タイのことをもっと知ろう

知っておいたほうが良いタイ人の好きな日本食は?海外旅行FP

タイ人が大好きな日本料理と苦手な日本料理の特集

昨今のタイでは日本が大ブームです。いえ、これはもうブームではなくて定番なのかもしれないですね。

ポップカルチャーやファッション、日本旅行、そして日本料理ブーム。食には保守的なタイ人がどんどん日本料理を受け入れていっています。

新しく出来るショッピングモールのレストランも半分は日本食のレストランであることも珍しくなく、8割も日本食レストランだったりすることもあります。

タイはそんな状況なので、旅行で日本に行くタイ人も多いですしタイ人と日本料理を食べに行くことやタイ人が家に遊びに来て”おもてなし”しないといけない様なこともあるかもしれません。

ひつじ執事
ひつじ執事
そんな時に困りませんか?タイ人は日本料理の何が好きなんだろう?って。

日本料理を食べるのなら美味しいって思って貰いたいですよね。それが日本人の”おもてなし”の心ですからね。

では今のタイ人はどんな日本料理が好きでどんな料理を苦手とするのでしょうか?

簡単ですが代表的な日本の料理のイメージを書き出してみました。

ひつじ執事
ひつじ執事
これを参考にタイ人が口にする日本料理を選んであげて下さいね。

それと唐辛子や胡椒などで辛さを足せるようにしてあげて下さい。タイ人は辛くないと食べた気がしないという人も多いです。

今回はタイ人が喜ぶ日本料理を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

日本料理をタイ人の好みで別けてみました

今回は、タイ人の誰もが好きな日本食・タイ人も好きな可能性大な日本食・タイ人は苦手な人が多い日本食と3段階に分けて紹介していきたいと思います。

ひつじ執事
ひつじ執事
但しそうは言っても料理の好みは場所が違えど人それぞれのの好みがあることには変わらないので、あくまで一般的なイメージということをご理解ください。

タイ人の誰もが好きな日本食

ここでは基本的にタイ人が違和感なく美味しいと思う料理を選んでみました。

これは美味しいということよりもタイ人が違和感なく食べられるもの、つまりタイ人が普段似たようなものを食べているので喜んで食べるものを選んでいます。

ひつじ執事
ひつじ執事
無難な選択でもあるので、嫌いだったり食べてくれないということは年配のタイ人でもあまりないと思いますので安心して選べるメニューです。

てんぷら

てんぷらはオススメですね。

タイでも似た感じの料理がありナムプリックと言うみその様なモノで食べているので、年配のタイ人でも食べれないということはないですね。

ただしてんつゆで食べるのは物足りないかも。唐辛子を多くてんつゆや醤油に入れたほうが美味しいというかもしれないです。

焼き鳥

これはまったく問題ないでしょう。味付けに関しても塩は当然ですがタレもタイ料理にも似た味があります。

日本風の味で調理された鳥を焼いた料理でしょう。

とんかつ

トンカツはオススメです。

年配のタイ人も食べれないということがないですし、しかも食べるスタイルが日本独特なものになりますからね。

そして味自体には結構差がありますからね、美味しいトンカツには感動すると思いますよ

メンチカツ

トンカツと同じですね。日本のメンチカツはジューシーでレベルが高いです。

揚げたての美味しいメンチカツを食べたら美味しさに驚くと思いますよ。

焼肉

焼肉はスタイル的には同じようなものも当然ありますし好きなので喜びます。

しかもタイは牛肉が固いか柔らかくするために肉がボロボロになっていて旨味が少ないものしかないので、柔らかい牛肉は感激するでしょう。

しゃぶしゃぶ・スキヤキ

これもタレの味の問題なので唐辛子やニンニクなどを用意しておけば大丈夫ですね。

焼肉と同じく牛肉の柔らかさと美味しさに驚くこと間違いなしです。

因みにタイ料理のタイスキが日本のすき焼きだと誤解している人もまだ少なからずいます。

鍋物

問題なく美味しく食べれます。

つけだれを辛くするための唐辛子やニンニクがあれば喜ぶでしょうね。

タイスキは鍋物の一種ですから、水炊きなどであれば何の違和感もないと思います。

唐揚げ

鳥の唐揚げです。日本風の独特の味付けが美味しいのですが、タイにも当然あります。

タイ人から見ても特別な料理ではないので普通に食べてくれます。

でも逆に日本料理を食べたぁーという感じではないですね。

豚のしょうが焼き

この味付けはタイ人も大好きで嫌いという人はいないので安心して出せますよ。

生姜はタイでも一般的な食材なので、嫌悪感はないですね。

茶碗蒸し

実はタイ人が良く食べる日本料理の代表です。

これは同じようなシンプルな料理がタイにあった為更に美味しい茶碗蒸しが評判になって広まったんだと思います。今やコンビニでも売っています。

今や日本よりもタイでタイ人が注文する姿の方が良く見る料理ですので、必ずタイ人も喜ぶのでおススメの日本料理です。

ラーメン

当然タイにも中国から持ち込まれたバミーナームという卵麺があります。

しかし日本のラーメンの進化は尋常ではありません。世界に誇れる食文化の1つといえるでしょうね。

大勝軒・なんつっ亭・リンガーハットといった日本の名店がバンコクにも続々進出してますからね。

家の近くの美味しいラーメン屋に連れて行ってあげて下さい。そうすればもう日本のラーメンのファンになること間違いないです。

カレーライス

タイにもレッドカレーやグリーンカレーがあるのでカレーに対する違和感はないので食べれます。

しかも味的には大分違いますのでオススメです。

バンコクではココ壱番屋が人気ですしね。

柔らかく煮たビーフカレーやカツカレーなんてどうでしょうか?

