*

海外在住者が衆参議院の選挙に投票する方法=海外移住FPのブログ

公開日: : 最終更新日:2016/10/06 FPのコラムとニュース, 海外移住の基礎知識, タイでの海外移住生活

a1180_014215

海外に移住した人も在外選挙制度を利用して投票することが出来ます

2016年は参議院の選挙が7月に行われることが確定しています。この選挙は安倍内閣に対する国民の評価となるのもですから大変重要なものです。

そしてこの選挙の結果で消費税の増税も問題になるかもしれません。

では、日本で住民票を持たない海外移住した人は投票をどのようにしたら良いのでしょうか?

実は海外に住んでいる人が海外から投票するのために在外選挙制度というものがあります。

今回のブログ記事は、海外移住した人達はどのようにして選挙に参加するのかをまとめてみました。

最大の注意点は、初めに在外選挙人名簿に登録を行い在外選挙人証を取得しなければならなく、この在外選挙人証は申請から発行まで約2ヶ月を要しますので、日本国内で選挙の概要が決まってからでは間に合いません。

2016年7月の参議院選の選挙のために今から在外選挙人証を申請しておくことをお勧めします。

スポンサーリンク

2016年の選挙は衆参のダブル選挙の可能性もあり

2016年の参議院選挙は重要な選挙と言いましたが、実は衆議院の選挙も同時に行う可能性があります。これは安倍内閣の最大の政治課題である憲法改正を行うために衆参ともに3分の2以上の議席が欲しいんです。

しかし2017年4月に消費税の増税が行われますから、増税後に選挙をすれば与党は不利になるのは明確です。そう考えると来年に衆議院選挙はしたくない。ですから、今年の参議院選挙に合わせる形でのダブル選挙にするか、少しずらして9月あたりで衆銀選挙をする必要があるんです。

安倍総理は今のところダブル選挙に関しては否定していますが、歴史的な経験から言って急転直下で内閣を解散してしまったケースは多くあります。

安倍内閣と自民党のメリットを考えるとこのタイミングでの解散・総選挙がベストですから可能性は十二分にあるでしょう。

しかも選挙の結果が衆参共に3分の2以上を与党が獲得すれば憲法改正に動き出すことが確実な日本の歴史を変える重要な選挙となります。

この様な重要な選挙になりますので、海外在住の人もぜひ在外選挙人証を取得し選挙に参加してください。

では具体的な方法を明記していきたいと思います。

在外選挙人名簿に登録申請するために必要な要件

在外選挙人名簿に登録するには条件があります。これにより国内でなく海外での投票権を持つ者かどうかの判断をします。

1.満20歳以上で日本国籍を有していること

2.海外に3ヶ月以上居住していること

3.日本国内での最終住居地で転出届けを提出していること

4.国内の最終住居地で転出届けを出した選挙管理委員会を調べること

5.在外選挙人名簿に未登録であること

申請は本人または同居の親族が以下のものを揃えて提出

在外選挙人名簿への申請には本人か同居の親族が申請書類と添付書類を提出する必要があります。

1.在外選挙人名簿登録申請書

2.本人のパスポートもしくは顔写真付の身分証明証

3.在留届けもしくは3ヶ月その住所に居住していることを証明できる書類(電気・水道のレシートや賃貸契約書等)

4.本人以外の場合は、これに委任状と代理人のパスポート(他の身分証明証は不可)

申請書類の提出先

申請先は、居住地域を管轄している在外公館の領事窓口になります。基本的には各国にある日本大使館になります。日本人が多く住む街では総領事館でも受け付けることがあります。

受付時間 8:30~12:00 13:30~16:00

タイであれば、チェンマイ、ランパーン、ランプーン、チェンラーイ、パヤオ、メーホンソーン、ナーン、プレー、ウッタラディットの各県はチェンマイの総領事館領事部で、それ以外はバンコクの日本大使館となります。

在外選挙人証の交付

在外選挙人証の受け取りに関しては、申請をした大使館や領事館で手渡しで受け取ることになります。遠くに住んでいる場合は、大使館や領事館から郵送することも可能です。

以上が在外選挙人名簿登録申請から在外選挙人証の受け取りまでとなります。

ここまで済めば、在外選挙権を得たことになります。後は実際の選挙となるのを待つだけです。

では、今度は実際の在外選挙の方法です。

a0002_000302

選挙方法は直接投票と郵便投票もしくは国内での投票

投票方法は1.直接投票2.郵便投票また3.国内での投票の3つの方式に別れます。

1.直接投票(在外公館投票)

大使館や総領事館が投票記載場所を設置するので、在外選挙人証とパスポート等の本人確認書類を持参して投票を行います。

投票期間は、選挙の公示もしくは告示の日の翌日から開始され、投票の締切に関しては大使館と総領事館により異なるため確認が必要です。

投票時間:午前9時30分から午後5時

2.郵便投票

自分で市区町村の選挙管理委員会に投票用紙請求書を記入して郵送で請求します。その際には在外選挙人証の原本を同封することになりますので注意が必要です。

その後市区町村の選挙管理委員会より投票用紙が返送され、記入後に郵送しますがその際には、選挙当日の20時までに市区町村の選挙管理委員会に届かなければ向こうとみなされますので、速めに投函するようにしなければなりません。

