*

シラチャの日本の焼肉屋ZENIBA:ゼニバの全メニューの紹介=タイ移住FP

公開日: : 最終更新日:2017/10/04 レストラン・シラチャ・タイ

2016-01-31 18.25.38 (640x480)

タイ・シラチャの日本の焼肉屋ゼニバ(ZENIBA)が美味しい!その全メニューの紹介

焼肉は韓国料理と思ってますよね。まぁそれ自体は間違いではないんだとは思います。

(韓国料理ではなく日本に居た韓国人の人が韓国に持ち帰った料理だとか所説あるようですが、、、、)

でも海外で韓国料理店に焼肉を食べに行くと確かにすごく美味しいのですが、ちょっと違うと感じると思います。

そうなんです、同じ焼肉でも日本のものはオリジナルな要素もあり韓国の焼肉とは違うメニューも多くあります。

それにタレや肉の切り方なども違いがあるんです。

そのために韓国の焼肉は焼肉で美味しいのですが、たまに日本の焼肉が無性に食べたくなるんですよねぇ。

今回はシラチャーにある日本の焼肉を思う存分堪能できるお店の紹介になります。

スポンサーリンク

タイのシラチャにある美味しい日本の焼肉屋ZENIBA:ゼニバ

今回紹介するのは、東京の大井町と五反田で”銭場精肉店”や”塩ホルモン・もつ鍋よし臓”を経営する株式会社ZENIBAが海外進出の第1号店としてシラチャーに出店した焼肉ZENIBAです。

これは日本の和牛専門店の焼肉屋さんの海外進出ということで期待できそうですよね。

場所はシラチャーに新しく出来たショッピングモール:イオンシラチャショッピングセンターに入っています。

簡単にイオンシラチャショッピングセンターを説明すると、3階建ての大きな建物で日本に関連する多くのテナントが入居したショッピングモールです。コンセプトはファミリー層が食事・買い物だけでなく学習塾やアミューズメント施設・マッサージ屋さんなど充実した時間が過ごせることを目的としたモールです。

マックスバリューが1階にあるだけでなく、レストラン関係も10店舗ほどありその他のテナントも日系の店舗の合計は21店舗とかなり日本色が強いショッピングセンターになっています。

詳しくは⇩の記事で書いてますので読んでみて下さい。

”シラチャの新名所イオンショッピングモールのテナントが凄い!”

場所はスクンビット通りから少し入った場所になり住所は⇩こちらです。

165/133 MOO 10 SURASAK, SRI RACHA DISTRICT,CHONBURI PROVINCE

地図でみるとここ⇩になります。

通りに面して大きな看板がありますし、施設自体が大きいので近くに行けばすぐに分かります。

焼肉屋ZENIBA:ゼニバはこのイオンシラチャショッピングセンターの2階にあります。

電話番号は038-313-129です。

お店の外観はもう普通に日本の少し高級感のある焼肉屋さんといった感じですね。

これは期待できそうです。2016-01-31 17.42.09 (640x480)金のお牛様がお店の前に立っています。 2016-01-31 17.42.27 (640x480)

焼肉屋ZENIBA:ゼニバの店内の様子

さぁ、では店内のに関して内装などを見ていきましょう。

おぉ!日本の焼肉屋と同じと言うか、日本でもオシャレな焼肉屋ですね。

2016-01-31 17.59.41 (640x480)カウンターがあるんですね。これなら今はやりのボッチ焼肉も可能ですね。

嬉しいですね。
2016-01-31 17.59.38 (640x480)店内にも金のお牛様がいらっしゃいます。

なんかインドを思い出しますね。インドでは神様の乗り物ということで大切にされてます。

こんな風に街中に普通に牛が立ってます。

インドの電車で駅のホームについたら私の席の窓の前のホームに牛が立っているというシュールな風景に遭遇しましたからね。

ん?でも店の前には普通に立ってますが、インドでも店の中には居ないですね。
2016-01-31 17.59.44 (640x480)赤が基調の内装が焼肉屋さんという感じですね。 2016-01-31 17.59.55 (640x480)プライベートを守る時にブラインドを下すことが出来るんですね。
2016-01-31 18.00.49 (640x480)  2016-01-31 18.00.57 (640x480)天井が高く広々しています。

