*

パタヤで必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャが美味しくて安くて最高!メニューと行き方の紹介

公開日: : レストラン・パタヤ・タイ

パタヤ旅行では必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャ

パタヤは海のあるビーチリゾートなので美味しいシーフードを食べることが出来るレストランも多くあります。

それは外国人観光客が多く来るレストランもあれば、地元の人に人気がありお客さんの多くがタイ人というレストランもあります。

しかし外国人観光客の多いレストランは値段は高く、タイ人の多いレストランは安い傾向になるのは何処でも同じです。

ただ料理の味の話になると実は値段と正比例するわけではなく、高いレストランでも安いレルトランでも美味しいところもあれば不味いところもあります。

今回紹介するのは、そんなレストランでも安い上に美味しいという素晴らしいレストランになります。

スポンサーリンク

パタヤのシーフードレストラン:ピーチャの詳細情報

パタヤ地区に数多くあるシーフードレストランの中でも地元のタイ人に安くて」美味しいと評判のレルトランです。

場所がパタヤのビーチから少し離れるということもありお客さんの多くはタイ人で、しかも地元の人が多いお店です。

パタヤに済んでいる日本人には割と有名なお店で安くて美味しいシーフードを食べたいと考えるとこのピーチャレストランを思い出す人も多いと思います。

但し場所はパタヤの中心地から少し離れるため、車かバイクなどの足が必要になります。

お店の名前:Preecha Seafood Restaurant ปรีชา ซีฟู้ด

お店の住所:200/9 Moo 4, Soi Na Jomtien 28, Na Jomtien Road | Na Jomtien Subdistrict, Sattahip, Thailand

タイ語の住所:200/9 หมู่ 4 ตำบลนาจอมเทียน อำเภอสัตหีบ จังหวัดชลบุรี 20250

お店の電話番号:038-709-439

お店のフェイスブック:https://www.facebook.com/ปปรีชาซีฟู๊ด-291279371040678/

お店の営業時間:09:00~22:00 年中無休

パタヤのシーフードレストラン:ピーチャの行き方

パタヤの中心地から車でスクンビット通りを約20分ほど南下して右折したところにあるので少し離れています。

詳しく説明しますが、先ずは地図で位置を確認して得下さい。

地図でのお店の場所:⇓

南パタヤからスクンビット通りを南下していきます。ジョムティエン、ナージョムティエンと進んでいきサタヒップに入ったらすぐに曲がるイメージです。

具体的に見ていくとスクンビット通りを進んでいくと右手にアンバサダーシティーホテルという大型ホテルが左手にはショッピング施設のミモサがあります。

この2つの前を通り過ぎて最初の信号を右折するのですが、実際は1キロぐらいは走りますので結構先の交差点だと思っていてください。

下の地図に書きましたが、右折をして10メートルぐらい進むと道なりに左折と直進の様な緩やかな分かれ道となりこれは左に進んで下さい。

この分かれ道だけは少し間違いやすいかもしれませんので、気を付けて下さい。

後は道なりに田舎の道を30メートル程進めば右手に看板が見えてきます。これが進んできて右手に看板の見えるピーチャシーフードレストランの前の道になります。来た道を振り返っての写真です。 これがピーチャシーフードレストランの看板になります。

この看板を探して走ってきてください。
道路からピーチャシーフードレストランを見るとこのような風景です。

人気があるためにお客さんの車がビッシリと停まっているので日本人の中では車屋の様に見えると言われたりもします。
車を抜けていくと奥にはきちんとレストランがあります(笑)

パタヤのシーフードレストラン:ピーチャの店内の様子

レルトランに入ると先ずは生け簀となるケースに生きたシーフードが並んでいます。

カウンターの所で人数を告げると席に案内してくれます。
壁のない体育館の様な造りのレストランです。
テーブルやイスは高級感はないのですが、実はビーチ沿いにあるので景色は結構良いんですよね。
人気が高いので海側の席はすぐに埋まってしまいます。
砂浜に用意されたテーブル席もあります。

サンセットの時であれば絶景の中での食事が出来ますね。
でも夜の風景も悪くないですね。
砂浜のテーブル席であれば横で子供は遊ばせることも可能ですから、小さいお子さんが居るのならこの砂浜で決まりでしょう。

パタヤのシーフードレストラン:ピーチャの全メニュー紹介

ではピーチャシーフードレストランのメニューを見てみましょう。

全てではないですが、英語の表記もありますし写真も多く載っているので意外と注文は苦労しないと思います。

流石にタイ語だけのメニューは苦労しますから、これは嬉しいですね。 それとシーフードレストランでは何処でもそうですが生け簀で食べたい魚介類を指して注文することも可能です。

