*

バンコクで有名な竹亭の日本食の食べ放題ビュッフェを食べてみる?全メニュー紹介

公開日: : 最終更新日:2017/03/24 レストラン・バンコク・タイ

2016-12-03-21-03-22-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

バンコクで有名な竹亭の日本食の食べ放題ビュッフェを食べてみる?そのレポート

私は学生時代はバンコクのカオサンロードを根城としていたバックパッカーでした。

まだカオサンロードがオシャレな場所としてタイ人に人気の出る前で安宿街として有名だった頃に日本料理のレストランが初めてできました。その店主がお客様一人一人に驚くぐらい丁寧なあいさつをして回っていると噂にもなっていたそのレストランが竹亭でした。

今はカオサンロードの支店は無くなってしまいましたが、シーロムの店舗に今回はお邪魔してきました。それはバンコクでも有名な日本食のビュッフェを食べるための訪問です。

今回は初めて食べた竹亭の日本食ビュッフェのレポートになります。

スポンサーリンク

今回ご紹介するお店:日本料理レストラン 竹亭

今はタイでは日本料理のレストランは数えきれないほどあります。日本の築地から仕入れている最高級の味のお店もありますし、タイ人向けのレストランも多くあります。

その中でも竹亭は店主の橋本さんのブログが人気なこともあって有名なレストランの1つと言えます。

竹亭が有名な理由はもう1つあってリーズナブルな値段のビュッフェが評判だからです。

シーロムという場所もあり日本人が多いのかと思ってましたが、タイ人も白人も普通に入ってますね。

やはり今のタイではタイ人に人気がないと経営的に厳しいですからね。

お店の名前:JAPANESE RESTAURANT TAKETEI

お店の住所:144/3-4 Silom Road(Soi 10),Sriyawongse,Bangrak,Bangkok 10500

お店の電話番号: 02-234-2345、081-850-1940

お店のサイト:http://taketeibkk.jimdo.com/

お店のフェイスブック:https://www.facebook.com/Taketei-Japanese-Restaurant-1411282865814057/

お店の営業時間:11:00~14:00 17:30~22:30

地図でのお店の場所:⇓

竹亭への行き方はBTSのサラデーン駅とチョンノンシー駅から同じぐらいの距離であり徒歩で約5分程となります。

ソイ シーロム10の角のビルの1階に竹亭はあります。

緑色の竹亭の看板とビュッフェの立て看板があるので分かると思います。 2016-12-03-20-39-04-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 2016-12-03-20-39-11-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcビル1階の少し内に入った感じで入り口があります。2016-12-03-21-55-36-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc外からは個室も見えます。
2016-12-03-20-39-15-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcここが入り口となります。煙草はこの入り口の横の椅子で吸う様になっています。
2016-12-03-20-39-26-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc外にも立て看板がいくつか立っています。
2016-12-03-21-55-24-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  2016-12-03-21-55-12-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

日本料理レストラン竹亭の店内の様子

竹亭の店内の様子ですが特別な高級感はありませんが、ちょうど日本の居酒屋の様な気さくな感じの内装です。

個室の希望を伝えたのですが、今日はスタッフが休んだために手が足りないので個室は使えませんと言われました。

スタッフが休んだのはお店の都合ですよね?それを理由にして、個室の希望が断られるんだ、、、、、、、、、、

日本ならあり得ないなと思いましたが、まぁタイですからこの程度はご愛嬌と言える範疇でしょう。

実は個室を使いたい理由があったのですが、私が予約をしてないのもいけないので仕方ないですね。2016-12-03-20-39-32-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc少し遅めに時間だったのですが、お客さんが結構入っています。
2016-12-03-20-40-31-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  2016-12-03-20-40-49-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcトイレは階段で上がった2階になります。
2016-12-03-20-40-56-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcこっちは2階席になります。
2016-12-03-21-52-53-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc2回から見ると入り口横の個室が見えます。  2016-12-03-21-54-38-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcそうなんですよね、2-3人の個室が使えるってあったんで来たんですけどね、、、、
2016-12-03-21-54-34-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

日本料理レストラン竹亭のメニューの紹介

竹亭では通常のメニューもあるのですが、今回はビュッフェが目的ですのでビュッフェ様の全メニューになります。

要はビュッフェで注文できるメニューが限定されているということですね。

竹亭の食べ放題ビッフェ449バーツで、サービスチャージ・タックスの込々なら481バーツですから、まぁそこはコストを考えると仕方ないところですね。

では何が注文できるか見ていきましょう。

これがビュッフェ用のメニューです。2016-12-03-20-42-55-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcビュッフェの注意事項です。

食べ残しの罰則規定がありますが、日本人の常識的な範囲なら問題ない様です。

悪質な行為の防止という意味でしょう。

中国茶と水が含まれていますからドリンクは注文しなくても大丈夫なのは嬉しいです。 2016-12-03-20-43-38-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcさぁではここからが約110種類のメニューになります。
2016-12-03-20-42-58-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc鮭スキンって、皮ですよね?鮭皮の方が美味しそうじゃないですか?

