*

パタヤヒルトンの美味しいランチビュッフェがオススメ!行き方と料理を紹介:タイ旅行FPブログ

公開日: : 最終更新日:2016/10/07 レストラン・パタヤ・タイ

2014-12-10 14.28.14 (640x480)

パタヤでベストと噂されるヒルトンのランチビュッフェ

タイの旅行でパタヤに来ると当然ですがタイ料理に舌鼓してシーフードを食べに行きたいですよね。でもパタヤには洋食も美味しいレストランはいっぱいあります。

その中でもおススメなのは、ヒルトンホテルのランチビュッフェで美味しい上にハイパフォ―マンスで雰囲気も良くてすごぶる評判が凄く良いんです。

パタヤに数あるビュッフェの中で質とパフォーマンスを考えると1番良いと言う人も多いですよ。

今回は詳しくこのヒルトンのビュッフェをレポートしますので、皆さんも是非食べに行って下さいね。

スポンサーリンク

今回ご紹介するレストラン:ヒルトンパタヤ内のレストラン エッジ edge

レストランの名前:エッジ edge

レストランの住所: Level 14,Hilton Pattaya 333/101 Moo 9 Nong Pure Banglamung,Pattya Chonburi,Thailand,20260

レストランの電話番号:038-253-077

レストランのサイト:http://www3.hilton.com/en/hotels/thailand/hilton-pattaya-BKKHPHI/dining/index.html

レストランの営業時間:年中無休

ランチタイム 12:00‐14:30  ディナータイム 18:00‐22:30 

レストランの地図の場所:⇓

ヒルトンホテルとセントラルデパートのセントラルフェスティバルは共同の建物を使っています。

セントラルデパートの場所は”パタヤの象徴 セントラルデパート”で紹介していますのでご覧下さい。

ヒルトンパタヤ・ホテルのレストラン・エッジ(Edge)の曜日別メニュー

ヒルトンホテルのレストラン・エッジ(Edge)のビュッフェは、メニューが曜日により異なります。

料金は、サービス料と税金込みで平日520B土曜日580Bとなり、時間帯は12時から14時30分までとなります。

ドリンクは通常価格なので安くはないです。1番安いミネラルウォーターは60Bであります。白人も殆どの人がこのミネラルウォーターを頼んでますね。

つまり最安の値の金額は平日の520バーツ+ミネラルウォーターで60Bの合計の580バーツで、このビュッフェが堪能出来ることになります。

では次はそれぞれの各曜日ごとのビュフェの内容を確認しましょう。

月曜日はメキシカンフード

タコスを中心としたメキシコ料理になります。

w (424x319)

火曜日はタパス

タパスですが地中海料理でパスタなどもあります。

私のおススメです。
ww (422x319)

水曜日はハンバーガー

手作りでのフルオーダー可能なハンバーガーになります。

私のおススメです。

www (425x321)

木曜日は中華料理

木曜日は中華料理ですね、飲茶もあります。 wwww (424x318)

金曜日はシーフード

シーフードを使った料理となります。
wwwww (424x320)

土曜日はBBQ

お肉を中心としたBBQとなります。
wwwwww (424x318)

日曜日は高級ブランチ

日曜日に関してはブランチということで、時間は12:00-15:00までとなります。

価格も1400バーツと跳ね上がるので、内容も充実します。

ワインの飲み放題も1100バーツで付けることが可能です。

wwwwwww (420x318)

ディナーはビュッフェしてるの?

そうすると誰もが思いますよね、ランチビュッフェがあるなら、ディナーではしてないのって。

そうなんです、していますよ、ビュッフェ!

