*

パタヤの隣ナクルアの魚市場の活用法とは=タイ移住情報

公開日: : 最終更新日:2016/10/06 観光地・パタヤ・タイ, ショッピング・パタヤ・タイ

アイフォン5C 005 (640x480)

パタヤ周辺ではナクルアが最大の魚市場(タラート)

今回はナクルアの魚市場の紹介です。

パタヤ周辺ではこのナクルアにあるこの魚市場が近くてソンテウも前を走っているため足のない人でも来れると思います。

場所はナクルア通り沿いにあります。

スポンサーリンク

ソンテウで来る場合はビーチロード・セカンドロード・ノースパタヤ通りがぶつかっているドルフィンロータリーのナクルア通り入り口からソンテウに乗り約10分位で着きます。

途中には美味しいドイツ料理レストランのアントンがあります。

アントンは”レストラン:アントン―パタヤ・タイの移住情報”で書いてますので見てみてください。

目印は道路の真ん中に木が立っていて向かい側にはセブンイレブンもありますので、割と分かりやすいと思います。

車の場合は駐車場が入り口と奥にあるのですが、休日などの混んでいる日は停める場所が無かったりもします。

アイフォン5C 038 (640x480)

アイフォン5C 037 (640x480)普通の市場でもあるので、野菜や肉屋もありますがメインは海産物です。

魚の鮮度を保つために氷が多く用いられることもあって道もぬれている場所が多くあります。

汚れても問題のない足元で行くのが無難だと思います。

アイフォン5C 043 (640x480)

アイフォン5C 011 (640x480)

来ているお客さんも目当ては海の幸です。

魚、イカ、海老、貝等の新鮮なものや干物などの乾物も多くあります。

アイフォン5C 008 (640x480)

アイフォン5C 007 (640x480)

買い方は、重さか匹単位での注文で、500gでの注文も出来ます。

値札はたいていの場合キロ何バーツで書かれています。

貝も種類は豊富ですし、生で食べるカキも多くあります。

アイフォン5C 041 (640x480)

アイフォン5C 005 (640x480)

その日その日の採れたての魚介類

通常の市場より種類は豊富です。

美味しいと評判のガン海老もあります。

キロ400Bですから、他の海老やイカなどより大分高いです。

その日に取れたものを並べていたりするので、今日の珍しい魚は明日はあるか分かりません。

正に一期一会ですね。

アイフォン5C 006 (640x480)

アイフォン5C 010 (640x480)

魚市場を出たところの公園に行く道に、数件海産物を焼いてくれるお店があります。

お店でも魚介類は売っていますが、殆どのお客さんは持ち込みですので魚市場で買ってここで焼いてもらうと良いですよ。

一応、少しだけ道の端にテーブルと椅子も用意してあります。

アイフォン5C 013 (640x480)

アイフォン5C 015 (640x480)シーフード用のタレも売っていますし、焼き上がればお皿かプラスチックのケースに入れてくれます。

ただし箸やフォークといったものはありません。

アイフォン5C 016 (640x480)

ただいつも混んでいて中々椅子とテーブルは使えません。

そこで、実はこの市場は横は海に面した公園になっています。

アイフォン5C 027 (640x480)

アイフォン5C 032 (640x480)

オジサンたちが運動していたり、子供の遊具があったりもします。

アイフォン5C 019 (640x480)

アイフォン5C 020 (640x480)

ナクルアの魚市場のオススメの活用法

この中に歓談できるスペースがありタイ人の家族やグループがシートを引いて宴会のように寛いでいます。

ここは掃除もキチンとしてあり、多くの人が使うのに清潔なんです。

そうです。

つまり魚市場で魚介類を買い先ほどのお店で焼いてもらい、自分でシートを持ち込み、ビールやジュースと箸やお皿を用意してきて食事をするのがオススメです。

当然凝った料理は出来ませんが、新鮮な好きな魚介類を炭火で焼いて食べれるのでコストパフォーマンスは最高です。

ピクニック気分も味わえますし安くて美味しくて楽しい食事になりますよ。

大人数なら最高です。

海外旅行の時に加入する海外旅行保険を無料にする方法があります。

保険料って勿体無いですよね。その節約方法は海外旅行保険が付いている年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけなのですが、どのクレジットカードに良い保険が付いているのかと本当に使えるのかが分りにくいんですよね。

