*

タイ人の大好きなパタヤパークの行き方とプールをレポート!海外旅行FPのブログ

公開日: : 最終更新日:2016/10/07 観光地・パタヤ・タイ

アイフォン5C 037 (640x480)

パタヤパークにあるウォータープールに関するブログ

パタヤからジョムテイエンへ向かっていくと海側に背の高いタワーがあるのを見たことがありますか?

東京タワーとはいかないですが、海の傍に建ってますからその高さから目立つのは間違いないです。それがパタヤのシンボルであるパタヤパークタワーです。

パタヤパークにはタワー、レストラン、遊園地、プールといったアトラクションがあります。

今回は、そのパタヤパークの中にあるアトラクションの1つであるウォータープールを中心に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

今回ご紹介する観光地:パタヤパーク

観光地の名前:パタヤパークのプール

観光地の住所: 345 Jomtien Beach, Pattaya City, Chonburi 20150 Thailand.

観光地の電話番号: [66-038]251201-8, [66-038]364110-20

観光地のサイト:http://www.pattayapark.com/waterpark.html

観光地の営業時間:月-日曜日 10:00-19:00  年中無休

地図での観光地の場所:⇓

 

パタヤパークへ行き方

パタヤのウォーキングストリートやセントラルデパートなどの街の中心地からは車やバイクであれば約10分で着きます。

ソンテウでチャーターで行く場合

流しのソンテウを停めてパタヤパークに行きたいと告げて値段交渉になります。ソンテウでのチャーターだとパタヤは強気なので100バーツから200バーツ程は言ってくるとは思います。

乗り合いソンテウで行く場合

パタヤのセカンドロードとパタヤの南ロードの交差点から始発の乗り合いソンテウがジョムティエン方面に向かってお客さんが満員になると出発します。そのソンテウに乗れば料金は1人10バーツで、運転主にパタヤパークと伝えておけば5分ほど走ったとことで降ろしてくれます。

地図で言うと⇩です。

そのソンテウに乗れば料金は1人10バーツで、運転主にパタヤパークと伝えておけば5分ほど走ったとことで降ろしてくれます。

地図では⇩の場所になります。

この場所は私が紹介するパタヤでケーキが1番美味しいカフェのジョムティエン店の丁度前になります。

帰りも通りの向かい側からソンテウに乗りますから、ちょっとこのカフェに寄って美味しいケーキを堪能するのも良いかもしれませんよ。

”パタヤで1番ケーキが美味しい?必ず行きたいお洒落なカフェ:ラバゲット(La baguette)”

ソンテウを降りたら通りを渡り、パタヤタワーを目指して1直線に歩いていけば5分で着きます。

ソンテウを降りればパタヤタワーが何処からでも見えますし、お土産物屋やレストランなどの観光客向けのお店が立ち並ぶ道をまっすぐ歩くだけなので迷うことなく着けると思います。

パタヤパークの概要

ジョムティエンとパタヤの間にあるパタヤパークには色々な楽しみ方があり、パタヤパーク・タワーの上部には展望台があり遠くまで見渡せる風景が見事です。それにタワーにあるレストランではタイ料理と洋食とビュッフェも有名です。

このパタヤパークタワーがパタヤで一番高い建物であり地上172m55階の高さを誇り最上階は展望台となっています。そしてパタヤタワーから降りる際にはワイヤー1本で吊るされて降りるという驚愕のアトラクションのタワージャンプが人気だったりします。

このパタヤパークタワーには3種類の降りり方があり、それが名物となっています。

  1. 4・5人で乗ることが可能なゴンドラのスピードシャトル
  2. 立った状態で乗る2人乗りのシャトルスカイシャトル
  3. ワイヤーで宙に吊らされた状態で170メートル上から降りてくるタワージャンプ

 

普通の人はスピードシャトルなんですけど、たまに勇気のある人がタワージャンプに挑戦している姿を見ます。因みに1人あたりの料金はどれでも同一の料金になっています。

タワージャンプ挑戦する人って、凄いですよね、私には真似できません、高所恐怖症なので、、、、、

パタヤではホテルにもプールが普通にありますが、地元のタイ人がパタヤパークのプールに来るのは理由があります。

それはタイ人が大好きなウォータースライダーがあるからです。プールだけを比較したらホテルのプールの方が綺麗で快適だと思いますからね。

 パタヤパークのアトラクション

パタヤパークには数は多くはありませんし、規模も小さいのですが小さい子供が遊ぶようなメリーゴーランド系の乗り物やジェットコースターもあります。日本のイメージだとジェットコースター以外はデパートの屋上のアトラクションのレベルですね。