その場合は基本的には1キロいくらという表示となり、選んだ魚や貝の重さが料金となります。

下の写真のスズキは1キロ400バーツになります。このカニは1キロ1200バーツですね。
巨大なシャコもいます。これはこの日は1キロ2400バーツでした。
エビちゃんです。
ハタの仲間はキロ800ですね。
これはうちわエビです。キロ800バーツでした。

このうちわエビは私は特に好みではなく普通のエビの方が好きですね。
更に高級なハタの仲間です。1500バーツ。
巨大なハマグリです。 ロブスターもいます。
普通サイズのハマグリです。
粒貝です。
とこぶしの様な貝です。

因みに今回はこの貝を刺身にして貰いました。
これはカブトガニです。身を食べるんではなく卵を食べます。

私は特に美味しいと思わないんですよね。でもタイ人は大好物の人がいると聞くんですが私の知人では見たことないです。

日本で言ったら海鞘みたいなポジションでしょうか?
これからす貝みたいな見た目なんですが、偉くデカいんですよね。
カブトガニと比べると貝の大きさが分かりますか?

1個25センチぐらいあります。

パタヤのシーフードレストラン:ピーチャでの実食レポート

では実食レポートといきましょう。

飲み物はタイではお決まりのサイドテーブルで氷と一緒に置かれてサーブされるスタイルです。ご飯はホールで貰い取り分けます。

貝の刺身

先ずはあの大きな巻貝の刺身で、醤油にワサビが付いてきます。

生け簀で生きたものをさばいてますから、アワビの様にコリコリした触感です。

日本でもそうですがアワビの刺身って好き嫌いがはっきりしますよね。

ちょっと苦手な人もいるかもしれないですが、新鮮なのは間違いなしです。

この1皿で500バーツです。

プラームック・パッ・カイケム

イカの塩漬けタマゴ炒めです。カイケムという鳥の卵の塩漬けをソースとしてイカを炒めた濃厚な味わいです。

私はこのカイケムが大好きなのでこの料理は好きなんですよね。

ビールとの相性が最高の品です。

トートマン・クン

エビのすり身の揚げたもです。ここのはフライに近いタイプで非常に食べやすく美味しいです。

タレに酸味があり少し珍しい味がします。

これが嫌いな日本人はいないでしょう。

ウスターソースを掛けたら普通にエビのすり身フライです。

ホーモック・タレ―

ホーモックというタイ料理でカレーの様なスパイシーな味付けの蒸し料理です。

これは具材がシーフードになっているんので、エビやイカでした。

ピーチャシーフードレストランのホーモックはこの様な形でアルミホイルに包まれて出てきます。このアルミホイルを自分手上から四方へ広げるとホーモックの登場です。 シーフードが満載でその出汁とタイのスパイスが絶妙な味わいでこれは本当に美味しいですよ。

おススメの一品です。

クン・オプウンセン

春雨のエビの土鍋蒸しです。

これは辛くないので辛いのが苦手な日本人やお子さんにも安心して頼める料理です。

あれ?海老が居ませんが?と思ったのですが、、、、中から出てきました。中々なサイズのエビが4匹です。
ショウガや胡椒・豚の脂身などと一緒に蒸し上げるのですが、ここのオプウンセンは本当に美味しかったっ!

私に中ではソンブーン・シーフードと並んでベストなクン・オプウンセンです。

ソンブーン・シーフードのクン・オプウンセンが色々な出汁で複雑な滲み出る美味しさに対してこちらはシンプルなのですがバランス良いんですよね。

ピーチャシーフードレストランに来たらぜひ頼んで貰いたい料理です。

パタヤのシーフードレストラン:ピーチャの紹介動画

これはピーチャシーフードレストランの紹介動画になります。

動画で見ると雰囲気が伝わりますよね。

パタヤにあるこの他のおススメな美味しいレストラン

パタヤには他にも良いレストランが多くあります。

このレストランでも紹介したことがあるので、下の記事から読んで下さいね。

パタヤの絶景レストラン”リンパ・ラピン”

2016-08-18 18.55.06 (640x480)

不便な場所にあるにも関わらずバンコクから多くのタイ人がやってくる人気のレストランです。

料理も美味しいですが、やはりこのレストランの一番のウリは海岸の崖の景色だと思います。

皆さんも一度見に来てみて下さい。

バンコクセレブが絶賛するパタヤの絶景レストラン!女優がオーナーの”リンパ・ラピン”

インド料理レストラン”アリババ”

2016-10-16-20-35-39-640x480パタヤには多くのインド料理レストランがありますが、中世のアラビアンナイトに迷い込んだような気分になれるのはこのレルトランぐらいではないでしょうか?

アトラクションに遊びに来たようなそんなお得感が味わえるレルトランで、味の方も地元のインド人が多く食べに来ていることで証明されているでしょう。

パタヤ観光ではインド料理レストラン”アリババ”で異世界を体験してみよう!

