*

カオソーイ・ラムドゥアンはチェンマイ料理が美味しい有名店:全メニュー紹介:タイ旅行FP

公開日: : 最終更新日:2016/10/06 レストラン・チェンマイ・タイ

2015-10-30 14.59.11 (640x480)

チェンマイのカオソーイが美味しいお店”カオソーイ ラムドゥーアン ファーハーム”

日本人の観光にも人気のタイの古都チェンマイですが、その北部のタイ料理を代表するカオソーイ。日本人からみると正にカレーラーメンという料理ですが日本人の舌には良く合い非常に評判の良い料理です。

そんなカオソーイのチェンマイで1番美味しいとタイ人からも日本人からも名前が出てくるお店に今回は行ってきました。

今回の記事にはメニューの全てを紹介してありますので、訪問する際の参考にして下さいね。

スポンサーリンク

北部タイ料理の代表”カオソーイ”

タイ料理も郷土料理が意外と多い料理です。そのタイ料理でも北部のタイ郷土料理と言えばこのカオソーイを思い浮かべる人も多いと思います。カオソーイはココナッツミルクの濃厚なスープにカレーやトウガラシなどの香辛料を加えたものに卵麺を入れたものです。

日本人が食べるとカレーラーメンという感じでスープのコクとスパイスの刺激が調和して麺に絡まり本当に美味しいんです。

タイでも人気なのですが意外とバンコクを含むほかの地方には余り食べられるお店がないので残念だったりします。

そうっ!カオソーイと言えば、昔、マネーの虎というテレビ番組があったのを憶えていますか?テレビに出演する社長に自分の企画をプロモートして融資を集うという番組だったのですが、カオソーイの専門店を作ってチェーン化したいという人が出ていましたね。

その時はタイ料理だってまだ知名度が高くないのにタイの地方料理のカオソーイかよっ!て突っ込みを入れましたが、まぁそれぐらい日本人受けする味だってことでしょうね。

ん?で、その人は融資をしてもらえたのかって?無理でしたよぉ、だってカオソーイの専門店じゃーねぇー。バンコクでするのならまだ分りますが。

カオソーイが美味しいチェンマイの老舗店”カオソーイ ラムドゥーアン ファーハーム ”

地元のチェンマイの人に聞くとこのお店のカオソーイが1番美味しいという人が多かったですね。チェンマイの市内ではあるのですが特別良い場所でもないのに皆さん通っているようです。

しかも創業も約80年も前とか、本当の老舗でチェンマイっ子ではお爺ちゃんの代から通っている人もいるそうで、現在はバンコクに支店もあるんだってお店の人が説明してくれました。

”カオソーイ ラムドゥーアン”の場所

ターペー門からソンテウで10分程度。20バーツで行けます。CHAROEN RAT通りに面しています。

意外なほど地味な店構えになりますので注意してないと見過ごしてしまう可能性があるので注意が必要です。

広告が多く貼ってあるため店名も分かりにくいのでお店のイメージを憶えておいてください。

2015-10-30 14.52.23 (640x480)広告出しすぎですよねぇ、何のお店なのか遠目には分らないです。

2015-10-30 14.52.41 (640x480)あれ?一応日本語で店名が書いてありました、、、、、、、、

でも小さ過ぎます、、、、、
2015-10-30 14.53.05 (640x480)

北タイ料理カオソーイ ラムドゥアン ファーハーム 店内の内装

そんな田舎の食堂みたいな店構えですが、中に入ると広くて驚かされます。
2015-10-30 14.53.31 (640x480)人気が上がるたびに拡張してきたんでしょうね。継ぎ接ぎで店が繋がっています。
2015-10-30 14.53.40 (640x480)そしてこれぞタイのレストランと感じさせるブッダの関係の物や高僧の絵、王族の写真などが驚くほど多く壁に掛けられていて溢れかえるようです。
2015-10-30 14.53.48 (640x480)席数も多いと思ったら150席あるとのことでした。

いや、でも流石にそこまでは本当にあるかなぁ、、、、、

重ねられているプラスチックの椅子もカウントしてますか?もしかして。
2015-10-30 14.53.53 (640x480)知らない王族の方もいらっしゃいます。
2015-10-30 14.57.19 (640x480) 2015-10-30 14.57.27 (640x480)プーミポン国王の若い時の写真や絵を飾っているお店や家は多いですね。

人気の高さを感じさせますね。

2015-10-30 14.57.43 (640x480)小物関連も売っていたりするようです。
2015-10-30 14.58.02 (640x480)これは、、、お店としてやっているのかなぁ、、、、軒先を賃貸で貸しているのか、、、 2015-10-30 14.58.14 (640x480)こっちはメインのキッチンですね。
2015-10-30 14.58.27 (640x480)多くの食材が並んでいます。
2015-10-30 14.58.36 (640x480)しかし食材の1つ1つの量が多いですね。
2015-10-30 14.58.45 (640x480)

北タイ料理のお店カオソイ ラムドゥアン ファーハームの全メニュー!

