*

バンコクのノボテルホテルのランチビュッフェは美味しくてオススメ!

公開日: : 最終更新日:2016/10/06 レストラン・バンコク・タイ

2015-06-10 12.43.08 (640x480)

バンコクの有名なランチビュッフェ・ノボテルホテルに行って来た

ノボテルホテルの中のレストラン”ザ・スクエア”

タイのバンコクは食に関しても優秀で国際都市という名に恥じない世界各国の料理とレベルで多くの人を魅了しています。タイ料理・海鮮料理・中華料理・イタリアン・フレンチ・インド料理・イスラム料理・韓国料理それに日本食と本当に多くの種類のレストランがあります。

スポンサーリンク

そんな食のレベルが高いバンコクで人気なのがホテル・ビュッフェです。ビュッフェスタイルとは言っても、ホテルのレストランですから何処で何を食べても一定レベルであることは保障されていますから人気なのも分ります。

今回紹介するのは、そのバンコクのホテルビュッフェの中でもコストパフォーマンスの良さで評判の高いサイアムスクエアにあるノボテルホテルのレストラン・ザ・スクエアのビュッフェです。

バンコクのホテルビュッフェは大きく分けて2000B前後から3000Bぐらいするフォアグラ・キャビア・タラバガニといった高級食材が並ぶものと500Bぐらいから1000Bぐらいまでで高級食材まではないけれど味は見劣りしないものがあります。

ノボテルホテルの”ザ・スクエア”のビュッフェは後者に当り高級食材はないのですがコストパフォーマンスが高く20年以上前から安定的に美味しいと評判です。私自身も5年ぐらい前と15年ぐらい前に行ったことがあるのですが、とても満足したことを憶えています。

場所はサイアムスクエアのノボテルホテルの2階にあります。

BTSの駅からも歩いて2分ぐらいですから行きやすいですし、買い物に行ったときに寄り安い場所になりますので旅行者にもオススメです。

ノボテルホテルです。流石に建物は大分古くなってきましたね。

2015-06-10 13.53.09 (640x480)正面玄関です。

2015-06-10 13.52.00 (640x480)ホテルのロビーですね。最近はインド人が本当に多くなりました。時代の移り変わりを感じますね。

2015-06-10 13.50.43 (640x480)ロビーから見えるレストラン”ザ・スクエア”です。

2階ですので正面奥のエレベータかその右手の階段から上がることになります。

2015-06-10 13.51.06 (640x480)2階は中華料理のレストランとこの”ザ・スクエア”の2つのレストランが入っています。

右手が”ザ・スクエア”になります。

2015-06-10 12.12.31 (640x480)入り口の近くがカウンターになっています。

2015-06-10 12.12.34 (640x480)

2015-06-10 12.12.39 (640x480)

2015-06-10 12.12.58 (640x480)これが席になります。

2015-06-10 12.30.11 (640x480)内装も高級すぎずに堅苦しさはないので気分が良いですね。

2015-06-10 12.30.25 (640x480)

2015-06-10 12.30.38 (640x480)

2015-06-10 13.45.39 (640x480)カジュアルな色使いでオシャレな感じですね。

2015-06-10 13.21.31 (640x480)やっぱりインド人が多くいますね。本当に豊かになっている証拠ですね。

2015-06-10 13.21.35 (640x480)2階からロビーを見るとこんな感じですね。

2015-06-10 13.21.43 (640x480)さてさて、ではビュッフェの内容を見ていきましょうか。

タイ料理ですね。ナムプリックかな?

2015-06-10 12.31.48 (640x480)イサーン料理ですかね?ラープか、それともタイ料理のガッパオ?

2015-06-10 12.31.55 (640x480)パンは好きなものを好きなだけ切って自分で取っていくスタイルです。ホテルのビュッフェはどこもパンは本当に美味しいですね。

でも食べ放題でパンばかり食べてお腹一杯になるのもあれなので、美味しいですがここは我慢です。

2015-06-10 12.32.01 (640x480)チーズの種類は多くはないですね、ちょっと残念です。

2015-06-10 12.32.07 (640x480)

2015-06-10 12.32.20 (640x480)サラダバーですね。

2015-06-10 12.32.23 (640x480)サラダのドレッシングは種類が豊富ですね。

2015-06-10 12.32.33 (640x480)このスモークサーモンは絶品でした。脂ののったサーモンにスモークされた匂いが良い香りです。

その場でサーモンを切り分けてくれます。

2015-06-10 12.32.38 (640x480)

