FPの副収入や節約術など

ネットなら短時間でも副業が出来る!海外在住者も主婦でもOK

a0002_003790

ネットの副業なら空いた時間でも出来る

インターネットの発展が大きく距離や時間の概念を変えてしまったので、仕事のあり方も大きく変わりました。フリーランスでの仕事に関して言えば前よりも環境が整ったと言えます。

Sponsored Links

その理由の1つはクラウドソーシングサービスが発展したのが大きいです。クラウドソーシングサービスとはインターネットを使って不特定多数に仕事を依頼する企業や依頼主と好きな仕事が選べ自由に時間を選べるフリーランサーをマッチングさせる新しいビジネスサイトです。

クラウドソーシングサービスとは?

このクラウドソーシングサービスはインターネットならでは出来上がったシステムですよね。

依頼主であるクライアント側のメリットは、少ないコストで仕事を注文できますし自分の求める能力の受注者を見つけることが出来る。

受注者であるランサー側のメリットは、自分のやりたい仕事を自由に選択でき、しかも場所も自由なので自宅でもカフェでも好きな場所で仕事が出来てしまう。

この様なメリットが両者にあるので、クラウドソーシャルサービスが今急速に伸びているのが理解できますね。

皆さんも在宅での仕事に関して調べてみるとこのクラウドソーシャルサービスという言葉を何度か目にしたのではないでしょうか?

それも時間や場所に縛りのある人には大変魅力的な面が多いので当然なのかもしれません。

仕事の内容は?

クラウドソーシャルサービスによって仕事の内容は異なってはいるのですが、代表的な仕事内容を説明してみたいと思います。

だだしクラウドソーシャルサービスによっては専門分野に絞っている会社もあります。

今回の紹介は初心者が始め易いタスク方式のもので考えていますが、基本的にクラウドソーシャルサービスの仕事は記事作成かデザインという仕事がメインになっています。

とは言え初心者と前提した場合はデザインということはないでしょうから、記事作成のジャンルからその分類を書き出しました。

・特定のデータや住所などの収集作業と入力データの作成

・特定データの調査や解析や統計データの収集

・特定の状況・条件における結果の集計や判断結果の集計

・指定されたサイトやブログへの定期的な作業

・特定データを特定のデータでの分類・分析

・インタビューなどの音声データから文書を作成するテープ起こしの作成

・口コミやレビューの書き込みや記事作成

・アンケートの回答記事の作成

・サイトやブログ向けの特定のテーマに基づいた記事の作成
内容的にはこのようなものになります。

項目を見て分かると思いますが、自演?と聞きたくなるような内容の仕事依頼もあるのですが、それはフリーランスですから自分でやりたい仕事をすれば良いだけの話です。それがフリーランスの場所・時間・仕事を自分で自由に決められる最大のメリットですからね。

a0001_013579

向いている人は?

この仕事のあり方で特に相性が良いのは、主婦海外在住者ではないでしょうか?

専業主婦

専業主婦の人は子育てのために誰もが自由な纏まった時間が持てません。家事や育児の空いた時間を有効に使えるクラウドソーシングサービスは今まで働くことを諦めていた人達がクリエイティブな仕事で才能を発揮出来る場所になりました。

海外在住者

海外在住者に関しても環境によっては非常に良い話ではないでしょうか?副業で少しでも収入を得れれば助かるという人もいるでしょうし、増してや住んでいる国によって為替による貨幣価値の差がありますから、日本円で報酬を得れて現地で消費出来るわけですから、これこそ場所を選ばず働けるクラウドソーシングの真骨頂です。

年齢や経験、場所、時間すべて関係ないわけですからね。

セミリタイヤや語学留学した人や退職されて移住された人がクリエイティブな仕事が出来るということにも価値があると思います。

a1640_000256

報酬的には?

記事作成の世界で良く言うのは1つの基準として先ずは1万円がラインになります。書き始めたときには誰もがなかなかスラスラとは書けません。そのために先ずは慣れる為にも1万円を目標として頑張ってみるのが良いでしょう。

これを達成出来ると次が見えてきます。と言うのは定期的に仕事を依頼してくれるクライアントが付き出すからです。3万・5万レベルなら労働力にものを言わせて時間を掛けて努力さえすれば得ることが出来るでしょう。ただし10万円となるとレベルが違います。

10万円のレベルは相手の要望も分かるそして単価も高い定期的なクライアントを掴んでいないと難しいでしょう。

デメリット

このクラウドソーシングサービスの記事作成の最大のデメリットが上記に書いた報酬額の上限にあります。能力のある人でも10万円ぐらいが上限となってくるため本業には出来ない点です。これでは結局は副業が限界ですね。

ただどうでしょうか?主婦の人や海外に住んでいる人が時間も場所も縛られずに働けると考えたら、それが例え5万でも、いえいえ例え1万でも副収入で手に入るのなら良いと思いませんか?