焼肉屋は煙の問題があるので天井が高いのはメリットが高いですね。
2016-01-31 18.14.00 (640x480)この絵の飾りつけの雰囲気はイタリヤ料理屋みたいですね。

まぁ描かれているのは、牛ですけど、、、、
2016-01-31 18.13.53 (640x480)オシャレな雰囲気ですが、絵は牛、、、、 2016-01-31 19.11.28 (640x480)席はこの様な感じで広くて寛げます。
2016-01-31 18.00.52 (640x480)焼肉屋特有の前掛けが用意されています。
2016-01-31 18.09.09 (640x480)広げるとこんな感じです。

色が黒なので、オシャレですね。
2016-01-31 18.13.46 (640x480)テーブルに置いてあるのはコショウと塩のみですね。

あとは爪楊枝です。 2016-01-31 18.09.14 (640x480)  2016-01-31 19.08.36 (640x480)各テーブルにあるコンロ(?)です。2016-01-31 18.01.02 (640x480)この横の穴から煙を吸い出しています。

これが非情に優秀で、室内には全く煙の臭いがありません。
2016-01-31 19.12.24 (640x480)炭をセットするとこんな感じです。

しかし綺麗に火の入った炭ですね、良い仕事しています。こういったところにお店の姿勢が表れますよね。

こういう細かいところに気遣いが出来るお店が不味いはずはないですね。

凄く好印象です。

2016-01-31 18.11.47 (640x480)

焼肉屋ZENIBA:ゼニバのメニュー紹介

当然ですが、日本語のメニューが普通にあります。

しかもかなり細かく説明書きのあるものです。

パタヤ在住の私にとっては嬉しい限りです。

2016-01-31 18.09.24 (480x640)このすき焼きは食べなかったんですが、本当に美味しそうですね。
2016-01-31 18.09.41 (640x480)日本では高級店でしかユッケは食べれなくなったんでしたっけ?
2016-01-31 18.09.46 (640x480)タイの牛肉は硬いですからね。黒毛和牛は魅力的な言葉です。
2016-01-31 18.09.53 (640x480)部位の説明があります。こういった説明が嬉しいですね。 2016-01-31 18.10.02 (640x480)  2016-01-31 18.10.06 (640x480)ここからは細かいメニューです。
2016-01-31 18.10.15 (640x480)盛り合わせは注文するのに便利ですね。  2016-01-31 18.10.22-2 (640x480)焼肉と言えば、やっぱりカルビですね。
2016-01-31 18.10.32 (640x480)  牛タンです!このタンのスタイルが日本の焼肉ですねぇ。2016-01-31 18.10.35 (640x480)レバ刺しも美味しいという話ですよ。 2016-01-31 18.10.47 (640x480)  2016-01-31 18.10.56 (640x480)豚のメニューもありますね。 2016-01-31 18.11.18 (480x640)  2016-01-31 18.11.22 (480x640)ホルモンと鳥ですね。 2016-01-31 18.11.29 (640x480)  2016-01-31 18.11.32 (640x480)焼肉にはキムチですね。 2016-01-31 18.11.52 (640x480)  2016-01-31 18.11.54 (640x480)ご飯もののメニューが結構ありますね。 2016-01-31 18.12.08 (640x480)むむっ!冷麺とスープは分かりますが、ミートソースのパスタ!

わざわざこのパスタをメニューに載せているということは、めちゃくちゃ美味しいということですか! 2016-01-31 18.12.12 (640x480)おつまみも美味しそうですね。 2016-01-31 18.12.22 (640x480)最後はアイスということですね。
2016-01-31 18.12.25 (640x480)黒ビールですね。 2016-01-31 19.07.54 (480x640)生酒があるんですね。
2016-01-31 19.08.06 (480x640)

焼肉屋ZENIBA:ゼニバの実食!

今日は残念ながら車できたのでアルコールは禁止です、、、、、、、

因みにタイでも意外と飲酒運転は厳しい処分になるんで気を付けた方が良いですよ。

詳しくは⇩の記事を読んで下さい。

”飲酒運転は厳罰処分!タイでもバイク・車の検問には要注意!”

