*

無料クレジットカードの海外旅行保険が危険な理由と対策とは?海外移住FPのブログ

2015-06-10 14.59.57 (640x480)

無料クレカの海外旅行保険が恐い意外な理由

海外旅行に行った先で体調不良になってしまい病院に入院して点滴を打つことになってしまったっ!慣れない土地ですから、こんなこともあり得ますよね。

でも大丈夫っ!こんな時のために海外旅行保険が付いているクレジットカードに加入しているからねぇ、、、、、、、、、、と思ってカード会社に連絡してみるとその回答は。

”海外旅行保険のサービスは昨年の改定時に無くなりました”

え?じゃあ、海外旅行保険は使えないの!そのために加入したクレジットカードなのにっ!

これは私に実際にあった話です。

実は年会費無料のクレジットカードでは、いつでも補償内容を改悪することも簡単に出来ますし、クレジットカードの更新が出来ないこともあります。

それは年会費を無料で提供しているサービスであるために、全ての決定権はクレジットカード会社が握っているからなんです。

2015-06-10 14.43.26 (640x480)

クレジットカードに海外旅行保険が付帯されているか?

このブログでも紹介している様に年会費無料のクレジットカードに海外旅行保険が付いているものがあります。

この様なクレジットカードを組み合わせて所有することで今まで海外旅行に行くたびに支払っていた海外旅行保険の保険料を無料にすることが出来るので大変ありがたいサービスです。

詳しくはこちらを見てください⇒海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3

しかしこれにも注意点があります。

先ずは前提として海外旅行保険というのは全てのクレジットカードに付いているわけではありません。しかも昔は海外旅行保険が付いていたのに改悪されて外されてしまったクレジットカードもありますし、保険内容が悪くなってしまったクレジットカードもあります。

これが今回のポイントです。

注意点として覚えておいてください。

つまり加入時に海う外旅行保険の内容が良いクレジットカードだと思って申し込んでいても1年・2年と経つうちに規定が改定されてしまって海外旅行保険が付いてなくなってしまなんて改悪が行われたりもするんです。

実際に私のメインカードも変わってきています。

有名なクレジットカードだとセゾンインターナショナルカード等は海外旅行保険が無くなってしまいましたし、東急TOP&カードも私は活用していましたが、2012年に海外旅行保険は付帯されなくなってしまいました。

  • 東急TOP&     2012年5月の規定変更により海外旅行保険の付帯は無くなりました。
  • オリコUPty iD 2011年11月の規定変更により海外旅行保険の付帯は無くなりました。
  • エネオスカード    2010年10月の規定変更により海外旅行保険の付帯は無くなりました。

これには年会費有料のクレジットカードも含まれていますが、年会費無料のクレジットカードの方がより簡単に契約内容を変更されてしまったりします。

そりゃぁそうですよね、無料であくまでサービスとして提供しているものですから改悪の変更だとしてもクレジットカードの会員の既得権などは無いものと判断されてしまいますから。

だから改悪においてもクレジットカード会社の考えだけで変更は簡単に出来てしまうわけです。

下の写真が私の東急TOP&カードですが使わなくなったので傷もなくて綺麗です(笑)

ttttttttttttttttttttttttttttt (438x284)

年会費有料のクレジットカードにおける改悪

それに比べて年会費が有料のクレジットカードは補償内容は契約行為ですから変更にはそれなりの手続きが必要になります。

しかも会社に取っても年会費だけでも利益が上がるのでカードの発行枚数が多いことは悪いことではありません。

そのため簡単に内容を改悪したり更新を打ち切ったりはしません。

残念ながら年会費有料のクレジットカードであれば改悪が行われないという話ではありませんが、その可能性はかなり低くなるので安心感は大きいと思います。

その理由を整理する意味で、もう1度まとめますね。

  • 年会費が有料のクレジットカードは補償内容は契約行為すから変更にはそれなりの手続きが必要となり簡単には出来ないため
  • 有料の年会費があることでクレジットカード会社は利益が出しやすいので会員数を減らすサービス内容の改悪はあまり行わない傾向にある

このような傾向があるために年会費無料のクレジットカードに比べて変更されるリスクは少ないと考えます。

では、有料のクレジットカードではどのクレジットカードがおススメなのでしょうか?ゴールドカードに関しては確かに海外旅行保険の内容は充実していますので,良いクレジットカードとしては間違いないですが、流石に毎年の年会費が1万円も2万円もすると経済的に辛いですよね?

