*

日本料理と呼びますか?シャブシ=タイ移住情報

 

アイフォン5C 046 (640x480)

タイ移住者でも好きな人と駄目な人のに分かれるお店:シャブシ

回転式しゃぶしゃぶビュッフェ:シャブシは、タイでは非常にメジャーなチェーン店です。

経営はオイシイグループで、他にも数種のレストランや食に関する事業をを手がけるタイ有数のグループ企業です。

食べ放題のタイスキとすしを含む日本料理とドリンク・デザートが食べ放題のスタイルです。

スポンサーリンク

ビッグC・ロータスをメインとする大型スーパーやデパートに数多く入っています。

また最近はこのスタイルを真似たお店も多く出店しています。

アイフォン5C 038 (640x480)

パタヤには3店出店

このパタヤにはロータスの北パタヤ店、ビーチロード沿いのセントラルデパート、ビックCの南パタヤ店に3店舗も入っています。

土曜・日曜には、夕方から待ち時間が必要になり、特にセントラルデパートの店舗は混んでいます。

基本的には、カウンター席とテーブル席があります。

上の写真に見えるA・Bと書いてあるのが順番待ちのサインボードで、Aがテーブル席・Bがカウンター席を意味していて、順番待ちの受け時に渡された番号が表示されると席が空いたことを意味します。

 

アイフォン5C 042 (640x480)

アイフォン5C 037 (640x480) - コピー

お寿司があり回転式で食べ物が回ると聞くとお寿司が回っていると想像すると思いますが、回転しているのはしゃぶしゃぶの方です。

好きなものを取ってお鍋の中に入れる方式です。

アイフォン5C 027 (640x480) - コピー

席に案内されると初めに鍋のスープを選びます。

今は、チキンスープ、ミルクスープ、トムヤムスープの中から2種類選びます。

写真は、ミルクスープとチキンスープです。

アイフォン5C 029 (640x480) - コピー

鍋が煮えたら、おわんに取って食べます。

タレは、辛いものと辛くないものがり、自分で唐辛子とニンニクを入れて好みの味にします。

店舗によっては、ポン酢とゴマダレがあることがあります。

ただ置いてはないので店員に聞いてみてください。

アイフォン5C 015 (640x480) - コピー

アイフォン5C 014 (640x480) - コピー

おすしのコーナーです。

人によっては酷くて食べれたもんじゃないという方もいるのですが、私はこれはこれで美味しく頂いています。

確かに日本のお寿司からみたら玩具みたいなものかもしれないですが、大人数で気軽にワイワイ食べれるので楽しいですよ。

アイフォン5C 028 (640x480) - コピー

お皿に取るとまぁそれなりに見えますかね。

イカは地元で取れることもあって美味しいです。

しめ鯖は後もう1歩で、卵は本当に玩具みたいです。

アイフォン5C 016 (640x480) - コピー

日本食は、海老天・揚げぎょうざ・シシャモフライ・焼きさばがあります。

シシャモのフライはタイではよく見る料理です。

アイフォン5C 023 (640x480) - コピー

それにこれサラダなのですが、私はこれがお気に入りで和風のドレッシングです。

ただたまに無い時もありますね。

後はデザートでお決まりのアイスと果物があります。

ドリンクもジュースとお茶で10種類ぐらいはあります。

移住者やロングステイをしている人には懐かしさもあって意外といけると思いますよ。

でも確かに日本から来て直ぐの人が行くお店ではないと思います。

値段はお店により少し異なるのですが、このお店は税込みで349Bです。

昔は外国人をタイ人ということが多かったのですが、最近はタイ人だけのグループが普通です。

それだけタイも豊かになったということなのでしょう。

初めに夕方からは混んでいると書いたのですが、実は8時を過ぎて入ると後半は品切れの料理が結構あります。

日本だとロスを覚悟で最後まで品揃えを切らすことはありませんが、タイではそんな繊細なサービスはしません。

遅く来たのだから仕方ないでしょと言わんばかりに合理性が優先されてしまいいます。

シャブシに行く時は遅い時間は避けたほうが無難だと思います。

海外旅行の時に加入する海外旅行保険を無料にする方法があります。

私は世界60ヶ国以上行ったことのあるバックパッカーで、ファイナンシャルプランナーとして保険会社で働いていました。そのため海外旅行と保険を合わせた実経験は誰にも負けないのではないかと思います。

そんな私が使っている海外旅行に持って行くと得をするクレジットカード最強の3枚の組み合わせがあります。

このカードを持つことで海外旅行保険には自分で加入しなくても病気や怪我での入院費は無料になりますし、荷物を無料で自宅に宅配できたり、盗難にあった時の緊急時にも海外でクレジットカードが再発行できるなど多くの特典を受けることが出来ます。

正に海外旅行には必須のクレジットカードと言えるのではないでしょうか?