なんか鮭スキンって食欲をそそられないのは私だけ?2016-12-03-20-45-22-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  いやー、あまり日本料理屋に行かない私としてはこの手のシンプルな日本の突き出しが嬉しいです。2016-12-03-20-45-26-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcやっぱりメインは刺身とお寿司ですね。

種類は残念ながら多くはないですね。
2016-12-03-20-45-43-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc海苔巻きの種類は多いですね。
2016-12-03-20-45-48-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  2016-12-03-20-46-05-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc日本のスタンダードな揚げ物は揃ってますね。
2016-12-03-20-46-10-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  2016-12-03-20-46-27-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  焼き魚ですね。2016-12-03-20-48-38-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  2016-12-03-20-48-52-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc筑前煮とか魚の煮つけとかが欲しかったです。 2016-12-03-20-48-58-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcご飯ものはお腹が一杯になりそうで怖くて注文でしません、、、、、

でもカツカレーが食べたい。2016-12-03-20-49-12-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc麺類もお腹が膨れそうですよね。2016-12-03-20-50-23-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcここからはビュッフェではありません。

ドリンクメニューです。2016-12-03-20-45-06-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc2016-12-03-20-45-13-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

2016-12-03-20-44-18-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcドリンクに関しても飲み放題があります。うれしいですね。2016-12-03-21-53-50-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcデザートもありますね。 2016-12-03-21-54-29-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  フェイスブックでのサービスがある様です。2016-12-03-20-51-08-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

日本料理レストラン竹亭の実食TIME

さぁではでは、お楽しみの日本食のビュッフェっ!いってみましょうっ!

でも、その前に今回はビールで乾杯っ! 2016-12-03-20-55-10-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcスタートはビールのアテなので枝豆です。
2016-12-03-20-54-42-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcそしてクラゲ酢です。ちょっと酸味が少ないですね、、、、、  2016-12-03-20-55-31-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcそしてほうれん草の胡麻和えです。少し甘すぎ?
2016-12-03-21-05-58-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcヤムサーモンです。まぁこれはタイ料理ですが、確かにサーモンのヤムは初めてです。

これは美味しいですね、でも辛いっ! 2016-12-03-21-10-54-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcジャコ冷奴です。お豆腐が美味しい。2016-12-03-21-19-39-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcヤリイカの照り焼きです。

写真を見て分かりますかね?この以下凄く小さいんです。でもビュッフェでは、逆に嬉しいです。もっと食べたければ注文すれば良いだけですからね。

味は正に日本の屋台のイカ焼きの味で懐かしく美味しいです。2016-12-03-21-16-14-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcお吸い物です。これが美味しかったです。

上品な美味しさではないのですが、私は好きです。  2016-12-03-21-20-12-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcそしてメインのお刺身です。

タイの薄いものではなく厚みのある魚屋さんの様な刺身が新鮮です。

メインのマグロとサーモンは美味しいです。

サーモンは敢えて脂ののり過ぎてない部位なのが好感が持てます。

マグロも赤身の味がキチンとしています。
2016-12-03-21-05-40-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcしめ鯖も美味しいです。

タイらしくカニカマも刺身に並びます。
2016-12-03-21-07-31-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 2016-12-03-21-07-39-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcそしてお寿司です。

基本的にネタは刺身と同じです。 2016-12-03-21-03-11-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc種類は少ないですが、このサーモン・赤身・しめ鯖は食べ放題で500バーツ弱と考えると美味しいですね。

上品な感じのお寿司ではなく漁師料理みたいなイメージです。
2016-12-03-21-03-30-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcこれは創作の巻物で赤身とクリームチーズです。

私はこれ好きですね。
2016-12-03-21-36-41-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcクリームチーズの海苔巻きは美味しかったので、追加注文してしまいました。
2016-12-03-21-36-32-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcこれは、創作ロールです。でも日本人としては未だに違和感があります。

美味しいのは美味しいんですけどね、何なんでしょうね。2016-12-03-21-23-37-640x480-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

