*

タイ料理と少し違うイサーン料理を食べよう!バンコクで人気店”ソムタムヌア”に行こう!

公開日: : 最終更新日:2016/12/03 レストラン・バンコク・タイ

2016-11-06-11-57-05-640x480

タイ旅行でタイ人が並ぶイサーン料理レストラン”ソムタムヌア”に行こうっ!

タイに旅行で来たらもちろん本場のタイ料理を食べに行きますよね。

トムヤムクン・カオマンカイ・パッタイ・ガッパオライス・マッサマンカレーなど日本でも有名なタイ料理が多くありますからね。

タイ料理とは言っても実はタイは広いのでその地方地方で郷土料理が多くあります。

そのタイの地方料理の中でも特に独特の味わいと人気が高いのがタイの東北地方のイサーン料理です。

そんなイサーン料理の超有名店がバンコクのサイヤム・スクエアにあります。

日本で言うと原宿のようなファッショナブルな街にオシャレな若者を中心にいつも行列が絶えない地方料理のイサーン料理レストランが超人気って凄くないですか?

今回はそんな人気のイサーン料理レストラン”ソムタム・ヌア”をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

タイ旅行ではタイの地方料理イサーン料理を食べてみよう!

では、タイ料理とイサーン料理ってどう違うのでしょうか?

そもそもイサーン地方ってどこなんでしょう?

イサーンって何?どこ?

イサーン地方とはタイの東北部を指す言葉です。

この地方は歴史的にラオスとの関係が強く(多分元々この地方はラオスだったのを戦争で勝って併合した地域なんでしょう。でもタイ人はラオスを下に見てるので、この話をしても必ず否定します)話す言葉は、イサーン語と呼ばれるラーオ語(ラオス語)に非常に近い言葉を話します。

文化や習慣においてもバンコクのタイ文化とは異なります。

この地方は貧困な層が多く出稼ぎ者も多いのですが、人口比率で言えばタイの約三分の一を占めるためにタイの中でも大きな影響力を持っていたりします。

イサーン料理って何?

そのイサーン地方で食べられる料理がイサーン料理です。この料理はタイ料理よりもラオスの料理に近く、ハーブや唐辛子を良く使用して辛みが強いのが特徴です。

主食もタイ料理がカオスアイと呼ぶタイ米に対して、イサーンではカオニャオと呼ぶもち米を食べます。

バンコクの人にとってもイサーン料理はエキゾチックな郷土料理として食べてますし、イサーンの年配層はタイ料理を食べないという人の方が多かったりするかもしれません。

日本人が考える以上にタイ人は異なる料理と捉えています。

但し日本人には、どちらも刺激的なアジアの料理でどう違うのか分からないかもしれません。

分かりやすい違いは、ココナッツはタイ料理では使用しますが、イサーン料理にはココナッツミルクを使った甘みの強い料理はありません。

習慣的には、タイ料理の様にスプーンやフォークは使わずに手で食べます。

カオニャオ

イサーン料理の主食はカオニャオと呼ばれるもち米になります。

昔からの伝統で竹籠の”グラティップ”に入れて出てきます。長期に保存する方法として受け継がれているもので、1・2センチ程度にちぎって手で食べます。2015-10-30 20.05.50 (640x480)

ソムタム

イサーン料理の代表と言ったら何をおいても先ずはソムタムです。

ソムタムは、イサーンの人は比喩表現ではなく本当に毎日食べている料理です。

青いパパイヤサラダと日本語で呼ばれるように、まだ熟していない辛みのない大根のようなパパイヤに干しえびやにんにくトマトそれに塩漬けの魚の調味料パラーを入れたりして石臼でついて作る甘酸っぱ辛いサラダと漬物の合いの子のような料理です。

イサーン料理を食べるなら、先ずはソムタムを食べないと始まりません。2014-08-24 15.54.27 (640x480)

今回ご紹介するお店:イサーン料理レストラン”ソムタム・ヌア”