詳しくは”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”の記事で説明していますので読んで下さい。

海外旅行の保険料が無料になるだけでもお得ですからオススメですよ。

スポンサーリンク

関連記事

2015-11-05 13.09.44 (640x480)

パタヤで美味しいパンとコーヒーがおススメなカフェLoaf:タイ旅行FPのブログ

パタヤで美味しいパンとカフェでおススメなお店”Loaf” 外国人が多く住む街のパタヤでは外国料

記事を読む

2015-10-30 20.30.20 (640x480)

チェンマイで必ず行きたい美味しいレストラン・ファンペン全メニュー紹介:海外旅行FPのブログ

タイ旅行で北タイ料理のチェンマイ料理を食べたいならレストラン・ファンペン タイのチェンマイに旅

記事を読む

2014-12-30 21.57.17 (640x480)

タイスキ発祥のバンコクの老舗”コカレストラン”=海外移住情報のブログ

タイスキ発祥のバンコクの老舗”コカレストラン” タイスキはタイを代表するタイ料理の1つとなりま

記事を読む

2016-11-05-20-04-49-640x480

バンコクでも食べれる家系らーめん内田家のレベルが高くて感動するっ!

バンコクでおススメな美味しいらーめんの内田家は家系です タイのバンコクは日本食がブームを超えて

記事を読む

2016-09-29-16-24-19-640x480

バンコク・シラチャで美味しいうなぎを食べるならすき家へGO!牛丼も間違いない!

バンコクやシラチャで美味しく安いうなぎを食べたいならすき家がおススメ! 海外にいると日本食って

記事を読む

2016-03-06 20.11.53 (640x480)

パタヤで女の子とデートにおススメ!オシャレなタイ料理屋KRUA・NHA・BANN

パタヤでオシャレなタイ料理屋に行こう!クア・ナー・バーンが人気 タイでも最近オシャレなお店がど

記事を読む

2014-11-23 13.13.30 (640x480)

バンコクにあるご当地ラーメン:なんつっ亭=海外移住したFPのブログ

海外移住してもご当地グルメを食べられるのは嬉しい:バンコク・なんつっ亭 海外に移住すると無性に

記事を読む

2014-10-21 18.25.57 (640x480)

バンコクやパタヤにもあるカールス・ジュニア(Carl’s Jr)が日本再上陸

  2015年に日本再上陸を予定している 高級ハンバーガー カールス・ジュニア(

記事を読む

2014-08-03 17.19.49 (640x480)

スキシが経営する焼肉ビュッフェ:レッドキムチ

スキシが経営するパタヤの焼肉ビュッフェ:レッドキムチ パタヤには意外と韓国料理のお店があります

記事を読む

2016-07-27 20.01.34 (640x480)

シャカリキ432の屋台がパタヤで一番美味しいラーメンなのか?!タイ旅行FPのブログ

パタヤの一番美味しいラーメンはシャカリキ432のらーめん屋台!? 最近はタイ人にも日本料理が大

記事を読む

2015-01-20 15.30.27 (640x480)
タイ料理レストランでのマナーとチップを覚えてバンコク旅行を楽しもう:海外旅行FP

タイ料理レストランでの食事のルールやマナーを学んでタイ旅行を充実さ

a
海外旅行の盗難で保険金を確実に貰う方法とは?クレジットカードの保険でもOK!

海外旅行中に盗難にあった時の対応方法:海外旅行保険は使えるのか?

2016-04-08 11.49.46 (640x480)
ラン島よりおすすめ?パタヤで美しいビーチで泳ぎたいならナンランムビーチ!海外旅行FP

パタヤで美しい砂浜で泳ぎたいならおススメします。 パタヤってリゾ

2015-11-01 18.50.54 (640x480)
タイのチェンマイ観光ではサンデーマーケットに行こう!海外旅行FPのブログ

タイのチェンマイ旅行ではターペー門前のサンデーマーケットに行こうっ

ffffffffffffffffffffffffff-437x430
タイを知ろう!有名な人気歌手を知ろう!バード、ローソー、パーミー、ボディスラム、ヌーナーなど

タイの有名な人気歌手をあなたは何人知っていますか? タイの音楽は

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