でも値段が倍になる程に比例して美味しさと満足度が倍増しているかは疑問が残りランチで良いのかなって思えるんですよね。

月曜から木曜と日曜のディナービュッフェ

インターナショナディナーなので、ヨーロッパの色々な国の料理となります。

金額は960Bとなります。

wwwwwwww (634x319)

金曜日はシーフードの日です。

シーフードのビュッフェで1200バーツとなります。

ワインの飲み放題も1100バーツで付けることが可能です。 wwwwwwwww (630x319)

土曜日はウィークエンドBBQ

ディナーのBBQのビュッフェは、1200バーツとなります。

この日もワインの飲み放題は1100バーツで付けることが可能です。

wwwwwwwwww (420x320)

ディナーでも美味しいのでしょうが、やはりランチの安さと満足度の高さは素晴らしいです。

ヒルトンパタヤ内のエッジ(edge)への行き方

今回紹介するレストランエッジ(Edge)へ行くにはヒルトンホテル側から行く方法とセントラルフェスティバルから行く方法があります。どちらも途中から同じ道順になりますが、どちらも14階になるレストランエッジ(Edge)へ直接は行けないので、15階へ行ってから14階へエスカレーターで下る方法となります。

では、先ずヒルトンホテルからのアクセス方法を説明します。

ヒルトンホテル側からの行き方

ヒルトンパタヤはセントラルデパートと建物を共有する構成になっていて、1階から13階までがデパートとショッピングモールとなっていて(デパートは1フロアの高さが高いので13フロアもありません)14階以上がヒルトンのホテルの管理となります。そのためヒルトンホテルのフロントは16階となります。

そのヒルトンの14階にレストランのエッジ(edge)は入っています。

2016-07-20 11.28.05 (640x480)  このビルの上部がホテルとしての部分になっています。2016-07-20 11.28.26 (640x480)ヒルトンホテルの入り口は海から見て右部からホテルのフロントに上がっていく仕組みとなっています。
セントラルデパートの入り口は左部となり右部がヒルトンホテルという形で分かれています。
2016-07-20 11.28.12 (640x480)右部を奥に進んでいくとヒルトンの文字とガラスで区切られた入り口があります。
2016-07-20 11.28.47 (640x480)進んでいく左手にはスターバックスが見えます。
2016-07-20 11.28.53 (640x480)ヒルトンの文字のある壁に突き当たりその左手にレセプションがあります。
2016-07-20 11.26.54 (640x480) 2016-07-20 11.27.00 (640x480)ヒルトンのレセプションにしては地味?と思うかもしれませんが、これは出入り口のインフォメーションなためでヒルトンパタヤのロビーは16階となるためです。
2016-07-20 11.29.48 (640x480)そのレセプションを横切って奥を左に曲がるとエレベーターがあります。
2016-07-20 11.26.19 (640x480)15階の今回のお目当てのレストランのEdgeが書いてありますね。
実はレストランは14階なのですが、直接エレベーターでは行けないために15階で降りたのちにエスカレーターで14階に下る様になります。
2016-07-20 11.30.18 (640x480)では、15階に行きましょう。
14階のボタンがありませんね。
2016-07-20 11.30.53 (640x480)15階で降りるとこのような雰囲気の良いフロアとなっています。
2016-07-20 11.31.53 (640x480)エレベーターを降りて右手にある道を進んでいきます。
2016-07-20 11.31.42 (640x480)突き当たりますので、左に曲がります。
2016-07-20 11.32.53 (640x480)すると↓に下るエスカレーターがありますのでそのエスカレーター特だった先がレストランの受付となります。 2016-07-20 11.33.09 (640x480)  2016-07-20 11.33.16 (640x480)

セントラルフェスティバル側からの行き方

セントラルフェステイバルの海に近い6階のエスカレータ乗り場の横にザ・ピザ・カンパニーというピザ屋さんがあります。

2016-07-20 11.21.38 (640x480)その横に余り目立たないガラスのドアがあります。2016-07-20 11.21.52 (640x480)このガラスのドアの入り口がヒルトンとセントラルフェスティバルを繋ぐ通路になります。

立て看板にレストランエッジ(Edge)のビュッフェの説明がでています。

ガラスにヒルトンと控えめな感じで書かれていますね。

2016-07-20 11.22.09 (640x480)そのガラスの扉を開いて階段を登っていきます。
2016-07-20 11.24.14 (640x480)その先を右手に少し下るとヒルトンホテル15階のエレベーターの前に出ます。

2016-07-20 11.31.53 (640x480)その前の通りを前に進んでいくと突き当たりますので左に曲がります。 2016-07-20 11.31.42 (640x480)すると↓に下るエスカレーターがありますのでそのエスカレーター特だった先がレストランの受付となります。

2016-07-20 11.33.09 (640x480) 2016-07-20 11.33.16 (640x480)

