*

パタヤ観光ではインド料理レストラン”アリババ”で異世界を体験してみよう!タイ旅行FP

公開日: : レストラン・パタヤ・タイ

2016-10-16-20-35-39-640x480

パタヤでタイ料理ではなくインド料理レストラン・アリババが楽しい!

パタヤに来たらシーフードや本格的なタイ料理を食べたいと誰もが思いますね。更に言えば西洋人が多くいる街ですからイタリアンやフランス料理なんかも思いつくかもしれません。

しかしパタヤの街を歩くと気が付くと思いますが、意外とインド料理のレストランが多いのです。

これはパタヤという街には昔から印僑がわりと多く住んでいたことと昨今のインド人旅行者の増加に比例する形でインド料理レストランが増えたからです。

そんなわけでタイ料理や西欧料理だけでなくたまにはインド料理を食べてみるのはどうでしょうか?

今回紹介するインド料理レストランはパタヤでも老舗の部類になり知名度もある”アリババ”になります。

スポンサーリンク

今回ご紹介するお店:インド料理レストラン アリババ

お店の名前:Alibaba Tandoori & Curry Restaurant

お店の住所:1/13-14 Pattaya Klang Road,Opposite Basaya Beach Hotel,Pattaya City, Chonburi, 20150.

お店の電話番号:+66 38 361 620

お店のサイト:http://www.alibabarestaurantpattaya.com/

お店のフェイスブック:https://www.facebook.com/AlibabaTandooripattaya/about/

お店のEメールアドレス

:alibabarestaurantpattaya@gmail.com

:marketing.alibaba.g@gmail.com

お店の営業時間:11:00~24:00  

地図でのお店の場所:⇓

レストランの場所はパタヤ中央通りをビーチに向かってす進み、セカンドロードを超えて少し歩いた左手にあります。ビーチとセカンドロードのちょうど真ん中ぐらいの位置になります。

レストランのビジネスカードの後ろにプリントしてある地図になんですが、分かりますか?って、宝探しの地図みたいですよね。2016-10-16-20-33-21-640x480

インド料理レストラン”アリババ”の外観と内装

パタヤ中央通りにあるアリババを少し遠目に見た写真です。真ん中の緑がかった看板がアリババなのですが、分からないですかね。2016-10-16-19-22-21-640x480傍に寄ってみるとこのような看板になります。   2016-10-16-19-23-02-640x480さらに近づいた看板の写真が下になります。かなり凝った看板ですよね。
2016-10-16-19-23-19-640x480そして入り口が下の写真になります、、、、、、

分かったでしょうか?この雰囲気、まるでディズニーランドのアトラクションの様じゃないですか。

このレストランはかなり内装が凝っていて雰囲気満点で遊園地に遊びに来たような気分になります。

しかしこのレストランを知らないで前を通った観光客は入ってくれるのでしょうか?怪しさしか感じない入り口です。
2016-10-16-19-23-30-640x480レストランは2階になるために1階は少しスペースがあるのですが、壁の絵や装飾がとても凝っていて見ごたえあります。

エンターテイメントを感じさせてくれるので、ワクワクしますよ。

ちょっと見てみましょう。
2016-10-16-19-23-40-640x480壁に書かれている絵も昔のアラブという感じでアラビアンナイトの物語が思い出されますね。
2016-10-16-19-23-46-640x480  2016-10-16-20-35-31-640x480  2016-10-16-20-35-35-640x480階段のライトも年代物で良い雰囲気です。 2016-10-16-20-35-01-640x480壁のライトも鷲が咥えています。

これって鷲を掴んで倒すと壁がスライドして隠し通路が出てくるやつですよね(笑) 2016-10-16-20-35-24-640x480レストランのある2階です。
2016-10-16-19-24-07-640x480  2016-10-16-19-24-15-640x480これがレストランの内装になります。
2016-10-16-19-24-55-640x480なんか凄いでしょう!?もうアラビアンナイトの世界って、あれ?インド料理だからアラビアンじゃないですね、、、、

でもなんかアラビアンな感じがしませんか?

