*

海外旅行保険のキャッシュレスサービスが大切な理由!タイで利用可能な全病院の紹介

555

海外旅行保険のキャッシュレス治療が受けれるタイの全病院の紹介と行き方

海外旅行に行くなら海外旅行保険には必ず加入しましょう

海外旅行に行く時には海外旅行保険に入るのは必須とも言えますよね。それは海外では日本の健康保険が使えないために治療費が何十万・何百万と高額となるからです。

では海外旅行保険に入っていればいいかと言うと、治療費全額の保険金が出るとしても帰国してから日本で請求をするのであれば、タイでの支払いの何十万ものお金を自分で準備して支払わないといなくなります。

このことも実際には難しいと思います。

1時的とはいえ高額なお金を立替えないといけない点とタイにお金を送金しないといけないという問題があるからです。

この問題を解決するために海外旅行保険にはキャッレスサービスという仕組みがあります。

スポンサーリンク

海外旅行保険のキャッシュレスサービスとは?

海外旅行保険に加入をしていれば、もし海外で病気や怪我で通院または入院をして病院で治療を受けた場合は全ての治療費は保険会社から保険で払ってもらえます。

ただし通常の支払い方法というのは、現地の病院で治療が終わった時に、自分で現地通貨で支払いを済ませ清算を済ませたのちに、日本に帰国してから領収書・現地の病院の診断書・請求書(場合によっては翻訳書も)を揃えて保険会社に請求することになります。そこから請求内容を保険会社が精査して書類に不備がなければ2週間前後で保険金の支払いとなる流れです。

でもぉぉ、これって書類を揃えるのに手間や費用(診断書を含む書類取得の費用は自分持ちになります)が掛かったりするのが嫌だったりもするのですが、1番の問題は現地の病院で支払いを自分で済ませないといけないことにあります。

まぁ風邪や腹痛で1泊入院ぐらいならそんなに高くないから良いのですが、例えば私のように2014年の流行語大賞候補?のデング熱で2週間も入院した時は日本円で133万円の入院費でした、、、、、、、因みに健康保険が使えない外国ではこれぐらいの治療費は普通ですからね。

入院費が高額なのは後で保険金が支払われるから良いですが、現地通貨で133万円の支払いって簡単には出来ないですよね。133万円も送金して貰わないといけないですし、そもそもそんな高額なお金をすぐに支払えるんだったら海外旅行保険になんてワザワザ入らないですよね。

この立替えて治療費を払うことが大問題なんです。

そしてその問題の解決方法がキャッシュレスサービスを利用するということです。

海外旅行保険のキャッシュレスサービスとは

海外旅行保険のキャッシュレスサービスとは保険会社が提携している病院での治療に関しては保険会社からの連絡と確認を前もって済ますことで現金での治療費の支払いを病院にしなくて良くなります。

つまりその場で保険会社への請求書を書くだけで病院の方で書類を添付して保険会社に直接請求してくれるというわけです。

このキャッシュレスサービスを利用すれば現地通貨を自分で用意しなくて良いわけです!

これは素晴らしいですよね!

ただしこの素晴らしいサービスにも注意点があります。それは前にも書いた通り提携病院が限られるということです。

海外旅行保険のキャッシュレスサービスを受けるための条件とは?

通常の保険金の請求と異なりキャッシュレスサービスでの治療を受けるには条件があるんです。

それは海外の病院でも全ての病院でキャッシュレスサービスが受けれるというわけではなく、保険会社がキャッシュレスサービスの提携している病院に限られているということなんです。

しかも面倒なのは保険会社と病院の契約によるものですから、保険会社ごとにキャッシュレスサービスが受けれる病院が異なっているんです。

そのためにもしキャッシュレスサービスで治療を受けたい場合は病院に行く前に必ず保険会社に連絡をして1番近いキャッシュレスサービスでの治療が可能な病院を教えてもらう必要があります。

