*

総合格闘技イベント・ライジンの試合結果と感想:2015年12月29日

公開日: : 最終更新日:2017/10/04 FPの趣味や遊び

zzza

2015年12月29日総合格闘技ライジンの試合結果と感想

SARABAの宴

プライドの音楽は使えるんですね。

プライドのテーマ曲が流れ高田がフンドシ姿で太鼓を叩き選手を呼び入れる。

”男の中の男、でてこいやぁー!”

これは、もうそのままプライドじゃないですか!

もう見ることは出来ないと思っていましたから、懐かしくて胸がいっぱいです。

スポンサーリンク

フジテレビの録画放送

『格闘技世界一決定戦!RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX2015』    

 12月29日:21:00から23:13まで

司会&MC&解説者

フジテレビ中継:司会・矢野武アナウンサー&MC・小池栄子

メイン解説:高田延彦

ゲスト解説:川尻達也

スカイパーフェクトTV完全生中継

1st ROUND:2015年12月29日(火)後3:00~10:00
※尚29日と31日の放送を視聴するためにはまとめて視聴できるチケット(PPS)の事前申し込みが必要となります。
視聴チケット:RIZIN WGP2015 通し券視聴チケットの料金3240円(税込)

ライジンの試合結果と個人的な感想

さぁ、では私の個人的な各試合の感想を書かせて貰います。

あくまで個人的な偏見によるものだという事をご了承ください。

第一試合  髙阪剛 vs ジェームス・トンプソン

勝者:高坂剛 KO

10キロ以上の契約体重オーバーってダイエット失敗とかではないですよね。故意ですよ故意。しかし実際に太ってます。

ゴングアンドダッシュもお約束でしましたが、スピードがない、、、、、、

まぁ2人ともスピードはないですね。

これが時の経過ですね、2人とも自分のすべき仕事を良く分かっているのですが、もう体がついてこない。

気持ちの良い選手だけに今の実力がハッキリわかります。

ごめんなさい、悲しかったです、、、、、レベルが低くて。

でも40代も半ばですから、当然ですよね。

第二試合  カルロス・トヨタ vs キリル・シデリニコフ

勝者:キリル・シデリニコフ

いやぁー、残念です。

私はカルロス・トヨタに非常に期待していたのですが、まったく良いところなく負けてしまいました。

大きなチャンスを逃してしまいましたね。

第三試合  元谷友貴 vs フェリペ・エフライン

勝者:フェリペ・エフライン KO (ノーコンテスト)

カルロス・トヨタに続いて実力査定試合でライジンのエース候補元谷友貴も負けてしまいました。

KOの決め手となる左フックが当たるまでは元谷優勢で試合は進んでいました。

テイクダウンも決めましたしスリーパーも狙いにいってましたし、これは格の違いを見せて勝つかとも思えたんですけどね。

しかもフェリペ・エフラインは契約体重オーバーをしていて試合結果はノーコンテストです。

誰も良い思いをしなかった試合になりました。

第四試合  HIROYA vs 西浦”ウィッキー”聡生

勝者:HIROYA KO

西浦”ウィッキー”聡生がトリッキーな動きでHIROYAを翻弄して時間が掛かりましたね。

しかし、前にも書きましたが、この試合は何の意味があるんでしょうか?

第五試合  宮田和幸 vs 日菜太

勝者:日菜太 TKO

うーーん、どうなんでしょうか?この試合は。

何も生まなかった気がします。

ただやっぱり宮田は衰えたんでしょうね、確かに昔の宮田なら立ち技のルールでもなんとか出来た気がします。

元々が身体能力の高さが尋常じゃない選手でしたから、加齢による老化は顕著なのかもしれません。

で、日菜太はどうしたんでしょう?総合格闘技をやるの?