それではバンコクに来た時に気軽にイサーン料理を食べられる超人気店の”ソムタム・ヌア”の紹介にいきましょう。

ソムタムヌアはバンコクの中心地であるサイアムスクエアにあり、”サイアム・パラゴン”や”サイアムスクエアー・ワン”など直ぐそばにありますから観光やショッピングをした後に行くのにも非常にアクセスが良い場所にあります。

お店の名前:Som Tam Nua ส้มตำนัว

お店の住所:392/14 Siam Square Soi 5 Patumwan Bangkok 10330

お店の住所・タイ語:392/14 สยามสแควร์ ซอย 5 ปทุมวัน กรุงเทพ 10330

お店の電話番号:0-2251-4880

お店のフェイスブック:https://www.facebook.com/Somtum%E0%B8%99%E0%B8%B1%E0%B8%A7-450471578343446/

お店の営業時間:10:45〜21:30

地図でのお店の場所:⇓

ソムタムヌアへの行き方を写真で見てみようっ!

バンコクのモノレール・スカイトレイン(BTS)のサイアム駅が最寄り駅になります。出口は4番になります。↓の写真の階段で地上に降ります。2016-11-06-11-39-53-640x480階段を下りてきて反対方向に折り返すと横にバンコクバンクがあります。
2016-11-06-11-39-21-640x480 その向こうにはサイアムスクエア・ワンがあります。
2016-11-06-11-40-11-640x480バンコクバンクとサイアムスクエア・ワンの間の道を進みます。2016-11-06-11-40-24-640x4802分ほど進むと左手にソムタムヌアがあります。看板もあるので分かると思います。

BTSの駅から歩いても3分程度で着きます。
2016-11-06-11-41-36-640x480

ソムタム・ヌアの外観と内装

ソムタム・ヌアは決して派手な外観はしていません。ですが良い意味でタイのモダンな落ち着いた雰囲気のレストランになっています。

ソムタム・ヌアは私が最初に来た時にはもう人気店で15年以上前からあります。

当時は隣に、ジャパニーズの創作料理のサムライがありどちらも人気でした。

いつの間にかサムライは無くなってしまいましたが、今も別の場所で営業されているのでしょうか?2016-11-06-11-41-48-640x480入り口のドアには取材された記事の切り抜きが多く貼ってあります。
2016-11-06-11-41-59-640x480今回は朝の11時に訪問したのですが、結局外で待つこととなりました。

このソファーに座って席が空くのを待つことになります。
2016-11-06-11-43-24-640x480レストラン内になります。

決してゴージャスではないですが、清潔で好感が持てる内装になります。 2016-11-06-11-55-13-640x480お昼前なのに本当にお客さんが一杯ですね。
2016-11-06-11-55-29-640x480現地のタイ人に人気が高いのが分かりますね。 2016-11-06-11-55-19-640x480昔は1ブロックで営業していたので、テーブルとテーブルの間が狭くて歩くのも大変でしたが、現在は2ブロックとなり倍の広さで席の間も広がり快適になりました。
2016-11-06-11-55-47-640x480デートで来る若いタイ人のカップルも多く居ます。
2016-11-06-11-56-07-640x480キッチンはオープンキッチンになっています。
2016-11-06-11-55-57-640x480

ソムタム・ヌアの全メニューの紹介

ソムタム・ヌアのメニューは、イサーン料理になりますので、タイ料理は殆どありません。

メニューの全てがこの1枚に書いてありますし、英語の表記もあるので分かりやすくて良いですね。

お店の前で待つときには先にメニューが渡されて注文も済ませてしまう流れになります。

下の2枚のメニューに関してはクリックすれば拡大できますので、ソムタムヌアに行く際にはこのメニューを見て前もって注文の品を決めておくと良いでしょう。2016-11-06-11-42-42外国人にも分かりやすいように1部のメニューは写真で見ることが出来るようになっています。