では、恒例の全メニューの紹介です!

今回は本当にすべてのメニューを紹介します!ジャッジャーン!

って2枚分しかありません、、、、、専門特化のお店です。

カオソーイが4種類、他の麺物が2種類、ご飯ものは2種類だけですね。

2015-10-30 14.54.43 (640x480)こっちはサイドデッシュとドリンクです。

ステポークはサテですね。インドネシアやマレーシアで良く食べられるイスラム料理です。

上のメニューにもイスラム風鶏のから揚げとあるようにイスラム料理を出すんですね。

でも、イサーン料理のソムタムもあります。

ジュースの15バーツは安いですね。

2015-10-30 14.54.50 (640x480)テーブルの調味料は基本的なものです。
2015-10-30 14.56.37 (640x480)砂糖、お酢、唐辛子です。
2015-10-30 14.56.54 (640x480)

お待たせしましたっ!実食です。

先ずは牛肉のカオソーイの大盛りです。

こっ!これは美味しそうです。期待できます。

2015-10-30 14.59.07 (480x640)麺が揚げ麺のところもありますがここは麺は平面の卵麺に揚げ麺がアクセントで上に盛られているスタイルです。

これはココナッツの濃厚なスープに香辛料の刺激があり美味しいです!

私が今まで食べたカオソーイの中では1番美味しいです。日本人もこの味なら誰もが美味しいって思うんじゃないでしょうか?

私も日本でチェーン店を作りたくなってしまいました(笑)

しかもピセット:大盛りにしたこともあって量も多い!
2015-10-30 14.59.15 (640x480)食べる前に薬味の漬物と小型の玉ねぎのような野菜を入れます。これが濃厚なスープの中でアクセントになって良いんですよ。 2015-10-30 15.02.05 (480x640)この平麺がカレーのスープに良く絡んで非常に美味しいです。

2015-10-30 15.03.06 (480x640)牛肉は筋の部分ですが煮込まれていてトロトロに煮込まれていて柔らかいです。

スープも牛肉の良い出汁が出ています。
2015-10-30 15.03.36 (640x480)こっちは豚リブのカオソーイです。

思っていた以上に味は異なり、こっちのスープは牛肉に様な肉の出汁が前に出ていなく香辛料の味がハッキリしています。

カレーらしい味はこっちの方が強いですね。

私は牛肉の方が好きでしたが、一緒に行った人は豚リブの方が好きと言ってました。
2015-10-30 14.59.23 (640x480)でもどちらも最高に美味しいので、お好きな方を注文すれば良いと思います。
2015-10-30 14.59.26 (640x480)最後に牛肉のクェッテイアオです。

写真で見るとかなり美味しそうですよね?

2015-10-30 14.59.36 (640x480)いや、美味しいんですよ。でもカオソーイみたいに感激するほど美味しくはなかったです。

普通に美味しいです。

でも、このお店ではやはりカオソーイですね、注文するなら。
2015-10-30 14.59.55 (640x480)カオソーイにのせて食べる漬物です。2015-10-30 15.00.01 (640x480)これもカオソーイにのせて食べる野菜と絞るライムです。
2015-10-30 15.00.07 (640x480)ジュース関係も15バーツと格安です。

これは竜眼というライチに似た果物をシロップに漬けておきシロップを水で薄めて飲むジュースです。
2015-10-30 15.00.25 (640x480)辛いカレーのスープと冷たく甘い液体は相性が抜群に良いです。

ご飯どころだと置いてあることが多いです。
2015-10-30 15.00.38 (640x480)ふー、あまりの美味しさに完食です。このスープにご飯を入れて食べたくもなりますね。2015-10-30 15.16.46 (640x480)

まとめ

どうでしたか?カオソーイ ラムドゥアン ファーハームのカオソーイ美味しそうでしょう。この味は他では食べれませんので、チェンマイに来た時にはぜひ寄ってみてくださいね。