バンコクで有名な竹亭の日本食の食べ放題ビュッフェを食べてみたのまとめ

はい、以上が今回食べてきた竹亭の日本食の食べ放題ビュッフェの内容です。

確かに高級料亭の味とはいきませんが、日本の手作りの料理がウリの居酒屋の様な料理でこれはこれで美味しくいただけますよ。

ちょっと安心する気楽さがあるんですよね。

それにビュッフェの料金は500バーツ弱と2000円以下の料金と考えると十分以上の内容だと思います。

私は今回食べた中では、マグロの赤身が美味しかったです。マグロはタイだと高級店に行かないと美味しいモノには出会えないので、この値段で食べれることは嬉しいです。

竹亭の日本料理の食べ放題ビュッフェは、コストパフォーマンスを考えると十分合格だと思いますね。

私もまた気楽な和やかな雰囲気の中で美味しいマグロを食べに再訪したいと思います。

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外で病院に行くと日本の健康保険が使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しくないですか?

その方法は、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないですね、しかも無料ですし。

ちょっと注意して欲しいのは、各クレジットカードの保険内容は違いがありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料です。

いやぁ、この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、普通の丸井のカードですから買い物等の支払いに使えてポイントが貯まったりもします。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから⇒エポスカード

クレジットカードの海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は更に詳しく説明した記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク

関連記事

バンコクで美味しいパンならベーカリーのカスタードナカムラ!実食してお勧め商品のレポート

バンコクのベーカリー・カスタード・ナカムラのパンは日本が懐かしくなる味っ! タイのバンコクは年

記事を読む

タイのバンコクのちゃぶ屋とんこつラーメン・CHABUTON(ちゃぶとん)

タイのバンコクのちゃぶ屋とんこつラーメン・CHABUTON(ちゃぶとん) ご当地ラーメンと言っ

記事を読む

タイのバンコクで安くて美味しいお寿司をタニヤの築地で食べよう!その全メニュー紹介

タイのバンコクで美味しいお寿司なら築地のランチがオススメ! タイでは日本食が大流行でどのデパー

記事を読む

日本のベーカリーの味がタイのヤマザキパンで買えるのが嬉しい

ヤマザキパンがタイでも人気です 日本でお馴染みヤマザキパン。 日本では食パンのダブルソフ

記事を読む

タイのバンコクで食べれるご当地らーめんのなんつっ亭:海外旅行FPのブログ

海外のバンコクでもご当地グルメを食べられるのは嬉しい!なんつっ亭 海外にいると無性に日本で食べ

記事を読む

バンコクの美味しい日本食:讃岐うどんの丸亀製麺そのメニュー紹介:タイ移住FP

タイで食べれる美味しい日本食:讃岐うどんとてんぷらの丸亀製麺 近年、タイのバンコクでも日本と同

記事を読む

タイのバンコクやパタヤに出店した寺岡餃子を食べてみて驚いたこと!

世界に進出する餃子専門店の寺岡餃子 池袋餃子スタジアムのセブンタイムスチャンピオン 餃子の専

記事を読む

バンコクやパタヤにあるバーガーキングとカールスJRをくらべてみた=タイ移住情報 

 カールスJRと同じ元祖高級ハンバーガー・バーガーキング 先日、カールスJRに食べに行ってブロ

記事を読む

バンコクやパタヤでも健康的で人気なサブウェイのサンドウィッチその全メニュー=タイ移住FPのブログ

サブウェイのサンドウィッチが意外と人気 日本にも多く店舗を構えるサブウェイはタイにもあり結構人

記事を読む

タイ・バンコクで大人気のスウィーツ屋マンゴタンゴが美味しくてオススメ!そのメニュー紹介

バンコクで人気のマンゴスウィーツ専門のカフェ”マンゴタンゴ” タイは常夏の国なので果物は本当に

記事を読む

タイ旅行ではタイ料理が格安で美味しいフードコートに行こう!その使い方を解説

タイ旅行やバンコク旅行で絶対におススメするフードコート(クーポン食

パタヤで必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャが美味しくて安くて最高!メニューと行き方の紹介

パタヤ旅行では必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャ パタヤ

タイの観光旅行でマナーとルールの注意点!知っておいてトラブル回避!

トラブルを避けるためにタイの観光旅行で気を付けるべきマナーとルール

バンコクで人気のタイ料理レストラン:バーンクンメーのメニュー紹介と実食レポート

バンコクでタイ人にも人気のタイ料理レストラン:バーンクンメー バ

バンコクのタイスキ発祥のコカレストランの行き方とメニュー紹介:海外旅行FP

タイスキ発祥のバンコクの老舗”コカレストラン” タイスキはタイを

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