辛さの表示もあるのはありがたいですね。

このメニューもクリックで拡大して見れます。2016-11-06-11-42-24

ソムタム・ヌアの実食タイム

さでは、ソムタム・ヌアでの実食といきましょう。

ガイ・トート  115バーツ

鶏のから揚げ

ガイはタイ語で”鶏肉”トートは”揚げる”を意味して、フライドチキンつまりは鶏のから揚げになります。

ここまでイサーン料理!イサーン料理!といってきたのですが、最初の実食はタイ料理というか、どの国でもある鶏のから揚げにしちゃいました。

でも実は、ソムタム・ヌアの1番人気料理がこのガイトートなんです。

元々タイの鶏肉は身がしまっていてジューシーと日本人には評判がいいのですが、このソムタム・ヌアのガイ・トートはニンニクの効いた特製ダレに漬けたその味わいが他のレストランで味わいない特別な美味しさです。

そんな私も子のガイ・トートが食べたくて定期的にソムタム・ヌアに通っている程です。

他のお客さんもこのガイ・トートを頼まない人はいないいじゃないかと思いますよ。

ソムタム・ヌアに来たら必ず頼んでほしい病みつきメニューです。2016-11-06-11-56-55-640x480注文では6個入りと12個入りを選択します。
2016-11-06-11-57-05-640x480このパリパリの衣にジューシーな鶏肉の肉汁がたまりません。
2016-11-06-11-57-17-640x480

ソムタム・カイケム    85バーツ

塩漬け卵のソムタム

ここで登場のザ・イサーン料理のソムタムです。

ソムタムも多くの種類がメニューにあるのですが、私が1番好きなソムタムが塩漬け卵入りソムタムのソムタム・カイケムです。

カイケムがタイ語で塩漬け卵という意味で、主にアヒルの卵がつかわれていてタイではメジャーな食べ物でありスーパーやコンビニでも普通に買えます。

ただソムタム・ヌアのソムタム・カイケムは珍しいタイプで、塩漬け卵がスライスされてソムタムの上にのせてあります。

通常は一緒に混ぜ込んです方が一般的です。

非常に美味しいのですが、量が少なめなのもここの特徴です。2016-11-06-12-12-08-640x480干しエビが大きいです。
2016-11-06-12-12-20-640x480日本料理からは想像も出来ない様な味の組み合わせですよ。
2016-11-06-12-12-23-640x480

コームーヤン   115バーツ

ブタの首部の肉の焼肉

コーが喉で、ムーがブタ、ヤンが焼くなので、豚の喉の部分の焼き物になります。日本だと豚トロと呼ばれている部位ですね。

イサーン料理の代表的なものの1つでタレに付け込んだ味と焼き上げた香ばしさがありビールに最高に合う一品です。

これは日本人で嫌いな人は絶対いないので頼んだ方が良い超オススメメニューです。2016-11-06-11-57-59-640x480やっぱり少し少なめですね。
2016-11-06-11-58-09-640x480ソムタム・ヌアのはハムみたいな味わいです。
2016-11-06-11-58-21-640x480

トムセープ・グラドゥック・オーン   98バーツ

北タイ風の豚軟骨入り辛酸っぱいスープ

トムセープはイサーン料理の代表的なスープの1つです。タイ料理のトムヤムやトムカーなどと比べるとシンプルなスープです。

じっくり煮込んだ内臓とハーブの効いたいかにもイサーン料理という味わいです。

日本人では苦手という人も多いのではないかと思います。

ただこのトロトロに煮込まれた内臓が好きな人には堪らないでしょうね。

辛さも相当なものです。

2016-11-06-11-56-15-640x480見た目的にも辛そうですよね。
2016-11-06-11-56-28-640x480安心して下さいっ!辛いですよっ!(キリッ)
2016-11-06-11-56-25-640x480

カイニャオ  20バーツ

もち米

これらの料理と合わせるのは、イサーン料理ですからもちろんもち米のカオニャオです。

料理と一緒か、タレなどを付けて口に運んでください。2016-11-06-11-57-45-640x480炊き立ての時には持てない程熱かったりもします。 2016-11-06-11-57-52-640x480

サイヤムスクエアのタイ人が並ぶタイ料理レストラン”ソムタム・ヌア”のまとめ

どうでしたか?今回はタイ料理とも違うイサーン料理のレストランの紹介です。

ガイドブックにも載る程の有名店ですが、外国人向けのレストランではなく今でもバンコク人に大人気のレストランです。

やっぱり海外旅行でも現地の人に人気のローカルフードは食べてみたいですよね。

しかもこんな清潔なレストランの人気店ですが、価格もタイ人向けの設定ですからリーズナブルですからね。

タイ旅行に来たのですから日本ではなかなか食べれないイサーン料理をぜひ食べてみて下さい。

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外で病院に行くと日本の健康保険が使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しくないですか?

