*

国外から見れる!海外在住者にユーネクストUNEXTがお薦めな理由:タイ移住FP

a0002_001149

海外在住者が動画を見るならユーネクスト(U-NEXT)がお得な理由

ユーネクスト(U-NEXT)に月額980円の新プラン”プレミアムTV”が登場

私は昔から映画が大好きで、更に日本のドラマや海外ドラマそしてアニメ等も見ます。

そのジャンルに関しても余り拘りない方で、映画監督のフェリーニやルイ・マルの少し難解で文学的な作品も好きですし、ハリウッドのSF作品のスターウォーズやスタートレックも好みます。

アニメではちょっとオタク入っているので攻殻機動隊やガンダムなんかも好きです。

それに日本のドラマも好きですね。

仕事でお店にいる時は暇なので、作業をしながらバックミュージック代わりに日本のドラマを見ていたりもするので、かなり多くの作品を見ていますね。

最近好きだったのは、”天皇の料理人”や”流星ワゴン””コードブルーシリーズ”は面白かったです。

それに”あまちゃん”はあまり期待しないで見てみたのですが、もう感動ものでした。

ここ最近で一番感動したのは恥ずかしながら”あまちゃん”です。”あさが来る”も面白かったですね。

”真田丸”も良かったですね。堺雅人が昔から好きなので久しぶりに大河ドラマを見たのですが、意外にも草刈正雄の演技にやられてしまいました。もう毎週草刈正雄のとぼけた演技を見たくて楽しみにしていました。

最近のアニメでは”僕だけがいない街”と”昭和元禄 落語心中”が面白かったです。

”僕だけがいない街”はサスペンスのストーリーで最後の詰めは少し甘かったと思いますがエンディングは感動的でしたし、”昭和元禄 落語心中”は人の業に翻弄される怖いものを感じるのが素晴らしく名作だと思います。

今回はそんな海外からでも日本の映画やテレビを見るのに便利でおススメなユーネクスト(U-NEXT)とその接続方法を説明してみたいと思います。

しかもユーネクスト(U-NEXT)におススメの新プランが登場です。

��������

海外在住者でも日本語のテレビや映画は豊富に見れる

私は海外在住なのに多くの日本のテレビドラマが見れるのはなぜか?そんなことを聞かれることがあります。

それは簡単です、環境を整えているからなんです。

VPN技術で日本のIPアドレスを契約してフールーを見れるようにしていますし、スリングボックスを日本に設置してインターネット経由で日本のテレビがダイレクトに見れるようにもしています。更にはFC2も有料会員になっていました。

しかし昨年からの騒動でFC2の動画数は減少していき更にタイトルを伏せるので探せないんですよね、、、、そんな中、遂に実質的な社長が逮捕されてしまいました、、、、

この状態だとFC2の動画サービスはもう駄目かもしれないと思ったので、変わりにどれか動画サービスで良いものはないものかと探してたどり着いたのが、ユーネクスト(U-NEXT)でした。

ユーネクスト(U-NEXT)とは

皆さんはユーネクスト(U-NEXT)を知っていますか?あの音楽を配信しているユウセンの動画ソフトをオンデマンド配信している会社です。

ユーネクスト(U-NEXT)の料金については簡単に知っていましたが、月額1,990円は正直高いなと思っていたんです。フールーが月額933円で全て見放題に対して料金は倍な上にに新作などはペーパービューで別途追加料金が必要なんですから、争うレベルじゃないなと思い込んでました。

それが今回詳しく調べてみると違うことが分かったのです。

料金体系

その高いと思っていた月額利用料の1,990円なのですが、実は毎月1,000ポイント(1000円相当)のバックがあり、そのポイントを使って新作映画やドラマを見ることが出来るんです。

有料動画の大体の料金は大体下のような料金体系になりますが、これは標準的なレンタルビデオ屋の料金体系とほぼ同じになります。

ドラマ:200円・300円 映画の旧作 300円 映画の新作 400円

しかもこのポイントというものは、本やコミックなどの電子書籍の購入にも使えるんです。

これが私は気に入りました。

今までは電子書籍はアマゾンかブックライブを使っていましたので、アプリは変わってしまいますが、電子書籍の購入にポイントが使えるならいつも別に支払っていたものが、この返還されるポイントで支払えてしまうことになります。

