*

パタヤ旅行で絶対行くべきマッサージ店7選!タイ在住者がおすすめ

公開日: : 最終更新日:2016/10/07 観光地・パタヤ・タイ

2016-05-03 18.20.17-1 (640x480)

パタヤ在住者がおすすめするタイマッサージ店を7店舗紹介

タイ旅行に来ると楽しみが一杯あります。タイ伝統のお寺などの観光に、タイ料理・ビーチリゾート・買い物にナイトライフ、そう!そして忘れてならないのが、SPAやマッサージがお安く受けられることです。

観光やショッピングに疲れた体を癒してくれるのになくてはならないものですよね。

でもタイマッサージのお店は数多くありますが、どこのお店が良いタイマッサージ店なのかは良く分からなくて困りませんか?

今回はタイに住んでいるマッサージマスター?の私がおススメするパタヤの良いマッサージ店を7店ほど紹介しますので参考にして下さいね。

スポンサーリンク

おススメするパタヤのタイマッサージ店の7店とは

今回パタヤに星の数ほどあるタイマッサージ店の中で7店に絞るにあたって場所とそのマッサージ店の特色があるお店を高評価として選びました。

場所と言うのはパタヤとは言ってもこの一帯を指すことも多いために、パタヤビーチを中心として南のジョムティエンビーチと北のナクルア地区のそれぞれの地域に広がるようにお店を選びました。

また本来はマッサージの上手さはお店ごとというよりはマッサージ師に寄るところが大きいのですが、傾向としての特徴はありますからそこから判断しています。

ただマッサージの良し悪しは、強いのが好きだったりソフトなのが好みだったりと人の好みにもよるところがあるのは考慮してください。

タイマッサージ自体の受け方やチップに関しては⇓の記事で詳しく説明していますのでご覧になってみて下さい。

タイマッサージをタイバンコク観光旅行で受けよう!メニューとその方法を解説

マッサージの各店のメニューと料金

各マッサージ店のメニューに関しては基本的にお店の前に出してある看板に書かれたものを写してきました。もっと多くのメニューが実際のあったりはすると思いますが、取り合えず各店の基本的な料金は分かると思います。

パタヤの観光客が行くようなマッサージの料金は、タイマッサージ200B・フットマッサージ200B・オイルマッサージ300Bが基本的な料金です。

当然地元のタイ人が行くようなお店でもっと安いお店もあるんですが、外国人が行くようなお店だとこれが標準といえます。

これ以下の場合は安いお店になります。

ではパタヤに来た人におススメできるタイマッサージ店の7店舗を見ていきましょう。

ハーモニー ビューティー&リラックス

場所:パタヤの北隣 ナクルア地区

地図では⇓の辺りになります。

北パタヤやナクルア地区に滞在する人にお勧めできるタイマッサージ店で、昔は古民家風の造りで風情もあったのですがナクルアのメイン通りの区画整理に当たりセットバックさせられたために建物の雰囲気が普通になったことが残念なお店です。

このハーモニー ビューティー&リラックスの特徴はタイマッサージ店を経営しているだけでなく併設してマッサージスクールもやっています。その為にマッサージの種類に関してはパタヤでは1番多いお店で他ではないような変わり種のマッサージメニューもあります。

ただしマッサージ師は、マッサージスクールの先生と卒業生が共にマッサージ店で働いていたりもするのでレベルの差が激しいです。卒業生は当然経験がないために上手くない可能性が高いですから、若い子は避けたほうが無難でしょうね。

しかしその代わり凄く上手いマスタークラスも混在しますから、良いマッサージ師に当たった時には必ず名前を聞いて次から指名しましょう。

基本的にナクルア地区ではこのお店と後程紹介するサバンナが5店舗ほど支店を出していますから、どちらかに行けば良いと思います。

2016-05-03 18.22.36 (640x480)昔の古民家風は何処えやら、、、、、、

普通のマッサージ屋さんの門構えになってしまったことが悲しい、、、、、
2016-05-03 18.22.24 (640x480)値段はパタヤの相場の料金です。
2016-05-03 18.22.17 (480x640)

タイ・ブラインド・マッサージ・インスティチュート

場所:パタヤの南隣 ジョムティエンビーチ手前

場所はジョムティエンコンプレックスというモールの様な建物の中にあります。

名前を聞いて、んっ!となった方もいるかもしれませんが、そうなんですよねぇ、実はゲイの人が多いので有名な場所です。

でも心配しないでください、このマッサージ屋さんはゲイとは全く関係ありませんので。

地図では⇓の辺りになります。

このブラインドマッサージはその名前が示す通り目の不自由な人が働くマッサージとなります。実はここのマッサージ屋さんには日本人の人でもファンがいるようなマッサージ屋さんです。

ここのマッサージの特徴は、とにかく痛い!