ソンテウ代払っても行く価値は確実にあると思います。

でもこんなに美味しいカオソーイですが、バンコクで食べれるお店はそれほど多くありません。もっと多くのお店があってもいいと思うんですが、、、、不思議なものです。

日本人からするとタイ料理は1つのジャンルのように見えますが、実際は地方地方でかなり異なり色々な美味しい料理もあります。

これからも美味しいタイの郷土料理を紹介していきたいと思います。

海外旅行の時に加入する海外旅行保険を無料にする方法があります。

私は世界60ヶ国以上行ったことのあるバックパッカーで、ファイナンシャルプランナーとして保険会社で働いていました。そのため海外旅行と保険を合わせた実経験は誰にも負けないのではないかと思います。

そんな私が使っている海外旅行に持って行くと得をするクレジットカード最強の3枚の組み合わせがあります。

このカードを持つことで海外旅行保険には自分で加入しなくても病気や怪我での入院費は無料になりますし、荷物を無料で自宅に宅配できたり、盗難にあった時の緊急時にも海外でクレジットカードが再発行できるなど多くの特典を受けることが出来ます。

正に海外旅行には必須のクレジットカードと言えるのではないでしょうか?

詳しくは”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”の記事で説明していますので読んで下さい。

海外旅行の保険料が無料になるだけでもお得ですからオススメですよ。

スポンサーリンク

関連記事

バンコクでアイスクリームならスウェンセン(Swensen’s)が人気NO1!

 タイで人気NO1のアイスクリーム屋さんスウェンセン(Swensen's) タイは常夏の国です

記事を読む

バンコクやパタヤの赤(AKA)で美味しい焼肉を食べよう!全メニュー紹介:タイ旅行FPのブログ

バンコクやパタヤの赤(AKA)でそれなりに美味しい焼肉を食べよう! 日本食は今世界的なブームに

記事を読む

バンコク旅行での日本食が食べたい日本料理屋ゼン・ZENがおススメ!全メニュー紹介あり

タイ旅行で日本料理を食べたいと思ったときに良いお店”日本料理屋 禅(ZEN)” タイで有名な日

記事を読む

チェンマイの美味しいレストラン:お粥が有名なジョークソムペットの全メニュー:タイ旅行FP

チェンマイのジョークが半端なく美味しいレストラン:ジョークソムペット チェンマイに観光で来た時

記事を読む

タイで人気なソフトクリームなアイスクリーム”デイリークイーン”

安くて美味しいアイスクリーム屋”デイリークイーン” タイで安くて大人気のアイスクリーム屋さんと

記事を読む

バンコク旅行ではMKレストランで美味しいタイスキを食べよう!海外旅行FP

日本にも支店があるMKレストラン(MKスキ)はタイで一番人気のタイスキのお店です。 タイスキと

記事を読む

日本料理と呼びますか?シャブシ=タイ移住情報

  タイ移住者でも好きな人と駄目な人のに分かれるお店:シャブシ 回転式しゃぶし

記事を読む

バンコクやパタヤでも健康的で人気なサブウェイのサンドウィッチその全メニュー=タイ移住FPのブログ

サブウェイのサンドウィッチが意外と人気 日本にも多く店舗を構えるサブウェイはタイにもあり結構人

記事を読む

バンコク旅行でもオススメ?タイ風日本料理屋のオイシ(OISHI)そのメニュー紹介

タイ風日本料理屋のオイシラーメン(OISHI) 外国の料理が日本で独自のアレンジを加えて進化し

記事を読む

日本のファミレスを思い出すお店:サンタフェ

タイに全国展開し勢いに乗っているステーキレストラン:サンタフェ 今タイで1番勢いに乗っているレ

記事を読む

タイでのトラブルを避けるべき理由!タイ人との喧嘩は危険です:海外旅行FP

タイでのトラブルを避けて海外旅行を楽しい思い出にしましょう 海外

パタヤで有名なイタリアン・パンパンは本店に行こう!全メニューと実食レポート

  パタヤで有名なイタリアン・レストラン”パンパン

バンコクのサイヤムパラゴンの水族館オーシャンワールドが凄い!割引チケットの購入方法とは?

高級デパート・サイヤムパラゴンの水族館サイアム・オーシャンワールド

バンコクでアイスクリームならスウェンセン(Swensen’s)が人気NO1!

 タイで人気NO1のアイスクリーム屋さんスウェンセン(Swense

タイやアジア旅行でデング熱マラリアの蚊の病気を予防する方法とは?海外旅行FP

タイは勿論のことアジアやアフリカでは蚊を媒介とする病気が大変危険!

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