*

バンコクセレブが絶賛するパタヤの絶景レストラン!女優がオーナーの”リンパ・ラピン”

公開日: : 最終更新日:2016/10/07 レストラン・パタヤ・タイ

2016-08-18 18.55.06 (640x480)

バンコクのセレブに人気のパタヤの絶景レストラン”リンパ・ラピン”

パタヤには良いレストランが多いのですが、その中でも特にタイのセレブに有名なレストランがパタヤの端というか隣のナージョムティエンにあります。

外国人でもタイに詳しい人なら名前を聞いたことがある人も多いと思うタイ料理のお店”リンパラピン”です。

ここは料理も確かに美味しいのですが、それよりもレストランが崖の上にあり素晴らしい景色を見ながら食事ができることで有名です。

そしてレストランの造りもムードのあるオシャレなものになっておりデートにも最適なお店です。

オーナーがタイの女優だということもありタイのテレビや雑誌でも良く紹介されています。

場所は不便な場所になりますが、ワザワザ出かけていくそれだけの価値があるレストランだと思います。実際にタイ人も多くのバンコクッ子がこのレストランをお目当てにパタヤに来ていますからね。

パタヤから少し遠くても魅力は十分です。

今回はそんなタイ料理レストランの”リンパラピン”を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

リンパラピンのオーナー”リンダ・クロス”

このレストランのオーナーは”タイでは名の知られた女優リンダ・クロス”と紹介されていることが多いのですが、私はまったく彼女ののことは知らないんですよね。

サイトを見ると写真⇩がありました。確かにタイの芸能人らしくハーフバリバリの顔ですね。

タイ人に彼女を知っているかと聞いてみると”昔はセクシー系で結構人気あったよ”ということでした。

mmmmmmmmmmmmmmmmmmm-397x296出典 http://www.rimpa-lapin.com/

この不便な場所の理由は、リンダ・クロスの親戚が持っていた土地なんだそうで、彼女がこの土地を見てこの絶景を何か生かせないかと考えてレストランをオープンさせることにしたそうです。2007年にオープンすると、彼女の知名度もありテレビや雑誌で多く取り上げられられて人気となりました。

料理としてはタイ料理になります。

今回ご紹介するお店:リンパラピン(リンパラパン)

お店の名前:リンパラピン(Rimpa-Lapin・ ร้าอาหาร ริมผา ลาพิน)

お店の住所:152/2 Moo.3 Soi. Na Chom Thian36 Sukhumvit Road, Tambon Na Chom Thian, Amphoe Sattahip, Chon Buri

นาจอมเทียน 36 กม.160 บ้านอำเภอ สัตหีบ(พัทยา)

お店の電話番号:038-235-515 084-451-5686

お店のサイト:http://www.rimpa-lapin.com/

お店の営業時間:平日 16:00~24:00  土日曜日・祝日  14:00~24:00

地図でのお店の場所:⇓

お店の場所はジョムティエン・ビーチの南にあるのですが、かなり南に下りサタヒップの手前なので遠いですし非常に分かりにくいです。南パタヤから車でスクンビットを走って

行かれる人は地図をよく見て迷わないようにして下さい。

下の地図での行き方が1番分かりやすいのですが、パタヤからスクンビット通りをサタヒップ方面に進んでいき右手のアンバサダーシティーホテルを越えて左手の技術大学の次の交差点をUターンします。そしてナージョムティエン36の小道へ左折するのですが、車が1台通れる程度の細い道なので見落とさないようにして下さいね。

普通で考えると奥にレストランがあるなんて思えない様な道ですから。

mmmmmmmmmmmmmmmmm-559x370

下の写真がレストランに続く小道です。

普通で考えると奥にレストランがあるなんて思えない様な道ですから。2016-08-18 18.37.47 (640x480)

2016-08-18 18.37.52 (640x480)この看板が出ています。2016-08-18 18.37.40 (640x480)場所が場所だけに、駐車場が広く用意されています。2016-08-18 18.38.01 (640x480)  2016-08-18 18.37.29 (640x480)

リンパ・ラピンの絶景の風景

普通のレストランでは料理が主役ですが、このリンパラピンでは景色の方がメインかもしれないです。その景色を見ていきたいと思いますが、今回は夕暮れ時の暗くなる前と日が暮れた夜景の風景の写真を紹介したいと思います。

明るい時間帯

明るい時間帯のレストランの店内やガーデンと風景を見ていきましょう。2016-08-18 18.39.34 (640x480)

2016-08-18 18.39.48 (640x480)

2016-08-18 18.39.15 (640x480)   お土産を買う小さなショップもあります。2016-08-18 18.39.29 (640x480)建物はタイの伝統的な木造建築になります。 2016-08-18 18.40.02 (640x480)海の見える絶景のテーブルでなくても良い雰囲気ですね。 2016-08-18 18.40.22 (640x480)  2016-08-18 18.40.30 (640x480)  2016-08-18 18.40.49 (640x480)  2016-08-18 18.41.09 (640x480)  2016-08-18 18.41.14 (640x480)  トイレもリゾート気分満載ですね。2016-08-18 18.41.31 (640x480)  2016-08-18 18.40.54 (640x480)  2016-08-18 18.40.57 (640x480)  2016-08-18 18.41.49 (640x480)  2016-08-18 18.42.05 (640x480)   2016-08-18 18.42.08 (640x480)  神格化された大きな木が祭られています。2016-08-18 18.42.21 (640x480)  2016-08-18 18.42.59 (640x480)  2016-08-18 18.43.02 (640x480)

