*

パタヤで女の子とデートにおススメ!オシャレなタイ料理屋KRUA・NHA・BANN

公開日: : 最終更新日:2016/10/06 レストラン・パタヤ・タイ

2016-03-06 20.11.53 (640x480)

パタヤでオシャレなタイ料理屋に行こう!クア・ナー・バーンが人気

タイでも最近オシャレなお店がどんどん増えています。

昔は本当の高級店にしか無かったのですが、今はそれほど高くないレストランでもオシャレだったりお金は掛かっていなくてもセンスの良いお店もあります。

やっぱりデートや友人を案内するなら高くないお店に行くとしてもオシャレなお店が良いですよね。

今回紹介するこのタイ料理屋”クア・ナー・バーン”であればリーズナブルな上に連れて行った人からの評判も良いはずですよ。

スポンサーリンク

 ネットでタイ人に評判のタイ料理屋”KRUA・NHA・BANN(クア・ナー・バーン)”

今回紹介するタイ料理屋”クア・ナー・バーン”はノースパタヤのビッグCが入るセントラルセンターの裏通り沿いに新しく出来たテナントが10店舗ほど出来ていました。

まだテナントが入っていない新しい建物を見て、この場所ではお客さんを得るのは難しいだろうなぁと私は眺めていました。

実際に建物が出来てすぐに中華料理屋やバー・西洋料理とレストランが出店しましたが、何店かは直ぐに潰れてしまいました。

しかしその中で唯一人気店となったレストランがタイ料理屋”クア・ナー・バーン”です。

それだけ環境が良くないのにお客さんを引き付けるだけのレストランということです。

地図で見ると場所は⇩になります。

ソンテウでセカンドロードを走ってビッグCで下車してビッグCを裏通りにぬければ直ぐなので、意外と行きやすいお店だと思います。

お店のフロントもちょっと田舎風のダサカッコ良い感じです。

2016-03-06 21.09.46 (640x480)  2016-03-06 21.09.39 (640x480)外装も内装も正に吉祥寺にでもありそうなオシャレなカフェ風です。 2016-03-06 19.52.06 (640x480)これがレストランから裏通りを見た写真です。

これはビッグC方面です。 2016-03-06 19.52.20 (640x480)これがノースパタヤ通り方面です。
2016-03-06 19.52.24 (640x480)  2016-03-06 19.52.27 (640x480)ここが入り口になります。

さぁここからが内装です。
2016-03-06 19.52.30 (640x480)お客さんがぎっしりですね。 2016-03-06 19.52.44 (640x480)  2016-03-06 19.52.59 (640x480) 2016-03-06 21.09.34 (640x480)生バンドの演奏もあるようです。
2016-03-06 20.58.34 (640x480)古民家風の内装なのですが、装飾が凄いんですよ。

この内装で人気ともいえるので、ここからが本番です。 2016-03-06 20.11.27 (640x480)なぜかアラレちゃんがいます。
2016-03-06 20.11.41 (640x480)  2016-03-06 20.11.44 (640x480)どうですか?吉祥寺にありそうなお店でしょう。 2016-03-06 19.53.25 (640x480)  2016-03-06 19.53.22 (640x480)  2016-03-06 19.53.19 (640x480)  2016-03-06 19.52.55 (640x480)巨大なアラレちゃん人形です。

いくらするんでしょう?

2016-03-06 19.52.51 (640x480)アラレちゃんはタイではアニメの人気はそれほど高くなかったのですが、なぜかこの帽子が大流行しました。

2016-03-06 19.53.05 (640x480)タイの様々な古い物がコレクションされています。

写真で見るのが大変なほどです。 2016-03-06 19.53.43 (640x480)先ずは写真で皆さんも見て下さい。 2016-03-06 19.53.47 (640x480)  2016-03-06 19.53.07 (640x480)  2016-03-06 19.53.01 (640x480)この内装を見るだけでも来る価値があると思いますよ。

