レストラン・パタヤ・タイ

パタヤで日本の焼肉ならグリルシャスBBQがお勧め:和牛カルビ・ロース・ユッケ等の本格的な焼肉が美味しい!

焼き肉屋とは思えない高級感のある内外装が凄い!

最近は、パタヤでもタイ人のハイソや中国人向けの高級で本格的な日本料理やお寿司を出す店がオープンするようになってきました。

その様なレストランでは、日本から輸入した食材を確かな腕の料理人が調理して出していたりします。

ひつじ執事
ひつじ執事
このグリルシャスBBQもパタヤに2019年の8月にオープンしたばかりの和牛も食べれる炭火の焼肉屋です。

しかも焼肉屋とは思えない外観が、驚くほどオシャレなんですよ!

タイのパタヤで食べれる和牛の焼肉は、日本の高級な焼肉と比べるとどうなのか?それに高級焼肉店で普通に食べれるお肉の値段はいったいいくらぐらいなのか?

今回は、気になるグリルシャスBBQのメニューや実食レポートを紹介します。

Sponsored Links

今回ご紹介するお店:日本式炭火焼肉店グリルシャス

今回ご紹介するお店は、英語でグリルシャスジャパニーズチャコールバーベキューとなっていますから、日本語訳なら日本式炭火焼肉店グリルシャスといった所でしょう。

ひつじ執事
ひつじ執事
日本スタイルの上質な炭火焼肉をオシャレでゴージャスな空間で提供するというコンセプトのレストランですね。

お客さんもタイのハイソな層や中華系のお金持ちをターゲットにしている為か、パタヤのビーチサイドからは少し離れた場所にあります。

まぁタイのハイソな人達は高級車で乗り付けますから、逆にこの場所が静かで良いという事なのでしょう。

パタヤでもこんな高級感あふれるレストランで、日本の焼肉が食べれるようになるなんて驚きですよね。

お店の名前:Grillicious Japanese BBQ

  • お店の住所:46/36 Bong Koch 3, Pattaya City, Bang Lamung District, Chon Buri 20150 
  • タイ語の住所:46/36 บงกช 3 เมืองพัทยา อำเภอบางละมุง ชลบุรี 20150
  • お店の電話番号:+66 83 224 4665
  • お店のフェイスブック:https://www.facebook.com/Grillicious.Japanese.BBQ/
  • お店の営業日:年中無休
  • お店の営業時間:16:00~23:00
  • メニュー表記:タイ語・英語・日本語
  • 日本語対応:可

因みにオーナーは、パタヤでも白人を中心にファンの多いカフェ:Bake n’ Brew:ベイクン ブリューのオーナーでもあるそうです。オーナーは各テーブルに挨拶に周っていたのですが、30代で若くて驚きましたね。

ひつじ執事
ひつじ執事
ベイクン ブリューは、私も大好きなカフェでユックリと朝食を食べたい時に良く行っています。

ベイクンブリューを詳しく知りたい人は、下の記事をご覧になってください。

パタヤで美味しいカフェ飯ならBake n' Brew:ベイクン ブリューのパン食べ放題ブレイクファーストの実食とメニュー掲載パタヤで美味しいカフェ飯ならベイクン ブリューがおススメです。人気のパン食べ放題ブレイクファーストセットを実食して、メニューと共にレポートを紹介し、トリップアドバイザーのカフェで第2位の秘密に迫ります。...

日本式炭火焼肉店グリルシャスの行き方

サードロードからスクンビット通り側に入ったソイバッファローにあります。

これがちょっと分かりにくい場所にあります。ソイバッファローは、さらに進んで行くとソイボンコットへ抜けることが出来ます。

ひつじ執事
ひつじ執事
高級なレストランのイメージからするとソイバッファローは庶民的な道過ぎて、ホントにこんなところにあるのと訝しんでしまうかもしれませんね(笑)

地図でのお店の場所:⇓

サードロードからソイバッファローに入る入り口が分かりにくいかもしれません。

一応サードロードに看板も出ているのですが、見る場所に寄っては前の看板が重なって見えにくい時もあります。

ひつじ執事
ひつじ執事
下のHKというダーツバーを目印にした方が良いかもしれません。

このソイバッファローの入り口は、直ぐにT字路に別れるという、これまた変な形になっています。

その為に、直ぐにここを右折することになります。 その右折する道の入り口からの風景がこれ、、、、、、、

ひつじ執事
ひつじ執事
およそ高級レストランがあるとは思えない細い道ですが、100メートルほど入った左手にグリルシャスがあります。
レストランの入り口には、この様にレストランの名前が出ているので分かると思います。その奥には紛れもない高級な建物が建っているので間違えないでしょう!