このことは非常に重要なので必ず覚えていてください。

※もちろんもしキャッシュレスサービスが使えない病院んで治療をしてしまっても帰国してから保険金を請求することは可能ではあります。

キャッシュレスサービスを受けるための手続きの流れ

キャッシュレスサービスを受けるための手続きに関しては難しいことは何もありません。要は病院に行く前に必ず保険会社と話をしましょうということです。

①病気もしくは怪我をして病院に行きたいときには先ずは保険会社の各国からのセンターに電話します。

これが1番大切なことですね。連絡先は当然各保険会社で異なりますし、滞在国によっても異なります。シンガポールや日本のコールセンターでも受け付けたりもしています。

海外旅行保険のしおりに書いてありますから、写真を撮って携帯に保管するか登録するかしていつでも分かるようにしておきましょう。

インターネットのホームページには連絡先がなぜか載せていない保険会社もあるんですよね、、、、、

②海外旅行保険が使えるかを保険会社が確認をします。

1、自分で海外旅行保険に加入した場合は、証券番号名前・生年月日で保険が有効かどうかを確認を取るので確認済みの電話待ちとなり、1回電話を切ります。

2、クレジットカードに付帯されている海外旅行保険の場合は、クレジットカードの番号名前から保険会社はクレジットカード会社にカードが有効かどうかの確認を取ります。

こちらも同じく確認の電話待ちとなり、1回電話を切ります。

③保険会社から保険の適用不可の電話が掛かってきます。

海外旅行保険の有効を確認が取れると電話があります。早い時だと直ぐに折り返しがありますが、クレジットカード会社のレスポンスが悪いと3・4時間も掛かる時もあります。

もし保険が有効だと確信がありキャシュレスの病院が分かっているならば確認待ちのこの時間にも病院に向かってしまって良いと思います。

電話があり確認が取れると担当者から近くのキャッシュレスで治療が受けれる病院の紹介があります。

病院を決めたら保険会社が病院に予約の電話を入れてくれます。

④病院についたら受け付けをします

病院についたら直接受け付け行っても良いですし、通訳がいる外国人用の窓口があることも多いのでそちらに行って日本人通訳を呼んでもらっても良いです。

キャッシュレスが受けれる病院では基本的に日本語の通訳がいますので、診察はもちろん保険金請求書類の書き方なども日本語で説明してくれます。

⑤診察をして請求書にサインします。

そして治療を受けたのちに治療費の請求書にサインをします。この時の書類に治療費が書いてありますが、キャッシュレスサービスの場合は領収書が出ませんから金額を知りたい方はこの書類で確認して見ておいてください。

多分高額で驚くと思いますよぉぉ、、、、

⑥薬の受け取り

最後に薬を出す専用の窓口で薬を受け取り飲み方を教わり終了です。

このようにお金の支払いは一切ありません。

各保険会社が公表しているキャッシュレスサービス可能なタイの病院

損保ジャパン日本興和・三井住友・AIU・東京海上日動・あいおいニッセイ同和の大手5社が提携するタイの全てのキャッシュレスサービスで治療が受けられる病院を下に書き出しました。

各病院の住所・電話番号・診察時間・キャシュレス対応の提携をしている保険会社そして場所の地図を載せましたので参考にして下さい。

ただしこの保険会社が認定している病院ですが、これは各保険会社がキャッシュレスサービスの提携をしていると公表している病院のみになります。実際にはもっと提携病院はあるはずなので、自分で具体的な説明をして保険会社に確認してくださいね。

逆に言えば下の病院であれば確実にキャッシュレスサービスでの治療が受けれるということになりますね。

バンコクは流石に複数の病院があり選択も可能ですが、他の都市では選択の余地は余りないのが現状です。

5555

バンコクのキャッシュレス治療が受けれる病院

バンコク病院 (Bangkok Hospital)

住所:2 Soi Soonvijai 7 New Petchburi Road, Bangkok 13310

連絡先:02-310-3000

診察時間:7:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・三井住友・AIU・東京海上日動・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

バムルンラード病院 (Bumrungrad International Hospital)

住所:33 Sukhumvit Soi 3, WattanaBangkok 10110

連絡先:02-667-1000

診察時間:7:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・三井住友・AIU・東京海上日動・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

サミティベート・スクンビット病院 (Samitivej Sukhumvit Hospital)

住所:133 Sukhumvit 49, Klongtan Nua, Wattana, Bangkok 10110

連絡先:02-711- 8000

診察時間:8:00~22:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・三井住友・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

