レストラン・バンコク・タイ

タイで復活した大戸屋の食レポとメニュー紹介:バンコクで日本料理の美味しさに感動!

一時期は評判を落としていた大戸屋の復活と成功

大戸屋はタイで大成功した日本のレストランチェーンの代表です。

特にビジネスモデルとしての功績は大きく、物価の安いタイで本の価格とクオリティーをそのままで成功した先駆けのような存在でした。

日本での大戸屋のイメージは安い定食屋のチェーン店で大学生や独身者に家庭の味を提供する、そんなイメージだったと思います。

そんな割安感を売りにした大戸屋がタイに進出する際にも、まさか日本と同じ価格設定つまりタイでは高級にするとは思いませんでした。

しかしこの戦略は大成功しタイの大戸屋のイメージは高級な日本料理屋でデートに使われるようなお店になっています。

今のタイでのダイソーやユニクロの戦略は大戸屋が作った道をイメージされたものだと思います。

その大戸屋も日本資本が引き揚げてしまったためか、味もサービスも落ちたと巷で噂になってました。

それがここで復活とも言える味のレベルアップと人気も取り戻してきています。

今回はそんな復活した大戸屋の実食レポートと全メニュー紹介となります。

Sponsored Links

今回ご紹介するお店:大戸屋

日本の株式会社大戸屋(おおとや)は、定食を中心として全国に展開をする外食チェーンストアを運営している会社です。

代表的なブランドは昔ながらの日本の定食を売りにした”大戸屋ごはん処”を全国でチェーン展開しています。このほかにも料亭風でカウンターなども設けられて高級感を出した”おとや”も展開しています。

大戸屋ブランドで世界で展開する舗数は国内の直営145店舗で、フランチャイズ180店舗以上です。海外展開にも積極的で海外の直営店舗が12店舗、フランチャイズ店が76店舗になります。

タイに関してはタイ資本のセントラルレストラングループとの合弁で事業をスタートさせた為に日本の味をそのままで販売することをコンセプトとし、その分日本と同じ価格帯で販売してタイでは高級店のブランドとして展開しました。

その後に2011年に株式会社大戸屋の持ち株をすべてセントラルに売却し、直営店からすべてフランチャイズ店に切り替わりました。

現在のタイの大戸屋は、セントラルレストラングループが経営するタイ資本の会社としてタイに全国展開しています。

お店の名前:大戸屋 OOTOYA 

経営会社:CRG International Food Co.,Ltd.

住所:306 Central Silom Tower 5,6,7,8 Silom Rd. Suriyawong Bangkok 10500

お店の電話番号:02 712 6827

お店のサイト:http://www.ootoya.co.th

お店の営業時間:基本10.00 – 22.00 (L.O. 21.30) 各支店ごとに設定

お店の場所:大戸屋は全45店舗

主な支店と住所

  • Terminal 21 :No. 88, Soi Sukhumvit 19 (Wattana), Sukhumvit Road, Khlong Toei Nuea Sub-district, Wattana District, Bangkok 10110
  • Siam Paragon :No. 991 Rama 1 Road, Pathumwan Sub-district, Pathumwan District, Bangkok 10330
  • Central World:No. 4, 4/1-4, 4/4 Ratchadamri Road, Pathumwan Sub-district, Pathumwan District, Bangkok 10330
  • The Emporium:Sukhumvit Road, Klongton Sub-district, Klongtoey District, Bangkok 10110
  • Thaniya:No. 62, Silom Road, Suriyawong Sub-district, Bangrak District, Bangkok 10500
  • Mega Bangna:No. 39, Village No. 6, Bangna-Trad Road, Bang Kaew Sub-district, Bangpli District, Samut Prakan 10540

日本料理の大戸屋の内装と外装

それではタイの大戸屋の外装と内装を見てみましょう。

しかしこの日もバンコクのターミナル21では凄い人気です。

大繁盛で入れないので、順番待ちの名簿に名前に記入して15分ほど待って、やっと入店です。2014-12-31 13.52.05 (640x480)例によってお店の前にはサンプルがありますね。

日本で食べていた時を思い出しますね。2014-12-31 13.53.03 (640x480)ほっけを定食で食べたのは大戸屋が初めてだったんですよ。

居酒屋で酒のつまみとしては食べてましたけど、御飯のおかずで食べたことがなかったんですね。2014-12-31 13.55.20 (640x480)南蛮ソースか、良いなぁ、惹かれるなぁ。

南蛮のソースの味って日本の中華では見ますけど海外のお店では少ないですよね。2014-12-31 13.55.14 (640x480)チキンカツの煮込みですね、これもおいしそうだなぁ。

大戸屋って、昔からカツ煮に力入れてますよね。2014-12-31 13.55.28 (640x480)内装は新しい店舗ということもあって綺麗ですね。

センスもいいです。

日本の普通の和食屋に来ているようです。2014-12-31 14.10.59 (640x480)