パタヤのニューヨークピザハウス

2015-08-09 20.54.11 (640x480)イタリアンレストランでのナポリピザの美味しいお店もパタヤには多くあるのでうが、このお店はニューヨーク生まれのアメリカンピッザのお店です。

ニューヨーク名物のバーべニューソースのフライドチキンもありますし、たまにはジャンクフードを堪能するもの良くないですか?

アメリカンピザが美味しい!パタヤのニューヨークピザハウスのメニュー紹介

パタヤの安いのに最高に美味しいピーチャレストランのまとめ

今回は安くて美味しいシーフードレストラン:ピーチャの紹介でした。

生きていたシーフードですから、問題なく刺身も出来ますし新鮮さは抜群ですよね。

しかもパタヤのウォーキングストリートの高いレストランと比べると2・3割は安くて当然で、中には5割もお得な料理もありますよ。

それでいて地元のタイ人で満席になる程料理は美味しい訳ですから本当に誰にでもおススメできるレストランです。

問題はクルマかバイクじゃないといけない点だけですね。

でもパタヤに来たのならぜひ食べに来てもらいたいレストランNO1ですよ。

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外で病院に行くと日本の健康保険が使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しくないですか?

その方法は、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないですね、しかも無料ですし。

ちょっと注意して欲しいのは、各クレジットカードの保険内容は違いがありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料です。

いやぁ、この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、普通の丸井のカードですから買い物等の支払いに使えてポイントが貯まったりもします。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから⇒エポスカード

クレジットカードの海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は更に詳しく説明した記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク

関連記事

ファーストフード対決・牛丼のすき家とカオマンガイのNO1屋台=海外移住の日常のブログ

日本とタイを代表するファーストフード  牛丼のすき家とカオマンガイの屋台 日本のファーストフー

記事を読む

タイのチョコレート専門店はゴティバに負けない美味しさ!バンコク・チェンマイ等に支店あり

タイのチョコレート(ショコラ)専門店Gallothaiが美味しい! タイのスウィーツの進化が驚

記事を読む

バンコクとシラチャの美味しいラーメン屋!つけ麺城(ジョー)の全メニューと食レポ!

バンコクとシラチャの美味しいラーメン・つけ麺城(ジョー)の全メニューと食レポ! 私はつけ麺が大

記事を読む

パタヤの美味しい中華料理店リンキーは24時間営業!その全メニュー紹介=タイ移住FP

パタヤで1番美味しい中華料理レストラン”リンキー・張龍記” 今回はパタヤでは有名な中華料理レス

記事を読む

パタヤの新しいレストラン”居酒屋らーめん魯山(ロザン)”その全メニューと感想

パタヤに出来た新しいレストラン:居酒屋らーめん魯山(ロザン) 新しいラーメン屋が出来たようなの

記事を読む

日本料理と呼びますか?シャブシ=タイ移住情報

  タイ移住者でも好きな人と駄目な人のに分かれるお店:シャブシ 回転式しゃぶし

記事を読む

日本のファミレスを思い出すお店:サンタフェ

タイに全国展開し勢いに乗っているステーキレストラン:サンタフェ 今タイで1番勢いに乗っているレ

記事を読む

日本のベーカリーの味がタイのヤマザキパンで買えるのが嬉しい

ヤマザキパンがタイでも人気です 日本でお馴染みヤマザキパン。 日本では食パンのダブルソフ

記事を読む

パタヤで最も美味しいハンバーガーはバーガーマップがおススメ!海外旅行FP

バーガーマップはパタヤ・ナクルアでおススメのハンバーガーショップ 最近はバンコクではハンバーガ

記事を読む

アメリカンピザが美味しい!パタヤのニューヨークピザハウスのメニュー紹介:海外旅行FP  

アメリカンスタイルのピザ屋”ニューヨーク・ピザハウス” タイのパタヤは多くの外国人が観光に来る

記事を読む

パタヤで最も美味しいハンバーガーはバーガーマップがおススメ!海外旅行FP

バーガーマップはパタヤ・ナクルアでおススメのハンバーガーショップ

パタヤで美味しい日本食なら”元気”で決まり!全メニュー紹介:海外旅行FP

パタヤで美味しい日本食レストラン”元気” 白人の街というイメージ

タイ人が絶対喜ぶ!?お土産に最適な日本のお菓子はどれ?海外旅行FP

タイ人がお土産にもらって喜ぶ大好きな日本のお菓子の紹介 タイに行

小龍包もあるパタヤの美味しくて安い中華料理店”上海レストラン”そのメニュー紹介

パタヤのサードロードにある中華料理店”上海レストラン” 今回はパ

海外やタイのATMでカードキャッシングする方法と注意すべき怖い事とは?海外旅行FP

タイや海外のATMでのキャッシングの際に気を付けるべき怖い事とは?

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