2016-03-06 19.53.40 (640x480)友人を連れてきても盛り上がりますしね。 2016-03-06 20.07.19 (640x480)  2016-03-06 20.07.24 (640x480)  2016-03-06 20.07.37 (640x480)  2016-03-06 20.07.52 (640x480)  2016-03-06 20.07.59 (640x480)  2016-03-06 20.08.05 (640x480)  2016-03-06 20.08.16 (640x480)  2016-03-06 20.08.24 (640x480)  2016-03-06 20.08.33 (640x480)  2016-03-06 20.08.51 (640x480)  2016-03-06 20.08.55 (640x480)  2016-03-06 20.09.04 (640x480)  2016-03-06 20.09.12 (640x480)  2016-03-06 20.09.15 (640x480)タイ人と来ても大喜びだと思います。 2016-03-06 20.09.23 (640x480)  2016-03-06 20.09.34 (640x480)  2016-03-06 20.09.51 (640x480)ここはドリンクのコーナーです。
2016-03-06 20.10.08 (640x480)  2016-03-06 20.10.23 (640x480)  2016-03-06 20.10.29 (640x480)  2016-03-06 20.10.41 (640x480)  2016-03-06 20.11.00 (640x480)  2016-03-06 20.11.05 (640x480)  2016-03-06 20.11.18 (640x480)  2016-03-06 20.11.53 (640x480)  2016-03-06 20.12.16 (640x480)

タイ料理屋”クア・ナー・バーン”のメニュー紹介

基本的にはタイ料理のレストランですが、洋食もかなりメニューにあります。

メニューはタイ人用のタイ語のメニューと外国人用の英語のメニューとがあります。

タイ語メニューはパウチされたものになっていますが、英語のものは写真が1品1品付いていますので注文はしやすいと思います。

先ずはタイ語の全メニューです。

2016-03-06 20.00.35 (640x480)  2016-03-06 20.00.43 (640x480)  2016-03-06 20.01.08 (640x480)  2016-03-06 20.01.13 (640x480)  2016-03-06 20.01.53 (480x640)ここからは英語(ロシア語も)のメニューになりますが、写真主体となってます。

これはブレイクファーストメニューですね。

お酒を飲むお店のイメージですが、朝からやっているんですね。
2016-03-06 20.02.31 (480x640)その分かなりページ数のメニューになります。

写真は私の大好物のアメリカンクラブサンドイッチですね。
2016-03-06 20.02.39 (480x640)タイ料理も種類がいっぱいあります。

値段的にも屋台の価格から10バーツから20バーツ程度高いだけですね。 2016-03-06 20.02.48 (480x640)  2016-03-06 20.03.01 (480x640)  2016-03-06 20.03.18 (480x640)  2016-03-06 20.03.29 (480x640)  2016-03-06 20.03.40 (480x640)  2016-03-06 20.03.50 (480x640)  2016-03-06 20.03.56 (480x640)  2016-03-06 20.04.07 (480x640)  2016-03-06 20.04.19 (480x640)  2016-03-06 20.06.49 (480x640)  2016-03-06 20.06.53 (480x640)すみません、枚数が多くてピントがボケている写真が結構入ってしまいました、、、、、
2016-03-06 20.07.10 (480x640)  2016-03-06 20.06.41 (480x640)  2016-03-06 20.12.49 (480x640)  2016-03-06 20.13.14 (480x640)  2016-03-06 20.13.21 (480x640)  2016-03-06 20.13.28 (480x640)  2016-03-06 20.13.42 (480x640)  2016-03-06 20.13.48 (480x640)  2016-03-06 20.14.18 (480x640)  2016-03-06 20.14.36 (480x640)  2016-03-06 20.14.45 (480x640)  2016-03-06 20.14.55 (480x640)  2016-03-06 20.15.03 (480x640)  2016-03-06 20.15.07 (480x640)  2016-03-06 20.15.13 (480x640)  2016-03-06 20.15.17 (480x640)  2016-03-06 20.15.21 (480x640)  2016-03-06 20.15.30 (480x640)  2016-03-06 20.15.47 (480x640)  2016-03-06 20.16.06 (480x640)  2016-03-06 20.16.10 (480x640)  2016-03-06 20.16.19 (480x640)  2016-03-06 20.16.27 (480x640)  2016-03-06 20.16.37 (480x640)  2016-03-06 20.16.40 (480x640)  2016-03-06 20.16.44 (480x640)  2016-03-06 20.16.50 (480x640)  2016-03-06 20.16.55 (480x640)パスタもありますね。