因みに私はこの毎月の1000ポイントと使って”ジュラシックパーク”や”スターウォーズ””ゴジラ”といった新作映画を見ましたし、”進撃の巨人”のコミックを購読しています。

更に昔好きだった”バリバリ伝説”をポイントが余った月に無駄にしないために少しずつ買って読んでいます。

バリバリ伝説って知ってます?馬鹿ッ速のバイク乗りの高校生が親友の死などを乗り超えて世界最速のWGPチャンピオンを目指していくストーリーです。作者のしげの修一はその後の作品の”イニシャルD”の方が有名ですね。”バリバリ伝説”は”イニシャルD”の2輪版といった作品です。

連載中の漫画であれば、進撃の巨人やワンピースも見れますよ。

それ程の人気作品にも使えるとなればポイントが無駄なんて思わないでしょ?

まぁどの作品でもいいのですがポイントの使用期限が切れてしまうと勿体ないので、昔好きだった漫画をまた集めてみるのはおススメです。

AMMMMMM

ユーネクスト(U-NEXT)の充実のサービス内容

映画やドラマの本数

ユーネクスト(U-NEXT)で視聴が可能な動画の数に関しては見放題20,000本・有料作品が40,000本と言っていますが、実際は個人が好きな映画がどれぐらいあるかが最も重要なことにですよね。

しかしこれは計りようがないのです。

新作の配信はフールーよりユーネクスト(U-NEXT)の方が早いです。これには理由があります。

ユーネクスト(U-NEXT)では新作は有料作品のことが多いのでポイントを使わないといけません。

しかしその代わり新作がすぐにラインナップに加わるんです。

フールーの様な見放題のサービスだと要は旧作だけで構成されますから、新作が見れるようになるにはかなりの時間を待たないといけません。

ユーネクスト(U-NEXT)では有料ですが新作としてすぐに見れます。

有料でもみたい作品だってありますよね?

私は有料でもシン・ゴジラやジュラシックワールドを見ましたし、スターウォーズ・シリーズも有料でもみたいです。

シン・ゴジラは映画館でも見ましたが細かい会話を確認したくてユーネクスト(U-NEXT)で日本語字幕で見なおしてしまいました。

会議会議の場面が日本を皮肉にとらえていて庵野らしさもあり、そしてゴジラが進化してレーザー光線を吐いて爆撃機を撃墜していく場面は神がかっていて素晴らしかったです。

この理屈ではなく映像と音で気持ちが揺さぶられる感覚を体感すると 庵野秀明はやはり天才なんだと納得せざる負えないです。

しかしエヴァンゲリオンの制作を中断してシン・ゴジラを撮ったわけですから、それぐらいのモノを見せてくれないと納得いかないですけどね。

 

 

ammmmmmmm

タブレットやスマートフォンでの視聴

この様な時代なので当然タブレットやスマートフォンでも視聴が出来ます。

以前は動作も遅かったりして不満が出ていたようですが、今は専用のアプリが提供されるようになり改善されています。これは私も実際に使ってみて快適でした。

インターネット対応のテレビでの視聴は評判がいいようですので持っている人はテレビの画面で見れる上に簡単で羨ましいです。

うちのテレビ君はアナログな奴でインターネットは苦手みたいです。

ammmmmmmmm

アダルトコンテンツ

実はユーネクストってアダルトビデオがあるんですよ、知ってました?しかも1000本以上なんです。

DMMなんかのアダルト系のサイトの会員料って月額って3,000円ぐらい普通にするので、これだけでもお徳かもしれないです。

しかもアダルトに関する表示はパスワードをロック出来るので、最初の設定時にロックしてしまえば、他の人がメニューを見てもアダルトに関してはメニューすら表示されません。

つまり世のお父さん達としては家族サービスでユーネクストに加入して家族からの株を上げて、自分はアイパッドでAVを見ちゃうなんてことも可能になってしまいます!