焼肉でビールが飲めないのはかなり悲しいです。

代わりに初めからご飯になります。 2016-01-31 18.20.06 (640x480)お漬物です。漬け加減がちょうど良いです。 2016-01-31 18.19.35 (640x480)たれがきました。ここはワサビで食べるんですね。

確かに脂ののった肉をワサビで食べるのは美味しいですよね。 2016-01-31 18.22.55 (480x640)さぁ、お肉です。

壺漬けハラミです。 2016-01-31 18.14.28 (640x480)  2016-01-31 18.14.57 (640x480)綺麗な赤身ですね。 2016-01-31 18.15.59 (640x480)これはホルモンです。 2016-01-31 18.15.44 (640x480)  2016-01-31 18.15.49 (640x480)カルビですね。ちょっと少ないかな。 2016-01-31 18.18.38 (640x480)  2016-01-31 18.18.43 (640x480)豚トロです。 2016-01-31 18.18.55 (480x640)  2016-01-31 18.19.00 (640x480)これは塩ロースかな?
2016-01-31 18.19.04 (640x480)  2016-01-31 18.19.07 (640x480)  牛タンです。2016-01-31 18.19.16 (640x480)これです、これを食べたかったんです。 2016-01-31 18.19.20 (640x480)  2016-01-31 18.45.17 (640x480)ロースのタレです。
2016-01-31 18.48.17 (640x480)  2016-01-31 18.48.21 (640x480)カルビを追加で注文で、タレにしました。 2016-01-31 18.48.35 (640x480)  2016-01-31 18.48.38 (640x480)さぁ、焼いていきましょう!

焼肉はやっぱりタン塩からスタートが基本ですよね。 2016-01-31 18.19.58 (640x480)  2016-01-31 18.23.55 (640x480)美味しそうに焼けてますね。

っていうか、実際に凄く美味しいです。
2016-01-31 18.25.38 (640x480)ホルモンも脂がのっていてホワホワです。
2016-01-31 18.30.27 (640x480)  2016-01-31 18.45.07 (640x480)塩とタレが混ざってしまうのが気になるのですが、追加注文をしてるので仕方ないですね。

本当なら、塩から食べてタレに進めるべきなんでしょうが、、、2016-01-31 18.52.48 (640x480)写真を見ても分かると思いますが、本当に美味しいです。2016-01-31 18.57.33 (640x480)

