*

バンコク旅行で行きたい!エンポリアムデパートがリニューアルオープン=タイ移住FPのブログ

公開日: : 最終更新日:2016/10/07 観光地・バンコク・タイ, ショッピング・バンコク・タイ

2014-12-31 12.23.01 (640x480)

タイのバンコク・プロンポン駅にあるエンポリアムデパートが新装開店

タイのバンコクで日本人が良く使うデパートと言えば、旅行者、在住者問わずイセタンとエンポリアムデパートが双璧の人気だと思います。

伊勢丹は日本のデパートですから日本人が多くて当然なのですが、エンポリアムはバンコクでは日本人が1番多く住んでいる地域のモノレールBTSの最寄り駅であるプロンポン駅の真ん前に位置したデパートということが大きく関係しています。

そしてその地の利を生かしてエンポリアムデパートは日本人を主なターゲットとしてタイ国内でも最高級デパートに君臨してきたのです。

しかしその上を目指して建設された高級デパート・サイヤムパラゴンがサイヤムスクエアー前というタイの1等地に出来てからは、エンポリアムデパートの影が薄くなってしまっていたのは否定できない事実だったと思います。

しかしエンポリアムデパートもタイ最高峰の位置を取り戻すためBTSプロンポン駅を挟んだ向かいにエンポリアム2:エムクオーティエを造りエンポリアムデパートも改築してリニューアルしました。

今回はそんなリニューアルして生まれ変わったエンポリアムデパートをレポートしてみたいと思います。

スポンサーリンク

エンポリアムデパートとサイヤムパラゴンのタイ最高級デパートの座はどちらに?

エンポリアムとサイヤムパラゴンはタイ国内の最高級で人気NO1となるのかで切磋琢磨しています。スワンナプーム空港にも、サイアムパラゴンとリニューアルしたエンポリアムデパートのどちらのデパートに買い物に行くかというテーマで比較したポスターが貼ってあったりまでしました。

でもこれは私たちユーザーから見ればサービスや商品の充実に直結することですから悪いことではないですよね。

そのお陰でサイアムパラゴンと比べると少し古臭さがあったエンポリアムデパートもリニューアルがされてより新しく充実したデパートに生まれ変わるわけですから嬉しい限りです。

エンポリアムデパートは高級感があるのに親しみやすい面があり日本人にはなじみ易いデパートなので特に助かります。

エンポリアムデパートが日本人に親しみやすいのは、このBTSのプロンポンの駅の周辺では日本人が多く歩いていて、特にエンポリアムデパートの中で見かける日本人が旅行者や駐在の奥さん多いために普通の日本人の雰囲気の人が多いからだと思います。

もし海外旅行に不慣れで英語もあまり得意ではないという人もエンポリアムデパートはそんな日本人の特質も良く分かってくれていますので、親切丁寧に対応してくれますから、身構える必要もありません。

2014-12-31 12.22.21 (640x480)

実際にエンポリアムデパートを訪問してみる

では、実際にエンポリアムデパートを訪問してみましょう。BTSの駅プロンポンを降りて2階からの直結している入り口は、前はエスカレーター1つで裏口のような入り口でした。

リニューアル後は、少しサイヤム側に移動はしましたが、大きくなり明るくなったと思います。

そして改札前は広いスペースがあり前はサイヤムスクエア方面に向かうスカイウォークというBTSに添った形で作られている歩道と左手がエンポリアムデパートそして右手がエンポリアム2:エムクオーティエになります。

2014-12-31 12.23.01 (640x480)

こちらがエンポリアム2:エムクオーティエです。

2016-03-27 11.14.20 (640x480)

では、エンポリアムデパートに入ってみましょう。

2回入り口の入って直ぐの左右にあるテナントスペースは1等地でありエンポリアムデパートの顔になります。

カルティエとルイヴィトンでした。

2014-12-31 13.03.29 (640x480)

2014-12-31 13.03.18 (640x480)入って直ぐは広い吹き抜けのスペースになっています。

天井からゴージャスなシャンデリアが飾られていいます。

2014-12-31 12.25.47 (640x480) 2014-12-30 18.11.11 (640x480)

2014-12-30 18.11.25 (640x480)そのスペースには舞台が造ってあり定時になると音楽の演奏をしています。

私が行ったときも、昼間はピアノとトランペツトの生演奏をしていました。

別の日の夜に行ったときは、バイオリンとチェロ(?)の生演奏をしていましたね。

有名な音楽家だったりするんですかね?