DVDみたいに箱も無いからばれないし家族サービスとあわせて一石二鳥じゃないですか?

AMMMMM

同時視聴

これが大きくフールーと違う点ですね。フールーは1契約1視聴です。そのために子供に幼児番組を見せながら自分は落ち着いて海外ドラマなんてことが出来ませんでした。

それがユーネクストは1契約でも同時4視聴まで出来てしまいますから問題なく可能となります。

またユーネクスト(U-NEXT)は1契約でも同時4視聴まで可能ですから、4人家族がそれぞれ別の番組を見ることも出来ます。パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットを含めたら家族1人1台以上ある時代ですからね。

奪い合いなんてことになりません。

これは家族持ちにとっては非常に大きなメリットです。

ammmmmmmmmmm

電子書籍サービス

ユーネクスト(U-NEXT)は電子書籍の販売サービスもしてるんです。

アプリは東芝のリーダーアプリを使います。

私は個人的に今も買っているコミックや本もあるので、ユーネクスト(U-NEXT)ならポイントバックされるポイントを使ってそれを買えば割引されたイメージになります。

無料雑誌サービス

なんと雑誌の読み放題サービスがあるんです。

それがビューンのような1部分のみではなく殆んど全部のページを読めてしまうんですよ!これには驚きました!

AMMMMMMM

対象雑誌を下に張りたいと思います。いやいや、こんなにあるんですよ!嬉しくないですか?

しかもほぼ全部読めるなんて!

私は東洋経済とライトニング・ライダーズクラブ・グッズプレスはいつも見ますね。

でも行けもしないのに東京カレンダーとかを読んでいるだけで懐かしくって楽しかったりもします。

vvvvvvvvvvv (640x383) vvvvvvvvvvvv (640x388) vvvvvvvvvvvvv (640x386) vvvvvvvvvvvvvv (640x387) vvvvvvvvvvvvvvv (640x390) vvvvvvvvvvvvvvvvv (640x370)

私はビューンを契約していましたが、ユーネクストの契約により止めてしまいました。

絵本見放題

これって海外の在住者で小さいお子さんのいる家庭では大変魅力的なサービスですよね。

海外では日本語の絵本は高いし大きいので運びにくいですしあまり子供に買ってやれないと思うんです。これが無料でついてくるとなると良いサービスかも!

しかも音声による読み聞かせ機能付き!これで寝かしつける時に楽になりますっ!って自分が寝てしまいそうな予感、、、、、、aMMM

31日間の無料視聴キャンペーン中

ユーネクスト(U-NEXT)は31日間の無料視聴キャンペーンをしているんです。取り敢えずはこれでユーネクスト(U-NEXT)がどんなものか実際に試してみて、良ければお金を払って本契約とすることが出来ます。私はユーネクスト(U-NEXT)を試して見て本契約を決めました。

この31日間の無料トライアルって凄いと思いません?もし本契約を結ばなかったら、31日間はただで映画やドラマが見れて雑誌が読めてしまうんですよ。おまけにアダルト作品まで! 凄いお得な話ですよね。

私はユーネクスト(U-NEXT)を31日間の視聴キャンペーンをフルに利用してみて本契約を決めました。

皆さんもどうですか?先ずは無料で1が月間に好きなだけ映画とドラマを見て雑誌を読み漁りませんか?

詳しくはここから⇒ ユーネクスト(U-NEXT) 公式サイト

ユーネクスト(U-NEXT)衝撃的な新プラン”プレミアムTV”の登場

ユーネクスト(U-NEXT)の料金はポイント1,000円分が付いているので事実的にはフール―と変わらないとも言えるのですが、支払いが約倍なのはやっぱり気になる人がいたと思います。

その問題を解決する新プラン”プレミアムTV”がユーネクスト(U-NEXT)に登場しました。

その内容は、24時間見放題となる1日見放題が1か月間に7回使えて、月額の料金は980円というプランです。

確かに1か月間見放題といっても毎日見ていたりはしなかったりしますよね。週末にユーネクスト(U-NEXT)を楽しみたい人には十分なプランだと思います。

1回のチケットが24時間ですから、例えば金曜の夜9時から使用すれば翌日の夜9時まで土曜日もほとんど見ていられますから、7回というイメージ以上に見ることが出来ると思います。

しかも500円分のポイントも付いています。

新作映画やバリバリ伝説(笑)も見ることが出来ますしね。

ヘビーユーザーでない限りはこの”プレミアムTV”もおススメですね。

このプランについて詳しくはこちらから⇒プレミアムTV with U-NEXT

qqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqq-640x184

海外在住者は注意!ユーネクスト(U-NEXT)等の有料動画は海外からは見れない!