ヒルトンパタヤのレストラン・エッジ(Edge)の内装

少し行き方が分かりにくいのですよね、でも辿りつけましたね。

エスカレーターで1つ下った14階のすぐ下の左側に受付があります。

2014-12-10 14.46.02 (640x640)受付で一応ビュッフェを注文することと何人かを伝えましょう。

そうすると席に案内されます。

この時に店員さんは空席を調べてその席に案内してくれようとしますが、空いている席であればもちろん選ぶことが出来ますので希望をしっかり伝えましょう。
2016-07-20 11.51.39 (640x480)

テラスのオープン席にするか室内の快適な席にするか、それが問題だ

レストランエッジ(Edge)基本的に2種類あり店外のテラスのオープン席と店内の席に分かれます。

このテラスからの景色はこの階数で目の前にパタヤのビーチが広がり本当に絶景です。

この素晴らしい景色を眺めながら食事が出来るのはなんて幸せなことでしょう。

そんな絶景をどうぞ、こんな感じです。

2016-07-20 14.08.47 (640x480)  2016-07-20 14.08.51 (640x480)  2016-07-20 14.08.57 (640x480)  2016-07-20 11.56.38 (640x480)良い景色でしょう、実際に写真を撮っている人も一杯います。

2016-07-20 11.56.21 (640x480)ただし実は晴天の日は日差しが強すぎて暑すぎるときもあるのが残念です。

この日は⇩晴天の日の写真です。

特にフロントの席はこんなに陽があたりますから、流石に座っていられないです。

2014-12-10 14.28.14 (640x480)

でも少し曇っている日であれば快適に過ごせます。

この日は⇩曇りでしたのでテラスの席は何処でも快適に過ごせるので絶景の中で潮風を受けながら美味しい料理が食べれるので最高です。

2016-07-20 11.54.02 (640x480)ソファー席で寛ぎながら風景を見るのも良し。
2016-07-20 11.53.40 (640x480)  2016-07-20 11.53.45 (640x480)こんな席で恋人同士で食事するのも良いですね。 2016-07-20 11.53.53 (640x480)この席はVIPって感じですよね。 2016-07-20 11.56.17 (640x480)ここからが室内の席で、当然ですが冷房が効いていて快適です。

流石、ヒルトンですよね、室内の席も凄くお洒落ですね。

2016-07-20 11.54.24 (640x480)

2014-12-10 14.26.57 (640x480)

2014-12-10 14.27.11 (640x480)ここはとてもオシャレで快適なソファーシートの席です。

ただしこのシートは普通は予約で埋まっています。

2016-07-20 11.54.19 (640x480)私は外が好きなのでこのシートには座ったことがありませんね。 2014-12-10 14.28.30 (640x480)

2016-07-20 11.54.31 (640x480)ここが室内のVIPシートですね。
2016-07-20 11.54.43 (640x480)こんな団体用のシートもあります。

いつも中国人の団体が来ています。
2016-07-20 11.54.48 (640x480)

さぁ、あなたはどのシートを選びますか? 

ヒルトンパタヤのエッジ(edge)のランチビュッフェの内容

この日は水曜日でしたのでハンバーガーとサンドウィッチの日でした。

ハンバーガーコーナー

ハンバーガーは注文して目の前で焼いてもらえます。

バンズに挟むのも勿論自由にフルオーダー出来ます。

2016-07-20 11.57.54 (640x480)ハンバーガーは一応6種類のメニューから選ぶことも出来ます。

因みにブルーバーガーはブルーチーズを使ったハンバーガーで結構癖が強いですから、ブルーチーズが好きな人以外は止めた方が良いですよ。

2016-07-20 11.58.52 (640x480)

でもフルオーダーで注文できますから自分の好きなものを頼んだ方が良いと思います。

残念ながらバンズは1種類のみです。

パティーは、牛肉、豚肉、鶏肉の3種類から選べます。
2016-07-20 11.58.41 (640x480)レタス、トマト、玉ねぎは自分で挟みます。  2016-07-20 11.59.01 (640x480)選べる具材が並んでいます。

定番のチーズや、ベーコン、ピクルスだけでなく、アボガドソースやマッシュルーム、ハム、そしてトマトベースで辛いソースやBBQソースなども選べます。

問題のブルーチーズもありますが、私も食べましたが結構臭いですよ(笑)