クラウドソーシングのランサーズ

日本のクラウドソーシングサービスの老舗と言えば”ランサーズ”です。日本最大級の会社でクラウドソーシングサービスを使っている人で知らない人はまずいないでしょう。ここが日本のクラウドソーシングサービスの基準になっていると言えます。

他の【Craudia】クラウディアなど多くの会社に登録をしてみても良いですし、先ずは安心感の高いランサーズで少し経験を積んだ上で他のところに登録するのもいいかもしれません。それは初めてで経験がなければ、何が良くて何が不便なのかさえ分からないですからです。

登録のみは当然無料です。結婚案内みたいなことはありませんので安心してください。資格は18歳以上であることだけで個人情報の入力もありません。簡単に登録出来ますので、取り合えず登録してどんな仕事があるのか見てみるのはどうでしょうか?

公式サイトはこちらから⇒ランサーズ

zc

仕事の内容は、ホームページやアプリの開発、ロゴやイラストのデザイン、アンケート調査、記事作成と約70のカテゴリーに分かれた仕事がエントリーされています。ただし特別な技術がある人は別ですが、基本的には記事作成・ラインディングをするのが良いと思います。

他では内容によりアンケート調査も受けてみても良いかもしれません。

zcc

 

ランサーズで実際に仕事を行う時の流れ

では簡単にランサーズを利用するときの流れを見てみましょう。

1.仕事を探します

ランサーズのサイト画面の”仕事を探す”から仕事内容を確認します。条件を入れて初めから絞り込んだ検索もすることが可能です。

仕事の内容や報酬・時間などの細かい条件を見てどの仕事にするかを決めます。

確認事項に目を通し最後に同意します。これで仕事を受託したことになります。

2、実務の開始

記事作成やアンケート作成などクライアントの要望にあわせた業務を開始します。

ここで1つ注意点がありますので気をつけてください。

作業時間は1時間以内と決められていて1時間で終わらなかった場合はキャンセルになってしまうということです。初めの頃はこれには戸惑うかもしれませんが、段々慣れてきて自分に負荷が掛かっている分成長が速いと思います。考え方しだいですね。

書き終わったら作業の終了にしてクライアントの承認待ちとなります。

3.クライアントの承認と支払い

クライアントから2・3日前後で承認がされます。そして報酬の手続きもスムーズに行われる事と思います。

このクライアントの承認なのですがこれは気をつけてください。自分の承認率が95%を下回ってしまうと仕事の条件が、承認率95%以上という仕事があるので選択の幅が持てなくなってしまいます。

こんな流れになります、どうですか?特に難しいところなんてないでしょう?

記事の作成料は実際いくらぐらいなのか

クラウドソーシングサービスはマッチングサービスなので価格は自由に設定されています。まぁ砕けた言い方をすれば、言い値なわけです。

そのためにあくまで参考として、2,000文字の記事で400円・1,000文字の記事が200円という感じで、1文字が0,2円というのが記事作成の標準と世界で言われますから判断の基準にしてください。

これより上か下かで価値のある記事を書けているかを計るわけですが、最近は価格が低い仕事もありますので、判断の難しいところかもしれません。

内容的には当然希少価値つまりマニアックで書き手が限定されるもの程作成料も高くなります。

記事作成に関してはあくまで目安ですが、ランサーズが示してもいます。

zccc

ランサーズに関してはこのようなイメージとなります。

ランサーズを利用されている人のインタビュー動画も張っておきますので参考にしてください。

まとめ

どうでしたか?この金額だと本業には出来ないかと思いますが、今まで時間や場所の制約があり仕事が出来なかった人がお金を得れるチャンスの場がインターネットで出来るようになったということです。

月々に1万円や2万円だけとは言っても自由に使えるお金ですから大きくないですか?食事や飲みに行くんでも良いお店に行けますよね。洋服や化粧品だって良い物が買えたりもしますよね。

責任が重く圧し掛かる訳でもないですし、細切れの時間を有効に活用してみるのはいかがでしょうか?

海外に滞在している人は為替マジックで受け取り報酬の価値が上がりますから所得は日本価値、消費は滞在国価値という美味しい状況が可能となりますので、日本にいる方からみると羨ましい環境といえます。

またブログで本格的に始めたい人は、ライティングスキルの習得の近道になり稼ぐための練習にもなります。実際に今有名なブロガーの人で昔はランサーズで記事作成していたって人は多くいますよね。

登録は無料ですし個人情報も入力しないので(フリーアドレスでもOK)、どんな仕事があるのか1度覗いてみたらどうでしょうか?

公式サイト⇒ランサーズ

 

スポンサーリンク

ABOUT ME
海外旅行FP ひつじ執事
海外旅行FP ひつじ執事
学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。 社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。 現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。
オススメの関連記事