*

パタヤでシーフードを食べるならビュッフェも悪くない!シュケークの紹介

公開日: : レストラン・パタヤ・タイ

ジョムティエンにあるシーフードビュッフェのレストランのシュケークの紹介

パタヤと言えばシーフードを連想する人は多いですよね。

海のある街ですからね、やっぱり新鮮な魚介類を食べたいのが心情ってもんです。

私もおススメするシーフードレストランも多く、有名なところではムンアロイは不動の一番人気という感じですし、ピーチャやプーペンも安いうえに美味しいと不便な場所にあるにもかかわらず人気が高いお店です。

しかし今回紹介するレストランは上記のレストランとは異なる点がありシーフードなのは同じですが、タイ人が大好きなビュッフェスタイルのレストランです。

ムーガタがビュッフェスタイルを採用してタイ全土で大ヒットしたこともあり、最近はシーフードでもビュッフェのスタイルのレストランが増えてきました。

今回はそんなシーフードをビュッフェスタイルで食べれるレストランの紹介となります。

��������

今回ご紹介するお店:シーフード・レストラン:シュッケーク

シーフードをビュッフェスタイルで提供するレストラン・シュケークはジョムティエンビーチのロード沿いにあり、プーペンの少し手前に位置します。

知っている人なら正にプーペンに向かい途中ですから迷うことはないと思います。

外国人は少ないですが、タイ人には結構人気のレストランです。

ビュッフェという普段のシーフードの注文スタイルとは異なる雰囲気での食事も良いもんですよ。

  • お店の名前:Sudkhet Seafood
  • お店の住所:จอมเทียนสายหนึ่ง จอมเทียน 19, พัทยา เมืองชลบุรี ชลบุรี 20250
  • お店の電話番号: 086-1425472
  • お店のサイト:https://www.facebook.com/sudkhet19/photos/p.1978102615791397/1978102615791397/?type=1&theater
  • お店の営業時間: 5:00 PM – 11:00 PM

シーフード・レストラン:シュッケークの行き方

パタヤからだとジョムティエンのビーチロードを南下していきプーペンに着く1分程度手前になります。

看板などは少し分かり難いので気を付けて探すようにして下さい。

地図でのお店の場所:⇓

ビーチロードから見ると地味な外観で意外なほど目立たないです。 この看板が最も分かりやすい目印ですね、、、、、、

タイ語しかないので気を付けて探してくださいね。 お店の横にバイクと車の駐車場がありますが、これも地味です。

シーフード・レストラン:シュッケークの外観と内装

レストランの外観もお金はかかってなく地味ですが、まぁタイ人向けのレストランはこんなもんですよね。タイ人大好きSNS用撮影スポットです。  ビュッフェの価格は大人399バーツで、子供は半額です。

飲み物代も込みの料金です。 席に関してはほどんどが屋根のないテラス席となっています。

雰囲気があっていいのですが、雨が降ったらどうするんだろうか、、、、、、、、

タイでは急なスコールがありますからね、食べている時にスコールが来たら大変なことに。
少人数用の席もあります。

これは、日本で流行りのおひとり様用の席かな、、、、?ついにタイでも外の席でも禁煙になったんですね。

シーフード・レストラン:シュッケークのメニュー

では、ビュッフェの内容を見ていきましょう。

勿論食材は自分で取りに行くスタイルです。 こっちは総菜系のコーナーです。 そしてこっちがシーフードのコーナーです。 カニ エビ 巻貝
これはホタテと扇エビです。

日本では扇エビは珍しいので嬉しいですね。 かきは殻つきですよ。 ムラサキ貝です。
そして珍しいホイロートがあります。

意味はホイが貝でロートがストローですからそのままの見た目ですね(笑)

日本だとマテ貝と呼ぶようですが、余り見ないですよね。

この貝は私の大好物なのですがタイでも置いてあることが少ないので、ぜひ食べてみて下さい。 イカと鮭です。 これもイカですね。 これは生簀になっていて生きたエビが居ますから、自分で取って残酷ですが生きたまま焼きます。 ここからは肉などのバーベキュー用の材料です。 このソーセージが意外と美味しかったです。 生ガキもありますが、、、、、、、ちょっと怖い、、、、、、 ここからは調理された料理です。

まぁ特別美味しくはないのですが、口直しに意外と食べています。 サラダバーも充実していたりします。

タイ人もサラダを食べるようになったということですよね、時代は変わりましたね。 セルフのソムタムコーナーです。

料理のできないタイ人もイサーン出身ならソムタムだけは作れますからね。 ここはスウィーツコーナーです。 このアイスが人気で常に並んでいました。フルーツはしょぼいですね。 ドリンクも料金に含まれています。

シーフード・レストラン:シュッケークの実食タイム

では、実際に取ってきて焼いてみましょう!

先ほど見た生簀から生きたままのエビをかごに取ってきました。 他のシーフードもガツンと取ってきます。 やっぱりメインはカニですよね。

ワタリガニではありますが、かなり大きいんです。

この価格帯のビュッフェとしては最大の大きさです。 炭火に網を載せて直接焼いていきます。 ビュッフェですから、ガンガン焼いていきましょう。 炭火焼ですから、美味しくないはずがないですよね。 なぜかすごく美味しかったソーセージです。 扇エビは日本では美味しいと言われていますが、私は特にそうは思わないんですよね。

カニやエビの方が好きですね。 殻付きのカキも美味しいのですが、小さいのが難です。 カニも焼けると赤くなり美味しく出来上がります。 手を使って食べるだけに食後は手を洗えるようになっています。

シーフード・レストラン:シュッケークの動画

まだ海外旅行者が多く訪問するわけではないですが、タイ人は食べに行った動画をアップしていますよ。

皆さん美味しそうに食べていますね。

パタヤのこの他のおススメレストランの記事3選

パタヤ周辺にあるおススメのレストランを紹介した記事を3つ選んでみました。

観光旅行というよりは長期滞在やパタヤに移住した人に向けた記事を選んでみました。

カフェLoaf

パタヤにあるオシャレカフェの有名店です。

内外装の造りだけでなく料理とくにパンのレベルは高くておススメです。

パタヤで美味しいパンとコーヒーがおススメなカフェLoaf

ハンバーガーのバーガーマップ

バンコクでは空前のグルメバーガーブームですが、パタヤでもレベルが高いお店が出てきていますよ。

バーガーマップならだれもが納得の味なので、グルメバーガーデビューをしてみたらどうでしょうか?

