*

パタヤからバンコク:エカマイ・モーチットのバスは北バスターミナル=タイ移住情報

公開日: : 最終更新日:2016/10/06 観光地・バンコク・タイ, 観光地・パタヤ・タイ, タイ旅行の基礎知識

2014-12-30 11.51.16 (640x480)

パタヤ・バンコク間のバスが出着する北バスターミナル

エカマイ・モーチットからパタヤ行きのバスに乗るとこのパタヤ北バスターミナルに着きます。

バンコク行くに乗るときも長距離バスはこの北バスターミナルになるのですが、パタヤにはいくつもの長距離バスターミナルがあります。

私が知っているだけでも4箇所あり行き先により異なります。

更にロットトゥー・ミニバンも別の各所から出ているので更に分かりにくくなっています。

スポンサーリンク

分かり難いのですが、ここが日本人の利用率の高いエカマイとモーチットのバンコク行きのバスターミナルになります。

場所はパタヤ北通りになりスクンビット通りから入ってすぐになります。

向かい側には安売りの大型スーパーのマイクロがあります。

バスターミナルに入って左手にある建物がバスチケット売り場になります。

日本人が向かう先として可能性の高いエカマイとモーチットは1番手前とその次の窓口になります。

2014-12-30 11.53.35 (640x480)

2014-12-30 11.53.41 (640x480)これがチケットです。

エカマイまでは、124Bです。

チケットには出発時刻、乗るバスの車体番号、シート番号、値段が記入されています。

この時のチケットは年末で忙しかったからか車体番号が入っていませんでした。

普通の日は38-40のような2桁の数字が載っているので、自分のバスを確認出来るようになっています。

2014-12-30 11.50.30 (640x480)バスを待つ待合のスペースにはバスの出発を報せるボードがあります。

モーチットのように巨大ではありませんので、出発の場所を探し回るようなことにはなりません。

このスペースのイスに座ってボードを見て気軽に待てます。

2014-12-30 11.51.12 (640x480)

2014-12-30 11.50.57 (640x480)すぐ横にはミニマートがあります。

一応、普通のコンビ二並の品揃えですね、ちょっとだけ高いですが。

2014-12-30 11.51.20 (640x480)他にも軽食を売るお店もあります。

中華まんやソーセージ、サンドイッチやハンバーガーもあります。

2014-12-30 11.56.32 (640x480)

2014-12-30 11.56.46 (640x480)1番奥には食堂もあります。

タイ料理のブッカケ飯系と麺類のクイッテアオやバミーナムなどを食べることが出来ます。

待ち時間に腹ごしらえをするのにも困りはしないでしょう。

2014-12-30 11.56.04 (640x480)食堂の横にはトイレがあります。

有料で使用料3バーツですが、特別綺麗ということはないですね。

2014-12-30 11.56.17 (640x480)バスターミナルの奥、バスの待合所とは反対側にベルトラベルのオフィスがあります。

奥にあり見えないので、エアポートという看板が出ています。

2014-12-30 11.57.46 (640x480)

2014-12-30 11.58.00 (640x480)この白い建物がベルトラベルのオフィスです。この会社はパタヤとバンコクそしてスワンナプーム空港までのバスを出しています。

スワンナプーム空港に行くときには便利です。

ミニバンがパタヤのホテルまで迎えに来てくれて、大型バスはこの事務所の前から出るので乗り換えます。

時間帯が限られてしまうのですが、スケジュールが合うようだと便利です。

2014-12-30 11.58.14 (640x480)

2014-12-30 11.58.43 (640x480)

2014-12-30 11.58.37 (640x480)パタヤ行きのバスで着いたときは、チケット売り場の前に停めてお客さんを降ろします。

荷物を預けた人はバスの下のカーゴから出されるのを待って受け取ります。

2014-12-30 11.53.02 (640x480)すぐ横には乗り合いのソンテウが待機しています。

パタヤの主要部へ行く人を乗り合いで送るので、場所を告げて行くかの確認をしないといけません。

料金は1人50バーツになります。

チャーターの場合は、話をしていくかどうかと料金交渉が必要です。

交渉の場合バンコクのメータータクシーになれた人だと高額で驚くと思います。

それはパタヤはソンテウ協会が強く、タクシーもトゥクトゥクもないからなんですよね。

やはり自由競争は消費者にはありがたいことなんですね。

2014-12-30 11.54.11 (640x480)モーサイと呼ばれるバイクタクシーも待っています。

これも行き先を言って交渉です。

パタヤの市内のホテルなら100Bを超えることは基本的にはないかとは思いますが、相手しだいなところはあります。 2014-12-30 11.53.53 (640x480)バイクで見送りに来たような1時的に停める場所はターミナルに入った右手になります。

2014-12-30 12.00.25 (640x480)もし自分がバスに乗って出かけるときは隣の有料駐車場を利用することになります。

小型バイクは30B,車は100Bで数日停めることも可能です。

2014-12-30 12.01.16 (640x480)バスの待合所には出発のバスを報せるボードがあります。

次のバスの行き先、出発時刻、バスナンバーが表示されているので非常に分かりやすいです。

停車しているバスが基本的に今ボードに表示されているバスになります。

バスが停まっていなければ、次に来るバスがボードに表示されているバスになります。

このシステムはエカマイやモーチットより分かりやすくてGOODです。

2014-12-30 11.55.27 (640x480)

