*

テレビでも話題の誰もが絶対涙する”タイの感動CM”とは?

公開日: : 最終更新日:2016/10/07 FPのコラムとニュース, タイのことをもっと知ろう

eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

海外でも有名なタイの感動して泣けるCM特集

日本のテレビ番組でもたまに特集されているようにタイの感動CMは有名です。

今回はそんなタイの感動的なストーリーのCMを集めてみたのですが、かなり有名なCMもあるので見たことがあるCMもあるんじゃないかと思います。

タイのCMは心にストレートに響きます。

でもこうして涙ながらに画面を眺めると、どこの国でも人間は同じなんだって思いますね。

ではでは、見ていきましょう。

スポンサーリンク

 小さな子供の恩返しのストーリー

このCMはタイのCMの中でも有名な作品です。

タイ人は仏教の教えから徳を積むという考え方があります。

人に良いことをするのは来世や解脱のために徳を積んでいるので、結局は自分のためにしていて純粋に他人を助けているのとはちょっと違うとも思える面があるんですよね。

それが思考の逃げ道となっていて、助けてくれた人に恩を返すという義理人情に関しては日本人ほどは重く考えていないところがあります。

そんなタイ人だからこそ非常に感動するストーリーですね。

障害を持つ父と娘の愛のストーリー

この生命保険会社のCMは涙が溢れますね。

タイでは障害者を隠してしまうような隔離してしまうような習慣はありませんから、健常者と一緒に生活しています。

でも馬鹿にしたり笑いものにしたりは凄くします。

昔の日本のちびっ子プロレス(知ってます?)のようにコントには良く障害者が出演して馬鹿にされて笑いを取っています。

隔離してしまうのと笑いものにする、、、、、、

どちらが良い社会なのでしょうか?ちょっと考えてしまいますね。

本当に大切なものは何なのかを教えてくれるストーリー

このCMも凄く感動するストーリーですね。

女の子が本当に学校に行けたのは驚きました。タイでは実際に貧しい子は学校には行けません。

小学校は流石に行っている子は多いですが、中学校はいけない子は普通にいますし高校は貧しい家庭の子は行けないのが当然のような現状です。

しかもそんな公立の学校というのも基本的には貧しい子向けで勉強には力は入れていません。

タイは超学歴社会ですので、日本の幼稚園の年齢から勉強を真剣にする子は私立の学校に通います。

そんな公立にさえいけない子も普通にいる社会なのです。

人の生き死にの話より、女の子が学校に行けたことに感動してしまいました。

夫婦愛の尊さに胸締め付けられるストーリー

今までのものに比べると感動の話としては落ちが強くないですね。しかし変わりようがない悲しみの中でも夫婦の愛が変わらず続いていることに、哀愁を感じます。なんか溜まらない話なんですよね。

人は誰もが老いていき体も頭も自由が利かなくなり、いずれは居なくなってしまいます。そんな人間の摂理の哀愁を感じてしまいます。

 

子供に送る最後のメッセージ

自分にも娘がいるのでこのストーリーはグッときます。

特にビデオメッセージは子供へ愛を伝えるのかと思ったのが、奥さんを愛していたこととお母さんを愛することを伝えるんですね。

勉強になりました。

事故にあった友人をお見舞いに来る友人

友人が事故で腕を失ったらなんて言葉をかければばいいのだろうかと想像するだけで苦しくなりました。

自分が腕を失ったとしても前向きに直向に生きれるのか考えさせられましたね。

子供の面倒を見るお父さん

これって凄く気持ちが分ります。初めは赤ちゃんってどう扱っていいのか困るんですよね。小さくて柔らくて壊れそうなんで抱っこするのも躊躇するんですよね。

慣れるとウンチ後のオムツの交換さえこなしていましたが、最初に抱っこした感動は忘れえません。

CMをみて、あぁ私だけじゃなかったんだなぁと感慨深く感じました。

母と息子の愛のキズナ

私の母は他界して約7年になります。子供のときは兎も角社会人になってからは母親に対してぞんざいなドライな面もあったと思います。

それが母が他界して自分でも驚くほどの喪失感を経験しました。それは自分を無条件に愛してくれる唯一の人を失ったことからのものだと思い知らされました。

妻は無条件ではないですし、父親も人となりを評価するような面があると思いますが、母親は違いますよね。

自分が何者になり何をしようと必ず自分の見方になる見方だったんですよね。結局、ずっと母に支えられてきたんだと思いました。

まだ母親が生きている人は生きているうちに恩返しをして優しくしてあげてくださいね。

奥さんと交わした約束

奥さんと交わした約束を何十年と変わらずに黙々と守りぬていく。

自分には出来ているのだろうかと考えさせられました。

どうなんでしょうか?時が経つことで愛情は霞んでいくのでしょうか、それとも時計の針が止まってしまったことで変わらなくなってしまうのでしょうか?