2016-07-20 11.59.04 (640x480)パティーはシェフがどんどん焼いているので、基本的に焼きたてです。
2016-07-20 11.59.14 (640x480)バンズも焼いてくれてハンバーガーにシェフが作ってくれます。
2016-07-20 11.59.21 (640x480)そして出してくれますね。
2016-07-20 11.59.41 (640x480)

サインドウィッチとパンのコーナー

サンドウィッチは注文するとホットサンドに焼いてくれます。

他ではなかなか見ないようなオリジナルなサンドウィッチもあります。

2014-12-10 12.53.22 (640x480)

2016-07-20 11.58.13 (640x480)この迫力!美味しそうですよね。
2016-07-20 11.58.17 (640x480)サンドウィッチも自分でオリジナルにアレンジ出来ます。2016-07-20 11.58.23 (640x480)作られた可愛いパンたちもあります。
2016-07-20 12.15.34 (640x480)  2016-07-20 12.15.44 (640x480)パニーニもありますね。
2016-07-20 12.15.39 (640x480)この日はハンバーガーなのでパンだけ食べることはなかったのですが、パンも色々な種類もあり本当に美味しいです。

2016-07-20 11.59.58 (640x480)

2014-12-10 12.53.33 (640x480)

洋食の惣菜とスープのコーナー

洋食の惣菜も10種類ぐらいあります。

スープやシャケのグリルやパスタなどですね。

この日はハンバーガーに合わせる意味でポテトフライが2種類ありました。

2014-12-10 12.53.25 (640x480)

2016-07-20 11.58.32 (640x480)

海老とカニのコーナー

大変重要な半主役の海老とカニもあります。

このカニは前は無かったので、値上げしてその代りに出すようになったのでしょうか?

でもビュッフェでカニは感激します。

結構取って食べてしまいました。

2014-12-10 12.54.04 (640x480)でもカニが無くてエビのみの日もありました。

曜日で違うのか、仕入れで異なるのか、不明ですが、カニもあることを願いましょう。

それとカニは数量限定らしく無くなり次第エビのみになります。

寄って中国人の団体と同じ日の時は要注意です。

中国人の団体は大人数で並んで山積みにしていきますから、直ぐにカニは無くなってしまいますよ。

2016-07-20 12.02.09 (640x480)

サラダのコーナー

充実のサラダバーもあります。

タイ料理って意外と野菜が食べれる料理が少ないですし、特に生野菜は食べる機会が少ないので嬉しいですよ。

シーザーサラダはセルフで作れるようになっています。

2014-12-10 12.54.07 (640x480)

2014-12-10 12.54.18 (640x480)色々な種類の作られたサラダもあります。

2016-07-20 12.00.57 (640x480)セルフ式のサラダはこの充実ぶり!
2016-07-20 12.00.40 (640x480)この種類ですよ、凄くないですか?
2016-07-20 12.01.06 (640x480)しかも新鮮なのも良く分かりますよね。 2016-07-20 12.01.11 (640x480) 2016-07-20 12.01.18 (640x480)ドレッシングの種類も多いですよ。
2016-07-20 12.01.24 (640x480)

タイ料理のコーナー

タイ料理も簡単なものが出来合いで並んでいるのと麺類があります。

2016-07-20 11.57.35 (640x480)タイ料理用の調味料です。
2016-07-20 11.57.26 (640x480)

果物のコーナー

果物は種類も味も美味しいですけど、普通と言えば普通かな。

2016-07-20 11.57.16 (640x480)

2014-12-10 12.54.31 (640x480)

スウィーツコナー

デザートはケーキとアイスクリームです。

ケーキは種類も多くてレベルが高いです。プポンジ系からムースまであり、海外にありがちな甘すぎないのが嬉しいです。

お腹一杯でも頑張って食べてしまいます。

2016-07-20 12.00.29 (640x480) 見た目も可愛らしくて思わず取ってしまいますね。 2016-07-20 12.00.22 (640x480)  2016-07-20 12.00.04 (640x480)ケーキにこの生クリームやチョコレートソースなどを掛けてアレンジするのが私は好きです。
2016-07-20 12.00.16 (640x480)誰もがどれにするか真剣に悩んでいます。

2014-12-10 12.53.41 (640x480)

2014-12-10 12.53.50 (640x480)

ヒルトンパタヤのエッジ(edge)のランチビュッフェの実食

さぁでは実食といきましょう!