日本式炭火焼肉店グリルシャスの内外装

グリルシャスの特徴として、高級感溢れる内外装にあります。

ひつじ執事
ひつじ執事
パタヤに良くあるリゾート感あふれるモノではなく、モダンなテイストの建築で、打ちっぱなしのコンクリートとブラックスチールが印象的です。

屋根が高い贅沢な造りは、高級感だけでなく焼肉屋の嫌な煙の臭いが一切感じさせない理由でもありますね。

しかしライトの使い方が上手いですね。これはデザインにお金の掛かった建物だと良く分かりますね。

タイのハイソが好む雰囲気で、タイ人を連れてくれば誰もが喜ぶのは間違いないでしょう! なんと中庭もあり、石の庭と木製のテーブルが牛の置物と並んでいます。

ひつじ執事
ひつじ執事
タバコを吸う人は、このテーブルで吸うことになります。
トイレも清潔ですから、安心ですね。

日本式炭火焼肉店グリルシャスのメニューと注文方法

さぁでは、全メニューを見ていきましょう。

本当に日本のスタイルの焼肉なのか、気になる所ですよね?

ひつじ執事
ひつじ執事
メニューは日本語での表記があるので、注文で苦労することは無いでしょう!

焼肉のタレは3種類です。

  1. 日本から輸入している日本の焼肉のタレ(これは、日本人がイメージするタレそのままだと思って下さい。)
  2. ライムのしぼり汁(レモンではなくタイのライム・マナーオを自分で絞ります。)
  3. グリルシャスのオリジナルソース(味噌だれの様な味です。)
ひつじ執事
ひつじ執事
これに調味料として、ガーリックと3種類の唐辛子、それにライムのしぼり汁を自分で入れて、自分の好みの味に調節します。

お肉の方も味付けの漬けダレを選べるようになっています。お肉ごとにタレの番号も言うのが、注文方法です。

  1. 塩漬け
  2. 塩とゴマ油漬け
  3. わさび
  4. 醤油タレ
ひつじ執事
ひつじ執事
正直どのタレを選んでもそれほど違いは感じませんでした。自分で付けて食べるタレの味の方が強いですね。

お肉に関しては、基本的に牛肉がメインとなりホルモンもあります。それ以外では豚肉に、鶏肉とシーフードが少しという感ですね。

ひつじ執事
ひつじ執事
牛肉のランクは3種類あり、スタンダードの無印、上、特上となっています。無印と上はタイとオーストラリアの牛肉で、特上は和牛です。

一皿は100ー120グラムという事で、日本の標準的な量ですね。

先ずは、特上の和牛とホルノンのメニューです。 タイとオージービーフの並と上の牛肉のメニューです。 豚肉をメインに鶏肉のメニューです。 シーフードと野菜のグリル用メニューです。 生ものと前菜ですね。

ひつじ執事
ひつじ執事
アレ!お目当てのレバ刺しが、、、、、無くなってる!!

確かにタイ人はイサーン人以外生のレバーなんて食べないでしょうから、仕方ないかもしれませんが(涙) サラダやキムチですね。 スープに麺類、ご飯ものが並びます。お酒とジュースなどのドリンクメニューです。

ひつじ執事
ひつじ執事
ビール、焼酎、梅酒、日本酒、チューハイ、ハイボールと日本と勘違いしてしまうようなメニューです。

日本式炭火焼肉店グリルシャスの実食レポート

ではでは、実食といきましょう。

ひつじ執事
ひつじ執事
今回は、和牛とスタンダードな無印の牛肉を中心に注文してみました!

各テーブルに炭火のセットがあります。 ここでテーブルに炭をいれてくれるのですが、ここで驚きました!

タイで炭火焼きは珍しくないのですが、この炭は良い炭ですねぇー。

ひつじ執事
ひつじ執事
この炭を見ただけで、料理に対する拘りが理解できます。

肉につけて食べるタレも来ました。左からライム、グリルシャスのオリジナルソース、日本の焼肉のタレです。

それとサンチェ用の味噌かな? 3種類の唐辛子とガーリックの調味料です。
取り合えず、注文の品が並んだ情景に惚れ惚れします。

上タン塩

焼肉の最初の品と言ったら、やっぱりタン塩ですよね。お店の第一印象を決める品となるので、これは重要な役割です。

ひつじ執事
ひつじ執事
いやいや、これはもう焼く前から美味しいのが分かるタンですね。

シッカリとした独特の歯ごたえにうま味があって、ハッキリ言ってグリルシャスのメニューの中でも私の一推しのお肉でした!

和牛サーロイン

グリルシャスの和牛の中でも最も値の張るお肉が、この看板メニューのサーロインです。

ひつじ執事
ひつじ執事
キレイなサシが入っているお肉ですよねぇ、しかもデカいっ!1人で食べるならこれだけでも十分かもしれない!

