*

スマートフォンが海外で使える4つの方法を比較してみた!=海外移住FPのブログ

公開日: : 最終更新日:2016/10/06 海外旅行の基礎知識

a0001_017627

海外でスマートフォンを使う4つの方法を比較

海外旅行に行くときにインターネットを使わないで過ごすのって無理ですよね。

メールもくるでしょうしラインもフェイスブックもあります。

もう数日でも気になって仕方が無いですよね。

それに海外旅行で見知らぬ土地だからこそグーグルマップを使いたいですし美味しいレストランや観光名所への行き方を調べたいですよね。

残念ながら今のところ海外では日本と同じようにパケ放題は使えません。

そのため海外旅行でどの方法でインターネットを使用するかを選ばないといけません。

海外での代表的なインターネットの接続方法は4つあります。

・ホテルやカフェの無料WIFI

・有料のWIFI

・携帯会社の海外パケ放題サービス

・レンタルWIFIルーター

それぞれの方法のメリット・デメリットを検証してみましょう。

スポンサーリンク

 

ホテルやカフェの無料WIFI

宿泊先のホテルやカフェなどで無料でWIFIを提供していることもあります。

但しホテルもカフェも必ず無料というわけではなく有料のところもあるため、確認が必要です。

メリット

最大のメリットはお金が掛からないことです。

基本的に時間制限がありません。

ホテルであれば部屋でゆっくりとインターネットが出来ます。

デメリット

インターネットのスピードが遅いこともあります。

観光地周りで外に出ている時にインターネットが使えません。

指定されたアクセスポイントを使うのでセキュリティーには不安があります。

このセキュリティーに関しては怖い面があるので、ネットバンキングの利用など重要なことには使用をしないようにしましょう。

有料のWIFI

ホットスポットなどのWIFIサビースを提供する会社が海外には結構あります。

スターバックスやマクドナルドなどもこのサービスを提供していることも間々あります。

メリット

短時間であれば金額的には安いです。

大手のWIFIスポット提供社はセキュリティー的には安心です。

デメリット

カフェやWIFIのスポットという特定の場所でしか使用出来ません。

この場所が限られてしまうのが最大の問題点といえます。

カード等を使って入金しないといけないため手続きが難しく手間が掛かります。

a0002_010858

携帯会社の提供する海外パケ放題サービス

これが1番馴染み深いですよね。

今使っている携帯電話会社の海外でのパケットし放題のサービスになります。

手間が掛からないのは良いですが、はっきり言って価格が高すぎます。

メリット

サービスは普段と同じですし手間が掛からなく簡単で、ある意味最高なのは認めます。

デメリット

兎に角料金が高いです。

・ドコモは、海外パケ放題サービス 2,980円

・ソフトバンクは、海外パケットし放題 2,980円

・auは、海外ダブル定額 2,980円

10日間の旅行だとしたら、29,800円です。

10日間のWIFI使用料と考えるとちょっと高すぎだと思いません?

