか? 日

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