食べたことはないのですが、この値段で美味しい可能性がありますね。

試してみたいです。 2016-03-06 20.17.01 (480x640)  2016-03-06 20.17.04-1 (480x640)  2016-03-06 20.17.11 (480x640)  2016-03-06 20.17.25 (480x640)  2016-03-06 20.17.29 (480x640)  2016-03-06 20.17.50 (480x640)  2016-03-06 20.18.12 (480x640)  2016-03-06 20.18.21 (480x640)ソフトドリンクメニューです。2016-03-06 20.04.29 (480x640)フルーツジュースです。
2016-03-06 20.04.32 (480x640)コーヒーのメニューです。

この値段は安いですよね。
2016-03-06 20.04.43 (480x640)これはビールメニューです。 まぁ普通ですね。2016-03-06 20.04.55 (480x640)アイスクリームのメニューです。

提携して置いてあるメーカーのアイスですね。
2016-03-06 20.04.23 (480x640)

実食といきましょう

先ずはテーブルのセットですが、テッシュといつもの4点セットです。

2016-03-06 20.05.14 (640x480)砂糖・ナンプラー・お酢・唐辛子です。 2016-03-06 20.05.25 (640x480)今回はタイ料理でも昔の料理を頼んでみました。

これはハーブで和えた豚肉の料理です。

2016-03-06 20.18.46 (640x480)ピリッと辛かったです。   2016-03-06 20.18.56 (640x480)香辛料が効いていて、ビールにあう料理です。 2016-03-06 20.19.01 (640x480)これも古いタイ料理です。 2016-03-06 20.19.05 (640x480)このスープは本当に辛かったです。
2016-03-06 20.19.28 (640x480)辛いですが、野菜の種類が豊富で健康的ですね。
2016-03-06 20.19.21 (640x480)いや、辛すぎて健康的とは言えないですかね、、、、

これもちょっと普通のタイ料理とは違います。   2016-03-06 20.19.09 (640x480)スタンダードなタイ料理としてラドナーも頼みました。

2016-03-06 20.23.47 (640x480)  2016-03-06 20.23.50 (640x480)土鍋で出てくるスタイルなんですね、これは珍しい。 2016-03-06 20.23.52 (640x480)餡もあまりトロミのないもので、珍しいタイプですね。

コクがあって美味しいですね。 2016-03-06 20.23.55 (640x480)これは元々ベトナム料理としてタイで食べられるのが普通になった春巻きです。 2016-03-06 20.27.44 (640x480)ベトナムのスタイルなのでハーブや野菜と一緒に食べます。 2016-03-06 20.27.49 (640x480)ソースは甘いものですね。
2016-03-06 20.27.53 (640x480)ハーブは日本人は苦手な人が多いですね。
2016-03-06 20.27.57 (640x480)  2016-03-06 20.28.00 (640x480)    2016-03-06 20.28.08 (640x480)春巻きの中身は野菜はあまり使われず、春雨とひき肉で野菜と一緒に食べると美味しいですよ。

春巻きもオリジナルな味ですね。 2016-03-06 20.28.55 (640x480)

2016-03-06 20.25.29 (640x480)

タイ料理屋”KRUA・NHA・BANN(クア・ナー・バーン)”のまとめ

どうでしたか?日本でも行きたくなるようなお店ですよね。

私もタイ人の友人に連れてこられた時も驚きましたし、また友人を連れてきた時には感激してました。

このレストランの料理は普通のタイ料理に関しても独自性を出すようなっていて他とは一味違う料理なことが多いですね。

私はここではタイ料理を頼むことが多く、西洋料理は食べてないのですが、白人のお客さんも多くいますから洋食もやはり美味しいのでしょうね。

しかし本当に白人が多くいるのは驚きます。

まだオープンして年数がないのに白人が多いのは、やはりネットで評判になったということなんでしょうね。

お酒を飲むのにも適したお店なので、大人数でワイワイとお酒飲みに行くのにもおススメですよ。

海外旅行の時に加入する海外旅行保険を無料にする方法があります。

私は世界60ヶ国以上行ったことのあるバックパッカーで、ファイナンシャルプランナーとして保険会社で働いていました。そのため海外旅行と保険を合わせた実経験は誰にも負けないのではないかと思います。

そんな私が使っている海外旅行に持って行くと得をするクレジットカード最強の3枚の組み合わせがあります。

このカードを持つことで海外旅行保険には自分で加入しなくても病気や怪我での入院費は無料になりますし、荷物を無料で自宅に宅配できたり、盗難にあった時の緊急時にも海外でクレジットカードが再発行できるなど多くの特典を受けることが出来ます。

正に海外旅行には必須のクレジットカードと言えるのではないでしょうか?