ラマ9世病院 (Praram 9 Hospital)

住所:99 SOI PRARAM 9, HOSPITAL HUAYKWANG Bangkok 10320

連絡先:02-202-9999

診察時間:8:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・三井住友・AIU・東京海上日動・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

BNH病院 (BNH Hospital)

住所:9/1, Convent Road, Silom Bangkok 10500

連絡先:02-686-2700

診察時間:7:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・AIU・東京海上日動・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

サミティベート・シーナカリン病院 (Samitivej Srinakarin Hospital)

住所:488 Srinakarin Rd., Suanlung, Bangkok 10250

連絡先:02-022-2222

診察時間:7:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

パタヤのキャッシュレス治療が受けれる病院

バンコク・パタヤ病院 (Bangkok Hospital Pattaya)

住所:301 Moo 6 Sukhumvit Road, Km. 143,Banglamung, Chonburi

連絡先:038-259-999

診察時間:8:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・AIU・東京海上日動・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

チョンブリーのキャッシュレス治療が受けれる病院

パヤタイ・シラチャー総合病院 (Phyathai Sriracha General Hospital)

住所:90 Srirachanakorn 3 Road, Sriracha Chonburi 20110

連絡先:038-317-333

診察時間:8:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・東京海上日動・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

サミティベート・シラチャー病院 (Samitivej Sriracha Hospital)

住所:8 Soi Laemket, Choemchompon Rd., Sriracha, Chonburi 20110

連絡先:038-324-100

診察時間:8:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・東京海上日動・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

ラヨーンのキャッシュレス治療が受けれる病院

バンコク・ラヨーン病院 (Bangkok Hospital Rayong)

住所:No.8, Moo 2, Soi Saengchan Neramit, Nernpra, Muang, Rayong 21000

連絡先:038-921-999

診察時間:8:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・東京海上日動

病院の場所の地図になります。

 

チェンマイのキャッシュレス治療が受けれる病院

チェンマイ・ラム病院 (Chiang Mai Ram Hospital)

住所: 8 Boonruangrit Road, Chiangmai 50200

連絡先:053-920-300

診察時間:8:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・東京海上日動・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

ランナー病院(Lanna Hospital)

住所:1Sukkasem Rd, Kwang Nakorng Ping, Chiangmai 50200

連絡先:0-5399-9777

診察時間:8:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

ラーチャウェート・チェンマイ病院(Rajavej Chiangmai Hospital)

住所:316 Chiangmai Lamphun Rd, Tambol Watate,Chiangmai 50000

連絡先:053-80199

診察時間:8:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

プーケットのキャッシュレス治療が受けれる病院

ワタナクリニック (Wattana Clinic)

住所:78/8 Soi Wattana clinic, Taweewong Road, Patong, Phuket 83150

連絡先:076-341-344

診察時間:8:30~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

プーケットインターナショナル病院 (Phuket International Hospital)

住所:44 Chalermprakiat Ror 9 Road, Amphur Muang, Phuket 83000

連絡先:076-249-400

診察時間:8:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・AIU・東京海上日動

病院の場所の地図になります。

 

バンコク・プーケット病院 (Bangkok Hospital Phuket)

住所:2/1 Hongyuk Utis Road, Muang District, Phuket 83000

連絡先:076-254-425

診察時間:8:00~17:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・AIU・東京海上日動・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

パトゥムタニーのキャッシュレス治療が受けれる病院

ナワナコン総合病院 (Navanakorn General Hospital)

住所:98 Moo 13 Paholyothin Road (Km 46), Klongnueng, Klongluang Pathumthani 12120

連絡先:02-529-4533

診察時間:8:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・三井住友・東京海上日動

病院の場所の地図になります。

 

ナコーンラチャシーマー(コラート)のキャッシュレス治療が受けれる病院

バンコク・ラチャシーマー病院 (Bangkok Hospital Ratchasima)

住所:1308/9 Mitraparp Road, Tambol Naimuang, Amphur Muang, Nakon Ratchasima 30000

連絡先: 044-429-999

診察時間:8:00~20:00 緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:損保ジャパン日本興和・東京海上日動・あいおいニッセイ同和

病院の場所の地図になります。

 

ノーンカイのキャッシュレス治療が受けれる病院

ノーンカイ・ワタナ・ゼネラル病院(Nongkhai Wattana General Hospital)

住所:1159-4 MOO 2 PARAJAK ROAD T.NAIMUANG A.MUANG NONGKHAI 43000

連絡先:042-465-201

診察時間:緊急外来24時間

キャシュレス対応保険会社:東京海上日動

病院の場所の地図になります。

555555

他にもある海外旅行で知っておいた方が良いことは?

