*

海外旅行に持って行くべき無料クレカのランキング・ベスト5!保険も充実なクレジットカード

2015-11-02 17.44.49 (640x480)

海外旅行に向いている年会費無料のクレジットカードランキング

海外の病院では日本の健康保険が使えない(日本に戻ってから返金請求の制度はあります)ために、どうしても病気や怪我がの治療費が高くなります。

そのために多くの人は海外に行くときには観光旅行や仕事などの理由を問わず海外旅行保険に入ることが必須となっています。

そんな海外旅行保険も安くはないのですが、現地で突然のアクシデントで高額の支払いをカバーするためには仕方がありませんでした。

でもその海外旅行保険を無料にする方法があります。

それは海外旅行保険の付いたクレジットカードで年会費無料のものに加入することです。

そうすれば事実上海外旅行保険に払わなくても良いことになりますから節約できるというわけです。

今回はそんな年会費無料で海外旅行保険が充実したクレジットカードの私なりのランキングを付けましたので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

簡単におさらい!海外旅行で海外旅行保険に加入する理由とは?

海外旅行に加入する理由それは、海外の病院では日本の健康保険が使えないからです(日本に戻ってから返金請求の制度はあります)。

もしも海外で病気や怪我で現地の病院に行って治療を受けた時には、日本の自由診療と同じレベルの治療費が掛かります。つまり日本の5倍から10倍ぐらいの治療費が掛かるということです。

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

それはもちろん国や病院でも異なりますが、日本人としてそれなりの病院で手術すれば200万は海外では普通の金額です。

私は3年ほど前にデング熱で入院しました。そう!あの代々木公園で騒ぎになった病気です。これがかなり悪化してデング出血熱までなったので、2週間ほど入院したのですが治療費は約133万円でした!手術したわけじゃないですよ、それでもこの額です。

いやぁ知識として海外の入院費が高額なのは知っていましたが、実際に自分に請求書が来るとビビリますよ。

だって133万円ですからね!

しかし実際の私自身の支払いはゼロでした。

そうです、海外旅行保険の保険会社が直接病院に保険金として支払ってくれたからです。ここまで高額な治療費を簡単にポンッと払える人は余りいないですからね、本当に海外旅行保険に加入していて良かったと思いましたね。

海外旅行保険はこの様に病気・怪我の高額な治療費のために入っていると言っても良いものであり、そのために補償内容も疾病・怪我治療費用を重視して加入するようにしなければなりません。

ただ実は私は海外旅行保険の保険加入料の数千円さえも払ってはいないのですが、、、、

海外旅行保険の保険料って意外と高い!?

海外旅行保険に入る時には、疾病・怪我治療費用の保険金額を重視すべきとは書きましたが、海外旅行保険の保険料は決して安くはないですよね。

1週間程度の海外旅行でも3,000円から5,000円程度が平均的な金額かと思います。

でも、もしこれが無料に出来るとしたら嬉しくないですか?

知っている人も多いと思いますので率直にその方法を書いてしまうとクレジットカードの中には海外旅行保険が付いているものがあるんです。しかも年会費が無料のクレジットカードでも海外旅行保険が付いているものもあるんです。

つまり海外旅行に行くたびに毎回何千円も使っていた海外旅行保険料がクレジットカードを持つことで無料にすることが出来るんです。

皆さん、これは使うべきだと思いませんか?

私は損害保険会社で働いていましたが、自社で加入することを強制する保険会社でさえクレジットカードに付いている他社の海外旅行保険を使うことは許されていました。

流石に無料ですからね、文句のつけようがないということなんだと思います。

ただしクレジットカードにより保険内容はかなり異なります。海外旅行保険が付いていないこともありますが、その保険内容も異なるため注意が必要です。しかも利用条件などもありますから難しいかもしれませんが、必ずチェックしないといけません。

それでは海外旅行保険の内容に関してと保険自体をどのように考えるべきかを説明していきたいと思います。

先ずはクレジットカードの海外旅行保険を調べる時には何を注意すべきかを見ていきましょう。 

2016-04-19 21.32.25 (640x480)

クレジットカードの海外旅行保険をチェックする5つのポイント

①海外旅行保険が付いているかどうか?