2014-12-30 11.55.31 (640x480)バスの車体の横に書かれている番号が車体番号です。

チケットに記載されている番号もこの番号ですので、自分のバスかどうか確認できます。

2014-12-30 12.08.28 (640x480)大きな荷物・スーツケースなどは預けることになります。

荷物はバスの下のスペースに入れてしまいます。

自分の手は離すので注意が必要です。

2014-11-22 14.46.55 (640x480)車体の綺麗さは個体差が結構あります。

運で新しい車両の時もあれば、少しくたびれた車両の時もあります。

でもまぁ、2・3時間なので何とかなるでしょう。

2014-12-30 12.07.55 (640x480)シートナンバーは注意が必要です。

シートの背中に書いてある番号がシートの番号になります。

常識的には座って前の席の背に書いてある番号だと思うのですが、違いますので気をつけてください。

このシステムは外国人だけでなくタイ人もよく間違えていて、自分の席に行くと先客が座っていることも良くあります。

2014-11-22 14.46.13 (640x480)

これで北バスターミナルから出発になります。

パタヤの北バスターミナルの使い方はイメージ出来たでしょうか。

エカマイやモーチットからの長距離バスもココに着きます。

 

海外からアクセスするとギャオやフールーなどが見れなくてガッカリしていません?私もそんな1人でした。

でも実際には国内限定サイトをみる方法はいくつもあるんですよ。

海外から国内限定のサイト(GYAOやフールー・hulu等)を見る方法”で詳しく説明していますので読んでみて下さい。

海外だからこそ日本の動画やサイトを見たいと思うわけですからねぇ。

関連記事

パタヤのセンタラ・ビーチ・リゾートがまるでテーマパーク!遊園地よりホテルのプールが楽しい

センタラ・ビーチ・リゾートのプールがテーマパーク! タイでは最近はウォーター系のテーマパークが

記事を読む

タイ等のアジア旅行でデング熱マラリアの蚊の病気を予防する方法とは?海外旅行FP

タイは勿論のことアジアやアフリカでは蚊を媒介とする病気が大変危険! 日本でも代々木公園の蚊でデ

記事を読む

バンコク旅行で行きたい!エンポリアムデパートがリニューアルオープン=タイ移住FPのブログ

タイのバンコク・プロンポン駅にあるエンポリアムデパートが新装開店 タイのバンコクで日本人が良く

記事を読む

タイマッサージをタイバンコク観光旅行で受けよう!メニューとその方法を解説

タイ・バンコク旅行のお勧めはタイマッサージ!そのメニューと受け方を説明 タイ旅行では楽しいこと

記事を読む

タイ旅行で必ず注意すべき7つのこと!トラブルを避けるために気を付けよう:タイ移住FP

タイ旅行でトラブルを避けるために必ず注意すべき7つのこと 日本人が海外旅行先として人気の国のラ

記事を読む

パタヤにもウィークエンドマーケットがある?     タイ移住生活情報

バンコクだけじゃない!?パタヤにもあるウィークエンドマーケット ウィークエンドマーケットと言え

記事を読む

海外旅行に必ず持っていきたい便利な持ち物10選!60カ国を旅したFPのオススメ

海外旅行に必ず持っていきたい便利な持ち物グッズ10選の紹介 海外旅行に行く時って何を日本から持

記事を読む

タイ旅行では必ず行くべき観光スポット・バンコクのターミナル21!お土産選びに最適!

タイ・バンコク旅行では必ず行きたいアソークにあるターミナル21の紹介 タイに旅行に来たならばお

記事を読む

タイでも飲酒運転は厳罰処分!バイク・車の検問には要注意!海外旅行情報

タイでも飲酒運転は厳重処分でありバイクや車の検問も良くしている現実 タイでの飲酒運転の違反って

記事を読む

タイのコンセントやプラグの形や電圧は?アイフォン等のスマホや日本の電化製品は使えるの?

タイのコンセントとプラグの形状や電圧は? タイに旅行に行く人もこれから住む人も日本で使っている

記事を読む

パタヤで必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャが美味しくて安くて最高!メニューと行き方の紹介

パタヤ旅行では必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャ パタヤ

タイの観光旅行でマナーとルールの注意点!知っておいてトラブル回避!

トラブルを避けるためにタイの観光旅行で気を付けるべきマナーとルール

バンコクで人気のタイ料理レストラン:バーンクンメーのメニュー紹介と実食レポート

バンコクでタイ人にも人気のタイ料理レストラン:バーンクンメー バ

バンコクのタイスキ発祥のコカレストランの行き方とメニュー紹介:海外旅行FP

タイスキ発祥のバンコクの老舗”コカレストラン” タイスキはタイを

ホテルのデポジットにクレジットカードを使用する時の注意点とベストな方法とは?

ホテルのデポジットの支払い方法での注意点とベストな方法とは? 皆

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