*

パタヤで有名なイタリアン・パンパンは本店に行こう!全メニューと実食レポート

公開日: : レストラン・パタヤ・タイ

 

パタヤで有名なイタリアン・レストラン”パンパン(PANPAN)”

パタヤで有名なイタリア料理屋”パンパン(PANPAN)”には多くのファンがいるのではないかと思います。

パタヤでイタリア料理と言えば、このパンパンとトスカーナが2大人気レストランだと思います。

パンパンは支店をパタヤに3つ出していて、パタヤのセントラルデパートの中の支店やジョムティエンにある支店もかなりの有名店です。

ただ個人的な感想でいえば、非常に美味しいパタヤで一番と思える料理もあれば、正直イマイチな料理もあるんですよねぇ。

しかも支店寄っても味の差があるというある意味タイらしいお店ともいえます。

今回はそのおススメのメニューの紹介を含めた実食レポートをお届けします。

スポンサーリンク

今回紹介するレストラン:パンパン Pan Pan Italian Restaurant

今回のパンパンはジョムティエンにある本店とスクンビット通りにあるナージョムティエンの2店舗の紹介です。

セントラルフェスティバルにも支店があり気軽に行けていいのですが、実は味の方がイマイチなんです。

同じお店でも支店で味が違うのは、タイでは良くあることで、パンパンはそれがちょっと顕著なので私はセントラルフェスティバルで行くことはありませんね。

行くのならぜひジョムティエンの本店に訪問してください。

お店の住所: 313-313/1 Moo. 12 Tappraya RoadJomtien, PattayaChonburi 20150 Thailand

お店の電話番号:038-251874

お店のサイト:http://www.panpanpattaya.com

お店の営業時間:月-日曜日  9:00~23:00

イタリアンレストラン・パンパン(本店)の場所と行き方

パタヤとジョムティエンを結ぶタッパラヤ通りをジョムティエンに向かって進み、ウィークエンドマーケットのあるテパシット通りの交差点の手前にあります。

向かいにはフードマートというスーパーマーケットがあります。

地図でのお店の場所:⇓

建物の前にPANPANの看板がありますから分かると思います。 これはジョムティエン方向の風景。 こっちはパタヤ方向の風景です。

イタリアンレストラン・パンパン(本店)の外装と内装

内装はピンクを基調とした南イタリアにありそうな明るい雰囲気です。

堅苦しいフォーマルな感じではなく、割とカジュアルな服装も問題ないと思います。 外のテラス席も雰囲気があります。

天気が良ければこの席も良いですよね。 ピザはこの窯で焼いています。 ケーキやアイスクリームはケースで見て選ぶこともできます。

イタリアンレストラン・パンパン(ナージョムティエン店)の場所と行き方

スクンビット通りをパタヤからジョムティエン方面に向かって15分程度車で走った左側にあります。
2014-12-25 18.06.22 (640x480)
大変広い敷地に戸建てのレストランと駐車場があります。
駐車場も広くこれならどんなにお客さんが来ても停められないなんてことはないでしょう。
2014-12-25 18.06.29 (640x480)
庭も広くて整備されています。
とても綺麗です。
庭の手入れだけで大変だと思いますね。
2014-12-25 18.06.32 (640x480)
2014-12-25 18.06.25 (640x480)
 これだけ広い建物のレストランは流石に珍しいですね。
初めから建てたのでしょうか、それとも元々あった建物を改築したのでしょうか。
古いヨーロッパ調の雰囲気が良く出ていますね。
2014-12-25 18.06.53 (640x480)
2014-12-25 18.07.05 (640x480)
営業時間は、下の写真のようです。
2014-12-25 18.07.36 (640x480)
外のテラス席も多く準備されています。
雰囲気は良いのですが暑いタイでは余り座りたがる人がいません。
特にタイ人はエアコンの効いた室内の席を好む人が多いように思います。
それでもこの日は涼しかったので何組か座っています。
2014-12-25 18.07.21 (640x480)
 店内は、やはり古いヨーロッパ調の雰囲気ある内装です。飾ってある絵も本物の油絵のようです。
流石にイタリアで買ってきているんでしょうね。
2014-12-25 18.13.58 (640x480)
2014-12-25 18.20.04 (640x480)
お店の反対側にケーキの飾ってあるコーナーがあります。
こっちの席はちょっとカフェっぽい雰囲気の席になっています。
2014-12-25 18.18.58 (640x480)
ここはケーキの評判もかなり良いです。
ただ味はヨーロッパのケーキの美味しさなので日本人は好みが分かれるかもしれません。
2014-12-25 18.18.39 (640x480)
2014-12-25 18.18.50 (640x480)
焼き菓子やアイスクリームもあります。
ジェラートも種類が豊富ですね。
2014-12-25 18.18.56 (640x480)
2014-12-25 18.18.30 (640x480)
店内には当然ピザの釜があります。
外の組んであるレンガが新しそうですが作り直したのでしょうか。
2014-12-25 18.16.50 (640x480)
2014-12-25 18.16.47 (640x480)
因みにトイレもイタリアデザインのポップで可愛いものでした。
トイレもこんなに可愛いと飾っておきたくなります。
2014-12-25 18.20.42 (640x480)
 2014-12-25 18.20.37 (640x480)