インターネットの特徴の1つに距離に関する概念は関係ないということがありますよね。そのために海外からのアクセスも国内からのアクセスも技術的にはまったく差が無いために日本と同じようなサービスを利用出来るということがあります。

海外でもスカイプやラインも使えますし、写真や動画を送ったり共有したりすることも出来るのでインターネットは驚くほど便利です。

では、ユーネクスト(U-NEXT)等の有料動画も同じように使えるのかというと、これが”NO”なんです。

それはユーネクスト(U-NEXT)等の有料動画は国内限定のサービスであるために海外からのアクセスを拒否するように設定されているからです。

著作権の問題のために日本国内のみのサービス制限があるために外国人が自由に利用出来ない様にしているためです。

このために日本の有料動画サイトであるネットフリックス(Netflix)・フールー(Hulu)・ギャオ(GYAO)等全て同じ理由で規制を掛けてあります。

qqqqqqqqqqqq

VPNで日本のIPアドレスを使いインターネットすることで問題解決!

海外からのアクセスを拒否するサイトがあるのは分りました。ではなぜ海外からのアクセスかどうかが分るのでしょうか?

これは海外旅行者やロングステイヤーは海外のプロバイダーや通信会社を使いインターネットを利用します。その発信元のIPアドレスから海外からのアクセスであると分かってしまうからです。

そして解決策というのは、この仕組みを利用して組まれたものです。

これからその方法を見ていこうと思いますが、具体的には3つあります。それぞれの方法にもメリット・デメリットがありますので見比べてください。

この方法の簡単な仕組みを説明すると海外から直接アクセスせずに日本のIPアドレスを1度経由することで、国内からのアクセスということになるので規制に掛からない仕組みになっています。

これはLANとLANを結びつけるVPNという技術の応用から実現しているものです。

具体的な3つの方法を見ていきましょう。

1.VPN機能を持ったルーターを自分で日本に設置しておく

日本にVPN機能を持ったルーターを置き日本のプロパイダーの契約をしておけば問題なく使えます。1度設置してしまえばそれ程難しい知識も必要ありませんし安全性は完璧と言えます。

しかしこの方法の問題点は、その日本国内のルーターの設置場所とプロバイダー料と回線料でランニングコストが高い点にあります。それでもと言うのであれば、家族や友人に置かせて貰えるかお願いしてコストを抑えるのが良いと思います。

VPN接続業者の日本のIPアドレスの使用料金も安くなったので、この個人でルーターを設置する必要性があるのかなぁと個人的には思います。

もう1つの問題は日本で設置をしなければいけませんので、今海外にいる人は日本に行かなければ設置出来ない点もあります。

VPN機能を持ったルーターを参考までに書き出しておきます。ルーター自体は2万円前後でも買えますのでそれ程高額ではありません。問題はプロバイダー料と回線料ですね。


VR-S1000 [IPsec対応 VPNルーター]

2.無料VPNサービスを利用する

VPNを無料で利用可能なオープンサイトも海外でいくつかあります。無料であること、これがこのサービスの最大のメリットです。

ただしこの方法の問題点は安全性が極端に低いということです。

日本でも試験的にVPNを無料で提供している筑波大学の学術プロジェクトがあり、そのVPN-gateが無料でVPNを利用可能なサイトの中では1番安心なサイトだとは思います。

とは言っても、ある程度の専門知識は必要になりますしサーバーの不安定さはボランティアで運営されている以上仕方の無いことだと思います。

もしこのVPNを利用される時にはある程度の専門知識が必要だと思って下さい。利用料無料という最大のメリットがある分、専門知識を求められてしまうのは仕方が無いですよね。