味の方は文句なしです!ほとんど噛まなくても無くなってしまいます。確かに価格は高いんのですが、この味なら納得の価格です。

特上カルビ

焼肉と言ったら、やはりカルビと思う人が多いですよね。やはりこれもサシが多く入ってますね。

ひつじ執事
ひつじ執事
良いお肉なので、表面を軽く焼いて生が残る状態で頂きます!

これも口に入れると肉汁が溶けるように出てきて、柔らかく直ぐに無くなっていきます。

特上ロース

特上の和牛のロースになりますが、これもカルビと変わらない程のサシが入っています。違いは赤身がもっとしっかりしている感ですね。

ひつじ執事
ひつじ執事
やはりこれも肉のうま味と脂身が融合した美味しさですね。

こんな和牛の上質な肉がパタヤで食べれるようになるなんて驚きですね。

グリルシャススペシャル

グリルシャススペシャルというレストラン名を冠したメニューなので、看板メニューという事なのでしょう。

ひつじ執事
ひつじ執事
値段的には高いのですが、メニューのページから和牛ではなくオージービーフかタイのビーフの様ですね。

確かにサシが入っているのですが、和牛の様な脂のうま味というよりも肉のうま味を感じるお肉です。これもまた違った風味があって美味しいですね。

カルビ

これがスタンダードなラインとなる無印のカルビとなります。

ひつじ執事
ひつじ執事
確かに特上と比べると驚く様なサシが入っていたりはしませんが、十分に美味しそうですよね。

はい、確かに蕩けてしまうようなカルビではなく、普通に噛んで食べるお肉ですが、赤身と脂身のバランスが良く十分美味しいです。

日本で言えば、牛角レベルのお肉の美味しさと言えますから、悪くは無いと言えますよね。

ロース

スタンダードなラインの無印のロースとなります。生の見た目でも分かる様に赤身のバランスが明確に増えましたね。

ひつじ執事
ひつじ執事
うん、これは味に特徴がありますね。ロースというよりもフィレのステーキとして、赤身の美味しさを楽しむお肉です。

赤身の味が前に出ていて少し癖もあるので、干し肉の様な味わいです。私は、この癖が好きなので間違いなく次も頼むと思いますが、苦手な人も居るかもしれないですね。

ハラミ

スタンダードなラインの無印のハラミですが、これは生の時の色合いからも中々良い感じですよね。

赤身の味わいに脂がノッタ感じで、更にホロホロとしたハラミ特有の食感が良いバンラスを持っています。

軟らかくて食べやすいですし、これは私の中ではかなり評価の高い味ですね。

野菜セット

野菜もセットを頼みました。見た目にも新鮮なのが良く分かるモノです。

ひつじ執事
ひつじ執事
特にシイタケとナスが美味しかったです。

でもお肉1皿ごとに人参・かぼちゃ・オクラが付いてくるので、特に注文しなくても良いかも(笑)

ユッケ

ユッケです!生肉のユッケです!これですこれ!これが食べたかった!日本ではレバ刺しが禁止になってから、ユッケも食べれるお店が減りましたからね。

ひつじ執事
ひつじ執事
肉お赤身も鮮やかで生で食べれる新鮮さが分かりますね。

生臭さも全くなくこれは最高に美味しいです!これはおススメの一品なのでぜひ食べてみて下さい。

醤油サラダ

サラダは、ゴマ油のサラダと悩みましたが醤油のサラダを選びました。

ひつじ執事
ひつじ執事
上等なお肉は脂も多いので、さっぱりとしたサラダが美味しいんですよね。

シンプルに野菜の味わいが楽しめるのが良いですね。

サンチェ

サンチェは、これでした、、、、、、、、、

ひつじ執事
ひつじ執事
いや、不満というか、サンチェって肉を挟んで食べる為の葉野菜だと思って注文したのですが、ステックサラダの様です。

味に不満は無いですよ、、、、でも肉が挟めない(涙)

ご飯 小

ご飯も日本米で日本と変わらない硬さで、違和感全くなしです。

ひつじ執事
ひつじ執事
普通に食べれちゃうので、逆言えば日本と変わらないという事ですね。

冷麺

焼肉の炭水化物と言ったら、ビビンバか冷麺が定番ですよね。ここでは冷麺を頼んでみました。

ひつじ執事
ひつじ執事
私はあの噛み応えのある冷麺の麺が好きなのですが、、、、、、、ここの麺は、、、、、あれ?細い!!