ケ・セラ・セラ

このCMの内容は反則ですよねぇ。

まぁタイだから許されるのでしょうね。

私にも娘がいるのでもう堪らないです。これは演出がどうとかではなくて、完全にこの子達自身の本当の現実ですもんね。

これは誰だって涙が溢れます。

テレビで話題の誰もが絶対涙するっ!タイの感動CMとは?のまとめ

本当に心が震えるストーリーばかりで、正にCMに対する説明の言葉は要らないという作品ばかりです。

少しやりすぎという感じの作品もあるのですが、タイでは余り辛く難しいことは語りたがらない国民性なのでこれぐらい臭い演出の方が伝わるものがあるみたいです。

特にタイの生命保険のCMは人の命がテーマなだけに素晴らしい作品が多くつくられています。

また機会がありましたら紹介したいと思います。

海外旅行には海外旅行保険付きの無料クレジットカードがお得ですよ

海外で病院に行くと健康保険が使えずに治療費が高額になることがあります。(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?海外の大きな病院で手術すれば200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

なので皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しくないですか?

海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば実現します。

ちょっと注意して欲しいのは、各クレジットカードの保険内容は違いがありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料です。いやぁ、この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから⇒エポスカード

私がクレジットカードの海外旅行保険の内容を充実させる方法を更に詳しく説明した記事もあります。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非読んでみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事

タイのバンコクでも爆弾テロ!犯行はイスラム過激派か?赤シャツ?イスラム国?

出典 http://www.bangkokpost.com/news/ タイのバンコクでも

記事を読む

バンコク旅行のタイのお寺での禁止行為とは?礼儀やお参りの仕方を説明

タイのお寺の禁止行為に注意!礼儀やお参りの仕方を覚えましょう タイ旅行での観光にはやはりお寺巡

記事を読む

インドのマザーテレサの”死を待つ人の家”ってどんな所で何をするの?

インドのマザーテレサの”死を待つ人の家”でのボランティア 日本のテレビを見ているとインタビュー

記事を読む

タイ人の女の子にモテル秘訣とは?タイの女性が好む誰でも出来る10のこと

タイの女の子にモテルために誰でも出来る10のこと タイに来たことがある日本人の男性は皆さんタイ

記事を読む

究極の旅行はタイムスリップ?タイのバンコクやパタヤの映像に驚き!

究極の世界旅行とはタイムスリップして昔の世界中の街を旅すること 私は昔はバックパッカーでした。

記事を読む

外国人観光客が日本に来る理由とは?何が人気なの?海外移住FP

日本に多くの外国人が来ています 近年の日本への観光客の増加は目覚しいものがありますね。その理由

記事を読む

日本に来る観光客数の国別ランキング!え?1位は中国じゃないっ?

日本に来た観光客数の国別ランキング 2014年 日本政府観光局の日本に来た外国人観光客数からラ

記事を読む

元ワンズ(WANDS)の上杉昇の現在の姿が凄い!猫騙とはいったい何?

時の扉 1990年代に大人気だったバンド”ワンズ(WANDS)”のボーカルだった上杉昇 日本

記事を読む

私が実際に旅行した世界遺産の感動したランキング!海外旅行FPのブログ

実際に旅行した世界遺産の感動したランキング! バックパッカーとして60か国以上を旅して周りまし

記事を読む

”愛しのゴースト”ピーマークプラカノンは、なぜヒットしたのか?      タイのニュースのブログ 

愛しのゴースト”原題:ピーマーク・プラカノン พี่มาก..พระโขนง”についてブログした

記事を読む

タイ旅行ではタイ料理が格安で美味しいフードコートに行こう!その使い方を解説

タイ旅行やバンコク旅行で絶対におススメするフードコート(クーポン食

パタヤで必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャが美味しくて安くて最高!メニューと行き方の紹介

パタヤ旅行では必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャ パタヤ

タイの観光旅行でマナーとルールの注意点!知っておいてトラブル回避!

トラブルを避けるためにタイの観光旅行で気を付けるべきマナーとルール

バンコクで人気のタイ料理レストラン:バーンクンメーのメニュー紹介と実食レポート

バンコクでタイ人にも人気のタイ料理レストラン:バーンクンメー バ

バンコクのタイスキ発祥のコカレストランの行き方とメニュー紹介:海外旅行FP

タイスキ発祥のバンコクの老舗”コカレストラン” タイスキはタイを

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