ジェットコースターは田舎の行楽地の遊園地にあるレベルですね。これらのアトラクションは別料金になります。

これは風船が空に飛んでいくイメージで上がっていくタイプのアトラクションですね。

2014-08-22 14.42.47 (640x480)これは普通のメリーゴーランドですね。 2014-08-22 14.41.47 (640x480)ジェットコースターは意外と本格的です。

宙返り2回連続とか2回転ひねりとかはないですが、子供が遊ぶのには十分な動きではないでしょうかね。

2014-08-22 14.34.20 (640x480) 後はモノレールが走っていたりもします。

ゆっくりパタヤパークを周り料金は100バーツになります。

2014-08-22 14.42.01 (640x480)

2014-08-22 14.41.55 (640x480)

パタヤパークのプール

パタヤパークのプールは珍しく外国人料金の設定がないのでタイ人・外国人の大人は100B統一です。子供も余り関係なく身長80センチ以上は大人と同じ100Bになります。

プールの中にはトイレとシャワーもありますし軽食やビールアイス等を売っていたり、水着や浮き輪などを売っているお店もあります。まぁ、ありがちですが軽食は高い割りにたいして美味しくもないですから、食べ物と飲み物は持ち込むと良いと思います。

持ち込みは禁止されていませんし、タイはレストランも屋台もどこでも持ち帰りが出来ますからその方が安い上に美味しいのでおススメです。

発泡スチロールのクーラーボックスもスーパーマーケットや20バーツショップのような大型雑貨屋では普通に置いてありますから、それを購入して氷とビールやジュースを積めて行くと良いでしょう。

間違いなく中で買う値段を考えれば、発泡スチロールのクーラーボックス代や氷代はその差額以上にはなりませんから。

2014-08-22 14.39.54 (640x480)水着や浮き輪を忘れてもプール内で買えますので安心して下さい。
2014-08-22 14.40.10 (640x480)パタヤパークプールの敷地は結構広いです。

プールは流れるプールが大きく全体を囲むように流れていて、後は子供用の浅いプールとスライダーになります。

アイフォン5C 034 (640x480)流れるプールは非常にゆっくりです。

ただパタヤやナクルアの高級ホテルのプールに比べると寂しい感じがします。

日本の田舎の遊園地にあるプールという感じでしょうか。

アイフォン5C 036 (640x480)プールサイドには大型のパラソルの下に椅子が用意されていますので自由に空いているところを使います。買ってきた食べ物やビールを並べて宴にして下さい。

このパタヤパークプールでも、ロシア人が非常に多いですね。このパタヤパーク周辺はロシア人が多い居場所なのでプールもそうなるのでしょう。

ロシア人60%タイ人30%その他10%ぐらいのイメージでしょうか。

 

アイフォン5C 039 (640x480)

アイフォン5C 038 (640x480)

パタヤパークのウォータースライダー

ハッキリ言ってプールの綺麗さや快適性はホテルの方が上なのですが、子供やタイ人がこのパタヤパークのプールに来たがる明確な理由があります。

そう、先ほど書きましたがそれはウォータースライダーがあるのです。

確かに1人で滑るウォータースライダーとしては中々の大きさで、回転して滑るのが横に2本、高さの異なる真っ直ぐに滑るタイプのウォータースライダーが各2本あります。タイの子供達は本当に楽しそうに何度も何度も滑っています。

2014-08-22 14.34.00 (640x480)  2014-08-22 14.34.09 (640x480)  最長の真ん中の黄色いスライダーは結構な高さがありますね。2014-08-22 14.34.14 (640x480)

このパタヤパークのプールの正しい楽しみ方は、大人はウォータースライダーを1・2回滑ったら流れるプールで少し泳ぎ後はチェアーでノンビリとビールを飲んでうたた寝ですね。子供たちはプールにスライダーにと夢中になって走り回っていることでしょう。

子供のいる世のお父さんお母さん方は、家族サービスとしてパタヤパークプールに来て、子供たちは安全装備を付けさせて自由に遊ばせて、自分はチェアーでゆるーーい1日を過ごすのが良いのではないでしょうか。