ハンバーガーの出来上がりはこんな感じです。

美味しそうでしょ。パティがいいですね、肉汁があふれ出ます。バンズが小さめなので、パティのボリュームがあります。

2016-07-20 18.56.54 (640x480)かなり強引にレタスを挟んでみたマッシュルーム・ベーコン・チーズバーガーです。

パティは牛肉でしっかりしていて肉肉しくて美味しいです。

2016-07-20 12.23.45 (640x480)バンズを開けて、レタスを取り除くとこんな中身になります。

ん?気になりました?そうです、マスタードを塗り過ぎました、、、、、
2016-07-20 12.23.28 (640x480)食べ途中ですみません、断面図はこんな感じです。
2016-07-20 12.24.35 (640x480)こっちはピクルスを入れたベーコンチーズバーガーです。
2016-07-20 12.34.04 (640x480) 2016-07-20 12.32.53 (640x480)トマト多めがジューシーでおススメですよ。
2016-07-20 12.33.02 (640x480)これはアボガド・チーズバーガーです。

中々見た目も美味しそうな出来ですよね。2016-07-20 12.43.18 (640x480)アボガドはスライスではなくてペーストになっています。
2016-07-20 12.42.55 (640x480)この牛肉のパティーですから美味しいそうですよね。2016-07-20 12.43.06 (640x480)

このハンバーガーは禁断のブルーバーガー、ブルーチーズを挟んだハンバーガーです。

私はブルーチーズは好きなんですが、温めたバンズやパティーに挟んだせいか相当の匂いがします。

まぁ美味しく食べましたけど、何とかギリギリでしたね。

昔フランスのチーズ屋さんで一番臭いチーズを売ってくれと頼んで買ってきたチーズを食べてみたら、後で自分の息が臭くて困ったことを思い出しました。

見た目は美味しそうなハンバーガーですけどね。

2014-12-10 13.20.37 (640x480)

このカニが食べれた人はラッキーです。大きくはないですが、結構美味しいです。

ただし売り切れごめんなので、早めに食べる様にしましょう。

中国人とのバトルに負けないでください。

2014-12-10 13.11.31 (640x480)パスタやポテトフライ、グリルした野菜も食べました。

2016-07-20 18.56.48 (640x480)このパンプキンスープが美味しかったですよ。

ハンバーガーにも良く合います。

2016-07-20 12.17.15 (640x480)  2016-07-20 12.17.18 (640x480)自分でサラダをアレンジしてみました。

2016-07-20 12.32.28 (640x480)シーザーサラダ風になります、美味しそうですか?
2016-07-20 12.32.37 (640x480)

さぁここからはスイーツです。

チョコレートとベリー系のケーキをアレンジして盛ってみました。

2016-07-20 13.01.03 (640x480)中々の美味しそうでしょ? 2016-07-20 13.01.11 (640x480)ミニケーキとババロアはどれも可愛らしくて美味しそうですよね。
2016-07-20 13.01.35 (640x480)  2016-07-20 13.34.25 (640x480)  2016-07-20 13.42.14 (640x480)これは洋風デザートの焼きプリンのアレンジです。
2016-07-20 13.42.08 (640x480)  2016-07-20 13.42.02 (640x480)これはアイククリームをトッピングしてきました。
2016-07-20 13.19.27 (640x480)ピンクのアイスは、イチゴか桜?なんて思っていたら、ライチでした。
2016-07-20 13.19.17 (640x480)

パタヤヒルトンの美味しいランチビュッフェのまとめ

どうでしたか?美味しそうですし、良い景色の席で雰囲気も良いでしょう。

実はこの数年で何度か値上がりをしたのですが、それでも日本と比較してみればまだまだコストパフォーマンスは高いと思います。

それと520バーツ580バーツの料金とは別にサービスチャージ10%とタックスの7%が掛かるって書いてある記事を見るのですが内税ですから掛かりませんよ。

証拠は下⇩のレシート(水曜日に大人2人)になります、少なくとも2016年の7月20日の話では下の様に掛かっていません。

2016-07-21 01.50.55 (640x480)