その方法は、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないですね、しかも無料ですし。

ちょっと注意して欲しいのは、各クレジットカードの保険内容は違いがありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料です。

いやぁ、この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、普通の丸井のカードですから買い物等の支払いに使えてポイントが貯まったりもします。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから⇒エポスカード

クレジットカードの海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は更に詳しく説明した記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク

関連記事

アメリカで人気の韓国式フライドチキンのボンチョンチキン!その全メニューを紹介

アメリカで人気の韓国式のフライドチキンレストラン・ボンチョンチキン(BONCHON CHICKE

記事を読む

タイのバンコクで安くて美味しいお寿司をタニヤの築地で食べよう!その全メニュー紹介

タイのバンコクで美味しいお寿司なら築地のランチがオススメ! タイでは日本食が大流行でどのデパー

記事を読む

バンコク・シラチャで美味しいうなぎを食べるならすき家へGO!牛丼も間違いない!

バンコクやシラチャで美味しく安いうなぎを食べたいならすき家がおススメ! 海外にいると日本食って

記事を読む

日本のベーカリーの味がタイのヤマザキパンで買えるのが嬉しい

ヤマザキパンがタイでも人気です 日本でお馴染みヤマザキパン。 日本では食パンのダブルソフ

記事を読む

バンコク旅行で日本食が食べたい時に日本料理屋ゼン・ZENがおススメ!全メニュー紹介あり

  タイ旅行で日本料理を食べたいと思ったときに良いお店”日本料理屋 禅(ZEN)

記事を読む

バンコクで有名な竹亭の日本食の食べ放題ビュッフェを食べる?そのレポート

バンコクで有名な竹亭の日本食の食べ放題ビュッフェを食べてみる?そのレポート 私は学生時代はバン

記事を読む

バンコクで必ず食べたいタイ料理プーパッポンカレーならココ!レストラン”ソンブーンシーフード”

小泉元総理が食べたプーパッポンカレーのタイ料理レストラン”ソンブーン・シーフード” バンコクで

記事を読む

バンコク・スワンナプーム空港のレストラン特集!美味しく快適に過ごすための下調べ!

スワンナプーム空港のレストランを見てみよう!格安のクーポン食堂もある タイを訪れたときや旅行を

記事を読む

バンコクやパタヤにあるバーガーキングとカールスJRをくらべてみた=タイ移住情報 

 カールスJRと同じ元祖高級ハンバーガー・バーガーキング 先日、カールスJRに食べに行ってブロ

記事を読む

タイのチョコレート専門店はゴティバに負けない美味しさ!バンコク・チェンマイ等に支店あり

タイのチョコレート(ショコラ)専門店Gallothaiが美味しい! タイのスウィーツの進化が驚

記事を読む

海外のアプリをアイフォン・アイパッドにダウンロードする方法:海外移住FP

  海外のアプリをアイフォン・アイパッドにダウンロ

白猫プロ以外でも無課金・無料で楽しめるオススメのスマホゲームベスト3+4

無課金・無料で楽しめるオススメのスマホゲームベスト7 実際にプレ

タイ・チェンマイのオススメなホテル!木の上の家に泊まれるツリーハウス:海外旅行FP

チェンマイのホテルにある木の上の家の宿泊レポート 皆さんは木の上

バンコク旅行でハングオーバーの撮影地シロッコ・スカイバーの絶景を見に行こう!

世界一高い場所にあるシロッコの屋外スカイバーに夜景を見に行こうっ!

タイのパタヤにもある静かな美しいパタヤヒルビーチの行き方:海外旅行FPのブログ

タイの歓楽街リゾートのパタヤにある穴場的な静かなビーチ パタヤは

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