元保険会社社員の私が詳しく説明していますので、”元保険会社社員が教える海外旅行保険がベストな無料クレジットカード”を見てください。

海外旅行保険料を無料にした分のお金で、買い物を楽しんだりや美味しいものを食べてくださいね。

関連記事

タイ観光で行こう!パタヤのビッグブッダが凄い:海外旅行FPのブログ

タイ観光でパタヤに来たなら、ぜひ行きたいビッグブッダ・ワット・プラヤイ タイ旅行で観光名所と言

記事を読む

パタヤ旅行で絶対行くべきマッサージ店7選!タイ在住者がおすすめ

パタヤ在住者がおすすめするタイマッサージ店を7店舗紹介 タイ旅行に来ると楽しみが一杯あります。

記事を読む

ユニクロが外国で話題に!それこそ日本のユニクロイズム!?

世界に進出するユニクロ タイでのユニクロのブランドイメージとは 日本ではユニクロのイメージは

記事を読む

パタヤの隣りの静かなジョムティエンビーチでリゾート気分やホテルを満喫!タイ旅行FP

パタヤで静かでノンビリ過ごしたい人にはジョムティエンビーチが最高 皆さん、ジョムティエンビーチ

記事を読む

パタヤにもウィークエンドマーケットがある?     タイ移住生活情報

バンコクだけじゃない!?パタヤにもあるウィークエンドマーケット ウィークエンドマーケットと言え

記事を読む

パタヤでタイ最大のバイクのイベント :ブラパ・バイクウィークの熱気が凄い!=海外移住ブログ

タイで最大のバイクイベント:ブラパ・バイクウィーク・2015 2015年2月13日14日のバレ

記事を読む

バンコク以外にも進出100円ショップ ダイソー(DAISO)=タイ移住ブログ

100円ショップ”ダイソー(DAISO)”がタイに進出して成功 100円ショップのダイソーがタ

記事を読む

バンコクから日帰りも!シラチャのロイ島に遊びに行こう:タイ移住FP

まず初めに残念なお知らせがあります:ご注意ください この記事はシラチャにあるロイ島について20

記事を読む

広大なノン・ヌッ・トロピカル・ガーデン・パタヤはタイ観光に悪くない?海外旅行FPのブログ

パタヤのレジャー施設の様な植物公園ノン・ヌッ・トロピカル・ガーデンを紹介 パタヤ郊外にある広大

記事を読む

タイのパタヤにもある静かな美しいパタヤヒルビーチの行き方:海外旅行FPのブログ

タイの歓楽街リゾートのパタヤにある穴場的な静かなビーチ パタヤは街全体がレジャー施設のようなリ

記事を読む

パタヤでタイ人に人気のシーフードレストラン:ムンアロイの全メニューと行き方

パタヤでタイ人に人気NO1のシーフードレストラン:ムンアロイの全メ

チェンマイ旅行ではナイトバザール・ナイトマーケットに行こう!写真で様子を見てみよう

チェンマイに来たなら必ず行きたいナイトバザール・ナイトマーケット

究極の旅行はタイムスリップ?タイのバンコクやパタヤの映像に驚き!

究極の世界旅行とはタイムスリップして昔の世界中の街を旅すること

タイ観光で行こう!パタヤのビッグブッダが凄い:海外旅行FPのブログ

タイ観光でパタヤに来たなら、ぜひ行きたいビッグブッダ・ワット・プラ

パタヤで必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャが美味しくて安くて最高!メニューと行き方の紹介

パタヤ旅行では必ず行きたいシーフードレストラン・ピーチャ パタヤ

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