イタリアンレストラン・パンパンのメニュー紹介

 では、パンパンの全メニューの紹介になります。

メニューは場所柄ロシア語のキリル文字がありますね。

イタリアンに来るとやはり注文はピザとパスタになってしまうのですが、当然肉料理もやってますね。

デザートとドリンクメニューです。
ケーキも有名なんですよね。

イタリアンレストラン・パンパンの実食レポート

パンパンは非常に珍しいケースなのですが、素晴らしく美味しいメニューとダメダメなメニューの差が激しいんですよね。
パタヤで1番美味しい料理と2度は頼まないメニューが混在するレストランなんてどうなのかとも思いますが、抜群に美味しい料理もあるから食べに行くんですよね。

マルガリータ

美味しいイタリアンはシンプルなのが1番と言うことで、先ずは定番ピザ・マルガリータです。
私は初めて訪れたレストランのピザは殆どこれです。
イタリアンピザ、特にナポリピザはシンプルが1番美味しいって思っていますし、お店の実力が分かりますよね。
アメリカンピザなら色々のせたほうが美味しいですけどね。
パンパンはイタリアンピザですが、ナポリピザではないようです。
生地というよりは、チーズや具材の味で食べるピザです。
チーズの味が前面に出ていて非常に美味しかったです。

生ハムのピザ

この生ハムのピザには驚きました。これでもかってほど生ハムがのっています。
しかもこの生ハムの塩加減が絶妙で塩辛くなりすぎていないんですよね。
生ハムの味で勝負していて、ソースが控えめなのが良いですよ。
生ハムのピザはパタヤで一番の味です。

ベーコンのピザ

生ハムのピザが絶賛だったのですが、このイタリアンベーコンのピザはいただけませんでした。
塩気と癖が強すぎるベーコンの味がピザに合ってないんですよねぇ。
まぁ好みの問題かもしれませんが、私はもう頼むことはないでしょう。

カルボナーラ

カルボナーラも良く頼むのですが、これはただ単に私が好きなだけです。
ただパンパンのは、ホワイトソースが強くてチーズのコクは余りありません。
そして不思議なのはパンチェッタは塩気が感じなく胡椒のアクセントもなくボヤケタ感じ、、、、、
後で紹介するラザニアとは逆で、有名イタリア料理店の中では一番好みではない味ですね。

アサリのスパゲティー

アサリのペスカトーレです。
このメニューはトスカーナでお気に入りの品なのですが、ちょっと残念でしたね。
まぁ不味くはないのですが、トスカーナとはレベルが違いました。

ラザニア

ラグーソースとホワイトソースの両方を入れたラザニアは私の大好物の1つです。
イタリアンレストランでは良く注文するのですが、私の知る限りパタヤのレストランではここのラザニアがベストです。
パタヤでラザニアが食べたくなったら、パンパンに来るのは鉄板ですよ!

スパニッシュ リコッタ ラザニア

ほうれん草とリコッタリーズとホワイトソースのラザニアです。
ホワホワの濃厚なホワイトソースとほうれん草の味わいが非常によく合っていて最高です。
パンパンに来たらぜひ頼んでほしい品です。

サラダ

変り種で頼んだサラダです。
チーズ、ナス、オリーブをお酢で和えているものですが、これがとても美味しかったです。
お酢の風味とチーズの意外な組み合わせが良くあっていて驚きました。
次回もこれは頼むと思います。
でも、料理名を忘れてしまいました、、、、、、
2014-12-25 18.22.45 (640x480)
2014-12-25 18.22.50 (640x480)