第六試合  A.J.マシューズ vs アナトリー・トコフ

勝者:アナトリー・トコフ KO

アナトリー・トコフがプレッシャーをかけて前に出ていきあっという間に決めてしまいました。

実力を見せる間もなく終えてしまった感じです。

アナトリー・トコフもヒョードル軍団の1人です。

ヒョードルはいったい何人の強い選手を抱えているのでしょう、その層の厚さに驚きます。

第七試合  所英男 vs 才賀紀左衛門

勝者:所英男 ギブアップ

自分で言ってますね、もうフリーターじゃないだろってつっこまれますよねって。

その通りです、立派なプロ格闘家ですね。

才賀紀左衛門選手の総合の試合を初めてみたのですが、身体能力の高い良い選手ですねぇ。

いやぁ驚きました、これは期待できる選手であびる優の七光りという事は無いですね。

才賀紀左衛門のスタンドの構えは腰を引いて上半身を起こしてタックルを切りながらスタンドでOKを狙っているものでした。

これはミルコ・クロコップの様です。

試合は、ミルコVSノゲイラの様でした。

良い試合でした。

しかし所はいつもエンターティナーとしてプロの仕事をしますね。

第八試合  髙谷裕之 vs DJ.taiki

勝者:髙谷裕之 判定

髙谷はいつも通りの不良キャラでしたが、DJ.taikiは引きこもりのオタクキャラでの売り込みですか、ちょっと驚きました。

自演と被ってると思うんですが、、、、、、

この2人は年齢を感じるロートル感は無かったです。

髙谷の闘争心は衰えていないですね、肉体的にも高いレベルを保ってますね。

DJ.taikiもやらしい試合運びも変わらずで変則的なトリッキーな動きは素晴らしいですね。

非常にかみ合った良い試合になりました。この試合内容が良くなったのはDJ.taikiによるものでしょう。

髙谷はいつものガチンコのスタイルですからね。

私のこの夜のMVPはこの試合でベストファイターはDJ.taikiです。

第九試合  内田雄大 vs ワレンティン・モルダフスキー

トーナメントリザーブファイト

勝者:ワレンティン・モルダフスキー タップアウト

内田雄大は総合格闘家としては残念ながら、技術も経験もまだまだですね。

この大舞台に立てるレベルに達していませんので、これからトレーニングしてもっと強くなってください。

第十試合  キング・モーvsブレッド・マクダーミット

ヘビー級トーナメント一回戦

勝者:キング・モー KO

流石に代打の選手ですから役者が違いました。

当然の結果です。

でもブレッド・マクダーミットは異常な撃たれ強よさでした。

そういう意味で役目は果たしてくれたのではないでしょうか、

第十一試合 テオドラス・オークストリス vs ブルーノ・カッペローザ

ヘビー級トーナメント一回戦

勝者:テオドラス・オークストリス KO

いやぁー凄いロシアンフックによるKOでした。

ブルーノ・カッペローザ選手は打撃の選手という事もありテオドラス・オークストリス選手の打撃の距離を掴んでいきカウンター狙いだけではなく、もう完全につかめたから積極的に前に出た所で、視界の外の軌道のロシアンフック1発でした。

もう見事な戦術でした。

テオドラス・オークストリスのこの戦い方は狙ったものなんでしょうか?それともたまたまなのでしょうか?

もしそうだとすると自分の特質も武器も良く分かり冷静に戦える頭の良い選手ですね。

次戦はテオドラス・オークストリスの真価を見る試合になります。

第十二試合 ゴラン・レリッジ vs ワジム・ネムコフ

ヘビー級トーナメント一回戦

勝者:ワジム・ネムコフ KO

ワジム・ネムコフは驚きました、良い選手です。スタイル的には本当にヒョードルに似ていますね。

身体能力と言うか身体の芯が強い感じです。

試合の内容以上に実力差はあったと思います。

いやぁー”強い”の1言です。

第十三試合 石井慧 vs イリー・プロハースカ

ヘビー級トーナメント一回戦

勝者:イリー・プロハースカ

リーチが長い選手で石井には相性の悪い選手でしたね。

ただ、、、、、、、何んなんでしょうか?

フィニッシュ前のハイキックもガードしてましたし、その後のパンチもガードしてたんですけど。

4点ポジションからの膝蹴りの時にはもう終わっている感じですよね?

、、、、、どこで、ダメージ受けなんですか?

これはひどい負け方ですねぇ。

負けたことが問題ではなく、負け方が問題ですね。

これは技術の問題ではなく精神的なものかもしれないです。

しかも今回がデビュー戦と言うわけではない石井ですから、もう殴られることの恐怖感が克服出来ないかもしれないです。

永田・ヒョードル戦や永田・ミルコ戦を思い出しました。

第十四試合 桜庭和志 vs 青木真也

メインイベント

勝者:青木真也

、、、、、もうコメント出来ませんね。

これが現実ですね。

それにしてもドリームでもそうでしたが、桜庭の試合はレフリーストップが遅い!