キャッシュレスサービス以外でも海外旅行に行くうえで知っておいて損の無いことがいくつかあります。海外では自己責任なので自分で対策を知る努力も必要です。

特に知っていた方が良い海外旅行に関することを特集した記事をピックアップしました。

ロストバッゲージの補償と対策

海外旅行で預けた荷物が出てこないロストバッゲージは絶対に起こらないトラブルとは言えません。

その対策や起こった時の対応方法を記事にしましたので読んでみて下さい。

飛行機から荷物が出ない!ロストバッゲージの補償と対策とは?

海外旅行に最適な保険が付いたクレジットカード

2015-11-18 06.37.58 (640x480)海外旅行保険が付いている年会費無料のクレジットカードを元損害保険会社の社員である私がベストと思うカードを選びました。

さぁそのカードはどのカードか?そしてその理由はなぜかを記事を読めば分かりますよ。

元保険会社社員が選ぶ!海外旅行に最適な保険が付いた無料クレジットカードとは?

イミグレの自動化ゲートを説明

p

今はイミグレーションの出入国審査も機械で自動で済ますことが出来ます。大変便利なシステムなのですが、実は通常とは異なる点がありそのメリット・デメリットをキチンと理解して利用しましょうね。

海外旅行ならイミグレ・出入国は自動化ゲートが便利!利用方法と注意点を説明

海外旅行保険のキャッシュレスサービスが大切な理由のまとめ

今回は海外旅行保険でのキャッシュレスサービスの重要性を説明したのですが理解して貰えたでしょうか?

キャッシュレスサービスで治療を受けるのと自分で立替えて保険金を請求するのでは本当に手間が違いますので気を付けて下さいね。

更にタイのキャッシュレスサービスで治療が受けれる病院も全て書き出しました。

通常は保険会社ごとに自社の提携病院だけ表示しているのですが、クレジットカードの海外旅行保険の利用を考えると何社か同時に加入していることが多いですから不便なんですよね。

それに住所のリストはあっても地図がないことが多いですよ。

そんなことを思ったので、キャッシュレスサービスの病院から見たものに地図をつけたものにしてみました。タイで病気になってキャッシュレスで治療を受けたい時に利用してみてくださいね(、、、、まぁ本当は利用したくはないですけどね、、、、、)

今回の記事を参考にしてもらって緊急時に病院に行く時がきたらスムーズに話が進むことを願ってます。

海外旅行保険が無料になるお得なクレジットカードを知っていますか?

海外旅行で病院に治療に行くと日本の健康保険は使えずに治療費が高額になることがあります。

(注:日本に戻ってから返金請求の制度はあります)

海外では盲腸の手術が200万円って話を聞いたことがありませんか?

実は海外の大きな病院で手術すれば日本の健康保険が使えませんから200万は普通の金額です。

私もタイで代々木公園で騒ぎになったデング熱で入院しましたが、2週間の入院で治療費は約133万円でした!

治療費が驚くほど高いので、皆さん海外旅行保険に加入してるんです。

でも海外旅行保険の保険料って意外と高いですよね?1週間程度でも3,000円とか5,000円とか、、、、、

これがもし無料に出来るとしたら嬉しいですよね?

その方法とは、海外旅行保険の付いた年会費無料のクレジットカードを持てば良いだけです。

裏技でもなんでもないんですよ、しかも無料で可能ですし。

注意して欲しいのは、クレジットカードの保険内容には違いがかなりありますから内容や利用条件を調べないといけません。

そこで元保険会社社員でバックパッカーの私が1番おススメの無料クレジットカードをコッソリ?教えます。

そのクレジットカードとは、エポスカードです。

そうです、皆さんが普通に知っている丸井の赤いカードです。普通すぎて意外ですか?

