*

パタヤの水上マーケットが意外と良い?   タイ移住生活情報

公開日: : 最終更新日:2016/10/06 観光地・パタヤ・タイ, ショッピング・パタヤ・タイ

アイフォン5C 118 (640x480)

パタヤにある水上マーケットが意外と良い!!

パタヤにも水上マーケットがあるのをご存知でしょうか?

水上マーケットと聞くと昔からの伝統のマーケットでと思いがちですが、パタヤのものは数年前に観光用に作られたものです。

なので私もあまり気にしていませんでした。

それが誘いがあり行ってみる事があったのですが、意外と良いんです。

場所は南パタヤからスクンビットをバンサレーの方に向かって進んで10分程度行った左側にあります。

スポンサーリンク

観光バスが一杯停まってますので直ぐに分かると思います。

アイフォン5C 128 (640x480)

入り口のあたりにはお決まりの象がエサを待っています。

観光客がエサを買って象にあげるシステムです。

アイフォン5C 126 (640x480)

 

アイフォン5C 118 (640x480)

確かに中は水の上に建物が建てられています。

アイフォン5C 109 (640x480)

割と新しいスタイルの建物もありフードコートもあったりします。

アイフォン5C 063 (640x480)

 

アイフォン5C 064 (640x480)

基本は古い伝統のある建物で出来ています。

2008年オープンですが、、、

アイフォン5C 083 (640x480)

アイフォン5C 085 (640x480)

食べ物は食堂や屋台が多くあります。

水上のボートで売っているお店もあり風情があります。

アイフォン5C 092 (640x480)

 

アイフォン5C 088 (640x480)

ワニの肉などの珍味やタイの地方料理もあったりします。

アイフォン5C 111 (640x480)

アイフォン5C 113 (640x480)

私はここにご飯を食べにきています。

地方料理を含む多くの種類のタイ料理があるのであれこれ悩まずに取り合えず来れるので気が楽だったりします。

味も意外と美味しいですし、値段も相場か+10Bぐらいです。

アイフォン5C 075 (640x480)

 

しかし多くの人が来ています。

写真で分かるかも知れませんが、殆どが中国人なんです。

その為水上マーケット内は中国語が書いてありますし売り子さんも中国語を話せる人が多くいます。

バスが多く来ますので、中国の会社と契約しているのでしょうね。

中国人が70%でタイ人が20%残り10%が欧米人と日本人という感じですね。

タイ人の観光客も意外といたりします。

アイフォン5C 096 (640x480)

観光用ではあるのですが、簡単なタイ舞踊や演劇なども見れたりします。

アイフォン5C 125 (640x480)

 

水上マーケットは、タイ移住した人やロングステイの人にはオススメ

思ったより楽しめて良いのですが、ただ問題があるんです。

実は昔は無料だったのですが、今は外国人料金の200Bの入場料を取ります。

入場料を払う価値があるかというと疑問に思います。

なぜここが以外に良いかというと、ショッピングモールと考えてみると食べ物や物も特に高くないですし、アトラクション感覚で歩けますし清潔だからです。

気軽にデパートにご飯食べに行ってついでにちょっと買い物をという使い方ですね。

正直、入場料を払っていくところではないとは思います。

入場料払ってご飯食べに行ったら割高ですからね。

タイに移住した人やロングステイの人はタイの免許証を持っている人もいると思います。

免許証を見せれば、タイの居住者ということでタイ人と同じように無料で入れますのでおすすめということなのです。

観光で来られた方や免許証の無い方は入場料と勘案して決めてください。

まぁ1度ぐらいは行ってみても良いかとは思いますが。

関連記事

パタヤ旅行で絶対行くべきマッサージ店7選!タイ在住者がおすすめ

パタヤ在住者がおすすめするタイマッサージ店を7店舗紹介 タイ旅行に来ると楽しみが一杯あります。

記事を読む

タイの100円ショップ?大流行の20バーツショップには何でもある!=タイ移住FP

タイで20Bショップが大流行 日本では100円ショップが定番になりましたよね。 価格が安

記事を読む

バスでのパタヤの行き方:エカマイバスターミナル=タイ移住のブログ

パタヤへの行き方 エカマイバスターミナル バンコクからパタヤに行くのに1番便利なのはエカマイバ

記事を読む

パタヤの隣ナクルアの魚市場の活用法とは=タイ移住情報

パタヤ周辺ではナクルアが最大の魚市場(タラート) 今回はナクルアの魚市場の紹介です。 パ

記事を読む

パタヤの隣りの静かなジョムティエンビーチでリゾート気分やホテルを満喫!タイ旅行FP

パタヤで静かでノンビリ過ごしたい人にはジョムティエンビーチが最高 皆さん、ジョムティエンビーチ

記事を読む

パタヤの買い物はアミューズメントデパートのロイヤルガーデンプラザがオススメ

パタヤのロイヤルガーデンプラザはアミューズメントデパート パタヤは街全体が遊園地のようだという

記事を読む

パタヤからバンコク:エカマイ・モーチットのバスは北バスターミナル=タイ移住情報

パタヤ・バンコク間のバスが出着する北バスターミナル エカマイ・モーチットからパタヤ行きのバスに

記事を読む

バンコクから日帰りも!シラチャのロイ島に遊びに行こう:タイ移住FP

まず初めに残念なお知らせがあります:ご注意ください この記事はシラチャにあるロイ島について20

記事を読む

パタヤにもウィークエンドマーケットがある?     タイ移住生活情報

バンコクだけじゃない!?パタヤにもあるウィークエンドマーケット ウィークエンドマーケットと言え

記事を読む

タイ人の大好きなパタヤパークの行き方とプールをレポート!海外旅行FPのブログ

パタヤパークにあるウォータープールに関するブログ パタヤからジョムテイエンへ向かっていくと海側

記事を読む

タイ・チェンマイのオススメなホテル!木の上の家に泊まれるツリーハウス:海外旅行FP

チェンマイのホテルにある木の上の家の宿泊レポート 皆さんは木の上

バンコク旅行でハングオーバーの撮影地シロッコ・スカイバーの絶景を見に行こう!

世界一高い場所にあるシロッコの屋外スカイバーに夜景を見に行こうっ!

タイのパタヤにもある静かな美しいパタヤヒルビーチの行き方:海外旅行FPのブログ

タイの歓楽街リゾートのパタヤにある穴場的な静かなビーチ パタヤは

バックパッカーで世界の60ヶ国を旅したのはどの国なのかを説明します!海外旅行FP

海外旅行FPが実際にバックパッカーとして旅行した60ヶ国とはどの国

海外在住でも受講できる子供の通信教育・海外受講の特集:海外移住FP

海外で受けれる子供の通信教育・海外受講の特集 海外在住の人で小さ

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