タイ人も好きな可能性大な日本食

ここから紹介する日本料理はタイ人は誰でも好きということではないでしょう。

ひつじ執事
ひつじ執事
食べないタイ人は食べない日本料理ですが、日本食ブームなので多くのタイ人が大好きだったりもする日本料理です。

お寿司・お刺身

日本料理と言えば、やっぱりお寿司・お刺身ですね。

今はタイ人が美味しそうに食べている姿も目面しい風景ではなくなりました。でもまだ食べたことがないタイ人も多くいて生の魚を食べることには抵抗がある人もいます。

食べれるか聞いてみた方がいいかもしれません。

因みに好きなのはネタは、サーモン・しめさば・カニカマ・イカなどです。

日本ではカニカマって?思うかもしれませんが、タイではカニカマが大人気で、普通に刺身のネタとして刺身の盛り合わせに入っていたりもします。

タイ人でも好きな人は大好きな料理になります。

コロッケ

日本では安くて美味しいイモのコロッケですが、タイではまだ少ないので良い選択だと思います。

他にもエビフライや蟹のクリームコロッケなども良いですね。

クリームコロッケはまだタイでは珍しいので、ナニコレ?美味しいねって驚く可能性もあります。

牡蠣フライ

牡蠣フライもまだタイでは見ることが少ない日本料理ですが、食べてみると美味しいって言いますね。

フライも牡蠣もタイでは食べるので牡蠣のフライであれば食べれて当然かもしれないですが。

シシャモフライ

シシャモのフライ、、、、、え?シシャモってフライにするの?そう思いますよね。ある意味タイ風日本料理ですかね。

タイではなぜかどこでも良く売っているんです。でも食べてみると美味しいですよ、これが。

おにぎり

おにぎりはコンビニやスーパーでも売っているんですが、まだまだ美味しいものがタイではありません。手作りでもコンビニのおにぎりでも美味しがると思いますよ。

本当のおにぎりの味を知ってもらえますね。焼きおにぎりも良いでしょうね。

サバの塩焼き

サバは日本の魚としてタイでは有名です。

普通にローカルな市場で売っていますし魚も日本語のまま”サバ”と呼んでますしね。

しゃけの塩焼き

サーモンはタイ人大好きです。

刺身でも焼いても1番人気の魚の1つですので、食べて貰えない可能性は低いでしょう。

しかもタイではサーモンは高級な魚ですから喜びますよ。

魚の照り焼き

照り焼きはタイ人が好きな日本の調理方法です。

ブリの照り焼きなんて脂がのっていると喜ぶと思います。

おでん

最近バンコクのコンビニで売り出したので段々流行ってくると思います。

元々練り物が大好きな人たちですからね、おでんはタイ人が好きな要素満載ですね。

うどん・そば

どちらも嫌いではないですが、シンプルなものほど辛味が足りないということになるかもしれないですね。

スパゲティー

まぁ、純粋な日本食ではないのですが、、、、、、ジャパニーズイタリアンなのでOKかな。

たらこ・明太子などの和風スパゲティーはまだタイでは少ないですし味的には順日本風ですから良いと思います。

タイ人は苦手な人が多い日本食

基本的にはタイ人が喜ばない日本料理もあります。

ひつじ執事
ひつじ執事
どちらかと言えばイメージが悪かったり食べ慣れないので駄目なものですね。

これは文化の違いなので仕方のないことでしょうね。

納豆

日本人でも関西では余り好まれないものですから仕方ないですが、タイ人も苦手な人が多いですね。

ネバネバした食べ物がないですからね。

タマゴかけご飯

これは生で卵を食べる習慣がないのでダメなタイ人が多いです。

ヌルッとドロッとしていて気持ち悪いそうです。

うなぎの蒲焼

照り焼きの味は好きな人が多いのですが、うなぎの蒲焼は食べたことがない人が多いですね。

そのために微妙な反応が多いです。

基本的には高級品なのでタイでは一般的では知らないという感じです。

塩辛

塩辛は好きな人は大好きなのですが、嫌いな人も多いです。

ヤムというタイ料理があるのですが、塩辛をこのヤムにして”ヤムシオカラ”という料理にアレンジして食べたりします。

実はタイにもパラーと言う魚を発酵させた食材がありますから、一部のタイ人は大好物だったりもするんですけどね。

日本食じゃないけれど

キムチ

タイ人は大好きです。そしてタイ人はキムチが日本料理だと勘違いしている人が多いんです、、、、、、、、

出したら喜ぶ人が殆んどだとは思いますよ。

知っておいたほうが良い?タイ人の好きな日本食のまとめ

どうでしょうか?タイ人がどんな日本料理が好きかイメージ出来ましたか?

ひつじ執事
ひつじ執事
今はタイ人向けの高級日本料理屋さんも多くありますし、コンビニやスーパーマーケットでも日本食を置いてあるようになりました。

タイ人も多くの人が日本料理が大好きですから、彼らが喜ぶようなメニューを考えて注文したり作ってあげて下さい。

まだ日本の本当の味を知らない人も多いですから感動させてあげてくださいね。

ひつじ執事
ひつじ執事
それと丼物などはタイ人は箸では食べにくいこともありますので、スプーンやレンゲなどを用意してあげると良いと思います。

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外旅行で病院に治療に行くと日本の健康保険は使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しいですよね?

その方法とは、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないんですよ、しかも無料で可能ですし。

注意して欲しいのは、クレジットカードの保険内容には違いがかなりありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料なんです。

この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、丸井のカードですから買い物等の支払いに使えますしポイントも貯まったりもします。

そんなおススメのエポスカードと海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は↓の記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク

ABOUT ME
海外旅行FP ひつじ執事
海外旅行FP ひつじ執事
学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。 社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。 現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。
オススメの関連記事