2017年の新メニューのランチとビュッフェ

2017年に再訪してみるとランチメニューと食べ放題メニューが出来ていました。

食べ放題メニューを食べたのですが、ランチのメニューの写真を先ず見てみましょう。

ランチメニューは焼肉以外もあってハンバーグなんて美味しそうですね。

ランチメニューの写真

焼肉ビュッフェメニュー

食べ放題のメニューです。

599バーツでタックスもサービスチャージも込み込みの価格です。

格安な割に充実のメニューですね。

ただ私が頼んだ時にはタンが切れていてないとのことでした、、、、、

タンは焼き肉屋でしか食べれないので楽しみにしていたのに、、、、、かなりガッカリです。

焼肉ビュッフェの実食

小皿からお肉までいろいろと頼んでみました。

お肉に関してはやはり単品と比べると質は落ちますね。

特にカルビの油の比率が高過ぎて美味しいのですが、胸やけを起こします。

しかし牛肉ロースに関してはタイのお店では食べれない柔らかいモノでしたね。

ホルモンもちょっと匂いが残っているんですが、これは処理の仕方なのかなぁ。

でも小鉢も色々食べれますし、値段を考えれば十分な味かなとは思いますね。

絶賛でおススメとまでいきませんが。

シラチャで日本の焼肉ゼニバ ZENIBAのまとめ

どうでしたか?とても美味しい日本の焼肉屋さんでした。

高級感もある店内で、非常にお上品な感じでデートで使うような感じで味に関しては申し分ない美味しさです。

まぁ、私は焼肉というとバラックの様な建物で煙で臭く学生とサラリーマンがビールと酎ハイで飲んだくれているようなお店が好きなんですけどね。

こんな高級な感じの焼き肉も良いですねぇ。

本当に美味しい焼き肉で、サービスも良くて誰にでもおススメできるお店です。

皆さんも日本の焼肉が食べたくなった時にはぜひ利用してみて下さい。

というのが、2016年に訪問した際の私の感想でした。

でも最近は少し肉の質が落ちているという話も聞きますから、挽回してほしいですね。

因みに毎月最終日曜日はお肉は全品半額というセールは2017年には終了となってしまった様です。

私も半額で食べて食べたので非常にコストパフォーマンスが良かったです。

その代わりが食べ放題メニューみたいですね。

肉の質を求めたら通常メニューでコストパフォーマンスを考えたら食べ放題といったところでしょうか。

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外旅行で病院に治療に行くと日本の健康保険は使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しいですよね?

その方法とは、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないんですよ、しかも無料で可能ですし。

注意して欲しいのは、クレジットカードの保険内容には違いがかなりありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料なんです。

この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、丸井のカードですから買い物等の支払いに使えますしポイントも貯まったりもします。

そんなおススメのエポスカードと海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は↓の記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク

関連記事

日本の8番らーめんとは:タイの移住情報

8番らーめんを知ってますか? タイに住んでいる日本人で知らない人はいないでしょう。

記事を読む

シラチャでも食べれる横浜家系らーめんの秀家には頑張ってほしいなぁ

シラチャでも食べれる横浜家系らーめんの秀家には頑張ってほしい バンコクだけでなく日本人が多く住

記事を読む

タイのバンコク・シラチャで食べるリンガーハットがやっぱり美味しい!海外旅行FP

タイのバンコクに出店している長崎ちゃんぽん:リンガーハット 現在のバンコクは日本の多くのチェー

記事を読む

バンコクで人気のCoCo壱番屋(ココイチ)!全メニューとその味:タイ移住FP

バンコクで人気のCoCo壱番屋(ココイチ) タイのバンコクに日本の有名外食産業のチェーン店が数

記事を読む

タイのチョコレート専門店はゴティバに負けない美味しさ!バンコク・チェンマイ等に支店あり

タイのチョコレート(ショコラ)専門店Gallothaiが美味しい! タイのスウィーツの進化が驚

記事を読む

シラチャーJパークの日本料理”調風”:バンコク以外にも増える日本料理屋

シラチャーのJパークにある日本料理屋”調風” 最近はバンコク以外にも日本料理店が増えてきていま

記事を読む

タイ人に1番人気の日本料理富士(FUJI)フジレストランのレポートと全メニュー:海外移住生活の紹介

タイで1番人気のある日本料理レストラン富士(フジレストラン) タイでは空前の日本食ブームで、デ

記事を読む

タイやバンコクでラーメンなら日本人にも人気で店舗の多い8番らーめん!全メニューも紹介!

タイで最も有名な日本の有名ラーメンチェーン店:8番らーめん タイで最も有名な日本のラーメン店は

記事を読む

バンコクに普通にあるタイの日本食レストラン”やよい軒”全メニュー紹介:海外旅行FP

コストパフォーマンスが最高の日本食レストラン”やよい軒” タイで有名な日本食屋というと”フジレ

記事を読む

バンコク旅行でもオススメ?タイ風日本料理屋のオイシ(OISHI)そのメニュー紹介

タイ風日本料理屋のオイシラーメン(OISHI) 外国の料理が日本で独自のアレンジを加えて進化し

記事を読む

パタヤで安くて美味しいケーキならここ!名前のないケーキ屋さん

パタヤで安くて美味しいケーキなら名前のないケーキ屋さんがおススメっ

バンコクでスペイン料理ランチを食べるならバルセロナ ガウディ レストラン

バンコクでランチならスペイン料理のBarcelona Gaudi

シンガポールのユニバーサルスタジオのアトラクション完全攻略!割引チケット情報あり

シンガポールのユニバーサルスタジオの行き方・営業時間・待ち時間・割

絶対食べたい!おススメの南国フルーツ・ランキング26

  絶対食べたい!おススメの南国フルーツ・ランキン

シンガポール旅行で必ず食べたいスウィーツ・かき氷の味香園!全メニュー紹介

シンガポールの有名店味香園甜品は、フワフワのかき氷が美味しくておス

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