パタヤにある美味しいパスタやピザの他のレストラン

パタヤにはパンパン以外にも美味しいイタリアンやピザのお店があります。

今までにこのブログで紹介した他の記事を選んでみました。

ニューヨークピザハウス

2015-08-09 20.24.45 (640x480)イタリアピザではなくアメリカンピザではありますが、美味しいものは美味しいですよね。

ジャンキーな感じではありますが、病みつきになる美味しさです。

アメリカンピザが美味しい!パタヤのニューヨークピザハウスのメニュー紹介

イタリア料理レストラン・トスカーナ

2014-11-06 19.03.15 (640x480) - コピーパタヤではパンパンとこのトスカーナが知名度では群を抜いています。

パタヤのビーチロードにありますから、アクセスも非常に簡単ですから気軽に訪問できますよ。

パタヤの美味しいイタリア料理レストラン・トスカーナのメニュー紹介

パタヤ・ナクルアのピザビッグ

2015-10-25 17.01.59 (640x480)パタヤでもナクルア地区であれば、ピザビッグがおススメです。

ピザもパスタもレベルが高くいってみる価値はありますよ。

パタヤ・ナクルアで美味しいパスタとナポリピザならピザビッグ

パタヤで有名なイタリアン・パンパンは本店に行こうのまとめ

パンパンは良いレストランですが、セントラルフェスティバルの支店は明らかに味が落ちるのでやめましょう。

そして料理寄って、非常に美味しいメニューもあれば、あまり美味しくないメニューもあるので注意が必要です。

でも美味しいメニューはパタヤで一番美味しいとも思うのでぜひ行って貰いたいレストランです。

しかもパンパンは雰囲気も抜群で、デートに行くには最高だと思います。

注意点もありますが、間違いなくパタヤの最高のレストランの1つですね。

海外旅行の時に加入する海外旅行保険を無料にする方法があります。

バックパッカーで元保険会社社員の私が考える海外旅行の時に持っていると良いクレジットカード最強の3枚を選抜しています。

これにより海外旅行保険に自分で加入しなくても病気や怪我での入院費は無料になりますし、他にも特典があり海外旅行者には必須のクレジットカードと言えます。

詳しくは”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”の記事で説明していますので読んで下さい。

海外旅行保険料が無料に出来ますからお得ですよ。

関連記事

パタヤ旅行でのオススメ!海老釣りの出来るレストラン:タイ移住FP

海老釣りも出来るムーガタのビュッフェ・レストラン タイでは面白い企画のレストランが色々とあった

記事を読む

日本のベーカリーの味がタイのヤマザキパンで買えるのが嬉しい

ヤマザキパンがタイでも人気です 日本でお馴染みヤマザキパン。 日本では食パンのダブルソフ

記事を読む

日本のファミレスを思い出すお店:サンタフェ

タイに全国展開し勢いに乗っているステーキレストラン:サンタフェ 今タイで1番勢いに乗っているレ

記事を読む

パタヤでファーストフードならこのお店!フィッシュバーガーやハンバーガーが迫力の大きさ!

パタヤのイギリス料理屋フライディーはフィッシュバーガーやハンバーガーが迫力の大きさ! パタヤに

記事を読む

バンコクでもタイの田舎でも大人気ムーガタ=海外移住情報

バンコクでも田舎でもタイ人に大人気の料理 ムーガタ タイに移住した人やロングステイの人なら知っ

記事を読む

バンコク旅行での日本食が食べたい日本料理屋ゼン・ZENがおススメ!全メニュー紹介あり

タイ旅行で日本料理を食べたいと思ったときに良いお店”日本料理屋 禅(ZEN)” タイで有名な日

記事を読む

パタヤの美味しいビュッフェ:チェリー  タイの移住生活情報

洋食レストラン チェリー 今回はインターナショナルビュッフェで有名なチェリーの紹介です。

記事を読む

タイのバンコク以外にも出店のリーズナブルな鉄板焼き”宮崎・MIYAZAKI”その全メニュー紹介

MKグループが新たに出店している鉄板焼き”宮崎・MIYAZAKI" 今回は鉄板焼きのレストラン

記事を読む

パタヤヒルトンの美味しいランチビュッフェがオススメ!行き方と料理を紹介:タイ旅行FPブログ

パタヤでベストと噂されるヒルトンのランチビュッフェ タイの旅行でパタヤに来ると当然ですがタイ料

記事を読む

バンコク旅行でもオススメ?タイ風日本料理屋のオイシ(OISHI)そのメニュー紹介

タイ風日本料理屋のオイシラーメン(OISHI) 外国の料理が日本で独自のアレンジを加えて進化し

記事を読む

成田空港の前泊にはリッチモンドホテルがおススメな4つの理由とは?

成田空港で飛行機に乗る前に前泊にするおススメのホテルのご紹介 成

バンコクやパタヤで美味しいうなぎを食べるならすき家!他のメニューも紹介

バンコクやパタヤ・シラチャで美味しく安いうなぎを食べたいならすき家

シンガポールで水族館シー・アクアリウムに行くべき理由とは?割引チケット情報も

セントーサ島のの水族館シー・アクアリウム・S.E.A. Aquar

バンコク旅行のタイのお寺での禁止行為とは?礼儀やお参りの仕方を説明

タイのお寺の禁止行為に注意!礼儀やお参りの仕方を覚えましょう タ

テレビでも話題の誰もが絶対涙する”タイの感動CM”とは?

海外でも有名なタイの感動して泣けるCMを特集 日本のテレビ番組で

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