*

嫌われている外国人ランキング1位は、大差をつけて韓国人だった!=タイ移住FPのブログ

公開日: : 最終更新日:2016/10/06 FPのコラムとニュース

nnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn

タイ人に聞いた嫌いな国ランキング

パタヤは国際的リゾートです。

嘗ては退役アメリカ軍人の街なんて言われていましたが、今はもうアメリカ人が特別多いということもなくなりました。

多くの国の多くの民族が観光客としてやってくるようになったからです。

おかげで街を歩いていてもタイ人から、”あっ外国人だっ!”と意識されることはありません。

これって外国で住む上で結構大切なことで、特別な意識を地元の人が過剰に持っていると結構ストレスを感じるのです。

パタヤはそんな街ですから様々なかたちで外国人と触れ合います。

お客様として買い物先でレストランで、パタヤの人は多くの人種を見てきています。

タイは微笑みの国とは言われてますが、嫌なお客さんや変なお客さんが帰ると結構悪口を言います。

普段は余りしゃべらないような子まで参加して批判の嵐だったりします。

お客さんには微笑んで、そのストレスを発散するかのように言っていたりしますね。

その際にグループ分けされるのは、国単位での批判なわけです。

”まったく!これだから~~じんは!”ってあれです。

これに私自身も興味が沸きました。

多くの人種を知っている彼らからみた嫌な外国人って何処の国のひとなのだろうと。

そこでタイ人の知人達にワースト4とその理由を聞いてみました。

スポンサーリンク

ワースト4

聞いてみた結果からワースト4でランキングにしてみました。

タイ人が言っていた嫌いな理由と私の感想を書いたのですが、理由に関してはタイ人が言っていたそのままを書いたので、これは理由になるのというような物もあります。

まぁあくまでタイ人の主観ですからね。

ワースト4 ロシア人

russia

タイ人の言う嫌いな理由

子供っぽい。

余り話したり説明したりしないので良く分からない。

主張が強い。

我侭である。

服がダサい。

感想

服がダサいことは、嫌いになる理由ではないと思うのですが、、、、、

まぁ確かに他の国の西洋人ほど洗礼されてはいませんね。

朴訥な感じは悪くはないですが、ちょっとスマートではなく強引なところがあると思いますので、そういったところなんでしょうねタイ人が嫌う理由というのは。

しかしロシア人の若い女の子はスーパーモデルのような子が多いんですよね、ビックリしました。

ワースト3 インド人

Flag_of_India.svg

タイ人の言う嫌いな理由

臭い。

グチグチ面倒くさくて煩い。

車道を平気な顔で歩いていたりしてルールを守れない。

感想

そうなんですね、インド人って小学生のようで面倒なんですよ。

でもタイに来れるインド人って金持ちでエリートなわけですよね。

なぜ私が知っているインドに居るインド人とバカさかげんが変わらないのはなぜなんでしょうかね。

しかし臭いって、、、、、まぁ実際、臭いのですが、、、、、、

ワースト2 中国人

chainabig

タイ人の言う嫌いな理由

どこでもうるさくて、マナーを知らない。

グループ行動をしていて鬱陶しい。

人を見下している。

感想

中国人旅行者はタイでよく問題を起こしてますね。

これは飛行機の機内や空港で問題を起こす中国人の動画です。

これはタイのお寺の鐘を足で蹴って鳴らす中国人の映像です。

神聖なるお寺でよりによって不浄な足で蹴るなんて、そりゃー嫌われますよ。

そのうち出入り禁止になってしまいそうですよ、タイに。

でも嫌いなのは中国から来た中国人で、タイに住む華僑に対しては何も思っていないようですね。

ワースト1 韓国人

83af4aa4

タイ人の言う嫌いな理由

嘘つき。

悪口が酷い。

謝らない。

ケチ。

感想

大差をつけての1位でした。

あの中国人に大差をつけれるって凄いと思うんですよね。

2・3年までタイ人は韓国大好きでした。

テレビでは韓流ドラマ、音楽はK-POP、SAIのカンナムスタイルは方々で聞こえ、女の子も韓国のファッションに憧れていました。

特にサムソンのスマートフォンの人気は絶大でアイフォンを別格としたら不動の2位で現実的な定番のような状態でした。

それがアジア大会の不正疑惑で韓国人と揉めて嫌韓になりました。

特に韓国人がタイの国王を馬鹿にすることをフェイスブックやユーチューブに載せた事で火がつきました。

この画像が投稿されてタイ人はヒートアップして嫌韓になっていきました。

oooo

こんなに急に変わるのかと驚きましたが、考えたら日本も韓流ブームから嫌韓になったわけですから同じですね。

まとめ

実は私の予想では中国人がワースト1になると思ってました。

それもあの中国人に大差をつけての1位でした。