テレビで見る痛そうな足つぼマッサージってあるじゃないですか、あんな感じでマッサージをしている間は本当に拷問のようなんです。

でも、その苦痛から解放されると驚くほど体が軽くなってますよっ!

このスタイルのマッサージは珍しいですから皆さんもぜひ体験してみて下さい!

マッサージが始まった途端に後悔しますから(笑)

2016-05-04 09.24.11 (640x480)ゲイタウンの中にポツンとあります。
2016-05-04 09.24.35 (640x480)  2016-05-04 09.25.23 (640x480)タイマッサージは標準より安くフットマッサージは標準より高いんです。

これは痛がってタイマッサージを受ける人が少ないから値下げしたとか?
2016-05-04 09.24.44 (640x480)

オーリン マッサージ & SPA

場所:パタヤの南隣 ジョムティエンビーチの奥

場所はジョムティエンビーチ通りをかなり奥にいったところでナージョムティエンの近くになります。

地図では⇓の辺りになります。

実はこのオーリンマッサージはパタヤ地区に何店舗も支店を持つ大型店です。もしジョムティエンビーチに泊まっている人が居るようでしたらここは割とおすすめです。

ただこの店舗に関してはお店が新しいので清潔でキレイと言うのが最大の特徴で他の部分は良くも悪くも標準的です。

値段も標準ですから、古いマッサージ店の多いジョムティエンビーチで考えるなら価値はあると思いますよ。

2016-05-04 09.36.48 (640x480)

 

2016-05-04 09.37.20 (640x480)  2016-05-04 09.37.29 (640x480)  料金に関しては通常の価格で高くなく安くなくです。2016-05-04 09.37.43 (480x640)

サイヤム マッサージ

場所:パタヤ セカンドロードとパタヤ北通りの交差点付近

場所はセカンドロードとパタヤ北通りの交差点付近にありウォーキングストリートからの帰りに寄るのにも便利です。

地図では⇓の辺りになります。

建物はビルの様なタウンホームなのですが、古民家風に改築してあって風情があっていいです。ここはパタヤでは老舗の方で雰囲気がタイでマッサージを受けているんだって雰囲気も味わえるので観光と言う意味でも価値はありますから、良いですよ。

実際古くからのタイ人のなじみのお客さんもお気に入りのマッサージ師を指名しに通って来ていたりします。

タイマッサージの部屋よりフットマッサージの1階の方が風情がありおススメです。

2016-05-03 18.34.07 (640x480)   2016-05-03 18.37.25 (640x480) 2016-05-03 18.37.35 (640x480)  2016-05-03 18.37.48 (640x480)あれ?メニューの写真がない?

えーと、料金は標準で、タイマッサージ200B・フットマッサージ200B・オイルマッサージ300Bです。

2016-05-03 18.37.57 (640x480)どうですか?なかなか昔のタイを感じさせる良い雰囲気ですよね。

2016-05-03 18.38.13 (640x480)

100バーツのマッサージ店群

ここだけは店舗の名前ではなくこの一帯のマッサージ店全てを指します。

場所:パタヤ パタヤ中央通りからソイ・ブアッカオに入ってすぐの一帯

ソイ・ブアッカオのパタヤ中央通りに出る手前の一帯にある左右向かい合わせの10店舗程のマッサージ店

地図では⇓の辺りになります。

パタヤではマッサージ店が多くなりすぎて価格競争を起こした時期がありました。その時にはソイ・ブアッカオのほとんどのマッサージ屋はタイとフットマッサージは100バーツ、オイルマッサージは200バーツまで価格が下がった時期がありました。

実際には経営が苦しくなり、今はタイとフットマッサージは150バーツ、オイルマッサージは250バーツという価格に値上げしました。しかし未だにこの地区のマッサージだけは同じ料金のまま営業しています。

まぁ、10店舗ぐらいあり私が実際に入ったのは半分程度しかないのですが、他の紹介しているマッサージ店に比べれば何処も似たり寄ったりで綺麗ではないですよね。ベッドも狭かったりギシギシいったりは普通にします。

ただマッサージ師の技術が低いかと言うとそんなことはありません。なのであくまで設備と雰囲気代かなぁと思います。

ですからそこに拘らずに相性の良いマッサージ師を探せればコストパフォーマンスは最高ですよ。

長期滞在で毎日でもマッサージを受けたいんだよっなんて人には最適かもしれません。

2016-05-02 18.58.50 (640x480)設備には決して期待しないで下さい。 2016-05-02 18.58.52 (640x480)若い子も余り居ないですよね。 2016-05-02 18.58.55 (640x480)100バーツでもマッサージに手抜きをしたりはありません。 2016-05-02 18.59.08 (640x480)

サバンナ マッサージ

場所:パタヤとナクルア地区 多くの支店があり

特に有名な店舗は北パタヤのドルフィンロータリーにある店舗。

地図では⇓の辺りになります。

 