因みに私はインドに半年程度はいましたが、こんなに凝った内装のレストランには行ったことがありません。

まぁそれは貧乏旅行のバックパッカーだったからというのもあるのですが。
2016-10-16-19-24-58-640x480 2016-10-16-19-25-01-640x480働いているウェイターの人もインドの古い民族衣装を着ています。2016-10-16-19-36-57-640x480来ているお客さんは8割インド人でした。インド人のお金持ちは桁が違いますからね。
2016-10-16-19-37-14-640x480ソファー席に通されましたが、高そうな感じですね。
2016-10-16-19-39-20-640x480天井を見ても凝ったものになっています。これって吊るしではないですよねぇ、タイルを張っているのでしょうか。
2016-10-16-19-36-51-640x480いやぁー本当に独特の不思議な空間が広がっています。こんな空間に身を置くだけでワクワクします。

それではメニューを見てみましょう。

インド料理レストラン”アリババ”のメニュー紹介

インド料理ですから当然メインはカレーとになります。

インドのカレーは香辛料と食材の種類から構成されていて、香辛料がマサラで具材が鳥なら、チキンマサラの様になるのですが、正直日本人には香辛料が変わってもどれも味の違うカレーとしか思えないと思います。

このお店は高級店なのでタンドーリ料理があります。タンドールという窯でチキンやケバブを焼く料理です。

しかし私も色々どの料理にするのか考えるのが面倒、、、、、ということでインド料理の定食ターリーを頼むことにします。

それが下のメニューで何種類ものカレーと豆のスープやタンドーリ料理ものって色々と楽しめるインドの定番料理です。

野菜のみベジと肉料理も含まれるノンベジの2種類があります。

インドではベジタリアンは普通にいますから、レストランのメニューもべジメニューがあるのは普通です。2016-10-16-19-32-44-640x480ここから下は単品メニュになります。カレー等の煮込み料理やタンドールでの焼きものになりますね。
2016-10-16-19-33-33-640x480  2016-10-16-19-33-44-640x480   2016-10-16-19-34-27-640x480  2016-10-16-19-34-53-640x480  2016-10-16-19-35-10-640x480  2016-10-16-19-35-15-640x480ドリンクメニューです。アルコール類も普通にありますね。
2016-10-16-19-25-35-640x480  2016-10-16-19-26-29-640x480

インド料理レストラン”アリババ”の実食レポート

さぁでは、久しぶりのインド料理の実食といきましょう。

高級店なので、テーブルセットになっています。

あれ?周りのインド人はどうなんでしょう?手では食べないのでしょうか。昔は高級店でも手で食べていましたが最近はスプーン何ですかね。

手で食べたほうが美味しいんですけどね。2016-10-16-19-37-50-640x480ナンやチャパティーに付けるものとしてこの5品が並びました。

私が知っていたのは中央の小さい玉ねぎのピクルスと右下のヨーグルトソースです。

後の3品は食べたことがあるのか覚えてませんでした。

右上は、マンゴーのソース、左下はカクテキみたいな味でした。

左上はケールの煮込んだようなしょっぱい味で美味しいとは思いませんでしたね。
2016-10-16-19-36-46-640x480では、インド料理といきましょー、どんっ!

、、、、、すみません、保険をかけて辛くない料理はどれと聞いて、ウェイトレス推薦の海老のフリッターを頼んでしまいました。
2016-10-16-19-44-32-640x480サクサクの衣にホクホクの中身、海老も大きくて非常に美味しかったです。

インド料理感は、ゼロですが、、、、、
2016-10-16-19-44-46-640x480ではでは、遂にターリーの登場ですっ!

どうですか、この大きさ!そしてこの多彩な料理の数々はっ!これだけ立派なターリーも珍しいですね。

カレーが4品、豆のスープが2品、ジャガイモの炒め物、タンドーリチキン、海老、ケバブ、マトンの焼き物に、ゴハン、サモサ、ナンが3種類そしてスイーツのお菓子も付いてます。

この量は、間違いなく一人では食べれません、メガ盛りの賞金に挑戦するんじゃないんですから。
2016-10-16-19-50-40-640x480これは丸いのがシロップに付けたお菓子です。サバランの様な感じでとにかく甘い砂糖のシロップに付けたものです。

食べれますけどね、好んでは頼のまないかな。

右はジャガイモの炒め物ですが、このまぶしてある葉がインドを連想させる香りがするんです。

この香りがするとおぉっ!インドだってぐっときます。
2016-10-16-19-50-46-640x480これは2つとも少し異なるダルみたいでした。豆のスープですね。