詳しくは”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”の記事で説明していますので読んで下さい。

海外旅行の保険料が無料になるだけでもお得ですからオススメですよ。

スポンサーリンク

関連記事

タイやバンコクでラーメンなら日本人にも人気で店舗の多い8番らーめん!全メニューも紹介!

タイで最も有名な日本の有名ラーメンチェーン店:8番ラーメン タイで最も有名な日本のラーメン店は

記事を読む

タイのバンコク以外にも出店のリーズナブルな鉄板焼き”宮崎・MIYAZAKI”その全メニュー紹介

MKグループが新たに出店している鉄板焼き”宮崎・MIYAZAKI" 今回は鉄板焼きのレストラン

記事を読む

パタヤにもあるバンコクで流行ったトムヤムクン・ラーメン専門店とは?タイ旅行FPのブログ

パタヤのトムヤムクンラーメン専門店”ティオ マーハーサムッ” 最近のタイではトムヤムラーメンが

記事を読む

タイでアイスクリームならここ!バンコクでも1番人気のスウェンデンス(Swensen’s)

 タイで人気NO1のアイスクリーム屋さんスウェンデンス(Swensen's) タイは常夏の国で

記事を読む

タイ旅行でネコカフェなんてどうですか?パタヤのウェルカムタウンで行ってみた!   

海外旅行でネコカフェに行ってみるのはどうでしょう? 日本ではすっかり定着した感のあるネコカフェ

記事を読む

タイのバンコクやパタヤに出店した寺岡餃子を食べてみて驚いたこと!

世界に進出する餃子専門店の寺岡餃子 池袋餃子スタジアムのセブンタイムスチャンピオン 餃子の専

記事を読む

パタヤでファーストフードならこのお店!フィッシュバーガーやハンバーガーが迫力の大きさ!

パタヤのイギリス料理屋フライディーはフィッシュバーガーやハンバーガーが迫力の大きさ! パタヤに

記事を読む

パタヤの新しいレストラン”居酒屋らーめん魯山(ロザン)”その全メニューと感想

パタヤに出来た新しいレストラン:居酒屋らーめん魯山(ロザン) 新しいラーメン屋が出来たようなの

記事を読む

バンコクやパタヤでも健康的で人気なサブウェイのサンドウィッチその全メニュー=タイ移住FPのブログ

サブウェイのサンドウィッチが意外と人気 日本にも多く店舗を構えるサブウェイはタイにもあり結構人

記事を読む

日本料理と呼びますか?シャブシ=タイ移住情報

  タイ移住者でも好きな人と駄目な人のに分かれるお店:シャブシ 回転式しゃぶし

記事を読む

バンコクでも食べれる横浜家系らーめん内田家のレベルが高くて感動するよ!海外旅行FP

バンコクでおススメな美味しいらーめんの内田家は横浜家系らーめんです

最も有名なタイ料理レストランと言えば?マンゴーツリーにバンコク旅行で行こうっ!

日本にも進出してる日本人旅行者に人気のレストラン”マンゴーツリー”

クレカの保険は使えるの?元保険会社社員が教える海外旅行用のクレジットカード最強の3枚

保険の付いたクレジットカードを持って安心して海外旅行に行こう!

再訪必至!バンコクでランチビュッフェならMediniiメディーニがお勧めな4つの理由とは?

バンコクでNO1とも言われるイタリアン・ビュッフェのメディーニ(M

タイ人に1番人気の日本料理富士(FUJI)フジレストランのレポートと全メニュー:海外移住生活の紹介

タイで1番人気のある日本料理レストラン富士(フジレストラン) タ

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