そこで海外旅行保険の充実したクレジットカードと限定して考えるとゴールドカードと変わらない海外旅行保険内容にも関わらず年会費は3,000円というクレジットカードがあります。

しかも初年度の年会費は無料です。さらに言えば、もしあなたが26歳以下であれば26歳までの年会費も無料だったりします。

それでも規定内容は有料クレジットカードと同じものとなっていますし、保険内容の充実ぶりは下手な1万も円2万円もするゴールドカードより良かったりする訳ですから本当におススメですよ。

次は細かくその中身をチェックしてみましょう。

セゾンブルー・アメリカンエキスプレスカードがオススメな理由

ゴールドカード以上の高い補償内容と海外旅行のバッグの無料配送が出来るコストパフォーマンスの高いクレジットカード

15

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード クレジットカードのスペック

傷害死亡・後遺障害保険: 3000万円

疾病治療保険: 300万円

傷害治療保険: 300万円

賠償責任保険: 3000万円

救援者費用保険:200万円

携行品保険:  30万円 (ただし1品の最高額10万円)

ショッピング保険: 100万円

治療費の支払い方法:キャッシュレス治療可能

海外旅行保険利用条件:自動付帯 保険期間90日

保険会社:損保ジャパン

宅配:荷物の無料宅配サービスあり

年会費: 3000円(初年度無料)  学生加入可

引っ張りましたが、そのオススメのクレジットカードとは知っている人も多いセゾンカードです。ただしセゾンブルーと言われるアメリカンエキスプレスのカードになります

無料のクレジットカードでは有り得ない充実した内容のクレジットカードで、その内容はゴールドカードとほぼ同等になります。

それでいてクレジットカードの年会費は3,000円なんです。しかも初年度は無料となります。年会費としてのコストパフォーマンスは非常に高いクレジットカードと言えます。

内容的に特に優れている面をピックアップしました。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの素晴らしい3つのポイント

病気・怪我の治療費が300万円と高額なこと

この治療費300万円の上限ですが、ここまで高額の保険は年会費無料のクレジットカードにはありません。エポスカードだけ病気の治療が270万円ですが他の無料クレジットカードは最高でも200万円です。

この差額100万円の補償を年間3,000円で買ったと思えば高くはないですね。

ショッピング保険が付いていること

ショッピング保険は海外旅行で買い物をする場合には良いサービスです。無料のクレジットカードには付いていることが少ない保険です。

荷物の無料宅配サービス(帰宅時のみ)があること

無料のクレジットカードで付いていることはありません。このサービスだけでも数回利用すれば年会費の3,000円は取り戻せてしまいます。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードのまとめ

上記3点に関しては年会費無料のクレジットカードより明確に優れている点です。年会費のある安定性と安心感そしてこの内容が年会費3,000円で手に入るのだとすれば悪い話でもないと思いますよ。

それとゴールドカードに近い内容のクレジットカードなのに学生でも申し込み可能なことも特色の1つです。

詳しくはこちらから⇒セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード


各空港の宅配受付カウンター

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの特質すべき特徴の1つに手荷物の無料宅配があります。これは大変お得なサービスですので皆さんガンガン利用して、年会費3000円を取り戻してしまいましょう。

手荷物の無料宅配の利用方法ですが、各空港に宅配を頼むABC宅配カウンターというものがあります。帰国時の無料宅配に関しては直接カウンターに行きセゾンブルー・アメリカンエキスプレスカードを提示して荷物を預ければOKです。

各空港のABCカウンターの位置に関しては下に地図を載せておきますので参考にしてください。

成田国際空港 第1ターミナル

ss sss

成田国際空港 第2ターミナル

ssss

羽田国際空港

sssss

関西国際空港

ssssss

まとめ

結局のところクレジットカードのサービス内容の急な改悪に対して完璧な対応策というのは残念ながらありません。

まぁお金を気にしなければ当然あるのですが、格安でお得にとなると難しいのが現状です。

ですから今はベターな対策をしておくしかないと思います。

はい、では今回の1番大切なポイントになります。

  • 持っているクレジットカードのサービス内容が改悪されていないか、海外旅行に行く前にチェックしたり定期的に調べて把握しておく。
  • 複数枚のクレジットカードを持つ様にして急な改悪にも他のクレジットカードで対応出来るようにしておく。
  • 改悪の確率の低い年会費有料のクレジットカードも最低1枚は持っているようにする。