ここまで急に嫌われるとは、、、

やはり国王のことを馬鹿にしたり悪口を言ってしまうとタイ人は激怒しますね。

インラック政権に対するデモもタクシン氏の王室軽視の発言があって空気が変わりましたからね。

それにインド人や中国人ほどは街で会うことは少ないと思うんです。

彼らはは素行がなっていないので、街を歩いていたり買い物をしている様子を見ても酷さが分るんです。

でも韓国人は普段に接している分にはマナーが悪いというようなことはないです。

そう考えると韓国人を嫌いな理由は他の国の人とは本質的に違う理由だと思います。

やはりネットの影響が大きいということなのでしょうね。

しかし今回の結果に日本人が入っていなくて良かったです。

ん?日本人の私が聞いているから、気を使っただけだったりして?

海外旅行の時に加入する海外旅行保険を無料にする方法があります。

私は世界60ヶ国以上行ったことのあるバックパッカーで、ファイナンシャルプランナーとして保険会社で働いていました。そのため海外旅行と保険を合わせた実経験は誰にも負けないのではないかと思います。

そんな私が使っている海外旅行に持って行くと得をするクレジットカード最強の3枚の組み合わせがあります。

このカードを持つことで海外旅行保険には自分で加入しなくても病気や怪我での入院費は無料になりますし、荷物を無料で自宅に宅配できたり、盗難にあった時の緊急時にも海外でクレジットカードが再発行できるなど多くの特典を受けることが出来ます。

正に海外旅行には必須のクレジットカードと言えるのではないでしょうか?

詳しくは”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”の記事で説明していますので読んで下さい。

海外旅行の保険料が無料に出来るだけでもお得ですからオススメですよ。

スポンサーリンク

関連記事

タイでのトラブルを避けるべき理由!タイ人との喧嘩は危険です:海外旅行FP

タイでのトラブルを避けて海外旅行を楽しい思い出にしましょう 海外に旅行で来たり住んでいると誰も

記事を読む

タイで買えるおススメのスクーター(バイク)特集:海外移住FP

タイで買えるおススメのスクーター(オートマチックバイク)特集 タイに住むようになったりロングス

記事を読む

日本語の入った変なものを集めてみた!=海外移住FPのブログ

日本語が書かれた変なものを集めてみた 最近は韓国に随分と押されていましたが、それでもまだまだ日

記事を読む

日本生命の部長が23人の部下と中退共の退職金で詐欺?=FPとしての考察

生命保険会社の日本生命の営業部長が中小企業退職金共済の退職金の不正受給に関わっていた ニュース

記事を読む

海外在住でも受講できる子供の通信教育・海外受講の特集:海外移住FP

海外で受けれる子供の通信教育・海外受講の特集 海外在住の人で小さなお子さんが居る家庭では誰もが

記事を読む

マツコはオカマ?ニューハーフ?おネエの性が複雑なので整理してみた

おネェブーム到来!第3の性が複雑なので整理してみた! 性別は4項目それぞれ異なる 私はマツコ

記事を読む

逆輸入していた日産マーチは、円安の今は?

タイでの3大日本車メーカー 日産がタイで新型「エクストレイル」生産販売を発表しました。

記事を読む

海外移住への決意の日

  海外移住を決めた日 現在、私はタイのパタヤに住んでいます。 ここ

記事を読む

海外では日本よりも危険が多い!タイでは拳銃所持は合法?海外旅行FP

海外では日本よりも危険が多い!タイでは拳銃所持は合法? 日本は世界的に見て本当に治安が良いです

記事を読む

タイでも嫌韓?韓国旅行の人気急落の理由をタイ人に聞いてみた!

  韓国旅行の人気が急落した理由とは 昨年から韓国へ旅行に行くタイ人の人数が激

記事を読む

究極の旅行はタイムスリップ?タイのバンコクやパタヤの映像に驚き!

究極の世界旅行とはタイムスリップして昔の世界中の街を旅すること

タイ観光で行こう!パタヤのビッグブッダが凄い:海外旅行FPのブログ

タイ観光でパタヤに来たなら、ぜひ行きたいビッグブッダ・ワット・プラ

パタヤで必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャが美味しくて安くて最高!メニューと行き方の紹介

パタヤ旅行では必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャ パタヤ

バンコクのサイヤムパラゴンの水族館オーシャンワールドが予想外に凄い!行き方と内容を説明

高級デパート・サイヤムパラゴンの水族館サイアム・オーシャンワールド

シラチャでも食べれる横浜家系らーめんの秀家には頑張ってほしいなぁ

シラチャでも食べれる横浜家系らーめんの秀家には頑張ってほしい バ

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