最初のチェック項目は、そのクレジットカードには海外旅行保険が付帯されているかどうかです。実は同じクレジットカードでも海外旅行保険が全てのクレジットカードに付帯されているわけではありません。

しかも以前は付帯されていたクレジットカードも改定により海外旅行保険の付帯がなくなってしまったものもあります。

例えば、東急TOP&カードやエネオスカード・オリコUPty iD等は改定で海外旅行保険が無くなったカードで実は私も東急を持っていました。

つまり現在進行形でそのクレジットカードに海外旅行保険が付帯されていなければいけません。

②クレジットカードの年会費はいくら掛かるのか?

クレジットカードの年会費というのは何パターンかあります。年会費が毎年何万円と掛かるカードもあれば、初年度だけ無料で2年目からは有料のカードもありますし永続的に無料のものもあります。

クレジットカードの年会費は無条件で永続的に無料なのかをチェックして下さい。

③保険の付帯内容はどうか?

クレジットカード会社の海外旅行保険の説明欄には保険金額2000万円とだけ書いてあったりしますが、これは怪我による死亡保険金額を示していることが多いです。

しかし海外旅行保険では死亡保険金額は少なくてかまいません。

これは死亡保険金が心配なら生命保険に入るべきだからです。海外だから死亡の保険金額を上げないといけない理由はありませんから。

海外旅行に行く時に海外旅行保険がなぜ必要かと言えば、海外では健康保険が使えない為に高額な支払いになることとそれを現地通貨で支払わないといけないことが困難だからでしたよね?

その状況を回避するために海外旅行保険に加入するのです。

このことから考えると必要な補償内容は死亡保険金ではなく、病気と怪我での治療費(入院費)の保険が最重要な補償になります。

この保険金額がいくらなのかをチェックしなければいけません。死亡保険金が何千万であろうとあまり関係はありません。

多くのクレジットカードは病気・怪我の治療費の保険金額は50万円か100万であることが多く最高でも200万円が数枚あるだけでした。

ただし今は1社だけ病気の治療費を270万円としたクレジットカードがあります。

④保険期間と利用条件はどうなっているのか?

先ずは保険期間ですがこれは90日間であることが大半です。稀に60日間というクレジットカードもありますので確認は必ずして下さい。

次の注目点は利用条件です。利用条件と言うのは、海外に行くだけで自動的に保険が使えるようになっている”自動付帯”と言われるタイプと公共移動手段をクレジットカードで支払った事で保険が使えるようになる”利用付帯”と言われるタイプと2種類あります。

公共移動手段というのは要は海外旅行に行く時の飛行機のチケットかツアー代金をクレジットカードで払ったら保険が使えますよっということです。

これは自動付帯のクレジットカードを選ぶようにして下さい。

毎回の旅行の代金や飛行機代をそのクレジットカードで払うとは限りませんから、もし楽天カードの様に利用付帯のクレジットカードを持っている場合にはチケットの支払いは必ずそのクレジットカードを利用する様にして下さい。

⑤キャッシュレスの治療が受けれるか?

海外旅行保険のキャッシュレスサービスとは保険会社が提携している病院での治療に関しては保険会社からの連絡と確認を前もって済ますことで現金での治療費の支払いを病院にしなくて良くなります。

つまりその場で保険会社への請求書を書くだけで病院の方で書類を添付して保険会社に直接請求してくれるというわけです。

このキャッシュレスサービスを利用すれば現地通貨を自分で用意しなくて良いわけです!

これは素晴らしいですよね!