2014-12-31 12.24.18 (640x480)

2014-12-30 18.05.34 (640x480)1階の入り口は割とシンプルですね。

2014-12-31 13.03.47 (640x480)流石にエスカレーターは変更していませんね。

でも装飾関係は全面的に変更してあり、随分と明るくなった印象を受けます。

2014-12-30 18.11.07 (640x480)

2014-12-30 18.11.05 (640x480)

2014-12-30 18.10.58 (640x480)売り場の構成は大幅に変更されていますね。

壁を壊してスペースを広くしてあり、印象としては凄く広くなったように感じますね。

前は通路のようなスペースが多くあったのですが、広い売り場に変わり高級感も出ていますね。

2014-12-31 12.27.46 (640x480)

2014-12-31 12.28.46 (640x480)最近は小さいテナントを多く入れたモールタイプのビルが多い中、今回のエンポリアムデパートのリニューアルでは逆にデパート自身の売り場面積が増えていますね。

それだけ経営内容が良いという表れなのでしょう。

2014-12-31 12.33.27 (640x480)デパートの売り場の中で革の加工実演販売のような売り場があります。

実際にお客さんと加工をして説明しています。

イベント感があって良い企画ですね。

2014-12-31 12.26.42 (640x480)

2014-12-31 12.26.55 (640x480)この手の高級品のテナントも結構入っています。

まったく縁がないのでどんなお店か分からないのですが、高級感を印象付けるには効果的ですね。

2014-12-31 12.33.17 (640x480)広くなったこともあり、ただの文房具売り場でも高級感がありますね。 2014-12-31 12.33.49 (640x480)売り場の中に、カフェバーがあります。

お洒落ですね。

2014-12-31 12.27.10 (640x480)奥のエレベーターも変更無しでした。

2014-12-31 12.27.39 (640x480)日本人には有難い東京堂書店は変わらずありますし、歌行燈もあります。

エンポリアムの歌行燈って昔からある日本食の象徴の1つですね。

私の中ではうどんが美味しいイメージのお店です。

2014-12-31 12.28.40 (640x480)

2014-12-31 12.32.26 (640x480)

エンポリアムデパートの食品売り場

食品売り場は地下にはないですが、日本のデパ地下のイメージそのままなんです。お惣菜・パン・ケーキ・ソフトクリームなどのお店が並んで買って持ち帰るようになっています。

リニューアルして店舗の入れ替わりもされてますね。

残ったお店も場所が変わっていたりします。

浪漫館横浜のカツサンド、最高です。文明開化の味がします。

2014-12-31 12.37.09 (640x480)日本食を含めた多くのお惣菜を売っています。

2014-12-31 12.37.06 (640x480)

2014-12-31 12.56.59 (640x480)人気のパン屋さんは変わらずありました。

2014-12-31 12.37.52 (640x480)日本の系列のスイーツも数件あります。

本当に日本食ブームです。

2014-12-31 12.38.12 (640x480)

2014-12-31 12.56.54 (640x480)

2014-12-31 12.58.04 (640x480)流石にケーキのレベルが高いですね。

ケーキに関してはタイの中でバンコクだけが飛びぬけてレベルが高いですね。

2014-12-31 12.47.28 (640x480)

2014-12-31 12.47.49 (640x480)日本でも流行ったワッフルがあります。

定番の高級チョコもありますね。

2014-12-31 12.57.11 (640x480)

2014-12-31 12.36.31 (640x480)スターバックスはどこでも人気です。

クリスピードーナッツも人気ですね。

クリスピードーナッツはまだバンコクにしかないですね。

2014-12-31 12.38.14 (640x480)

2014-12-31 12.38.31 (640x480)カフェフィッシュって、なんか凄い名前ですね。

しかし大戸屋はなくなっていました、意外ですね。

大戸屋はどこでも人気ですし、高級なイメージもタイではあるのでエンポリアムデパートにぴったりなお店だと思ったのですが。
2014-12-31 12.58.51 (640x480)

元々クーポン食堂に行ってみると寝具関係の売り場になっていました、、、、

ん?じゃぁ、どこに食堂があるんだろ?