桜庭を負けさせたくない気持ちは分かりますが、危険なので絶対にやめて下さい。

全試合を見た感想とまとめ

今日、実際に試合を見て恐れていた現実を目のあたりにしました。

髙阪剛vsジェームス・トンプソンの試合での2人の姿を見て目の当たりにしましたし、最後の試合の桜庭和志の姿を見てもう逃げることのできない現実だと思い知らされました。

しかし、ワジム・ネムコフ、テオドラス・オークストリス、才賀紀左衛門の様なこれからが期待できる選手もいました。これからのライジンの希望が見えもしました。

正に時代の流れによる繁栄と衰退を感じました。

そして今回のライジンはプライドでした。

この演出はプライドの想いが出てきて感慨深くなり少し涙ぐんでしまいました。

ですが、予想ですが31日は今回の様なプライドを感じさせる演出ではなくライジンの新しいものになるのではないでしょうか?

そう考えると今回のこのプライドに近い演出は粋な計らいでしたね。

ますます大晦日のライジンが楽しみになってきました。

大晦日ではワジム・ネムコフ、テオドラス・オークストリスの2選手には注目してください。

これからのライジンを支える選手になる可能性があると思います。

 

スポンサーリンク

関連記事

スマホゲーム:白猫の無課金攻略:氷の国のソフィーの特徴と評価は?

スマホゲーム:白猫の無課金攻略:ソフィー 実際にプレイしている白猫プロジェクトの感想を書いてい

記事を読む

カワサキ NINJA 250SL 発売

タイ人の日常の足と憧れと タイに移住している人が意外と興味を持っているのがバイクです。 タイ

記事を読む

日本では買えないタイの中型バイクの紹介:CBR300RR・NINJA・Z・ベネリTNT300タイ製のバイクもっ!

  タイで売られている中型バイクの紹介:日本では売っていないバイクもあり タイ

記事を読む

初心者が最初に知らねばいけないリセマラの効率的なやり方=白猫プロジェクトの無課金攻略

  白猫プロジェクトの無課金攻略方法 どうでしょうか、皆さん、白猫を楽しんでい

記事を読む

無料・無課金でも面白い!スマホのネットゲームランキング:白猫は何位?

無料・無課金でも面白い!スマートフォンのネットゲームのランキングベスト8っ! 2015年は白猫

記事を読む

限界突破って何?必要なものは?=白猫プロジェの無課金攻略

限界突破とは何なのか? 白猫プロジェクトの無課金攻略 白猫をプレイしていくと色々と独特の言葉が

記事を読む

ソーシャルゲーム白猫プロの無課金攻略・イベントクエスト”土曜の橙山岳”の攻略

白猫プロジェクトの無課金攻略”イベント”土曜の橙山岳”の攻略 白猫プロジェクトでは曜日ごとに入

記事を読む

大晦日!総合格闘技ライジン(RAIZN)の試合速報結果と感想:2015年12月31日

2015年大晦日の総合格闘技ライジン:試合の速報結果速と感想 ”I Z A の 舞” 遂に始

記事を読む

ログレスと同じ無料無課金でも楽しい携帯スマホのゲームランキング2017

ログレスと同じ無料・無課金でも楽しいスマートフォンのゲームランキング! スマートフォンの普及に

記事を読む

【無料無課金】RPG以外でも面白いアプリゲームランキング【アイフォン・アンドロイド】

スマホで出来るRPG以外でも面白いアプリゲームランキング 私はゲームが割と好きなのですが基本的

記事を読む

バンコク旅行で水道水は飲めるのか?タイのミネラルウォーターと世界で水が飲める国を説明

タイ・バンコク旅行では水道水は飲めるのか? タイに旅行で行くこと

バンコクで安くて美味しい餃子と小籠包なら大連飯店がディーマーク‼

バンコクで有名なお手軽で美味しい中華料理レストラン大連飯店 バン

仮想通貨・暗号通貨・ビットコインはバブルなのか?暴落はあるのか?

仮想通貨・ビットコインはバブルなのか?暴落はあるのか? このブロ

パタヤで美味しいスウィーツならチョコレートファクトリーはどうですか?

タイ・パタヤのチョコレートファクトリーのチョコレートドームが凄いっ

タイのピピ島の海が凄く綺麗!ディカプリオも泳いだ映画ザ・ビーチのロケ地とは?

ディカプリオも泳いだザ・ビーチのタイ・ピピ島の海が綺麗!行き方を説

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