インドでもターリーを頼むと付いてくるので味噌汁みたいなものですが、美味しいのって少ないんですよね。

このダルも不味くはないですが、特別美味しくもないですね。
2016-10-16-19-50-50-640x480手前が野菜のカレーで、奥はチキンカレーです。野菜のカレーは感激するほどではないですが、美味しいです。

そしてチキンカレーですが、これはコクがあって甘口でとても美味しかったです。

ココナッツを使ったと思えるようなタイっぽい味の美味しさです。
2016-10-16-19-50-54-640x480左がマトンカレーで右がエビのカレーです。

インドではお肉と言ったら、チキンかマトンです。牛肉と豚肉は普通のレストランでは食べれません。

このマトンカレーは臭みは少なくて良い意味でマトンのうま味が出ていてチキンカレーに並んで私は美味しいと思いましたね。

で私はマトンの臭みは大丈夫な人間の様で、インド・パキスタン・中東の国を旅行してマトンは良く食べましたが、あまり匂いが嫌な事って殆どなかったので参考にならないかもしれないです。

マトンをあまり食べたことがない人は、やっぱり臭いってなるのかもしれません。

右のエビのカレーはミルキーで食べやすいカレーでした。このカレーは日本人でも誰もが好きな味だと思いますね。
2016-10-16-19-50-56-640x480奥のある2つがタンドーリチキンで、右はサモサです。

タンドーリの焼いたのは、、、、ちょっと焼き過ぎですね。

残念です、、、、、、味は下味がキチンとしてあって美味しいかっただけに。

サモサは、、、お腹いっぱいで食べませんでした。
2016-10-16-19-51-05-640x480左中央がタンドーリで焼いたエビで、左下はほうれん草か何かの野菜を混ぜた挽肉のケバブです。

タンドーリ料理のエビは初めて食べました。これは本当に美味しかったです。今回の料理の中で1番美味しかったかな。

挽肉のケバブは、なんか野菜の味がしっくりこなかったです。普通のコフタ、挽肉のケバブの方が良かったです。

右下はマトンのケバブで、美味しかったです。2016-10-16-19-51-28-640x480ピラウかな、少し味が付いている感じですね。

量的には、もう少し欲しいですね。
2016-10-16-19-51-00-640x480主食はご飯以外にも3種類ついてきます。

1番上はチャパティーかロティか、どちらかだと思います。

ふかふかで美味しいです。2016-10-16-19-51-11-640x480これはナンですが、ガーリックナンかな? 2016-10-16-19-51-17-640x480こっちもナンですが、中に具が入っています。

ナンって上にのせた色々な種類がありますが、中に入っているのは珍しいですね。

しかしこのナンはあまり嬉しくないです。

カレーを付けて食べるのでシンプルなナンの方が私としては良いです。なので私はバターナンが1番好きです。

ナンの味としては私はもっと柔らかく大きく膨らんだタイプの方が好きですね、正直ナンに関してはアリババのナンは特別美味しくはないかなぁ、不味くはないですけどね。
2016-10-16-19-59-03-640x480しかしとにかくこのターリーは量が多いです。これは大人でも3人分はあると思いますね。

お腹いっぱいです。

このターリーを注文されるなら、2人ならこれだけで十分だと思います。

3人ならこのターリーと軽い何か1品を頼むので丁度良いのではないでしょうか。もし足りなければカレーはありますから、ナンを追加注文すれば良いと思います。

パタヤでタイ料理ではなくインド料理アリババのまとめ

どうでしたか、インド料理レストランのアリババは?

料理は美味しいものとそこまで美味しいとは思わないものとがありました。チキンとエビのカレー、チキンとエビのタンドーリ、マトンケバブ、チャパティーは凄く美味しかったです。

特にチキンとエビのカレーは高級なレストランでしか食べれない本格的なインド料理の味で久しぶりの味で感激でした。

ただタンドーリはどう見ても、焼き過ぎですよね。

まぁでも、このアリババは料理の味だけではなく店内の内装や演出といったことを含めた意味で行ってみる価値はあると思います。

本当にディズニーランドの中にあるレストランの様なアトラクションが入った演出が楽しいです。誰もがワクワクして楽しいと思いますよ。

初めて行く女の子や子供たちは必ず驚いてくれると思いますので、皆さんもこんな異世界の空間を体験してみて下さい。

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外で病院に行くと日本の健康保険が使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しくないですか?