2014-12-31 12.45.08 (640x480)探してみると、ありました。

レストランのあったところが高級なクーポン食堂になってました。

これは今回の新装開店の目玉なんでしょうね。

クーポン食堂と書きましたが、正確にはクーポンでは無かったです。

下のカードのようなものを初めに受け取りここにデータを残し、最後に清算するシステムでした。

後払いとは、珍しいシステムですね。

2014-12-31 12.39.33-2 (480x640)レストランをなくして全て食堂になっていますので、広いですね。

清潔感や高級感が凄く増しましたね。

2014-12-31 12.39.13 (640x480)確かにこれならサイヤムパラゴンやターミナル21に対抗出来ますね。

2014-12-31 12.39.19 (640x480)

2014-12-31 12.42.02 (640x480)

2014-12-31 12.42.12 (640x480)料理の種類も豊富です。

どれも美味しそうです。

2014-12-31 12.42.34 (640x480)

2014-12-31 12.41.46 (640x480)テーブルのスタイルも様々で綺麗です。

ただ混んでいて席を探すのが大変です。

2014-12-31 12.41.37 (640x480)

2014-12-31 12.41.12 (640x480)

エンポリアムデパートのスーパーマーケット

エンポリアムデパートにはスーパーマーケットも入っています。スーパーマーケットとはいっても、高級感のあるお店ですよねぇ。

ショッピングカートもゴールドでゴージャスな感じです。

2014-12-31 12.55.22 (640x480)綺麗に陳列してありますね。

日本の商品も普通に並んでいますね。

2014-12-31 12.48.34 (640x480)

2014-12-31 12.49.17 (640x480)

2014-12-31 12.54.10 (640x480)普通のジュースやヨーグルト、冷凍食品さえ高級な感じですね。

2014-12-31 12.49.49 (640x480)

2014-12-31 12.49.56 (640x480)肉も魚も綺麗なカウンターに並んでますね。

2014-12-31 12.50.09 (640x480)

2014-12-31 12.50.15 (640x480)岩牡蠣が置いてあります。

これって買って帰る人がいるんですよね、当然?
2014-12-31 12.52.29 (640x480)明太子やたらこ、肉もパックされたものもあって清潔感も日本のデパ地下のようですね。

2014-12-31 12.51.19 (640x480)

2014-12-31 12.52.42 (640x480) ドレッシング、調味料や日本の干物など日本以上のラインナップですね。

2014-12-31 12.53.01 (640x480)

2014-12-31 12.53.07 (640x480)

2014-12-31 12.53.11-1 (640x480)生ハムはその場で切ってくれます。

オリーブの種類も凄いですね。

2014-12-31 12.54.28 (640x480)

2014-12-31 12.54.34 (640x480)

2014-12-31 12.54.47 (640x480)日本の漬物もこんなに種類があります。

2014-12-31 12.54.54 (640x480)スープも多くの種類があります。

2014-12-31 12.55.14 (640x480)新鮮なサラダバーです。

2014-12-31 12.55.16 (640x480)ナッツとドライフルーツです。

この種類の多さには驚愕ですね。

2014-12-31 12.55.57 (640x480)生絞りジュースです。

2014-12-31 12.56.20 (640x480)果物もぴかぴかですね。

高級な箱に入った物も並んでいます。

2014-12-31 12.55.40 (640x480)

2014-12-31 12.55.28 (640x480)プレゼント用の包装をしてくれるコーナーですね。

包装された商品を見ても高級な感じですね。

2014-12-31 12.56.30 (640x480)

バンコク旅行で行きたい!エンポリアムデパートがリニューアルオープンのまとめ

どうでしたか?エンポリアムデパートは新装開店して更に高級感が増しましたよね。日本にあったとしても普通に高級なデパートです。

アジアに住んでいてもこういうデパートがあるだけで日本と全く変わらないレベルの生活が実現できてしまいます。

タイのデパートではサイヤムパラゴンとエンポリアムデパートが最高級デパートの双璧と言えます。

便利な場所にもありますし日本人には大変有難い存在です。まるでヨーロッパか日本にいるようですからね。

スカイウォークも整備されましたし益々日本人の人気が増えるのではないのでしょうか。

バンコクに旅行出来た人もタイの高級デパートがどんなものか見てみるのも面白いですし、お土産をここで選ぶのも良いと思いますよ。

お土産品の品ぞろえと品質は素晴らしいものがありますからね、当然お値段も比例しますけど。

 

本文にありました向かいにあるエンポリアム2:エムクオーティエのレポートは⇓こちらになります。

バンコク旅行の買い物ではエムクオーティエ:エンポリアム2を体験しよう!