詳しくはこちら⇒http://www.vpngate.net/ja/  筑波大学の学術プロジェクト

3.有料のVPNサービスを契約する

結局のところ上の2つの方法は価格の問題か安全性の問題があります。また専門知識も必要となってしまいます。

パソコン関係のことってマニュアル通りにいかなくって苦労することが本当に多いですからね。

そう考えていくと日本国内のIPアドレスを使わせてくれるVPNの有料の接続業社を利用するのが、私は経済的で安定的に使えるベストな方法なのではと思いました。

この接続業社のVPNサービスの仕組みは下の様な図になります。

lllllllll

昔は利用料金も非常に高かったのですが、最近は料金自体が急激に安くなり月額1,000円前後まで下がりました。この程度なら誰でも気軽に利用出来るのではないでしょうか?

むしろ設定の苦労や安全性の問題を抱えるぐらいなら月々1,000円程度の利用料は安いと感じるのは私だけではないですよね。

接続会社に関しては色々と調べてみましたが、料金が安かったインターリンク社にしました。

ネットフレックスやネット銀行のアクセスも特別な問題もなく快適に利用出来ています。

インターリンクのVPNサービスは、2コースあって月々の利用料はマイIPが1,000円・マイIPソフトイーサ版が1,200円です。

この2つのどちらの方が良いのかと言えば、普通に動画やSNS・ネットバンクで利用されるような人であれば、固定アドレスは1つで良いのでマイIPでOKです。

マイIPは、ウィンドウズ・マックやアイフォン・アイパッドのiOSやアンドロイド端末と全ての端末で使える上に料金も安い訳ですからオススメです。

ただし海外の環境からの接続はマイIPの方が難しい時があるようなので、マイIPがどうしても繋がりにくい地域の場合にはマイIPソフトイーサ版も試してみるのが良いと思います。

無料期間が最大2ヶ月ありますので、先ずはお試しで利用してみて気に入らなければ解約してしまえばお金は掛からないわけですから、ご自身で体感してみることをオススメします。

詳しくはこちらから⇒インターリンクのマイIP

海外から国内限定サイトを見る方法のまとめ

  • 国内限定動画配信サイトのユーネクスト(U-NEXT)やフールー(Hulu)ギャオ(GYAO)を視聴すること
  • ユーチューブなどの地域限定サイトの閲覧すること
  • 中国などでのラインやフェイスブックやインタグラムの利用すること
  • ネットバンキングやサーバーなど国内限定サービスを利用すること

VPNで日本のIPアドレスを使えば、上記のことは基本的にすべて利用可能になります。

海外在住者が動画を見るならユーネクスト(U-NEXT)がお得な理由のまとめ

ユーネクスト(U-NEXT)を簡単に安全に見るためには、ユーネクスト(U-NEXT)とインターリンクのVPNサービスの組み合わせで利用するのが確実に利用できる方法です。

私もこの組み合わせで利用しています。

利用料金は、ユーネクスト(U-NEXT)は月額1,990円・インターリンクが月額1,000円で合計2,990円となります。

確かに安い額ではないと思いますが、高くもないと思うのは私だけでしょうか?

月に約3,000円で日本と変わらないように映画やテレビ番組が見れて最新の映画もレンタル出来ますし雑誌も読み放題です。

しかも新プランのプレミアムTVであれば7日間という縛りはありますが980円と格安です。

合計額も、プレミアムTV WITH U-NEXTは月額980円とインターリンクの月額1,000円で合計1,980円です。

これなら気軽に利用が出来ますよね。

更に無料視聴がありお試しが出来るわけです。インターリンクのVPNも最大2か月の無料利用期間があるので、これによりユーネクスト(U-NEXT)は31日間も無料で見れちゃいます。