パタヤで最も美味しいハンバーガーはバーガーマップがおススメ!

シーフードレストラン・ピーチャ

パタヤと言えばシーフード料理ですし、実際に非常に多くのレストランがあります。

その中でも美味しさと安さを勘案するとピーチャを選出する地元の人が多いと思います。

但し行くのには少し不便な場所なんですけどね。

パタヤで必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャが美味しくて安くて最高!

ジョムティエンのシーフードビュッフェのシュッケークのまとめ

どうですか?シーフードのビュッフェだと内容が悪そうなイメージですが、ホイロートや扇エビなどもあり悪くないでしょう。

生きたエビを生簀で捕まえてそのまま焼いて食べることも出来ますしね。

これで一人399バーツならコストパフォーマンスは悪くないですよね。

ビュッフェにはビュッフェの楽しさってあるじゃないですか?そういう意味でも楽しめるからいいですよ。

定額なのでタイ人に奢ってあげる時にも予定金額が分かるから安心ですしね。

だってタイ人って奢りと聞くと普通食べないようなレストランで最も高い料理を注文したりしますからね。

かといって、それは高すぎだよっていうのもケチ臭いから行くレストランも迷うんですよね。

ホイロートや扇エビもビュッフェなら安心して挑戦できますから、シュッケークに行って食べてみて下さいね。

海外旅行の時に加入する海外旅行保険を無料にする方法があります。

海外旅行保険が付いている年会費無料のクレジットカードを持つことなので簡単なことなのですが、どのクレジットカードに良い保険が付いているのかが難しいんですよね。

詳しく説明した記事を書いていますので”元保険会社社員が教える海外旅行保険がベストな無料クレジットカード”を見てください。

海外旅行保険料を浮かせた分で買い物や美味しいものを食べてくださいね。

関連記事

タイのパタヤでメキシコ料理はどうですか?レストラン・マイクスのタコスが美味しい! 

タイ・パタヤのメキシコ料理のレストラン・マイクスがおススメ! パタヤは多くの国の人が住んでいる

記事を読む

サービス・味共に落ちてしまったキッス(KISS)レストラン=タイ移住者の情報

人気のレストランキッス(KISS)に関して パタヤで人気の24時間オープンのレストランキッスを

記事を読む

パタヤで最も綺麗な景色をパタヤヒルのカフェで楽しもう!タイ旅行FPのブログ

パタヤで最も綺麗な景色をパタヤヒルのカフェCoffee Break Pattayaで楽しもう!

記事を読む

パタヤで海鮮料理食べるならプーペン・シーフードが安くて美味しい!全メニューの紹介

パタヤで安くて美味しいシーフードならプーペンが安くておススメです。 パタヤはビーチリゾートです

記事を読む

タイ人に1番人気の日本料理富士(FUJI)フジレストランのレポートと全メニュー:海外移住生活の紹介

タイで1番人気のある日本料理レストラン富士(フジレストラン) タイでは空前の日本食ブームで、デ

記事を読む

パタヤ観光にもなるタイ舞踊レストラン!ルアンタイがおススメな理由

パタヤにあるルアンタイはタイ舞踊や生演奏も楽しめる貴重なタイ料理レストラン タイに旅行に来たら

記事を読む

日本のベーカリーの味がタイのヤマザキパンで買えるのが嬉しい

ヤマザキパンがタイでも人気です 日本でお馴染みヤマザキパン。 日本では食パンのダブルソフ

記事を読む

シャカリキ432の屋台がパタヤで一番美味しいラーメンなのか?!タイ旅行FPのブログ

パタヤの一番美味しいラーメンはシャカリキ432のらーめん屋台!? 最近はタイ人にも日本料理が大

記事を読む

パタヤの絶景レストラン”リンパ・ラピン”:バンコクセレブが絶賛!

バンコクのセレブに人気のパタヤの絶景レストラン”リンパ・ラピン” パタヤには良いレストランが多

記事を読む

タイ旅行でネコカフェなんてどうですか?パタヤのウェルカムタウンで行ってみた!   

海外旅行でネコカフェに行ってみるのはどうでしょう? 日本ではすっかり定着した感のあるネコカフェ

記事を読む

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク徹底解説!割引チケットや行き方㏌シンガポール

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク研究:持ち物や料金・ガバナ

スワンナプーム国際空港とドンムアン空港の移動方法!無料のバスはあるの?

スワンナプーム国際空港とドンムアン空港の特色とベストな移動方法とは

シンガポールのリバーサファリが凄い5つの理由!園内案内と割引チケット情報

リバーサファリ徹底解説:その行き方や所要時間そして割引のお得なチケ

タイのチョコレート専門店はゴティバに負けない美味しさ!バンコク・チェンマイ等に支店あり

タイのチョコレート(ショコラ)専門店Gallothaiが美味しい!

タイ旅行で必須の出入国カードの記入方法:写真を使い誰でも分かる!

タイ旅行で必ず記入しないといけない出入国カード(アライバルカード)

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