ライバルであるサイヤムパラゴンのレポートは⇓こちらになります。

タイ最高級デパート・サイアムパラゴンにバンコク旅行で行く理由とは

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外旅行で病院に治療に行くと日本の健康保険は使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しいですよね?

その方法とは、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないんですよ、しかも無料で可能ですし。

注意して欲しいのは、クレジットカードの保険内容には違いがかなりありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料なんです。

この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、丸井のカードですから買い物等の支払いに使えますしポイントも貯まったりもします。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから見て下さい⇒エポスカード

クレジットカードの海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は更に詳しく説明した記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク;

関連記事

タイでの買い物ならスーパーマーケットのテスコロータスかビッグCがオススメ=タイ移住ブログ

タイのスーパーマーケットはテスコロータスとビッグCが有名 今回はなんでも揃っていて大変便利でタ

記事を読む

バンコク旅行の買い物ではエムクオーティエ:エンポリアム2を体験しよう!

バンコク旅行ではプロンポンのエンポリアム2:エムクオーティエに行こう! バンコクで買い物をする

記事を読む

バンコク観光の休憩にも!美しい庭園のスワンパッカード宮殿博物館:海外旅行FP

バンコクの静かな庭園・スワンパッカード宮殿博物館の案内 スワンパッカード宮殿博物館はバンコクに

記事を読む

タイ旅行での買い物はここ!バンコクの新名所サイアムスクエア・ワンを説明します

バンコクの新名所となるサイアムスクエア・ワンはタイ旅行での買い物におススメ! タイの原宿サイア

記事を読む

タイのお土産は最大のスーパーマーケットのビッグシー(BigC)がオススメ=海外移住FP

タイで最大のスーパーマーケットのビッグシー(BigC)がオススメ タイのスーパーマーケットは2

記事を読む

バンコク以外にも進出100円ショップ ダイソー(DAISO)=タイ移住ブログ

100円ショップ”ダイソー(DAISO)”がタイに進出して成功 100円ショップのダイソーがタ

記事を読む

困ったときは、フードランド

困ったときのフードランドっ!   パタヤに住んでる人は直ぐに意味が分かると思い

記事を読む

ナラヤがタイのお土産にオススメな理由。バンコクの何処で買えるのか?

ナラヤはデザインも良くてリーズナブルで、タイのお土産に最適 タイを代表するブランドになった”ナ

記事を読む

バンコク観光ではルンピニ公園に野良オオトカゲを見に行こうっ!

ルンピニ公園に生息するミズオオトカゲは最大で2Mにもなる バンコクは言わずとしれた高層ビルの立ち並

記事を読む

バンコクの日系デパート伊勢丹をご案内!旅行者も在タイ者も行く価値あり

タイ旅行でも行く価値のあるバンコクのデパート”伊勢丹” バンコクに住んでいる人は勿論ですが、バ

記事を読む

タイでのトラブルを避けるべき理由!タイ人との喧嘩は危険です:海外旅行FP

タイでのトラブルを避けて海外旅行を楽しい思い出にしましょう 海外

パタヤで有名なイタリアン・パンパンは本店に行こう!全メニューと実食レポート

  パタヤで有名なイタリアン・レストラン”パンパン

バンコクのサイヤムパラゴンの水族館オーシャンワールドが凄い!割引チケットの購入方法とは?

高級デパート・サイヤムパラゴンの水族館サイアム・オーシャンワールド

バンコクでアイスクリームならスウェンセン(Swensen’s)が人気NO1!

 タイで人気NO1のアイスクリーム屋さんスウェンセン(Swense

タイやアジア旅行でデング熱マラリアの蚊の病気を予防する方法とは?海外旅行FP

タイは勿論のことアジアやアフリカでは蚊を媒介とする病気が大変危険!

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