現実的な金額ではないと思うのは私だけでしょうか。

レンタルWIFIルーター

WIFIルーターをレンタルして持って歩くことで携帯やタブレットなどがインターネット接続可能にするサービスです。

メリット

価格は1日600円程度から2,000円と比較的安めです。

独自のWIFIルーターで接続するためセキュリテぃーは安全です。

何時でも何処でもインターネットが利用出来ます。

何人かで使用できますので、一緒に行く人達で共有出来るため人数割りを考えるとかなり安くなります。

デメリット

事前に予約が必要なサービスがあります。

ルーラーの借りる時と返す時に受け渡しが必要になります(空港受け渡しや郵送も出来ます)。

WIFIルーターを持ち歩かなければいけません。

a0002_011015

結論

上記の4つの方法のメリット・デメリットを比べて導き出される結論は、常時接続を望まないのであれば基本的にホテルでインターネットを無料で使用するのでいいと思います。

でも普通は地図やインターネットは使いたいでしょうから、そうすると携帯会社の海外パケ邦題のサービスは高すぎます。

値段も安くサービスも良いわけですから、レンタルWIFIルーターを使用するのがオススメですね。

オススメのレンタルWIFIルーターの会社2社

他にも数社あるのですがサービスの充実と価格優先を特徴とする2社ですので、どちらが自分に合っているかで選ぶのが良いと思います。

但し料金的にはかなり異なります。

例えば、タイのバンコクへ10日間レンタルした場合でそれぞれの最安値を計算してみると

グローバルWIFI 13,850円 エクスモバイル 6,500円

ただしこれは条件が同じではなく最低料金の計算なので、エクスモバイルには保証がなかったり予備バッテリーがなかったりします。

1番近い内容のエクスモバイルに、あんしん保証と変換プラグ・予備バッテリー付けたプランにすると

グローバルWIFI 13,850円 エクスモバイル 8,545円

これに送料がプラスになります。

こうして比較しても価格の面ではエクスモバイルが安いですね。

後はご自身で希望の条件を入れて試算してみてください。

各社のサイトで簡単に料金が出せるようになっていますので。

1.グローバルWIFI

海外WIFIでは知名度の高い会社ですので安心感は高いですね。

充実のサービス内容になっていますが、料金も高めです。

ルーターの紛失・盗難・破損の保証と携帯用充電バッテリー充電器のために1日500円必要になります。

↓こちらから試算出来ます。

2.エクスモバイル

エクスモバイルは、無駄のないシンプルなプラン設定で良心的な価格を実現しています。

レンタル料金は、(国により日額590円~1,080円)×日数+(郵送料540円もしくは空港受け渡し料1,080)=レンタル料金で使えますから格安ですね。

とは言え、オプションで内容を充実させることも可能で、変換プラグや予備バッテリーは340円でレンタル出来ます。

それに機械を壊してしまうことが不安なら、レンタル料金の10%増しで保険を付けることも出来るので安心です。

格安のベーシックプランで使うも良し、オプションを足して好みの内容にするのも良しという感じです。

↓こちらから試算出来ます。

まとめ

2・3泊の旅行であれば、ホテルとカフェでWIFIを使うだけでも十分かもしれないですね。

ただ日数が長くなるとインターネットをホテルでしか使わないのはもう現実的ではないかもしれないですよね。

しかし知名度のある携帯電話の海外パケットの料金もまた現実的ではないです。

今はまだレンタルWIFIルーターの利用者は多くはないのかもしれないですが、これから一般的になるのではないでしょうか。

手間は増えますが、サービス内容は同じで価格は半額以下ですからね。

これだけ需要と供給のバランスが歪んでしまっているマーケットも珍しいですよね。

旅行に行くにしてもグーグルマップやネットで情報を調べることがしたいですもんね。

海外でもインターネットが常時接続できるなんて便利な世の中になったものですね。

 

飛行機の中で携帯電話の電源はどうしたらいいのか分かり難くありませんか?

飛行機の機内での携帯電話やパソコンの電源はどうするの?”でまとめていますので読んでみて下さい。

関連記事

無料クレジットカードの海外旅行保険が危険な理由と対策とは?海外移住FPのブログ

無料クレカの海外旅行保険が恐い意外な理由 海外旅行に行った先で体調不良になってしまい病院に入院

記事を読む

飛行機から荷物が出ない?ロストバッゲージの補償と対策とは:海外旅行FP

空港でカバンが無いロストバッゲージに関する補償と対策 空港のイミグレーションで入国の作業を終え

記事を読む

海外旅行保険でトラブルの解決を:外国で賠償請求された時の対処法

海外旅行でトラブル!物を壊して賠償請求された時の対処法 今回は海外での弁償に関することでトラブ

記事を読む

結局、アゴダ(AGODA)は高いのか?ホテル予約サイトを比較してみた=タイ移住FPのブログ

ホテル予約サイトを比較してみた ホテルの予約も便利になりました。 昔は雑誌で調べたり直接

記事を読む

海外旅行の飛行機で気持ち良く寝るための3つのポイント

海外旅行の飛行機の中でスムーズに快眠するために 皆さんは飛行機の中でどのように過ごしていますか

記事を読む

海外旅行でパスポートの盗難対策にたった1つすべきこと!海外旅行FP

旅行などで海外に滞在中にパスポートが盗まれてしまったらどうすればいいのか? パスポートとは、海

記事を読む

なぜ中国はインタグラムやラインまでも規制するのか?その理由とは!

中国がインタグラムやラインも規制! 海外から日本で普通に使っているインターネットサービスを使お

記事を読む

絶対バスがオススメな理由!成田空港・LCC専用第3ターミナルへの行き方=海外移住FP

成田空港・LCC専用第3ターミナルへのアクセスはバスがオススメな理由 成田空港・LCC専用第3

記事を読む

海外で本や雑誌を読むのにユーネクストU-NEXTの電子書籍がおススメな理由

海外で本や雑誌を買うのにユーネクスト:UNEXTが意外とおススメな理由 海外での生活はインター

記事を読む

60ヶ国以上旅したFPが実際に海外旅行に行って危険だった国・都市ランキング

海外旅行に行ってみて危険を感じた都市ランキング 今はタイ在住の私ですが、昔はバックパッカーだっ

記事を読む

海外のアプリをアイフォン・アイパッドにダウンロードする方法:海外移住FP

  海外のアプリをアイフォン・アイパッドにダウンロ

白猫プロ以外でも無課金・無料で楽しめるオススメのスマホゲームベスト3+4

無課金・無料で楽しめるオススメのスマホゲームベスト7 実際にプレ

タイ・チェンマイのオススメなホテル!木の上の家に泊まれるツリーハウス:海外旅行FP

チェンマイのホテルにある木の上の家の宿泊レポート 皆さんは木の上

バンコク旅行でハングオーバーの撮影地シロッコ・スカイバーの絶景を見に行こう!

世界一高い場所にあるシロッコの屋外スカイバーに夜景を見に行こうっ!

タイのパタヤにもある静かな美しいパタヤヒルビーチの行き方:海外旅行FPのブログ

タイの歓楽街リゾートのパタヤにある穴場的な静かなビーチ パタヤは

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