3.国内での投票

在外選挙人名簿に登載されている市区町村の選挙管理委員会の指定する場所で、期日前投票及び当日投票をすることが出来ます。

通常の選挙方法と変わりわありません。

海外移住した人が衆参議院の選挙に投票する方法のまとめ

在外選挙制度の登録と投票の概要は以上になります

今から在外選挙人名簿に登録すれば十分に2016年7月の参議院の選挙に参加することは可能ですから、ぜひ申請してくださいね。

海外在住者で為替を気にしていない人は少ないと思いますし、政権次第で為替が大きく変わることは自明の理だと思います。民主党時代には政府は実際には対策を行わなかったことで急激な円高となりましたし、アベノミックスの下では日銀も黒田バズーカを使い円安に誘導していきました。

個人的に円高・円安のどちらが都合がいいかは異なると思いますが、選挙の結果で為替が大きく変わるわけですから望ましい未来を歌う政党に投票した方が良いでしょう。

追加情報ですが、在外選挙制度ではなぜか最高裁裁判所の国民審査に関しては出来なくなっています。手間がそれほど変わるとは思えないのですが、国内に住んでいる人と海外在住者とここで差をつける意味はないと思いますので、速く改善して可能にしてほしい点ですね。

海外旅行には海外旅行保険付きの無料クレジットカードが必需品ですよ

海外で病院に行くと健康保険が使えずに治療費が高額になることがあります。(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?海外の大きな病院で手術すれば200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

なので皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しくないですか?

海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば実現します。

ちょっと注意して欲しいのは、各クレジットカードの保険内容は違いがありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料です。いやぁ、この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから⇒エポスカード

私がクレジットカードの海外旅行保険の内容を充実させる方法を更に詳しく説明した記事もあります。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非読んでみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事

タイ国王の後継者・王位継承問題は日本人にも大きな影響がある!海外旅行情報

2016年10月13日 タイ王室庁がプミポン国王陛下の御崩御を発表 タイ王宮がバンコクで入院中

記事を読む

海外旅行でクレジットカードが使えない!その原因と対処法:海外移住FP

海外旅行でクレジットカードが使えないその原因と対処法とは? 海外旅行に行くのにクレジットカード

記事を読む

クレジットカードの海外旅行保険が使えない!トラブルとなる8つの理由:海外旅行FP

クレジットカードの海外旅行保険が使えない!その8つの理由を説明 クレジットカードに海外旅行保険

記事を読む

国民健康保険は海外の病院の入院手術で使えるのか?海外療養費制度とは?海外旅行FPのブログ

国民健康保険や健康保険は海外旅行や海外移住での医療行為でも使えます 海外での病気や怪我による治

記事を読む

タイが大好きな人が移住するとなぜタイが嫌いになるのか?海外移住FP

大好きでタイに住む人が数年でタイやタイ人を嫌いになる理由 実はタイに住んで2・3年が経つとタイ

記事を読む

海外旅行でパスポートの盗難対策にたった1つすべきこと!海外旅行FP

旅行などで海外に滞在中にパスポートが盗まれてしまったらどうすればいいのか? パスポートとは、海

記事を読む

リタイアして海外移住するのにベスト国ランキング 2014

  インターナショナルリビング ドットコムの”リタイアして海外移住するのにベスト

記事を読む

海外に移住する人の国民年金の加入情報をFPとしてブログします。  

海外に移住する際に国民年金の手続きに関する情報 海外に移住した人の国民年金の加入義務はどうなる

記事を読む

テレビでも話題の誰もが絶対涙する”タイの感動CM”とは?

海外でも有名なタイの感動して泣けるCM特集 日本のテレビ番組でもたまに特集されているようにタイ

記事を読む

イスラム国(IS)がアジアテロ組織に拡散する!インドネシア・バリ島やジャカルタは安全か?

インドネシアにおけるイスラム国(IS)等のテロの現状は? そして日本人の旅行者は本当に安全なの

記事を読む

海外旅行保険はテロや戦争の怪我などには使えるのか?海外移住FP

クレジッットカードの海外旅行保険はテロ行為や戦争・内乱で怪我した時

実際に私が旅行した感動の世界遺産ランキングベスト10!

実際に旅行した世界遺産の感動したランキングベスト10! バックパ

パタヤの絶景レストラン”リンパ・ラピン”:バンコクセレブが絶賛!

バンコクのセレブに人気のパタヤの絶景レストラン”リンパ・ラピン”

海外のスキミングは更に巧妙に!アジアに広がる手口とその対策とは?

スキミング犯罪は更に巧妙になりアジアのタイやバリなどで被害が増加傾

海外旅行でクレジットカードを持つ理由とは?JCBプラザが凄い!タイ移住FP

海外旅行にはクレジットカードを持って行ったほうが良い理由とは?

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