その方法は、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないですね、しかも無料ですし。

ちょっと注意して欲しいのは、各クレジットカードの保険内容は違いがありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料です。

いやぁ、この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、普通の丸井のカードですから買い物等の支払いに使えてポイントが貯まったりもします。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから⇒エポスカード

クレジットカードの海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は更に詳しく説明した記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク

関連記事

2014-12-17 18.13.38 (640x480) - コピー - コピー - コピー

もうバンコクでは普通にある日本食屋”やよい軒”=タイ移住のブログ

コストパフォーマンスが最高の日本食屋やよい軒 タイで有名な日本食屋というと”富士”と”やよい”

記事を読む

2016-07-20 11.58.45 (640x480)

パタヤヒルトンの美味しいランチビュッフェがオススメ!行き方と料理を紹介:タイ旅行FPブログ

パタヤでベストと噂されるヒルトンのランチビュッフェ タイの旅行でパタヤに来ると当然ですがタイ料

記事を読む

2015-09-20 19.52.03 (640x480)

タイ式焼肉ビュッフェが美味しい:ナンポー・その全メニュー紹介=タイ移住FP

美味しいビュッフェ:ナンポー タイでのビュッフェ と言えばムーガタが代表的な料理ですが、このお

記事を読む

2015-08-24 18.42.40 (640x480)

タイやバンコクでラーメンなら日本人にも人気で店舗の多い8番らーめん!全メニューも紹介!

タイで最も有名な日本の有名ラーメンチェーン店:8番ラーメン タイで最も有名な日本のラーメン店は

記事を読む

2014-10-26 19.39.38 (640x480)

バンコクやパタヤにあるバーガーキングとカールスJRをくらべてみた=タイ移住情報 

 カールスJRと同じ元祖高級ハンバーガー・バーガーキング 先日、カールスJRに食べに行ってブロ

記事を読む

2014-12-11 19.10.29 (640x480)

美味しいレストラン:フィッシュアンドチップスの専門店=タイの移住情報ブログ

パタヤにあるフィッシュアンドチップスの専門店:ジョリーフェアー(JOLLY FRIAR) パタ

記事を読む

2014-11-22 14.54.31 (640x480)

ファーストフード対決・牛丼のすき家とカオマンガイのNO1屋台=海外移住の日常のブログ

日本とタイを代表するファーストフード  牛丼のすき家とカオマンガイの屋台 日本のファーストフー

記事を読む

2015-05-11 19.21.08 (640x480)

タイ料理に飽きたらケバブがオススメ!パタヤの美味しいお店をご紹介:タイ移住FP

バンコクやパタヤで大人気のケバブ この数年で密かに大人気となり一気にタイで知名度を上げたファー

記事を読む

2015-12-26 19.08.48 (640x480)

パタヤの新しいレストラン”居酒屋らーめん魯山(ロザン)”その全メニューと感想

パタヤに出来た新しいレストラン:居酒屋らーめん魯山(ロザン) 新しいラーメン屋が出来たようなの

記事を読む

2015-03-19 19.30.20 (640x480)

パタヤの美味しい中華料理店リンキーは24時間営業!その全メニュー紹介=タイ移住FP

パタヤで1番美味しい中華料理レストラン”リンキー・張龍記” 今回はパタヤでは有名な中華料理レス

記事を読む

2016-07-10 19.37.00 (640x480)
バンコクとシラチャの美味しいラーメン屋!つけ麺城(ジョー)の全メニューと食レポ!

バンコクとシラチャの美味しいラーメン・つけ麺城(ジョー)の全メニュ

2015-01-20 15.30.27 (640x480)
タイ料理レストランでのマナーとチップを覚えてバンコク旅行を楽しもう:海外旅行FP

タイ料理レストランでの食事のルールやマナーを学んでタイ旅行を充実さ

a
海外旅行の盗難で保険金を確実に貰う方法とは?クレジットカードの保険でもOK!

海外旅行中に盗難にあった時の対応方法:海外旅行保険は使えるのか?

2016-04-08 11.49.46 (640x480)
ラン島よりおすすめ?パタヤで美しいビーチで泳ぎたいならナンランムビーチ!海外旅行FP

パタヤで美しい砂浜で泳ぎたいならおススメします。 パタヤってリゾ

2015-11-01 18.50.54 (640x480)
タイのチェンマイ観光ではサンデーマーケットに行こう!海外旅行FPのブログ

タイのチェンマイ旅行ではターペー門前のサンデーマーケットに行こうっ

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