夕暮れ時から夜の風景

ここからが本番です。

やっぱり夜になってライトアップされたタイの木造の建物と夜景が本当に良い雰囲気となります。

これぞ南国のリゾートという感じですね。2016-08-18 20.54.14 (640x480)  2016-08-18 20.54.06 (640x480)  2016-08-18 18.51.19 (640x480) 2016-08-18 20.54.01 (640x480)  2016-08-18 20.52.29 (640x480)  2016-08-18 20.52.22 (640x480)   2016-08-18 18.49.02 (640x480) 2016-08-18 18.53.37 (640x480) 2016-08-18 20.52.15 (640x480)  2016-08-18 20.52.12 (640x480)  2016-08-18 18.55.28 (640x480)  2016-08-18 18.55.26 (640x480)  2016-08-18 18.57.27 (640x480)    2016-08-18 18.58.15 (640x480)  2016-08-18 18.58.09 (640x480)  2016-08-18 18.58.02 (640x480)  2016-08-18 18.56.00 (640x480)  2016-08-18 18.56.49 (640x480)    2016-08-18 18.56.54 (640x480)  2016-08-18 18.55.52 (640x480)  2016-08-18 18.55.44 (640x480)  2016-08-18 18.55.06 (640x480)   2016-08-18 18.54.52 (640x480)   2016-08-18 18.54.20 (640x480) 2016-08-18 18.54.23 (640x480) 2016-08-18 18.54.41 (640x480)

リンパ・ラピンの全メニュー

ここからはリンパラピンのメニューを見ていきたいと思います。

ドリンクメニューになります。2016-08-18 18.43.54 (640x480)  2016-08-18 18.44.04 (640x480)  2016-08-18 18.44.14 (640x480)ココから食事のメニューです。 2016-08-18 18.44.33 (640x480)  2016-08-18 18.44.38 (640x480)  2016-08-18 18.44.51 (640x480)  2016-08-18 18.45.00 (640x480)  2016-08-18 18.45.28 (640x480)  2016-08-18 18.45.34 (640x480)  2016-08-18 18.45.42 (640x480)  2016-08-18 18.45.49 (640x480)  2016-08-18 18.46.04 (640x480)  2016-08-18 18.46.08 (640x480)  デザートです。2016-08-18 18.46.18 (640x480)アイスですね。 2016-08-18 18.46.22 (640x480)おススメ料理です。 2016-08-18 18.39.43 (640x480)  2016-08-18 18.40.08 (640x480)  2016-08-18 18.39.56 (640x480)

リンパ・ラピンの実食

景色が主役のレストランと書きましたが料理の方も文句なしに美味しいですよ。ちょっとフュージョン風のアレンジされた料理もあります。

では料理の方も見ていきましょう。

豆のスパイシーサラダ

タイの細長い豆を使ったヤム(タイのサラダ)です。

ヤムはタイの代表的な料理ですが、これは珍しいので頼んでみました。

リンパラピンのオリジナルメニューかもしれないですね。

スパイシーさがちょうど良くてビールのつまみ合いますね、美味しいです。 2016-08-18 19.12.48 (640x480)       2016-08-18 19.13.14 (640x480)  2016-08-18 19.13.20 (640x480)

ホイジョー (カニの湯葉包み揚げ)

ホイジョ―はもともとレストランによって大分味わいが異なる料理なのですが、リンパラピンのホイジョーは最高ですね。

カニの肉がホクホクで皮はパリッと揚がり最高に美味しいです。

日本人で嫌いな人はいない味ですね。

絶対食べて貰いたいおススメです。   2016-08-18 19.13.50 (640x480)      2016-08-18 19.14.12 (640x480)餡もホクホクでサクサクです。       2016-08-18 19.17.04 (640x480)

バカッポンの丸揚げのソース掛け

この魚はタイ語でバカッポンと言い、英語でのバラマンディ―とはほぼ同一の魚です。日本のスズキの仲間で日本では四万十川にいる赤目とほぼ同一種です。

まぁ日本人から見ると見た目も味もスズキですね。

パリッと揚がった肉厚の魚にナッツをふんだんに使ったすっぱがらいソースが美味しいです。

とは言え辛すぎて食べれない程ではないです。

マルマル1匹ですからボリュームもありますし、ご飯も進みますね。2016-08-18 19.21.06 (640x480)     2016-08-18 19.21.39 (640x480)  2016-08-18 19.21.42 (640x480)