 

2014-12-31 14.11.02 (640x480)

2014-12-31 14.10.56 (640x480)飾ってある絵も良い感じですね。

絵が飾ってある場合ってひどい絵のときがあるんですよね。

中国の画だったりするのもよくあるし。2014-12-31 14.11.08 (640x480)

これはまた違う店舗です。 ゴテゴテ感はなく清潔でシンプルです。
日本人なら誰でも好感が持てますよね。 落ち着いて食事のできる雰囲気です。

大戸屋の全メニュー紹介

では、メニューを見ていきましょう。

単品メニューとセットの定食メニューがあります。

定食メニューは、一汁三菜という大戸屋の基本を守っています。

ご飯は白米と五穀米を選択できますし、汁モノは味噌汁とお吸い物を選択できます。

これは驚きですが、定食のご飯はお替り自由です。

タイでお替り自由は非常に珍しいのですが、嬉しいサービスでこれぞ大戸屋と感じる面ですね。

ドリンクも日本の様に熱いお茶か冷たいお茶がフリーで、お替りも出来ます。

価格は少し高めですが、ご飯のお替りとお茶代を考えると妥当な価格設定に思えます。  大戸屋のウリメニューのホッケももちろんあります。 タイでは人気のサバ焼きですが、大戸屋は一味違います。 大戸屋が日本時代から拘っている煮カツです。 丼物もお手軽な割に美味しいですよ。 このつくねの焼きあげた焦げ加減が美味しいですよね。

ポテトサラダにも惹かれます。 あーでも、おそばやうどんは食べったこと無いですね。 子供が大喜びのお子様ランチもあります。 和菓子系のデザートです。 ドリンクでも日本食を感じるメニューです。 お弁当もやっています。

200B以上の注文で、40Bの配達料で届けてもくれるんですね。

このお弁当を家で食べれるのは、バンコクに住んでる人が羨ましい。2014-12-31 14.20.22 (480x640)

2014-12-31 14.20.14 (640x480) 2014-12-31 14.20.35 (480x640)

大戸屋の実食タイム

では実食のレポートといきましょう。

と、その前にテーブルを見てみても日本と同じ風景ですね。お醤油も大戸屋仕様です。
タイらしく唐辛子があります。 冷たいお茶にしました。

暑いタイですから、本当に美味しいです。

鶏のから揚げの黒酢ソースの定食

鶏のから揚げと温野菜の黒酢のソースが掛かっています。

もうこの味付けは最高ですね。

黒酢のソースってあまりないですから海外だと嬉しいんですよね。

しかも野菜も豊富で健康にも良いので文句なしの定食です。 パリパリの鳥に黒酢が良く合う! このおかずなら何杯でもお代わり出来ちゃいますよ。 ご飯は五穀米です。

あまり癖はなく普通に食べれるので、健康を考えると五穀米がおススメです。 定食にサラダがあるのは嬉しいですね。 このお吸い物は出汁が良く出ていて美味しいです。

味噌汁よりもこのお吸い物の方が好きです。 大根なますですよ、これは嬉しいですねぇ。  これはタイ人が大好きな茶碗蒸しですが、これが抜群に美味しいです。

具が多く入っているわけではないのですが、餡掛けの卵豆腐みたいです。

味醂漬け赤魚の定食

赤魚の干物なんて日本でもそれほど多く見ないですよね?

珍しいので頼んでみました。

味的には、アジやサバの方が好きですが、白身魚のホロホロとして少し粘り化のある食感が懐かしいです。 赤魚は少し癖がありますが、懐かしさもあって良いですね。 ひじきの煮付けです。 白米も日本の味の御飯です。 大根おろしが嬉しいですが、個人的には赤魚に大根おろしは合わないかと思うのですが、、、 レンコンのピリ唐煮ですね。 味噌汁はなぜかそれ程美味しくないんですよね。

他の品はすべて抜群に美味しいのでちょっと不思議です。 大根ナマスも良い塩梅の酸っぱさです。 この茶碗蒸しには感動します。 

親子丼

親子丼は、漬けておいた鳥を焼いてから煮てます。焼いた香ばしさもあって、めちゃくちゃ美味しいです。

これは家で親子丼やるときに真似してみたいですね。

鳥にも味がついてるし、良いアイディアですよね。2014-12-31 14.28.05 (640x480)

2014-12-31 14.28.10 (640x480)卵もふわふわで、少し生の部分も残っていて火加減は文句なしです。2014-12-31 14.28.16 (640x480)

アジの開き定食

きましたよ、大戸屋の真打が!あじの開き定食です!

日本では、普通ですけどタイで美味しいあじの開きは なかなか食べれないですからね。

いやー、嬉しい。2014-12-31 14.23.20 (480x640)

2014-12-31 14.23.24 (640x480)お味噌汁はふつうですね。でもひじきが美味い!