次に有名な店舗はセカンドロードのロイヤルガーデンの向かいにある店舗。

地図では⇓の辺りになります。

 

パタヤで最大のマッサージ店でパタヤとナクルアに10店舗前後あります。そしてどの店舗もタイのトラディショナルな雰囲気で綺麗な店舗になります。

そして通常ならマッサージ師の技術レベルは1人1人バラバラでお店の方針は関係ないことが多いのですが、ここではメニュー自体が独特ということもあり全てのマッサージ師のレベルが標準以上だと思います。

これってマッサージ店としては非常に珍しいことなんです。

私自身でサバンナに通って下手なマッサージ師に当たったことはないです。逆に言えば他のマッサージ店では結構ハズレはあります。

サバンナのメニューも少し特徴があります。

珍しいのはフットマッサージには2種類あります。通常のフットマッサージはFoot Massage Relaxationと呼び200バーツです。もう1種類は、Foot Massage Reflexologyと言い通常のフットマッサージでは木の棒で足裏のツボを押すのですが、これを全て手で行います。

150バーツ差があるのですが、そこまでの違いはないかなと個人的には思います。

またパッケージと呼ぶセットメニューに力を入れていて進めてきたりもします。

2016-05-03 18.26.17 (480x640)

もしパタヤで当たりはずれの無い上質なマッサージを受けたいというのであれば、このサバンナが1番おススメになります。

全てにおいてキチンと経営されているお店ですね。

因みにマッサージ師に可愛い若い女の子はいないと思ってください。おばさんばかりでかつ男やオカマもいません。

唯一受け付けのキャッシャーの女の子は若い女の子が働いています。これはどの店舗でもそうなので、企業方針みたいですね。

でも呼び込みをするわけではないので、なぜなのかは良く分かりません。給料を安く済ませられるからなのかな。

この紫が企業のイメージカラーです。

2016-05-03 18.20.17-1 (640x480)これはドルフィンロータリーにある店舗です。

2016-05-03 18.26.35 (640x480)タクシーの運転手などはここがパタヤで1番お客さんの多いマッサージ屋だと言いますね。
2016-05-03 18.26.22 (640x480)ここはロイヤルガーデンの向かいにあるセカンドロードの店舗です。

2016-05-03 18.42.21 (640x480)この店舗は大きくはないのですが、綺麗な店舗です。
2016-05-03 18.42.18 (640x480)

ゴールデンクラブ マッサージ&SPA

場所:パタヤ パタヤのビーチロード沿い ロイヤルガーデンの横

場所はビーチロード沿いにありロイヤルガーデンから見てウォーキングストリート方面へ歩いて1分程度です。

地図では⇓の辺りになります。

このゴールデンクラブ マッサージは昔は決して綺麗な店舗ではなかったのですが、パタヤで1番の人気のマッサージ屋で団体も多く来ていたために外まで大勢が順番待ちをしているようなお店でした。

それが改装をして1階をレストラン、2階をマッサージに改装してオシャレなお店に造り替えました。

そしたら、、、、、、お客さん、減ってしまったんですよねぇ。

経営って難しいですよね。

ただしこのお店には私が強くお勧めする理由があります。

料金も場所も変わりなくて綺麗な店舗になったんですけどね。

2016-05-13 18.31.30 (640x480)見た目にはレストランが目立ち過ぎてダメなんですかね。 2016-05-13 18.31.55 (640x480)  2016-05-13 18.32.36 (640x480)  2016-05-13 19.33.00 (640x480)マッサージ店の入り口はレストランの横にあります。
2016-05-13 18.33.35 (640x480) 2016-05-13 19.32.41 (640x480)メニューは通常の内容に料金です。

タイマッサージ200B・フットマッサージ200B・オイルマッサージ300Bです。
2016-05-13 19.32.31 (640x480)ただしこのお店には私が強くお勧めする理由があります。

それがここのこのフットマッサージなんです。

その理由は写真で見て貰いましょう!

2016-05-13 18.34.35 (640x480)  2016-05-13 18.34.38 (640x480)  2016-05-13 18.34.29 (640x480)

2016-05-13 18.35.02 (640x480)もう分かりましたね。

ビーチの風景を眺めながらマッサージを受けることが出来るんです。

どうですか?こんな景色を見ながらマッサージをゆっくり受けれるなんて、リゾート気分満載でしょう!