パタヤパークを説明した動画がありますので、これを見てどんな感じかイメージを掴んでみて下さい。

タイ人の好きなパタヤパークのプールをレポートのまとめ

どうでしたか?パタヤパークのプールは広いのですがそれほど上質と言うわけではありませんが、スライダーに関しては値段の割に楽しめると思います。当然カトゥーンなどは凄いスライダーが盛りだくさんで素晴らしい内容ですが、なんせチケットが高いので気楽にはいけないですよね。

その点パタヤパークであれば気楽に払える料金ですから、急に午後から出掛けることにするなんてこともありですよね。特に子供はパタヤパークでも結構楽しんでくれますから満足度のコストパフォーマンスは高いと思います。

大人もスライダーを安く楽しんで後はゆっくり過ごすのであれば、この値段ならありだと思います。

決して最新鋭の設備ではないですが、これはこれで懐かしくて郷愁を呼んでほっこりと過ごせると私は思うのですが、皆さんはどうでしょうか?

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外旅行で病院に治療に行くと日本の健康保険は使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しいですよね?

その方法とは、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないんですよ、しかも無料で可能ですし。

注意して欲しいのは、クレジットカードの保険内容には違いがかなりありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料なんです。

この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、丸井のカードですから買い物等の支払いに使えますしポイントも貯まったりもします。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから見て下さい⇒エポスカード

クレジットカードの海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は更に詳しく説明した記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク;

関連記事

バンコクから日帰りも!シラチャのロイ島に遊びに行こう:タイ移住FP

まず初めに残念なお知らせがあります:ご注意ください この記事はシラチャにあるロイ島について20

記事を読む

ラン島よりおすすめ?パタヤで美しいビーチで泳ぎたいならナンランムビーチ!海外旅行FP

パタヤで美しい砂浜で泳ぎたいならおススメします。 パタヤってリゾートとして色々な楽しみが盛りだ

記事を読む

パタヤの北:ナクルアにもあるウィークエンドマーケット=海外移住のブログ

パタヤの北にあるナクルアで期間限定のウィークエンドマーケット ナクルアの旧市街の通りを歩行者天

記事を読む

パタヤの隣りの静かなジョムティエンビーチでリゾート気分やホテルを満喫!タイ旅行FP

パタヤで静かでノンビリ過ごしたい人にはジョムティエンビーチが最高 皆さん、ジョムティエンビーチ

記事を読む

広大なノン・ヌッ・トロピカル・ガーデン・パタヤはタイ観光に悪くない?海外旅行FPのブログ

パタヤのレジャー施設の様な植物公園ノン・ヌッ・トロピカル・ガーデンを紹介 パタヤ郊外にある広大

記事を読む

パタヤのハーバーパタヤ(トゥッコム2)とマックスバリューを詳細レポート

パタヤの新名所ハーバーパタヤ(トゥッコム2)がオープン パタヤに新しいショッピングモールがオー

記事を読む

パタヤの象徴 セントラルデパート タイ移住生活情報

パタヤの象徴的建物のセントラル フェスティバル パタヤに移住したりロングステイをしている人だけ

記事を読む

パタヤにもウィークエンドマーケットがある?     タイ移住生活情報

バンコクだけじゃない!?パタヤにもあるウィークエンドマーケット ウィークエンドマーケットと言え

記事を読む

パタヤでタイ最大のバイクのイベント :ブラパ・バイクウィークの熱気が凄い!=海外移住ブログ

タイで最大のバイクイベント:ブラパ・バイクウィーク・2015 2015年2月13日14日のバレ

記事を読む

タイの動物園シラチャのタイガーズーを体験レポート!バンコクやパタヤから日帰り可能

タイの動物園シラチャのタイガーズーを訪問しての体験レポート 今回はバンコクやパタヤから気軽に行

記事を読む

パタヤで必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャが美味しくて安くて最高!メニューと行き方の紹介

パタヤ旅行では必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャ パタヤ

タイの観光旅行でマナーとルールの注意点!知っておいてトラブル回避!

トラブルを避けるためにタイの観光旅行で気を付けるべきマナーとルール

バンコクで人気のタイ料理レストラン:バーンクンメーのメニュー紹介と実食レポート

バンコクでタイ人にも人気のタイ料理レストラン:バーンクンメー バ

バンコクのタイスキ発祥のコカレストランの行き方とメニュー紹介:海外旅行FP

タイスキ発祥のバンコクの老舗”コカレストラン” タイスキはタイを

ホテルのデポジットにクレジットカードを使用する時の注意点とベストな方法とは?

ホテルのデポジットの支払い方法での注意点とベストな方法とは? 皆

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