エポスカードの海外旅行保険の内容を見てみましょう。

x充実の保険内容ですよね。

特に海外旅行保険で最も大切な治療費の保険金額が病気治療270万円・怪我治療200万円と無料のクレジットカードの中で最高額なのが特徴です。

その他の優れた特徴としては

  • 海外に出た日から自動的に90日間保険が使える自動付帯
  • 提携病院ではお金が必要ないキャッシュレス支払い
  • 学生さんなども加入可能

そして何よりも年会費は無料なんです。

この補償内容が無料なんて素晴らしすぎますよねぇ。

当然ですが、丸井のカードですから買い物等の支払いに使えますしポイントも貯まったりもします。

そんなおススメのエポスカードと海外旅行保険をもっと詳しく知りたい方は↓の記事を読んで下さい。

”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”

クレジットカードを複数持った時の注意点やおススメのクレジットカード等も説明していますので、興味のある人は是非!

スポンサーリンク

関連記事

無料動画サイトとはどうなのか?最低限注意すべき点=海外移住情報

無料動画サイトとは何なのか 海外に移住してしまうと日本のTVを見ることも日本語で映画を見ること

記事を読む

タイ人女性と結婚!国際結婚紹介会社の説明に本音のコメント:海外移住FP

タイ人との国際結婚について本音で話します 国際結婚をする、タイ人と結婚する、それはそれは難しい

記事を読む

タイ旅行ではローカルな市場(タラート)で買物をしてみる?海外旅行FPのブログ

タイのローカルな市場(タラート)で買い物をするための説明 私は海外旅行では地元の市場(タラート

記事を読む

タイの銀行口座の通帳やキャッシュカードの説明と共同名義口座の注意点とは?

タイの銀行の口座やキャッシュカードの使い方と共同名義口座の注意点 今回はタイの銀行口座の通帳の

記事を読む

格安航空(LCC)のエアアジアを利用する上での注意事項とは=海外移住ブログ

日本・バンコク間の飛行機代は、高い?安い? 海外に移住年に何度も海外を往来する場合飛行機代は馬

記事を読む

タイ人はそのお土産は喜ばない!タイ女性から好かれるプレゼントとは?

タイ人の女の子に何のお土産を買ってあげると喜んでもらえるのか? たぶん誰もが悩むことだと思いま

記事を読む

タイで住むところを借りる時のポイント=海外移住の情報のブログ

タイで住むところを借りる時の注意点 今回はタイに移住した際には誰でも住む場所を借りることになる

記事を読む

海外移住にベストな国ランキング2016のアジアの評価は?インターナショナルリビング・ドットコム誌

  アジアの国は海外移住するのにベストな国ランキング2016で何位? 前にこの

記事を読む

海外旅行に必ず持っていきたい便利な持ち物10選!60カ国を旅したFPのオススメ

海外旅行に必ず持っていきたい便利な持ち物グッズ10選の紹介 海外旅行に行く時って何を日本から持

記事を読む

彼女はお金が目当てなだけ?タイの女の子の本気度がわかる10のポイント

タイの彼女はお金が目当て?タイの女の子に本当の愛があるのか計る時のポイント タイでタイ人の彼女

記事を読む

バンコクでスペイン料理ランチを食べるならバルセロナ ガウディ レストラン

バンコクでランチならスペイン料理のBarcelona Gaudi

シンガポールのユニバーサルスタジオのアトラクション完全攻略!割引チケット情報あり

シンガポールのユニバーサルスタジオの行き方・営業時間・待ち時間・割

絶対食べたい!おススメの南国フルーツ・ランキング26

  絶対食べたい!おススメの南国フルーツ・ランキン

シンガポール旅行で必ず食べたいスウィーツ・かき氷の味香園!全メニュー紹介

シンガポールの有名店味香園甜品は、フワフワのかき氷が美味しくておス

タイやバンコクの天気と観光旅行のベストシーズンとは?

タイ・バンコクに旅行をするのにベストなシーズンはいつなのか? 日

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