タイのスウィーツ・お菓子

カオクリアップ パークモー(ข้าวเกรียบปากหม้อ)の紹介:タイの色々な料理

タイ料理の紹介:カオクリアップ パークモー(ข้าวเกรียบปากหม้อ)

ひつじ執事
ひつじ執事
ここではタイ料理の紹介として、カオクリアップ パークモーを解説します。

カオクリアップ パークモー(ข้าวเกรียบปากหม้อ)の基本的な説明

料理の名前:カオクリアップ パークモー

英語での料理の名前:Thai rice skin dumplings

タイ語での料理の名前:ข้าวเกรียบปากหม้อ

カオクリアップ パークモーは、米の粉・片栗粉・ココナッツミルクを溶いて混ぜ合わせたベースを、お湯を沸かした鍋の口に布を張り、その布の上に米の粉の生地を薄く伸ばして皮を作ります。

ひつじ執事
ひつじ執事
その皮に甘めに味付けされた豚肉とピーナッツの具をくるくると巻き入れる料理というかお菓子です。

日本人の感覚だと薄い皮の餃子かワンタンと言う感じです。

屋台を中心に売られていますが、ポイントは柔らかい米粉の生地は水分が重要で、時間が経つと美味しくなくなります。

出来立てをそのまま食べることをお勧めします。

カオクリアップ パークモーを作る過程は、こちらの動画で見ることができますよ。

日本にはないのでこの作る過程は面白いですよね。

ひつじ執事
ひつじ執事
タイの伝統的なお菓子の作り方の一つですから、パフォーマンスではないですが、一度は見ておいていいと思いますよ。

因みに、パークモーをスープに入れた料理もあります。

それとカオクリアップ パークモーは基本的に、レストランで食べるイメージは少ないお菓子なので、町中の市場や屋台で探してみて下さい。

この他のタイの色々な料理の紹介した記事を掲載

タイには美味しい料理が色々とあるんです。日本では食べれないような食べ物があるので、興味はありませんか?

ひつじ執事
ひつじ執事
他の記事でもタイ料理を紹介していますので、良ければ読んでみて下さいね。
クルアイピン(焼きバナナ)กล้วยปิ้งの紹介:タイの色々な料理タイ料理の紹介:クルアイピン・焼きバナナ クルアイピン・焼きバナナの基本的な説明 料理の名前:クルアイピン(กล้วยป...
ボーンネン(タイ風アメリカンドッグ):タイの色々な料理 タイ料理の紹介:ボーンネン・タイ風アメリカンドッグ ボーンネン(タイ風アメリカンドッグ)の基本的な説明 料理の名前:ボー...
カノムクロック(ขนมครก)スウィーツ・お菓子:タイの色々な料理の紹介タイ料理の紹介:カノムクロック(ขนมครก) カノムクロックの基本的な説明 料理の名前:カノムクロック 英語での...

カオクリアップ パークモーの紹介まとめ

カオクリアップ パークモーはタイを代表するお菓子の一つです。

ひつじ執事
ひつじ執事
その作り方も他国にはないユニークな上に、基本的に屋台で作っていることが多いので、その調理過程を目の前で見ることが可能です。

食べて美味しいだけでなく、見て楽しむことも出来るので探してみることをお勧めします。

味の方は、甘いのか辛いのか、食事なのかお菓子なのか、日本人にはちょっと戸惑う感じもあります(笑)

でも実際に食べて自分で経験してみないと伝わらないと思うので、タイに旅行の際には、ぜひ食べてみてくださいね。

ABOUT ME
海外旅行FP ひつじ執事
海外旅行FP ひつじ執事
学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。 社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。 現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。