キャッシュレス治療が使えなかった場合は、自分で現地の病院で治療費を支払い日本に戻ってから保険会社に請求することになります。海外で急に何十万・何百万というお金を用意するのは大変な手間が掛かりますし請求書や医師の診断書等も用意する必要もあります。

この手間の違いは慣れない海外の地では本当に大きな違いとなって負担か増えます。

このキャッシュレス治療が受けれるかどうかはかなり重要です。クレジットカードの種類のより付帯状況は異なるので注意してください。

 

この以上の5点が私が最も大切と考える海外旅行付きのクレジットカードの項目になります。

この点から考えて私の中でのベスト5と考えるクレジットカードランキングを付けて見ました。

 私のおススメするクレジットカードランキング・ベスト5

1位.エポスカード

1555

エポスカードの内容

傷害死亡・後遺障害保険:  500万円

疾病治療保険:  270万円

傷害治療保険:  200万円

賠償責任保険: 2000万円

救援者費用保険:  100万円

携行品保険:   20万円 (ただし1品の最高額10万円)

ショッピング保険: なし

治療費の支払い方法: キャッシュレス治療可能

海外旅行保険利用条件: 自動付帯 保険期間90日

保険会社: 三井住友海上保険株式会社

荷物の無料宅配サービス: なし

年会費: 年会費無料  学生加入可

1位に推すのはご存知の丸井の赤いカードです。知名度のあるお買い物カードのイメージですが、海外旅行保険の実力は1級品です。

特に海外旅行保険の最重要項目の病気の治療費は270万円と年会費無料のクレジットカードの中で唯一の最高額です。2位以下が200万円以下ですから、これが1位となる明確な理由です。

キャッシュレス治療も可能ですし、利用条件もなく海外に行けば自動付帯となり、保険期間も90日と申し分ありません。他のクレジットカードと比べて劣る点は傷害死亡と後遺障害保険が500万円と劣ることですが、基本的に海外旅行保険には死亡保険金は関係ないですからね。

まず最初の1枚に申し込むのであれば間違いなくこのエポスカードを持つことをおススメします。

詳しくはこちらから⇒エポスカード

2位.横浜インビテーションカード

155

横浜インビテーションカードの内容

傷害死亡・後遺障害保険: 2000万円

疾病治療保険: 200万円

傷害治療保険: 200万円

賠償責任保険: 2000万円

救援者費用保険:200万円

携行品保険:  20万円 (ただし1品の最高額10万円)

ショッピング保険: 100万円

治療費の支払い方法:キャッシュレス治療可能

海外旅行保険利用条件:自動付帯 保険期間90日

保険会社: 三井住友海上保険株式会社

宅配:荷物の無料宅配サービスなし

年会費:年会費無料  学生加入可

この横浜インビテーションクレジットカードも年会費無料のクレジットカードとしては病気・怪我の治療費が200万円とエポスカードの次に高い保険金額のクレジットカードの1枚であり死亡傷害の保険金額は2000万円と高額です。

そして国際ブランドは日本の会社であるJCBとVISAを選択することが出来ます。JCBはJCBで良い点もあるので1枚持っておきたいのですが、1枚目のクレジットカードとしてはやはり流通度の高いVISAが選択できることはありがたいです。

他の治療費の保険金額が200万のクレジットカードがJCBしか選べないものが多いなかで大きなアドバンテージだと思います。

詳しくはこちらから⇒横浜インビテーションカード

JICBカードは再発行や日本語対応など良い面もあります。詳しくは⇩の記事を読んで下さい。

”海外旅行でクレジットカードを持つ理由とは?JCBプラザが凄い!”

3位. EITカード

ll

EITカードの内容

傷害死亡・後遺障害保険:  2000万円

疾病治療保険:  100万円

傷害治療保険:  100万円

賠償責任保険: 2000万円

救援者費用保険:  100万円

携行品保険:   20万円 (ただし1品の最高額10万円)

ショッピング保険: 100万円

治療費の支払い方法: キャッシュレス治療可能

海外旅行保険利用条件: 自動付帯 保険期間90日

保険会社: 損保ジャパン日本興和海上保険株式会社

荷物の無料宅配サービス: なし

年会費: 年会費無料  学生加入可

このEITカードを何位にするかは1番悩みました。それは疾病治療保険と傷害治療保険の金額が100万円と低いのですがこのクレジットカードは家族カードを発行することが出来て、海外旅行保険がその家族まで対象になるという珍しい特色を持っています。