料理やスウィーツの味もそうですしお店の雰囲気を考えると、この値段でもまだまだお得ではないでしょうか

それとお店も混んでいるので、良い席を望むのであれば予約をしたほうが賢明だと思います。

こっちに住んでいても定期的に通ってしまうお店ですね。海外移住するとこういったお店に気軽に通えるのは嬉しいですね。

パタヤに旅行できた人もハイパフォーマンスの美味しい昼食を楽しんで良い思い出を作って下さいね。

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外旅行で病院に治療に行くと日本の健康保険は使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しいですよね?

その方法とは、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないんですよ、しかも無料で可能ですし。

注意して欲しいのは、クレジットカードの保険内容には違いがかなりありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料なんです。

この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、丸井のカードですから買い物等の支払いに使えますしポイントも貯まったりもします。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから見て下さい⇒エポスカード

クレジットカードの海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は更に詳しく説明した記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク;

関連記事

パタヤで有名なイタリアン・パンパンは本店に行こう!全メニューと実食レポート

  パタヤで有名なイタリアン・レストラン”パンパン(PANPAN)" パタヤで

記事を読む

タイで人気なソフトクリームなアイスクリーム”デイリークイーン”

安くて美味しいアイスクリーム屋”デイリークイーン” タイで安くて大人気のアイスクリーム屋さんと

記事を読む

バンコクやパタヤにあるバーガーキングとカールスJRをくらべてみた=タイ移住情報 

 カールスJRと同じ元祖高級ハンバーガー・バーガーキング 先日、カールスJRに食べに行ってブロ

記事を読む

パタヤで接待にも使える日本料理屋兼居酒屋の姉御が移転=タイ移住ブログ 

パタヤの有名な日本料理屋 ”姉御” パタヤで”フジ”や”やよい軒”のようなチェーンの日本料理屋

記事を読む

日本料理と呼びますか?シャブシ=タイ移住情報

  タイ移住者でも好きな人と駄目な人のに分かれるお店:シャブシ 回転式しゃぶし

記事を読む

パタヤ観光旅行では必ず行きたいレストラン15選:実際に訪問してのお勧めレポート!

パタヤ観光旅行に来たら絶対行ってほしいレストランベスト15 タイの有名リゾートであるパタヤには

記事を読む

地元タイ人が言うパタヤで1番美味しいクイッティオ屋:JAETHO(ジェイトー)

地元の人がパタヤで最も美味しいクイッティオというお店 タイ人が最も好むタイ料理の一つに麺料理の

記事を読む

パタヤで必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャが美味しくて安くて最高!メニューと行き方の紹介

パタヤ旅行では必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャ パタヤは海のあるビーチリゾートなので

記事を読む

パタヤで美味しいパンとコーヒーがおススメなカフェLoaf:海外旅行FP

パタヤで美味しいパンとカフェでおススメなお店:ベーカリィー&カフェ Loaf 最近のタ

記事を読む

パタヤで最も美味しいハンバーガーはバーガーマップがおススメ!海外旅行FP

バーガーマップはパタヤ・ナクルアでおススメのハンバーガーショップ 最近はバンコクではハンバーガ

記事を読む

成田空港の前泊にはリッチモンドホテルがおススメな4つの理由とは?

成田空港で飛行機に乗る前に前泊にするおススメのホテルのご紹介 成

バンコクやパタヤで美味しいうなぎを食べるならすき家!他のメニューも紹介

バンコクやパタヤ・シラチャで美味しく安いうなぎを食べたいならすき家

シンガポールで水族館シー・アクアリウムに行くべき理由とは?割引チケット情報も

セントーサ島のの水族館シー・アクアリウム・S.E.A. Aquar

バンコク旅行のタイのお寺での禁止行為とは?礼儀やお参りの仕方を説明

タイのお寺の禁止行為に注意!礼儀やお参りの仕方を覚えましょう タ

テレビでも話題の誰もが絶対涙する”タイの感動CM”とは?

海外でも有名なタイの感動して泣けるCMを特集 日本のテレビ番組で

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