2016-05-13 18.35.04 (640x480)  2016-05-13 18.36.24 (640x480)  2016-05-13 18.39.39 (640x480)  2016-05-13 18.39.53 (640x480)  2016-05-13 18.52.58 (640x480)夕方になればサンセットも見れちゃいますよ。

因みに昼間の晴れた日は日光が強すぎて暑くてマッサージどころじゃない時もあるので、時間帯と天気には気を付けて下さいね。

2016-05-13 18.43.47 (640x480)  2016-05-13 18.43.37 (640x480)因みにタイマッサージでも窓のあるベッドもありますが、タイマッサージではゆっくり景色を眺める感じではないですよね。

2016-05-13 19.06.14 (640x480)

おまけ

ちょっとおまけで御紹介します。

セカンドロードには写真の様に男のマッサージ師しかいないなーんてお店が何店かあります。

まぁ理由は分かりますよね?

そちらの趣味の方はどうぞ御利用してみて下さい。

2016-05-03 18.40.27 (640x480)

パタヤのおススメタイマッサージ店のまとめ

今回はパタヤのおススメのマッサージ店をご紹介しました。

お店のある場所を分けたつもりなので、滞在先に近い店舗に行けばいいと思います。特色はありますが、どの店舗も良いお店だと思いますので。

どこも良いのですが、マッサージの安定した質という意味ではサバンナマッサージが1番おススメです。

それにゴールデンクラブマッサージのサンセットの風景を見ながらのフットマッサージは他にはない特別な体験ですから1度は受けてみると良いですよ。

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外旅行で病院に治療に行くと日本の健康保険は使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しいですよね?

その方法とは、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないんですよ、しかも無料で可能ですし。

注意して欲しいのは、クレジットカードの保険内容には違いがかなりありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料なんです。

この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、丸井のカードですから買い物等の支払いに使えますしポイントも貯まったりもします。

そんなおススメのクレジットカードはこちらから見て下さい⇒エポスカード

クレジットカードの海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は更に詳しく説明した記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク

関連記事

タイのお土産は最大のスーパーマーケットのビッグシー(BigC)がオススメ=海外移住FP

タイで最大のスーパーマーケットのビッグシー(BigC)がオススメ タイのスーパーマーケットは2

記事を読む

バスでのパタヤの行き方:エカマイバスターミナル=タイ移住のブログ

パタヤへの行き方 エカマイバスターミナル バンコクからパタヤに行くのに1番便利なのはエカマイバ

記事を読む

パタヤにもウィークエンドマーケットがある?     タイ移住生活情報

バンコクだけじゃない!?パタヤにもあるウィークエンドマーケット ウィークエンドマーケットと言え

記事を読む

パタヤのハーバーパタヤ(トゥッコム2)とマックスバリューを詳細レポート

パタヤの新名所ハーバーパタヤ(トゥッコム2)がオープン パタヤに新しいショッピングモールがオー

記事を読む

パタヤ旅行でショピングならセントラル・マリーナがおススメな5つの理由とは?

タイのパタヤ旅行に来た時にセントラル・マリーナへ行くのが意外とおススメなその理由 パタヤに旅行

記事を読む

夜空が輝くロイカトーン(タイの灯篭流し)に行ってきた=移住生活の日常

幻想的な風景のタイの灯篭流し:ロイカトーン タイの3大祭りのロイカトーンがバンコクとパタヤであ

記事を読む

タイのパタヤで水族館!ソコソコ楽しいアンダーウォーターワールド

タイのパタヤで水族館!ソコソコ楽しいアンダーウォーターワールド パタヤは南国のビーチリゾート!

記事を読む

パタヤの隣りの静かなジョムティエンビーチでリゾート気分やホテルを満喫!タイ旅行FP

パタヤで静かでノンビリ過ごしたい人にはジョムティエンビーチが最高 皆さん、ジョムティエンビーチ

記事を読む

バンコク・パタヤから行くシラチャ・カオキアオ動物園の訪問レポート!海外旅行FP

子供から大人まで楽しめるカオキアオ動物園 (Khao Khaew Open Zoo) バンコク

記事を読む

パタヤの隣ナクルアの魚市場の活用法とは=タイ移住情報

パタヤ周辺ではナクルアが最大の魚市場(タラート) 今回はナクルアの魚市場の紹介です。 パ

記事を読む

究極の旅行はタイムスリップ?タイのバンコクやパタヤの映像に驚き!

究極の世界旅行とはタイムスリップして昔の世界中の街を旅すること

タイ観光で行こう!パタヤのビッグブッダが凄い:海外旅行FPのブログ

タイ観光でパタヤに来たなら、ぜひ行きたいビッグブッダ・ワット・プラ

パタヤで必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャが美味しくて安くて最高!メニューと行き方の紹介

パタヤ旅行では必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャ パタヤ

バンコクのサイヤムパラゴンの水族館オーシャンワールドが予想外に凄い!行き方と内容を説明

高級デパート・サイヤムパラゴンの水族館サイアム・オーシャンワールド

シラチャでも食べれる横浜家系らーめんの秀家には頑張ってほしいなぁ

シラチャでも食べれる横浜家系らーめんの秀家には頑張ってほしい バ

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