これはなかなか他のカードにはない特色なのでそこを評価しての3位としました。

他の部分ではキャッシュレス治療も可能ですし、海外旅行保険利用条件も海外旅行保険は自動付帯されますし問題ありません。保険期間も当然の90日ですから特別な特質を備えた非常に重宝する良いクレジットカードと言えます。

詳しくはこちらから⇒JCB EIT

4位. REX CARD Lite

lll

REX CARD Liteの内容

傷害死亡・後遺障害保険:  2000万円

疾病治療保険:  200万円

傷害治療保険:  200万円

賠償責任保険: 2000万円

救援者費用保険:  200万円

携行品保険:   20万円 (ただし1品の最高額10万円)

ショッピング保険: なし

治療費の支払い方法: キャッシュレス治療可能

海外旅行保険利用条件: 自動付帯 保険期間90日

保険会社: 三井住友海上保険株式会社

荷物の無料宅配サービス: なし

年会費: 年会費無料  学生加入可

これはジャックス系のクレジットカードなので内容は似ています。疾病治療保険と傷害治療保険の保険金額は200万円であり年会費無料のクレジットカードの中では高額で、キャッシュレス治療も可能です。

利用条件も縛るものがありませんので、自動付帯であり保険期間も90日となり傷害死亡と後遺障害保険も2000万円と高額です。

ただしショッピング保険の付帯がないことと国際ブランドに関してはJCBしか選べませんので、VISAやマスターよりも利便性は落ちます。そう考えると2枚目以降のクレジットカードに考えた方が良いと思います。

詳しくはこちらから⇒REX CARD Lite

5位. R-styleカード(アールスタイルカード)

lllll

R-styleカード(アールスタイルカード)の内容

傷害死亡・後遺障害保険:  2000万円

疾病治療保険:  200万円

傷害治療保険:  200万円

賠償責任保険: 2000万円

救援者費用保険:  100万円

携行品保険:   20万円 (ただし1品の最高額10万円)

ショッピング保険: 100万円

治療費の支払い方法: キャッシュレス治療可能

海外旅行保険利用条件: 自動付帯 保険期間90日

保険会社: 三井住友海上保険株式会社

荷物の無料宅配サービス: なし

年会費: 年会費無料  (学生加入可)前年度に1回以上カード利用がある場合、次年度年会費無料。

疾病治療保険と傷害治療保険の保険金額が200万円と年会費無料のクレジットカードの中では高額な点が良い面です。

後はキャッシュレス治療も可能ですし、利用条件もなく海外に行けば自動付帯となり、保険期間も90日と申し分ありません。

傷害死亡と後遺障害保険も2000万円と高額です。

ただし年間日無料にするには条件があり年間に1度はクレジっトカードの利用が必要になります。

まぁ年に1回ですから大したことない話なのですがついつい忘れてしまったりしそうで無条件に比べると手が掛かるものです。

このカードも国際ブランドに関してはJCBしか選べませんので、VISAやマスターよりも利便性は落ちますから、やはり1枚目のクレジットカードとは考えない方が良いと思います。

詳しくはこちらから⇒R-styleカード(アールスタイルカード)

番外編 楽天カード

llllll

楽天カードの内容

傷害死亡・後遺障害保険:  2000万円

疾病治療保険:  200万円

傷害治療保険:  200万円

賠償責任保険: 2000万円

救援者費用保険:  200万円

携行品保険:   20万円 (ただし1品の最高額10万円)

ショッピング保険: なし

治療費の支払い方法: キャッシュレス治療不可

海外旅行保険利用条件: 利用条件アリ 保険期間90日

保険会社: 三井住友海上保険株式会社

荷物の無料宅配サービス: なし

年会費: 年会費無料  学生加入可

番外編で楽天のクレジットカードを載せました。

これはよく楽天カードがおススメされているのを目にするからなのですが、気を付けて貰いたいのは楽天カードは利用付帯ですからこのクレジットカードでこの旅行の移動手段の決済をしないと海外旅行保険は使えないということです。