このように網掛けの対応策を行っていればそれほど問題になるケースはないでしょう。

もし急に海外に行くことになった時に持っているクレジットカードの海外旅行保険が改悪で補償なしになっていたとしても、複数枚持っていれば他のクレジットカードの海外旅行保険が使えますからね。

基本的にはこれだけでも大丈夫だと思いますよ。

くれぐれも海外で病院に行ってからクレジットカードの海外旅行保険が使えないなんてことの無いように気を付けましょう。


海外旅行の時に加入する海外旅行保険を無料にする方法があります。

私は世界60ヶ国以上行ったことのあるバックパッカーで、ファイナンシャルプランナーとして保険会社で働いていました。そのため海外旅行と保険を合わせた実経験は誰にも負けないのではないかと思います。

そんな私が使っている海外旅行に持って行くと得をするクレジットカード最強の3枚の組み合わせがあります。

このカードを持つことで海外旅行保険には自分で加入しなくても病気や怪我での入院費は無料になりますし、荷物を無料で自宅に宅配できたり、盗難にあった時の緊急時にも海外でクレジットカードが再発行できるなど多くの特典を受けることが出来ます。

正に海外旅行には必須のクレジットカードと言えるのではないでしょうか?

詳しくは”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”の記事で説明していますので読んで下さい。

海外旅行の保険料が無料になるだけでもお得ですからオススメですよ。

スポンサーリンク

関連記事

海外旅行に手ぶらで行こう!無料宅配サービスはどのクレジットカードがベストか?

クレジットカードの手荷物の無料配達サービスを利用しよう 海外旅行に行く時に大きなスーツケースや

記事を読む

海外旅行でクレジットカードを持つ理由とは?JCBプラザが凄い!タイ移住FP

海外旅行にはクレジットカードを持って行ったほうが良い理由とは? 海外旅行に行く際に必ず持って行

記事を読む

格安航空券比較サイト6社のランキング!バンコク等のアジアへ何処が安い?=タイ移住FPのブログ

海外航空券比較サイトの比較ランキング 海外での航空券を安く安全に買うために 昔は航空券は旅行代理

記事を読む

海外在住でも出来る趣味や賭け事が楽しい!ネットゲーム・競馬やサッカーのTOTOくじ

海外在住でも出来る趣味(賭け事):競馬とTOTO 海外に住むとは言っても現代はインターネットが

記事を読む

絶対行きたい! アジアの人気ビーチランキングトップ25=海外移住FP

アジアの人気ビーチランキングトップ25 トリップアドバイザーって知っていますか?インターネット

記事を読む

海外旅行のイミグレ出入国は自動化ゲートが便利!利用方法と注意点

海外旅行に行く際の出入国は自動化ゲートが便利 羽田や成田などから海外旅行に行く時に出国手続きを

記事を読む

海外旅行で急増するクレジットカードのスキミング被害の手口と対策とは?海外旅行FPのブログ

海外旅行で被害が急増しているスキミング犯罪とその対策 最近は海外旅行に行った際に日本人もスキミ

記事を読む

海外在住者が衆参議院の選挙に投票する方法=海外移住FPのブログ

海外に移住した人も在外選挙制度を利用して投票することが出来ます 2016年は参議院の選挙が7月

記事を読む

海外旅行保険でトラブルの解決を:外国で賠償請求された時の対処法

海外旅行でトラブル!物を壊して賠償請求された時の対処法 今回は海外での弁償に関することでトラブ

記事を読む

リタイアして海外移住するのにベスト国ランキング 2014

  インターナショナルリビング ドットコムの”リタイアして海外移住するのにベスト

記事を読む

海外旅行保険はテロや戦争の怪我などには使えるのか?海外移住FP

クレジッットカードの海外旅行保険はテロ行為や戦争・内乱で怪我した時

実際に私が旅行した感動の世界遺産ランキングベスト10!

実際に旅行した世界遺産の感動したランキングベスト10! バックパ

パタヤの絶景レストラン”リンパ・ラピン”:バンコクセレブが絶賛!

バンコクのセレブに人気のパタヤの絶景レストラン”リンパ・ラピン”

海外のスキミングは更に巧妙に!アジアに広がる手口とその対策とは?

スキミング犯罪は更に巧妙になりアジアのタイやバリなどで被害が増加傾

海外旅行でクレジットカードを持つ理由とは?JCBプラザが凄い!タイ移住FP

海外旅行にはクレジットカードを持って行ったほうが良い理由とは?

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