私もおからとかひじきとかが美味しく感じる年齢になりました。2014-12-31 14.24.04 (640x480)

2014-12-31 14.23.52 (640x480)まぁ茶碗蒸しは普通に美味しいのです。

いやー、御飯、白米が美味しいですね。

これ大きな鍋で炊くから、こんなに美味しいのかなぁ。 2014-12-31 14.23.59 (640x480)

2014-12-31 14.26.15 (640x480)

2014-12-31 14.23.36 (480x640)そしてあじの開きですが、どうですこの厚み、この油ののり、美味しくないわけがありません。

すっごいジューシーです。

干物のうまみを閉じ込めて熟成させるに100%成功してます。

これは文句なしに美味しいです、日本でもこのレベルの干物はなかなか無いんじゃないかと思いますね。2014-12-31 14.23.43 (640x480)この肉厚な感じ!惚れ惚れします。2014-12-31 14.26.11 (640x480)

お子様ランチ サバ焼き

子供が大好きなお子様ランチです。因みにお子様ランチって日本以外でもあるんですかね?

でも、旗とおもちゃは無いんですね(笑)

ご飯は可愛らしいですが、サバを選んだので内容は渋い感じです。 このサバの干物も美味しいですね、醤油を少し垂らして食べると香ばしさが増して美味です。 温野菜が付いているのでバンランスも良いです。 オレンジジュースが付いています。

大戸屋の動画

大戸屋はセントラルグループということもあって宣伝も力が入っています。

タイのCMですが、魅力的に撮れていますね。

食べに行きたくなります。

タイのユーチューバーの人も多くの人が動画をアップしています。

多くの動画で紹介されていますね。

タイで有名な日本食チェーンレストランの紹介

タイでは日本食がブームなので多くの日本食のチェーン店があります。

タイの全国で展開しているタイ人にもお馴染みとなった少しタイ化した日本食も悪くないですよ(笑)

日本食レストラン”やよい軒”のレポートと全メニュー

大戸屋が高級チェーンならやよい軒は庶民的な価格設定でしかも味の方も揚げ物を中心に美味しいですよ。

大戸屋ほどではないですが、その分安いですからね、納得できる内容でしょう。

バンコクに普通にあるタイの日本食レストラン”やよい軒”全メニュー紹介:海外旅行FP

日本料理富士(FUJI)フジレストランのレポートと全メニュー

2014-12-21 18.46.56 (640x480)タイで最も有名な日本食レストランはフジレストランです。

タイの大きなデパートやスーパーマーケットならかなりの確率で出店しています。

タイ人に1番人気の日本料理富士(FUJI)フジレストランのレポートと全メニュー

8番らーめんのレポートと全メニュー

2015-08-24 18.42.40 (640x480)タイで最も有名なラーメン屋は間違いなく8番ラーメンです。

抜群に美味しいことはないですが、良心的な価格設定と懐かしさを覚えるその味に誰もが安心すると思いますよ。

タイやバンコクでラーメンなら日本人にも人気で店舗の多い8番らーめん!全メニューも紹介!

タイで復活した大戸屋の食レポとメニュー紹介のまとめ

セントラルグループに株が売られた時には味が落ちて価格に合わない時があり人気も落ちていました。

しかし今の大戸屋の味は、また前のレベルに戻っています。

経営方針を変更して立て直すのって難しいのに大戸屋は大成功しましたね。

いやいや、完全復活じゃないですか。

サービスは特別な加点はないですが、とにかく美味しいです。

付け合せや小鉢・ご飯などが美味しく日本人の誰でも満足レベルだと思います。

値段は他の日本料理チェーン店より安くは無いですが、その価値十分にありです。

ご飯のお替りが無料というのも嬉しんですよね。

ハズレの日本料理を食べたくない時には大戸屋に入れば安心ですよ。

海外旅行の時に加入する海外旅行保険を無料にする方法があります。

私は世界60ヶ国以上行ったことのあるバックパッカーで、ファイナンシャルプランナーとして保険会社で働いていました。そのため海外旅行と保険を合わせた実経験は誰にも負けないのではないかと思います。

そんな私が使っている海外旅行に持って行くと得をするクレジットカード最強の3枚の組み合わせがあります。

このカードを持つことで海外旅行保険には自分で加入しなくても病気や怪我での入院費は無料になりますし、荷物を無料で自宅に宅配できたり、盗難にあった時の緊急時にも海外でクレジットカードが再発行できるなど多くの特典を受けることが出来ます。

正に海外旅行には必須のクレジットカードと言えるのではないでしょうか?

詳しくは”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”の記事で説明していますので読んで下さい。

海外旅行の保険料が無料になるだけでもお得ですからオススメですよ。

スポンサーリンク

ABOUT ME
海外旅行FP ひつじ執事
海外旅行FP ひつじ執事
学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。 社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。 現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。
オススメの関連記事