そしてもう1つ、キャッシュレスサービスは海外旅行保険が使えたとしても利用できないのでそこも注意が必要です。

楽天カードは入院等の治療費に関しては200万円上限と非常に良いクレジットカードであることも事実ですから、特色は掴んで有効に利用する様にしましょう。

詳しくはこちらから⇒楽天カード

海外旅行に向いている年会費無料のクレジットカードランキングのまとめ

どうでしたでしょうか?今回のランキングは私が個人的に考える独断と偏見の加味されたものですので参考程度にして下さい。

旅のスタイルが違うように何を重視するかは1人1人違います。あなたもぜひこれが自分のお気に入りのクレジットカードと言うものを見つけてみて下さいね。

ただし今回ご紹介したクレジットカードの保険金額だと1枚だけでは保険金額は十分とは言えなかったりもします。

この保険金額の不足を補うために複数枚のクレジットカードを持つことで合算してそれも対応することも可能なのですが、これもまた注意点があります。

その注意点に関しては↓の記事で詳しく説明していますので、そちらをご覧になって学んで下さい。

”元保険会社社員が教える海外旅行用のクレジットカード最強の3枚 ”

スポンサーリンク

関連記事

タイのバンコクにもあるカラオケボックスがオススメ!

  タイのバンコクでカラオケボックスに行こう 最近は日本と同じような生活がバン

記事を読む

飛行機内でスマホ・携帯電話やアイパッドの電源はどうすべきか?なぜ必要なのか=海外旅行FP

飛行機の機内でのスマホ・携帯電話やアイパッド・タブレットパソコンの使用の注意点 飛行機に乗る時

記事を読む

タイでの自動車事情と安く買えるおススメの日本車紹介:海外旅行FPのブログ

タイで安く買える自動車は何があるのかを見てみようっ! タイに住むようになると自動車があるとやっ

記事を読む

なぜ中国はインタグラムやラインまでも規制するのか?その理由とは!

中国がインタグラムやラインも規制! 海外から日本で普通に使っているインターネットサービスを使お

記事を読む

成田-バンコクの最安値航空券?ジェットアジアエアウェィズを知ってますか?タイ移住FPのブログ

ジェットアジアエアウェィズとは 皆さんはジェットアジアエアウェイズという航空会社を知っています

記事を読む

写真で解説!タイのバンコクのモノレール・BTSの乗り方と切符の買い方

写真で見るスカイトレイン・BTS(モノレール)の乗り方 バンコクでの移動手段ではスカイトレイン

記事を読む

あなたはタイ人と何の食事に行きますか?=海外移住FPのブログ

タイ人と食事に行く時に気をつけること 皆さんはタイ人と食事に行くこともあると思います。

記事を読む

海外旅行でクレジットカードを持つ理由とは?JCBプラザが凄い!タイ移住FP

海外旅行にクレジットカードを持って行ったほうが良い理由とは 海外旅行に持って行ったほうが良いも

記事を読む

タイ旅行ではタイ料理が格安で美味しいフードコートに行こう!その使い方を解説

タイ旅行やバンコク旅行で絶対におススメするフードコート(クーポン食堂) タイやバンコク旅行に来

記事を読む

クレジットカードの海外旅行保険が使えない!トラブルとなる8つの理由:海外旅行FP

クレジットカードの海外旅行保険が使えない!その8つの理由を説明 クレジットカードに海外旅行保険

記事を読む

バンコクでも食べれる横浜家系らーめん内田家のレベルが高くて感動するよ!海外旅行FP

バンコクでおススメな美味しいらーめんの内田家は横浜家系らーめんです

最も有名なタイ料理レストランと言えば?マンゴーツリーにバンコク旅行で行こうっ!

日本にも進出してる日本人旅行者に人気のレストラン”マンゴーツリー”

クレカの保険は使えるの?元保険会社社員が教える海外旅行用のクレジットカード最強の3枚

保険の付いたクレジットカードを持って安心して海外旅行に行こう!

再訪必至!バンコクでランチビュッフェならMediniiメディーニがお勧めな4つの理由とは?

バンコクでNO1とも言われるイタリアン・ビュッフェのメディーニ(M

タイ人に1番人気の日本料理富士(FUJI)フジレストランのレポートと全メニュー:海外移住生活の紹介

タイで1番人気のある日本料理レストラン富士(フジレストラン) タ

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