プーパッポンカレー

日本人の誰もが大好きプーパックポンカレーです。

ですがここのは普段の食べれるものとはちょっと違いました。

ワタリガニのから揚げにカレー風味のソースが掛かっているそんな料理です。

これはこれでかなり美味しいのでおススメですね。

ただしご飯をバクバク食べるというよりは、ビールのつまみに最高な感じです。2016-08-18 19.31.57 (640x480)  2016-08-18 19.32.02 (640x480)      2016-08-18 19.32.19 (640x480)

バンコクのセレブに人気のパタヤの絶景レストラン”リンパ・ラピン”のまとめ

どうでしたか?リンパラピンはレストランの雰囲気と崖から見る海の風景が素晴らしいでしょう。

タイの女の子を連れてきたら大喜びですよ。

タイ人には知名度もあるので1度行きたいと思っている子も多いですし、実際に景色もレストランの雰囲気も最高ですししかもタイ料理ですから誰もが喜びますからね。

タイ人と出掛けると西洋料理は好きじゃない子もタイでは居ますからね。

値段的にも料理とシチュエーションを考えれば高くないと思います。

残念ながら予約が出来ないみたいなので良い席を取りたいならば早くにレストランに行かないといけないです。しかもかなり早くいかないと人気が凄いので良い席は5時とかで埋まってしまうんですよねぇ。

場所も遠く手間も掛かりますが、ぜひ1度は行ってみる価値のあるレストランだと思いますよ。

海外旅行には海外旅行保険付きの無料クレジットカードがお得ですよ

海外で病院に行くと健康保険が使えずに治療費が高額になることがあります。(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?海外の大きな病院で手術すれば200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

なので皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しくないですか?

海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば実現します。

ちょっと注意して欲しいのは、各クレジットカードの保険内容は違いがありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料です。いやぁ、この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから⇒エポスカード

私がクレジットカードの海外旅行保険の内容を充実させる方法を更に詳しく説明した記事もあります。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非読んでみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事

バンコクに普通にあるタイの日本食レストラン”やよい軒”全メニュー紹介:海外旅行FP

コストパフォーマンスが最高の日本食レストラン”やよい軒” タイで有名な日本食屋というと”フジレ

記事を読む

パタヤで必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャが美味しくて安くて最高!メニューと行き方の紹介

パタヤ旅行では必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャ パタヤは海のあるビーチリゾートなので

記事を読む

タイで美味しい和菓子と言えば和風カフェ”京ロール園”バンコクやパタヤのあんみつが最高!

タイ・バンコクで食べるあんみつや抹茶!和風スイーツ京ロール園の満足が高い! タイでは日本食ブー

記事を読む

タイで1番美味しいビールが飲めるドイツ料理店HOPFとメニュー紹介:パタヤのレストラン

ビールが最高に美味しいドイツ料理レストラン”HOPF BREW HOUSE” タイトルでは、タ

記事を読む

パタヤでタイ人に人気のシーフードレストラン:ムンアロイの全メニューと行き方

パタヤでタイ人に人気NO1のシーフードレストラン:ムンアロイの全メニューと行き方 タイのリゾー

記事を読む

パタヤで女の子とデートにおススメ!オシャレなタイ料理屋KRUA・NHA・BANN

パタヤでオシャレなタイ料理屋に行こう!クア・ナー・バーンが人気 タイでも最近オシャレなお店がど

記事を読む

スキシが経営する焼肉ビュッフェ:レッドキムチ

スキシが経営するパタヤの焼肉ビュッフェ:レッドキムチ パタヤには意外と韓国料理のお店があります

記事を読む

パタヤの豚骨ラーメンと金沢カレーのお店アプレ:タイ旅行FP(2016年美味しくなってきた編)

タイのパタヤで日本の金沢カレーと豚骨ラーメンが食べられる! パタヤでも日本の金沢カレーと濃厚な

記事を読む

タイで人気なソフトクリームなアイスクリーム”デイリークイーン”

安くて美味しいアイスクリーム屋”デイリークイーン” タイで安くて大人気のアイスクリーム屋さんと

記事を読む

小龍包もあるパタヤの美味しくて安い中華料理店”上海レストラン”そのメニュー紹介

パタヤのサードロードにある中華料理店”上海レストラン” 今回はパタヤのサードロードにある知る人

記事を読む

パタヤで美味しい日本食なら”元気”で決まり!全メニュー紹介:海外旅行FP

パタヤで美味しい日本食レストラン”元気” 白人の街というイメージ

タイ人が絶対喜ぶ!?お土産に最適な日本のお菓子はどれ?海外旅行FP

タイ人がお土産にもらって喜ぶ大好きな日本のお菓子の紹介 タイに行

小龍包もあるパタヤの美味しくて安い中華料理店”上海レストラン”そのメニュー紹介

パタヤのサードロードにある中華料理店”上海レストラン” 今回はパ

海外やタイのATMでカードキャッシングする方法と注意すべき怖い事とは?海外旅行FP

タイや海外のATMでのキャッシングの際に気を付けるべき怖い事とは?

バンコクの美味しいスイーツ店クルアイクルアイにタイ旅行では絶対行こう!

タイ・バンコクで絶対食べたい!人気のクルアイクルアイ(バナナバナナ

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