ごめんなさい、冷麺は私の好みでは無いみたいです。冷麺も色々な種類がある様なので、この細い麺もあるかもしれませんが、私が食べたかったのは、異常なぐらいコシがあり、長ーーーーーいタイプだったんですよねぇ、、、、、

スープの味もちょっと薄すぎかな。確かに冷麺のスープは水っぽいのですが、これは薄すぎですね。

アサヒ 生ビール

焼肉と言ったら、やっぱりビールですよね。

ひつじ執事
ひつじ執事
日本のアサヒビールがパタヤでも飲めてしまいます!しかも生ビールです。

グレープフルーツサワー

日本の居酒屋の定番のグレープフルーツサワーです。

ひつじ執事
ひつじ執事
日本と変わらない安心の味ですね。

アイスクリーム

アイスクリームをサービスで出して貰えました。ライムとミルクで選べたのですが、これはミルクの方です。

ひつじ執事
ひつじ執事
これが予想外に美味しかった!バニラの利いたタイプとも北海道ミルクとも違い、はちみつの様な甘さなのにサッパリしていて珍しい味です。

パタヤのおススメのレストランの紹介

パタヤにはこの他にもおススメできる良いレストランが数多く存在しています。

ひつじ執事
ひつじ執事
日本式炭火焼肉店グリルシャスが気になる人が好きそうなレストランを3店選んでみました。

◎パタヤでステーキならビーフイーター

パタヤでステーキならビーフイーターが絶対お勧め!全メニューや注文方法・実食レポートを載せて美味しい赤身を伝えますタイのパタヤの有名なステーキハウスのBeefeater・ビーフイーターは、多くのファンを持つ名店です。その場所や行き方・地図・全メニューや注文方法・おススメの料理・実食レポートで詳しく紹介します。...

◎ビールが美味しいドイツ料理店

パタヤで1番生ビールが美味しいドイツ料理店Hopsの紹介:全メニューや場所・行き方を掲載!おススメのタイのレストランタイで最も美味しいクラフトビールが飲めるレストランHops Brew Houseを紹介。Hopfが名前を変更しましたが、味は同じです。自家製ビールに生ハム・ソーセージにピザと生ビールをリゾート地で飲むには最高なお店です。...

◎ヒルトンパタヤのエッジのランチビュッフェ

ヒルトンパタヤのエッジedgeのランチビュッフェを紹介:お勧めメニューや場所・行き方・料金や実食レポートを!5つ星ホテルのヒルトンホテルのランチビュッフェが、美味しい上にコストパフォーマンスも高く人気です。曜日ごとに異なる料理の内容や料金、行き方等を実食レポートと共に詳しく説明してその人気の理由を見ていきます。...

日本式炭火焼肉店グリルシャスのまとめ

どうでしたか?パタヤでも高級な炭火の焼肉が食べれるグリルシャスは?

2019年8月のオープンとまだそれ程経っていないのですが、日本人にも好評の理由が良く分かりましたよね。

ひつじ執事
ひつじ執事
特上や和牛なら日本の高級焼き肉と変わらない美味しい牛肉が食べれますし、スタンダードなお肉なら意外とリーズナブルな値段ですしね。

◎ポイント

  • 高級な和牛は高いだけあって日本の高級焼肉と変わらないレベルのモノが堪能できる
  • スタンダードな肉は一皿200バーツ前後で、お店の高級感からするとコストパフォーマンスは悪くない

つまり高品質の和牛を求める人や日本の焼肉をリーズナブルに食べたい人のどちらにも対応できるお店だと思いますね。

ハイソなタイ人や中国人がメインのお客さんかもしれませんが、日本人にも記念日・接待・デートだけでなく、日本と同じ焼肉を食べるために良いレストランだと思います。

ベイクン ブリューと同じオーナーですから、サービスのレベルが高いのも当然だと思いますし。

因みに、プロモーションをフェイスブックで告知しているので、訪問の前に必ずチェックしてから行くことをおススメします。

海外旅行の時に加入する海外旅行保険を無料にする方法があります。

私は世界60ヶ国以上行ったことのあるバックパッカーで、ファイナンシャルプランナーとして保険会社で働いていました。そのため海外旅行と保険を合わせた実経験は誰にも負けないのではないかと思います。

そんな私が使っている海外旅行に持って行くと得をするクレジットカード最強の3枚の組み合わせがあります。

このカードを持つことで海外旅行保険には自分で加入しなくても病気や怪我での入院費は無料になりますし、荷物を無料で自宅に宅配できたり、盗難にあった時の緊急時にも海外でクレジットカードが再発行できるなど多くの特典を受けることが出来ます。

正に海外旅行には必須のクレジットカードと言えるのではないでしょうか?

詳しくは”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”の記事で説明していますので読んで下さい。

海外旅行の保険料が無料になるだけでもお得ですからオススメですよ。

ABOUT ME
海外旅行FP ひつじ執事
海外旅行FP ひつじ執事
学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。 社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。 現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。
オススメの関連記事