観光地・パタヤ・タイ

パタヤの新しいテーマパーク:スアンタイの紹介

昔のタイを再現したスアンタイ・パタヤが楽しい

今回紹介するのはタイに新しくできたテーマパークのスアンタイ・パタヤです。

ひつじ執事
ひつじ執事
[昔のタイを再現したテーマパークなので、日本で言うと日光江戸村みたいな感じです。

規模的にはそれほど大きくないのですが、今年の大ヒットドラマのブッペーサンニワート(ラブ・デスティニー)がアユタヤ王朝時代の昔のタイを舞台としていた幸運にあたり、大勢のお客さんが押しかけています。

実際、私も意外と楽しめたので機会があれば訪れてみるのも良いと思いますよ。

ではそのスアンタイ・パタヤの見どころを説明しましょう。

 

今回紹介するのは、スアンタイ・パタヤ

昔のタイの街並みや生活を再現しているテーマパークです。

ひつじ執事
ひつじ執事
日本で言う地方にある遊園地規模の施設です。

記念写真が撮れるだけでなく、ゾウや馬車、そして船に乗ったりも出来ます。

お客さんも昔のタイの民族衣装を着て楽しんでいる人もいたりします。

  • 紹介する施設:Suanthai Pattaya สวนไทย พัทยา
  • 観光地のジャンル:テーマパーク
  • 住所:313/1 Moo6, 331 Road, Khao Mai Keo, Chon Buri, Thailand 20260
  • 電話番号: +66 88 099 8788
  • ホームページ:www.suanthaipattaya.com
  • フェイスブック:https://www.facebook.com/suanthaipattaya/

スアンタイ・パタヤの行き方

パタヤ市内から車で、30分以上は掛かるでしょう。

公共の移動手段では無理だと思いますので、ソンテウをチャーターするかレンタカーになるでしょう。

ひつじ執事
ひつじ執事
周りにはホントに何もないところです

地図で見ると⇩の位置になります。

入場するまでは車が列となっていたりしますが、駐車場のスペースは広いので停められない心配はありません。 駐車場が広いのでこのバスが送迎してくれます。

スアンタイ・パタヤの入場料金

入場料金は大人100バーツ、身長90-130センチの子供50バーツとなり、90センチ未満の子供は無料です。

スアンタイ・パタヤの見所

ここからはスアンタイ・パタヤの見所を紹介しましょう。

ひつじ執事
ひつじ執事
植物園や昔の庭園や建造物を再現したものが見れます。

ただ建物に関しては張りぼて感を拭えないものもありますが、これはご愛敬でしょう。

インスタ映えはしそうですね(笑)

スアンタイ・パタヤでは貸し衣装は無料

園内を歩いていると民族衣装を着ている人が多くいます。

家から自前の衣装を着て来た人もいますが、スアンタイ・パタヤでも衣装を借りることも出来ます。

ひつじ執事
ひつじ執事
しかも無料なので嬉しいですね!

ただし数に限りがあります。

スアンタイ・パタヤには撮影スポットが多い!

タイでもインスタグラムやSNSが大流行りなので、スアンタイ・パタヤで撮影に勤しむ大勢のタイ人がいます。

仮衣装だけでなく自分の衣装の人もいるわけですから気合が入っていますよね。

ひつじ執事
ひつじ執事
では、ポーズを決めるタイ人を見てみましょうか(笑)

そして、なたも一緒にどうですか?

ゾウにも乗れます。

ゾウにも乗ることが出来ますよ。

いぬっ子
いぬっ子
実際のコースは広場を1周だけなので、5分程度だとは思えます。

それでも中々楽しめます、というか揺れるので、これで十分かも、、、

馬車にも乗れます。

馬車も乗れます。

いぬっ子
いぬっ子
でも2分程度ですけどね。

それでも人気で行列なんですよね、、、、、

船にも乗れます

スアンタイ・パタヤの敷地内には大きな池があり、そこを一周する船に乗ることが出来ます。

いぬっ子
いぬっ子
最初にライフジャケットを着てから船に乗り込みます。

実際に船に乗っている時間はやはり5分程度ですが、中々楽しめるのでおススメです。

スワンタイパタヤでの食事は?

スワンタイパタヤでの食事に関しては、大きな池の上の建物に屋台の集合市場のようなスペースがあります。

基本的なタイの屋台の料理はほぼあると思って良いでしょう。

いぬっ子
いぬっ子
しかも値段は嬉しいことに完全にローカルプライスです。

テーマパーク内なのにこの価格は嬉しいですね。

しかし問題が一つだけ、、、、、、、水の上だからか、異常な数のハエがいるんです。

この数のハエは私もインド以外では初めてですね(笑)

スワンタイ・パタヤを紹介する動画

スワンタイ・パタヤのPVの動画になります。

ひつじ執事
ひつじ執事
映画のような壮大な出来となっています(笑)

物凄いテーマパークの様に見えますね。

タイのユーチューバーもレポートを上げています。

こんな子供も結構、上手に紹介するもんですね。

テーマパーク:スアンタイ・パタヤの紹介のまとめ

どうですか、パタヤにできた新しいテーマパークのスアンタイ・パタヤは?

ひつじ執事
ひつじ執事
ローカル色満載の施設ですが、意外と楽しめますよ。

ゾウに乗ったり、船に乗ったりして屋台料理も食べれますしね。

お客さんも99%タイ人で、一生懸命撮影するその姿が可愛く見れるのではないでしょうか?

最大の問題は行くのが大変だということですね。

海外旅行の時に加入する海外旅行保険を無料にする方法があります。

私は世界60ヶ国以上行ったことのあるバックパッカーで、ファイナンシャルプランナーとして保険会社で働いていました。そのため海外旅行と保険を合わせた実経験は誰にも負けないのではないかと思います。

そんな私が使っている海外旅行に持って行くと得をするクレジットカード最強の3枚の組み合わせがあります。

このカードを持つことで海外旅行保険には自分で加入しなくても病気や怪我での入院費は無料になりますし、荷物を無料で自宅に宅配できたり、盗難にあった時の緊急時にも海外でクレジットカードが再発行できるなど多くの特典を受けることが出来ます。

正に海外旅行には必須のクレジットカードと言えるのではないでしょうか?

詳しくは”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”の記事で説明していますので読んで下さい。

海外旅行の保険料が無料になるだけでもお得ですからオススメですよ。

ABOUT ME
海外旅行FP ひつじ執事
海外旅行FP ひつじ執事
学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。 社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。 現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。
オススメの関連記事