だって実質的に31日間のレンタルビデオの無料貸し出しキャンペーンってことですよね。

太っ腹すぎる!私は昔レンタルビデオ屋でアルバイトしていたので、この無料貸し出しキャンペーンって、本当に凄いことだと思いますね。

だって1か月間も無料なんですよ、凄いですよね。

これなら海外に住んでいる人は試してから決めれますので、相当嬉しい話ですし、日本に居る人はレンタルビデオに借りに行く時間が節約出来るだけでもメリットがありますよね。

特にアダルトは借りるの恥ずかしくないし、、、、、、

詳しくは下の公式サイトを見て下さい

月額1,990円のユーネクストは⇒ユーネクスト(U-NEXT) 公式サイト

月額980円のプレミアムTVは⇒プレミアムTV with U-NEXT

海外からのネット接続は⇒インターリンクのマイIP

海外旅行保険を無料にする方法とは?

海外で病院に行くと健康保険が使えずに治療費が高額になることがあります。(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?海外の大きな病院で手術すれば200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

なので皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しくないですか?

海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば実現します。

ちょっと注意して欲しいのは、各クレジットカードの保険内容は違いがありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料です。いやぁ、この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから⇒エポスカード

私がクレジットカードの海外旅行保険の内容を充実させる方法を更に詳しく説明した記事もあります。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非読んでみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事

海外旅行に持って行くべき無料クレカのランキング・ベスト5!保険も充実なクレジットカード

海外旅行に向いている年会費無料のクレジットカードランキング 海外の病院では日本の健康保険が使え

記事を読む

タイやアジア旅行でデング熱マラリアの蚊の病気を予防する方法とは?海外旅行FP

タイは勿論のことアジアやアフリカでは蚊を媒介とする病気が大変危険! 海外旅行では日本にはないそ

記事を読む

勝手にカップラーメンランキング 毎日、コンビニでのブログ

カップラーメンランキングを考えてみました。 タイでの移住生活を考えた時に、長期になればカップラ

記事を読む

タイでも嫌韓?韓国旅行の人気急落の理由をタイ人に聞いてみた!

  韓国旅行の人気が急落した理由とは 昨年から韓国へ旅行に行くタイ人の人数が激

記事を読む

海外旅行保険はテロや戦争の怪我などには使えるのか?海外移住FP

クレジッットカードの海外旅行保険はテロ行為や戦争・内乱で怪我した時には使えるのか? 世界各国で

記事を読む

バックパッカーで世界の60ヶ国を旅したのはどの国なのかを説明します!海外旅行FP

海外旅行FPが実際にバックパッカーとして旅行した60ヶ国とはどの国なのか? ブログの中で私自身

記事を読む

ジョーズ?濠洲で人食いサメが日本人を襲撃?サメに襲われた時の対策とは?

海外の海は本当に安全なのか?サメが人を襲う理由とは? オーストラリアで日本人がサメに襲われて死

記事を読む

タイで車やバイクの運転で注意すること!日本の交通ルールとの違いを説明

タイで車やバイクを運転する時に注意すべきこと! 今回はタイで車を運転する時の注意事項を日本との

記事を読む

外国人旅行者が日本を好きな12の理由!こんな日本に驚いた:海外移住FP

日本にはまった外国人観光客が日本旅行で好きになるところとは? 日本が大好きな外国人が急増中です

記事を読む

海外移住への決意の日

  海外移住を決めた日 現在、私はタイのパタヤに住んでいます。 ここ

記事を読む

バンコク国際空港・スワンナプーム空港からパタヤへ行くベストの方法とは?海外旅行FP

スワンナプームからパタヤへの移動とベルトラベルの予約方法も解説

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク徹底解説!割引チケットや行き方㏌シンガポール

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク研究:持ち物や料金・ガバナ

スワンナプーム国際空港とドンムアン空港の移動方法!無料のバスはあるの?

スワンナプーム国際空港とドンムアン空港の特色とベストな移動方法とは

シンガポールのリバーサファリが凄い5つの理由!園内案内と割引チケット情報

リバーサファリ徹底解説:その行き方や所要時間そして割引のお得なチケ

タイのチョコレート専門店はゴティバに負けない美味しさ!バンコク・チェンマイ等に支店あり

タイのチョコレート(ショコラ)専門店Gallothaiが美味しい!

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