2015-06-10 12.32.47 (640x480)ハムですね。

2015-06-10 12.32.55 (640x480)お刺身とお寿司のコーナーです。職人の技術は高くはないのですが、ネタは良かったです。

でも4種類なんですけどね。サーモン・マグロ・しめ鯖・白身でどれも美味しかったです。

厚めに切ったマグロとしめ鯖が特に脂がのって美味しかったです。

ビュッフェなのでお寿司のご飯を半分にして刺身と合わせて食べていました。ご飯が多いとすぐにお腹が一杯になってしまいますからね、貧乏性ですかね(笑)

手前にみえるムール貝と海老も美味しかったです。

2015-06-10 12.33.03 (640x480)スープです。

2015-06-10 12.33.20 (640x480)お寿司・刺身と並ぶエース格の肉料理です。

スペアリブ・ローストビーフ・鴨のロースト・チキングリルなどの肉料理が本当に美味しいんです。流石にホテルビュッフェというレベルの高さです。

この肉料理は何度がお代わりを取りに来ました。

2015-06-10 12.33.24 (640x480)料理を作るのもオープンキッチンになっていて料理のすぐ奥で作っています。

2015-06-10 12.33.40 (640x480)

2015-06-10 12.33.43 (640x480) 料理を作ってどんどん出してくれます。

2015-06-10 12.33.48 (640x480)

2015-06-10 12.33.56 (640x480)タイ料理、インド料理、中華料理など多くの種類があります。

2015-06-10 12.34.10 (640x480) カノムチンですね。高級店のカノムチンはどんな味がするのか興味がありましたが、やはり肉と刺身を優先してしまいました。

2015-06-10 12.34.29 (640x480)

 

2015-06-10 12.34.48 (640x480)ここからはスイーツです。果物ですね。

2015-06-10 12.31.39 (640x480)ココナッツミルクののスープにロンガンと甘いもち米が入ったタイのデザートです。やっぱりココナッツミルクが使われているとアジアのデザートという感じがしますね。

2015-06-10 12.31.30 (640x480)チョコレートフォンデュのチョコレートツリーです。

娘はもう大喜びです。子供にはたまらない姿ですよね。ただ、、、、、食べると普通なんですけどね。

2015-06-10 12.31.14 (640x480)果物とマシュマロをチョコに付けるんですね。

2015-06-10 12.31.20 (640x480)ケーキも種類は多くないですが、どれも美味しいです。特にチョコレート系のスイーツが美味しいです。

2015-06-10 12.31.10 (640x480)

2015-06-10 12.31.35 (640x480)はい、ここからは、ビュフェで取ってきたお皿の紹介です。

マグロの刺身が厚くて美味しそうでしょ。

2015-06-10 12.39.09 (640x480)肉料理です!これが美味しいんです。ステーキが美味しい!タイだとなかなか美味しいステーキが食べれませんからね。

何度も取りに行ってしまいました。

鴨も美味しいんです。

2015-06-10 12.43.08 (640x480)先ほども言いましたが、このスモークサーモンも絶品です。単品でだけでなくサラダにのせても食べましたがそれも美味しいです。

2015-06-10 12.57.34 (640x480)

2015-06-10 13.02.44 (640x480)ケーキも美味しいのですが、もうこの頃にはお腹がすでに一杯です。

2015-06-10 13.16.37 (640x480)チョコレートフォンディユのマシュマロと果物です。ここはフォンディッユのチュコレート自体が美味しいです。

2015-06-10 13.22.15 (640x480)このただのチョコチップが美味しいです。やっぱりチョコに力を入れているんでしょうね。

特にミルクチョコレートが美味しいです。

2015-06-10 13.22.27 (640x480)コーヒーか紅茶が付いていました。デザートを食べだしたところでどちらが良いのか聞きにきてくれます。

2015-06-10 13.21.24 (640x480)

まとめ

やはりいつ行ってもノボテルホテルの”ザスクエア”のビュッフェはコストパフォーマンス抜群で美味しいですね。

今回はランチビュッフェだったので、私はクーポンを使って450Bドリンク付きでした。一応正式には1000Bぐらいなんですが、大抵はキャンペーンやクーポンなどで50%オフになることが多いので、実際は450Bから500Bぐらいで食べれることが多いです。スキシなどのビュッフェも350Bぐらいはしますから、この値段は安いと思いますよ。

高級すぎて堅苦しいこともないですからね、気楽にいける美味しいビュッフェとして良いお店だと思います。

値段を考えたら誰もが大満足すること間違いないと思います。タイに旅行に来た人は勿論住んでいる人にもオススメです。

 海外旅行に行く時にこのクレジットカード3枚があれば、海外旅行保険も無料になりますし盗難の時の対応も出来ます。

 ”クレカの保険は使えない?海外旅行に持って行くクレジットカード最強のベスト3”で詳しく書いてますので見てく下さい。

関連記事

タイのバンコク以外にも出店のリーズナブルな鉄板焼き”宮崎・MIYAZAKI”その全メニュー紹介

MKグループが新たに出店している鉄板焼き”宮崎・MIYAZAKI" 今回は鉄板焼きのレストラン

記事を読む

日本の8番らーめんとは:タイの移住情報

8番らーめんを知ってますか? タイに住んでいる日本人で知らない人はいないでしょう。

記事を読む

最も有名なタイ料理レストランと言えば?マンゴーツリーにバンコク旅行で行こうっ!

日本にも進出してる日本人旅行者に人気のレストラン”マンゴーツリー” 皆さんは日本でタイ料理レス

記事を読む

タイのバンコクで食べれるご当地らーめんのなんつっ亭:海外旅行FPのブログ

海外のバンコクでもご当地グルメを食べられるのは嬉しい!なんつっ亭 海外にいると無性に日本で食べ

記事を読む

タイ料理と少し違うイサーン料理を食べよう!バンコクで人気店”ソムタムヌア”に行こう!

タイ旅行でタイ人が並ぶイサーン料理レストラン”ソムタムヌア”に行こうっ! タイに旅行で来たらも

記事を読む

アメリカで人気の韓国式フライドチキンのボンチョンチキン!その全メニューを紹介

アメリカで人気の韓国式のフライドチキンレストラン・ボンチョンチキン(BONCHON CHICKE

記事を読む

バンコクで美味しいパンならベーカリーのカスタードナカムラ!実食してお勧め商品のレポート

バンコクのベーカリー・カスタード・ナカムラのパンは日本が懐かしくなる味っ! タイのバンコクは年

記事を読む

キティー・カフェが凄く可愛い!タイのバンコク・サイアムスクエアに登場

タイのバンコクのサイアムスクエア・ワンにハロー・キティー・ハウス・カフェが登場! タイの女

記事を読む

バンコク旅行でハングオーバーの撮影地シロッコ・スカイバーの絶景を見に行こう!

世界一高い場所にあるシロッコの屋外スカイバーに夜景を見に行こうっ! バンコク旅行で観光で行きた

記事を読む

バンコク・スワンナプーム空港のレストラン特集!美味しく快適に過ごすための下調べ!

スワンナプーム空港のレストランを見てみよう!格安のクーポン食堂もある タイを訪れたときや旅行を

記事を読む

パタヤで美味しい日本食なら”元気”で決まり!全メニュー紹介:海外旅行FP

パタヤで美味しい日本食レストラン”元気” 白人の街というイメージ

タイ人が絶対喜ぶ!?お土産に最適な日本のお菓子はどれ?海外旅行FP

タイ人がお土産にもらって喜ぶ大好きな日本のお菓子の紹介 タイに行

小龍包もあるパタヤの美味しくて安い中華料理店”上海レストラン”そのメニュー紹介

パタヤのサードロードにある中華料理店”上海レストラン” 今回はパ

海外やタイのATMでカードキャッシングする方法と注意すべき怖い事とは?海外旅行FP

タイや海外のATMでのキャッシングの際に気を付けるべき怖い事とは?

バンコクの美味しいスイーツ店クルアイクルアイにタイ旅行では絶対行こう!

タイ・バンコクで絶対食べたい!人気のクルアイクルアイ(バナナバナナ

→もっと見る

  • 管理人:我楽
    タイ在住:嫁1人(笑)・子1人
    学生時代は1年の半分は海外旅行に行き1年の長期旅行も2回経験した元バックパッカーです。訪問国は60ヶ国を超えマザーテレサの死を待つ人の家などでボランティアもしていました。
    社会人としては保険会社に勤務した後に独立をして保険を中心としたリスクマネージメントや資産運用の会社を経営。
    現在はタイ在住で店舗の経営とファイナンシャルプランナーとしてネットでの情報発信やライフプラン・資産運用のコンサルを請け負っています。

  • タイ・ブログランキング
PAGE TOP ↑